「受け子 逮捕」の検索結果

今すぐ視聴する

詐欺見破り女を引き留め 高齢女性の機転で逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 詐欺見破り女を引き留め 高齢女性の機転で逮捕  特殊詐欺を見破った高齢女性が受け子の女を引き留めました。  無職の藤川明優容疑者(23)は12日、仲間と共謀して東京・町田市の女性(70代)に「あなたのカードで買い物をしている人がいる」などと嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は詐欺に気付いて警視庁に通報しました。その後、自宅に現れた藤川容疑者を女性が引き留め、駆け付けた警察官が現行犯逮捕しました。取り調べに対し、藤川容疑者は「事件のことは言いたくない」と供述しています。
特殊詐欺で幹部ら7人逮捕 住吉会本部を捜索
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 特殊詐欺で幹部ら7人逮捕 住吉会本部を捜索  警察官を装って高齢者から金をだまし取ったとして、指定暴力団住吉会系の幹部ら7人が逮捕されました。警視庁は組織的な関与があるとみて、住吉会の本部事務所に家宅捜索に入りました。  住吉会系の幹部・佐藤雄治容疑者(49)ら7人は2017年、当時66歳の女性に警察官を装って電話を掛け、キャッシュカードなどをだまし取って現金130万円を引き出した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、佐藤容疑者らの詐欺グループは住吉会系の暴力団組員らで構成されていて、組ごとに受け子や出し子の役割を分担していたということです。警視庁は5日午前11時、住吉会の本部事務所に家宅捜索に入って実態解明を進めています。

おすすめの作品

歌手の槇原敬之容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 歌手の槇原敬之容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反疑い  歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者は1999年8月に、同じ覚醒剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕され、今回で2回目の逮捕となります。
「それはマッキーの」事務所元社長の逮捕時に覚醒剤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「それはマッキーの」事務所元社長の逮捕時に覚醒剤  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。逮捕から約2時間が経っているということですが、最新の情報は入っているでしょうか。  (社会部・石塚翔記者報告)  槇原容疑者の突然の逮捕の経緯について、新たな情報が入ってきました。捜査関係者によりますと、おととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚醒剤を使用した疑いで逮捕されましたが、その際の捜索で、この男性が捜査員からこの覚醒剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということです。その場には槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査などは行われませんでした。警視庁は、押収した覚醒剤が誰のものかを調べるため、今月13日まで慎重に捜査を重ねて逮捕に至ったということです。
島根・出雲市 立てこもりの男再逮捕 千葉で強盗か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 島根・出雲市 立てこもりの男再逮捕 千葉で強盗か  島根県出雲市の会社に人質を取って立てこもったとして逮捕された千葉県在住の男が、その7日前に島根への旅費を稼ぐために強盗をした疑いで再逮捕されました。  中尾懐聖容疑者(23)は先月14日、出雲市の冷凍物流会社で女性を人質に取り、約18時間にわたって立てこもったとして現行犯逮捕されました。中尾容疑者はこの7日前に千葉県市原市の郵便局に刃物を持って押し入り、現金7万5000円を奪ったとして島根県警に再逮捕されました。取り調べに対して「島根へ移動する旅費のために千葉で強盗をした」と話し、容疑を認めているということです。
槇原敬之容疑者を自宅で逮捕 危険ドラッグも所持か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者を自宅で逮捕 危険ドラッグも所持か  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者は1999年にも覚醒剤所持の疑いで逮捕され、有罪判決を受けています。  (社会部・石塚翔記者報告)  現在、警視庁では槇原容疑者の逮捕の経緯などについて詳しい説明が行われています。警視庁によりますと、歌手の槇原容疑者はおととし4月に東京・港区のマンションで覚醒剤、約0.083グラムと危険ドラッグと呼ばれる通称「ラッシュ」をおととし3月に所持していた覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。警視庁は13日午後4時半すぎ、渋谷区の自宅で槇原容疑者を逮捕したということです。2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されています。その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないかを調べていたということです。現在、槇原容疑者の身柄は留置先の東京湾岸警察署に向かっているとみられています。
2歳女児暴行で再逮捕 床に投げつけ大けがさせたか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 2歳女児暴行で再逮捕 床に投げつけ大けがさせたか  東京・荒川区で2歳の女の子に暴行を加えたとして母親の交際相手の男が逮捕された事件で、この女の子を床に投げ付けて大けがをさせた疑いで男が再逮捕されました。  34歳の無職の男は先月5日、荒川区にあるマンションで交際相手の娘で2歳になる女の子をリビングの床に投げ付けて大けがをさせたとして再逮捕されました。男はこの数日前に、女の子を布団に投げ飛ばすなどした疑いで逮捕されていました。警視庁によりますと、女の子は頭の中に出血があり、今も意識不明の状態です。取り調べに対し、男は「布団には投げたけど、リビングには投げていない」と容疑を一部否認しています。警視庁は男の責任能力も含めて引き続き調べています。
「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認  覚醒剤などを所持していたとして13日に逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)が逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととしに自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして、14日朝に送検されました。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者は13日の逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。おととしには槇原容疑者と暮らしていた個人事務所の元社長が覚醒剤使用の疑いで逮捕され、寝室からは覚醒剤が見つかっていました。当時、元社長は「それはマッキーの」と話し、槇原容疑者は「僕のではないです」と否定していました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤を使用していたとみて捜査しています。
槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、逮捕当日に自宅から危険ドラッグとみられる液体の入った容器が押収されていたことが分かりました。  槇原容疑者の逮捕容疑は、おととしに東京・港区の自宅マンションで覚醒剤と危険ドラッグを持っていた疑いです。その後の捜査関係者への取材で、逮捕された今月13日にも危険ドラッグとみられる液体の入った容器が自宅から押収されていたことが分かりました。また、おととしに押収されたガラス製のパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことも分かりました。槇原容疑者は覚醒剤の使用について黙秘しています。警視庁は、槇原容疑者が最近になっても違法な薬物を使っていた疑いもあるとみて調べています。
Ep.1
塀の中の一週間 Ep.1 逮捕された者たちが収容施設に入って過ごす最初の1週間を追ったドキュメンタリー/20代の男性3人が過酷な収容施設での暮らしの中、犯した罪を振り返る。29歳のクリストファーは家庭内暴行で逮捕された。手錠をかけられる瞬間を娘に目撃されてしまった彼は娘との関係を修復したいと願うが、友人には少額の保釈金すら出してもらえない。26歳のコニーは性的暴行、誘拐、強盗の容疑で逮捕された。2日目にして大暴れし、監房に閉じ込められてしまう。有罪となれば18年の刑になる恐れがある。28歳のジェイムズは売春あっせんで逮捕された。最初は無実を訴えるも、後日、罪を認める。彼は子供たちのよき父親になろうと決心するのだった。
“令和のキャッツアイ” 20代の女2人を再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “令和のキャッツアイ” 20代の女2人を再逮捕  捜査員の間で「令和のキャッツアイ」と呼ばれていた20代の女2人がホストの男性から現金約1000万円を盗んだなどとして再逮捕されました。  西川菜々容疑者(25)と長野芹菜容疑者(22)は去年11月、東京・新宿区でホストの男性の自宅に侵入し、現金約1000万円とネックレス20万円相当を盗んだ疑いで再逮捕されました。2人は捜査員の間で令和のキャッツアイと呼ばれ、同じ男性に対する窃盗容疑などで先月に逮捕されていました。「ホストクラブで遊ぶ金が欲しかった」と2人とも容疑を認めています。警視庁によりますと、被害総額は約3000万円に上るということです。
Ep.2
塀の中の一週間 Ep.2 逮捕された者たちが収容施設に入って過ごす最初の1週間を追ったドキュメンタリー/3人の男性が収容施設で精神的に追い詰められていく。46歳、税理士のチャールズは子供の養育費や妻の扶養料を滞納したことが原因で逮捕されてしまう。彼は愛する2人の息子と会うためにも、どうにか金を稼ごうとするのだが。22歳のロバートは不安障害とストレス障害を抱えている。薬物治療ができない日が続き、彼のストレスはますますたまっていく。58歳のドナルドは息子とケンカになり、武器を使って暴行したとして逮捕されてしまう。彼自身も息子に暴力を振るわれたのだが、保釈金は5万ドル。到底、払える金額ではない。