「台風 対策」の検索結果

今すぐ視聴する

1泊最大5000円補助 「ふっこう割」来週スタート
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 1泊最大5000円補助 「ふっこう割」来週スタート  台風15号や台風19号で大きな被害を受けた地域を旅行する人に1人1泊あたり最高で5000円を補助する「ふっこう割」が来週にも一部で始まる見通しになりました。  政府は先月にまとめた「対策パッケージ」で台風の被害によって宿泊のキャンセルが相次いだ観光業を支援するため、1人1泊あたり最高で5000円を補助するふっこう割の導入を決めました。16日から「福島県」で、17日からは「長野県」でふっこう割を使った旅行商品の販売を始める見通しだということです。ふっこう割が適用されるのは関東全域など1都13県で、被害の大きかった地域を中心に各自治体が対象になる宿泊施設を選定します。財源がなくなり次第、終了する予定です。
キレキレダートで聖地を攻略 山口県柳井のアジング(2019年11月16日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 キレキレダートで聖地を攻略 山口県柳井のアジング(2019年11月16日放送) 山口県柳井市周辺はアジングの聖地とも呼ばれ、大小の島々と半島が多くの海峡を作りだし、瀬戸内の速い潮の流れに磨かれた肉厚のアジが釣れると評判です。どこかに風裏があるのも強みで、萩原さんがこの地を訪れた理由も風対策であり、近づく台風の影響を避けられる釣り場として白羽の矢を立てたのでした。強風とウネリというアジングの大敵に見舞われながらも最後は自身も「100点満点!」と自画自賛するパターンを発見します!
#48 ゲストに舛添要一氏を迎え東京五輪マラソン札幌開催についてほろ酔いトーク!
無料
NewsBAR橋下 #48 ゲストに舛添要一氏を迎え東京五輪マラソン札幌開催についてほろ酔いトーク! 今回のゲストは国際政治学者の舛添要一さん! 東京五輪マラソンが札幌開催案に関して舛添さんが熱く語る! また台風19号から学ぶ教訓として知事経験者の2人だから話せる災害対策とは? さらにイギリスEU離脱をめぐる動きなどお酒が入った2人が熱論! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
イノシシ騒動各地で相次ぐ…“撃退スプレー”も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 イノシシ騒動各地で相次ぐ…“撃退スプレー”も  10日、東京・八王子、そして神奈川の箱根と相次いで人里にイノシシが出没した騒動で、地元では被害を抑えるための対策が取られていました。騒動はいつまで続くのでしょうか。  10日、日本有数の観光地、神奈川県の箱根湯本でもイノシシの目撃情報がありました。箱根湯本では5日にもイノシシが目撃されています。  道路をゆっくり歩く大きな2頭のイノシシ。駐車場の奥からさらにもう1頭イノシシが出てきました。合流して3頭になったイノシシは、ごみ箱の餌(えさ)をあさっていました。  撮影した田中康久さん:「アメリカで市販している熊の防御用スプレーを何本か買って(イノシシが)よく出る住民のところに置いています」  また、イノシシが本来いないはずの場所に姿を現したことで住民が困惑しています。  商店街の人:「こういう山だから昔からタヌキが出たりサルが出たけど、イノシシとか、大きいのはこの辺にはいなかったけどね」  10日は八王子市の住宅街でもイノシシが見つかり、先週には東京・足立区や埼玉県富士見市でも見つかって捕獲作戦も決行されました。台風の影響で山の餌が少なくなり、山を下りてきたとみられるイノシシ。この先も、こうした事態が続くのでしょうか。  野村獣医科Vセンター・野村潤一郎院長:「冬に備えてご飯がたくさん必要なのに餌が少ないということ以外に、発情期でもあるんですよね。ちょうどね。正月が明けて成人式のころですかね。そうするとイノシシたちも落ち着きますから。(イノシシと遭遇したら)ゆっくりと声を荒ら…

おすすめの作品

台風19号で被災 1カ月半ぶり元の校舎で授業再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風19号で被災 1カ月半ぶり元の校舎で授業再開  台風19号で水につかり、別の学校に間借りしていた福島県郡山市の小学校が約1カ月半ぶりに本来の校舎で授業を再開しました。  小泉小学校・山本浩校長:「やっと我らが学園に帰ってきました。一緒に一生懸命、皆でやっていきましょう」  郡山市の小泉小学校は10月の台風19号で水につかり、先週までは別の学校の校舎を間借りしていました。
水没被害の常磐道水戸北IC 1カ月半ぶり利用再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 水没被害の常磐道水戸北IC 1カ月半ぶり利用再開  台風19号の影響で浸水したインターチェンジを利用再開です。  10月の台風19号の影響で常磐道の水戸北スマートインターはETC(自動料金収受システム)の機械が水没しただけでなく、隣接するETCの情報を扱うデータセンターも浸水しました。被害は数億円に及び、復旧作業が続いていました。台風通過から約1カ月半が経った今月2日、スマートインター用ではないETCの機械を代用するなどして閉鎖が解除されました。
#41 パニックイン台風!
うる星やつら デジタルリマスター版 #41 パニックイン台風! 初めて台風を見るラムとテンは、もうすっかりピクニック気分。でもやってきたのは超大型台風。いきなり襲ってくる雨漏りや浸水! ラムはGコンを使って水を操作するが、段々とその程度ではすまなくなり…。
今年の天気表す漢字…3位「災」2位「雨」で1位は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今年の天気表す漢字…3位「災」2位「雨」で1位は?  日本気象協会は4日、所属する気象予報士100名と全国に住む500名を対象に調査を行い、「今年の天気を表す漢字」を発表しました。  日本に唯一という気象の神社で宮司さんがしたためているのは「今年の天気を表す漢字」です。気象予報士が選んだ今年の漢字は「台」。2位に「雨」、3位は「災」という結果に。漢字を選んだ理由では「台風被害が大きかった」「台風による大雨に伴い、災害が多発した」など選んだ漢字にかかわらず、台風に関するものが多くを占めたということです。また、一般への調査でも1位に「災」、2位「雨」、3位に「荒」という字が続き、今年に発生した大きな災害への印象が強く残っていることがうかがえる結果となりました。
台風19号 落下死亡事故で東京消防庁職員を書類送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風19号 落下死亡事故で東京消防庁職員を書類送検  台風19号の救助活動中に女性がヘリコプターから落下して死亡した事故で、東京消防庁の男性職員2人が書類送検されました。  この事故は10月、東京消防庁の職員が台風19号の被害に遭った福島県いわき市に住む70代の女性をヘリコプターで救助している時に約40メートルの高さから誤って落下させたものです。女性はその後、死亡が確認されました。東京消防庁によりますと、救助する時に必要なフックが取り付けられていなかったということです。警察は10日、当時、救助にあたっていた東京消防庁の30代の男性職員2人を業務上過失致死の疑いで書類送検しました。東京消防庁は「亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます」とコメントしています。
EpisodeⅠ-Ⅲ dubious move
うみねこのなく頃に EpisodeⅠ-Ⅲ dubious move 第一の惨劇による犠牲者は6名。無残な姿に変わり果てた彼らを目にして、戦人たちは言葉を失う。台風で島から出られない以上、犯人はまだ島内に潜んでいるはず…そしてそれは12人の生存者の中に!?疑心暗鬼に駆られ、お互いの腹を探り合いながらも、孤立しないよう行動を共にする一同。ところがその夜、その警戒を欺くかのように第二の惨劇が起きてしまう。
EpisodeⅠ-Ⅰ  opening
無料
うみねこのなく頃に EpisodeⅠ-Ⅰ  opening 1986年10月、伊豆諸島六軒島。大富豪の右代宮家が丸ごと領有するこの島に、親族会議のために一族が集まっていた。議題は余命わずかとなった当主、右代宮金蔵の財産分割問題。 金蔵にはベアトリーチェと呼ばれる”魔女”から10トンの黄金を授かり、その隠し場所を暗号にして、魔女の肖像画の碑文に記したという噂があった。その隠し財産を巡って親族間で激しい論争が繰り広げられる中、台風が近づく島には暗雲が立ち込めつつあった・・・
第68話 こわくて楽しい台風の夜
クッキングパパ 第68話 こわくて楽しい台風の夜 夏休みももう終わりなのに、みつぐ君は宿題をやってないんだって。台風なのに宿題をしに泊りにきたんだ。
台風19号から2カ月 復旧に向けて多くの課題
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風19号から2カ月 復旧に向けて多くの課題  90人以上の犠牲者が出た台風19号から2カ月です。土砂崩れによる通行止めが続く地域もあるなど、復旧に向けて多くの課題がいまだ残されています。  宮城県では19人が亡くなり、いまだ2人の行方が分かっていません。丸森町では、避難していた住宅が土砂に流されて行方不明となっている小野正子さん(63)の捜索が12日午前9時すぎから行われています。消防隊員22人が住宅の周辺などの捜索を行い、行方不明者の手掛かりを探しています。  福島県二本松市では、大規模な土砂崩れによって台風19号から2カ月経った今も市道の通行止めが続いています。住民からは早い復旧を望む声が上がっていますが、地滑りの危険性があるため復旧作業は手付かずになっていて、通行再開のめどは立っていません。  長野市では115戸建設された仮設住宅に50世帯以上が入居していて、今月に入居が始まった仮設住宅での暮らしは2週間近くになりました。浸水被害があった住宅の再建など、課題が多く残されています。  入居者:「ここからどこかに出て行けと言われた時にどうしようかなというのは考えている」  長野市の避難所にはいまだ20世帯45人が身を寄せています。
25兆円規模で最終調整 災害復旧など新たな経済対策
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 25兆円規模で最終調整 災害復旧など新たな経済対策  政府は新たな経済対策について、事業規模を25兆円とする方向で最終調整に入ったことが分かりました。  安倍総理大臣は先月、災害からの復旧・復興や海外発の景気減速のリスクに備えるため、新たな経済対策の策定を指示しました。政府関係者によりますと、この経済対策の事業規模を25兆円とする方向で最終調整しています。河川の堤防などのインフラ強化のほか、小中学校に1人1台のパソコンやタブレットを配備するための補助制度を設けます。また、東京オリンピック後の消費を下支えするために、マイナンバーカードを持つ人に限定して25%分のポイントを付与する制度などに充てます。政府は経済対策を5日にも閣議決定する方針です。