「司法取引」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

五ノ怪 虎入(こい)
不機嫌なモノノケ庵 續 五ノ怪 虎入(こい) 泥棒の濡れ衣を着せられたモジャが、立法、行政と並ぶ隠世のトップスリー、司法(しほう)の邸“白洲獄(しらすごく)”に連行されてしまった。モジャの無実を訴えるため、安倍とともに隠世にやってきた芦屋は、対面した司法の思いがけない正体に驚く。一方で安倍は、今回の件に別の妖怪が関与していることを見抜いていた。それはもうひとりのトップスリー、行政。人間嫌いの行政は、隠世と縁の深い物怪庵に、人間の奉公人(アルバイト)がいることに強い不快感を抱いていた。そして、行政の策略により、芦屋と行政が対峙してしまう……。
揺らぐ ~袴田事件とDNA鑑定~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 揺らぐ ~袴田事件とDNA鑑定~ 2018年6月、東京高裁にどよめきが走った。袴田事件の再審開始決定が取り消されたのだ。 死刑囚でありながら自由の身である袴田巌(82)は「嘘だ」と聞く耳を持たなかった。 高裁決定後も袴田は変わらぬ生活を送る一方で、再収監への不安は消えない。静岡地裁が一度は認めていた再審がなぜ、覆されたのか。その理由を紐解くと、重要証拠のDNA鑑定の信用性を巡って見解が対立する2つの司法の姿が見えてきた。 揺れる司法と自由。袴田事件の深層に迫る。
揺らぐ裁判員裁判 熊谷6人殺害死刑破棄
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 揺らぐ裁判員裁判 熊谷6人殺害死刑破棄 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
講演料も旅費も賄賂!? 秋元司議員再逮捕
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 講演料も旅費も賄賂!? 秋元司議員再逮捕 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
お金がある人の逃げ得? 弘中弁護士辞任
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 お金がある人の逃げ得? 弘中弁護士辞任 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
傍聴席わずか19 間近で見た沢尻裁判
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 傍聴席わずか19 間近で見た沢尻裁判 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
住宅火災で男性死亡 遺体には首を絞めた痕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅火災で男性死亡 遺体には首を絞めた痕  新潟市の住宅で男性1人が死亡する火事がありました。遺体にはひもで首を絞めた痕があり、警察は放火殺人の疑いもあるとみて捜査しています。  4日、新潟市北区の本間則光さん(49)の住宅で火事があり、木造2階建て住宅の一部を焼きました。この火事で1階の居間の近くから男性1人が心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。本間さんと連絡が取れなくなっていることから、警察は亡くなったのは本間さんとみて遺体の身元の確認を進めています。遺体にはひもで首を絞めた痕があり、傷もあることから警察は遺体を司法解剖し、放火殺人の疑いもあるとみて捜査しています。
新潟・住宅火災の遺体 死因は窒息死 殺人で捜査
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新潟・住宅火災の遺体 死因は窒息死 殺人で捜査  新潟市の住宅が燃えて男性1人が死亡した火事で、男性の死因は首を圧迫されたことによる窒息死であることが分かりました。警察は殺人事件として捜査を進めています。  新潟県警・大竹保和刑事部長:「119名態勢の捜査本部を設置しました」  4日に新潟市北区で木造2階建ての住宅で火事があり、男性1人が死亡しました。警察が司法解剖を行った結果、死亡したのはこの家に1人で住む運転代行業の本間則光さん(49)と判明しました。また、死因は首を圧迫されたことによる窒息死で、火事が起きた時にはすでに死亡していたということです。警察は捜査本部を設置し、殺人事件として捜査を進めています。
会社の倉庫で何が…35歳男性死亡“同室の男”逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 会社の倉庫で何が…35歳男性死亡“同室の男”逮捕  男は死亡した男性と社員寮の同じ部屋で暮らしていました。  愛知県阿久比町の会社員・天雨達也容疑者(36)は7日夜から8日にかけ、勤務している会社の倉庫で同僚の岩崎裕司さん(35)に顔を殴るなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。天雨容疑者は容疑を認めています。8日朝、天雨容疑者が岩崎さんの意識や呼吸がないと119番通報し、その場で岩崎さんの死亡が確認されました。司法解剖の結果、岩崎さんは寒さによって死亡したとみられます。2人は社員寮の同じ部屋で暮らしていて、警察は何らかのトラブルがあったとみています。
首切られ殺害と断定 大分の住宅で親子の遺体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 首切られ殺害と断定 大分の住宅で親子の遺体  大分県宇佐市の住宅から親子が遺体で見つかった事件で、警察は2人が何者かに殺害されたと断定して捜査本部を立ち上げました。  3日、宇佐市の住宅でこの家に2人で住む山名高子さん(79)と長男の博之さん(51)が首から血を流して亡くなっているのが見つかりました。司法解剖の結果、死因は2人とも首を切られたことによる失血死でした。室内には血の付いた包丁と土の付いた足跡があり、首以外の上半身にも複数の刺し傷などがあったということです。警察は2人が何者かに殺害されたと断定し、5日朝に88人態勢の捜査本部を立ち上げました。警察は実況見分や周辺で聞き込みをするなどして犯人の足取りを追っています。