「吉野志涼」の検索結果

今すぐ視聴する

#1:恋の舞台は常夏の島♡ビーチで始まる二泊三日の恋
無料
今日、好きになりました。-第7弾 #1:恋の舞台は常夏の島♡ビーチで始まる二泊三日の恋 第7弾の舞台は南国サイパン、初の2泊3日! 今日好きもついに海外へ。 青い海に囲まれて高校生たちはどんな恋に落ちるのか? 最強のリベンジメンバー参戦で いつもより熱い恋の旅が始まる...。
#7:第7弾同窓会SP!今だから話せる本音に絶叫!?
今日、好きになりました。-第7弾 #7:第7弾同窓会SP!今だから話せる本音に絶叫!? ▼特別編・第7弾メンバー同窓会 「そんなの言われてたの知らなかった!」 本音トーク解禁!
 「実は放送されてない部分で...」 今だから話せるぶっちゃけトークも? さらに 「この場にケンくんがいればなあ...」 メンバーがため息をついた瞬間、驚きの悲鳴が! 海を越えて全員集合!?奇跡の同窓会SP!
#2:あみだくじが狂わせる恋の分かれ道
無料
今日、好きになりました。-第7弾 #2:あみだくじが狂わせる恋の分かれ道 ロマンティックな夕暮れのビーチを背に 距離が縮まってきた第7弾高校生たち。 夕食を終えて到着したのは、南国ムード満点の最高級ヴィラ。 明かされた特別ルールのひとつ 『男女グループから男女誰か1人ずつに対して1度だけのLINE送信』 を受けて、寝る前の限られた時間 男女の心理戦が始まる。
#3:急展開!?海風が変える恋の風向き
無料
今日、好きになりました。-第7弾 #3:急展開!?海風が変える恋の風向き 迎えた2日目。 昼間はあみだくじで2グループに分かれて行動。 クルージング組の眼前には、どこまでも続くサイパンの青い海。 一方、リムジン組の車からは、一人の男子が降り立った。 「ボクの名前は...」名乗る謎の男子が現れた意味を知り 動揺を隠せないリムジン組。 南国の恋は、加速度をつけて動きだす。
#4:1人の女子を巡る男子の戦い、遂に決着?
今日、好きになりました。-第7弾 #4:1人の女子を巡る男子の戦い、遂に決着? たかひろが第一印象で気になった女子の特徴は 身長が小さい、と聞き出したりったろは それがひなであろうと察してしまう。 リムジン組とクルージング組が合流し 総勢9人となった第7弾メンバーは 気になる人との2ショットをかけて対決する。 その勝者が指名したのは、それまでの展開を大きく覆す意外な人物だった!
#5:2泊3日でしたのは、切なすぎる本気の恋
今日、好きになりました。-第7弾 #5:2泊3日でしたのは、切なすぎる本気の恋 2日目の夜、男子だけに「気になる女子1人にサプライズOK」と告げられる。 男子からの中間告白ともとれるサプライズは、誰に向けて行われるのか? 3日目、最終日。 ついに男女どちらから告白するかが発表される。 りったろの二度目の恋は実るのか? 涙なしでは観られない、南の島で生まれた運命の恋、完結。
#6(特別編・前編):成立カップルの初デートに密着♡
今日、好きになりました。-第12弾 #6(特別編・前編):成立カップルの初デートに密着♡ まはる&かずき、ありさ&りゅうたのカップルデート前編 ▼まはる&かずき 「まはるにもっと好きになってもらいたい」そんなかずきのデートプランとは? 二人が交わした約束とは…? ▼ありさ&りゅうた 3週間ぶりの再会で緊張気味の二人は大阪定番スポットへ… 「ありさの好きな所どこ?」りゅうたは何て答える!?

おすすめの作品

旧吉野川 JB TOP50 プラクティス!
釣りプロ 旧吉野川 JB TOP50 プラクティス! 旧吉野川 JB TOP50 プラクティス! 時間:5分 ■ロケ日 2011.07.06 ■LUXXE STAFF 岩堀 航
#17 バーサス
あひるの空 #17 バーサス ヤスのシュートが決まり勢いづくクズ高。一方、古賀監督に発破をかけられた蒲地は、これまで以上にやる気に燃えていた。縦横無尽に走る太郎、必死に食らいつく空。一進一退の「走りっこ」が続く中、20分もの間全くスピードが落ちない蒲地に対し、ついに空のヒザがぐらつく。
#11 男の意地と女のプライド
あひるの空 #11 男の意地と女のプライド クズ高バスケ部の練習を見学していた奈緒は、「このチームで試合に勝てるとは思えない」と言い放つ。奈緒の分析が正しいかを検証するために、女子バスケ部と試合をすることになった。女子が負けたら円が裸になると奈緒が勝手に約束したため、俄然やる気になった空たちは順調に得点を重ねていくが、奈緒が「作戦」を円たちに実行させると、試合状況が少しずつ変わっていく。
#12 TEAM
あひるの空 #12 TEAM 男子バスケ部と女子バスケ部の試合は続いていた。千秋は奈緒の作戦に穴があることに気づいているようで、奈緒自身もそれを察知する。トビは試合の様子を見ながら、勝てる様子がないことに愚痴るが、そんなトビに奈緒はこのチームには勝つために足りないものがあるのだと話す。勝敗が決し、やる気をそがれてしまった様子の男子バスケ部を見て奈緒は落ち込んでしまうが……。
#13 温度の違い
あひるの空 #13 温度の違い インターハイの予選まで1か月と迫ったある日、奈緒の提案でバスケ部は合宿をすることになった。クズ高がインターハイに出場できると信じる奈緒は、部員たちにハードなトレーニングを課し、部員たちもそれに必死についていこうとする。しかし、安原が真面目に自主練習をしようとする一方、奈緒のアドバイスを聞かず、鍋島と茶木が練習後に遊んでいる姿を見て、トビは辛辣なひと言を放つ。
#14 勝利に向かって
あひるの空 #14 勝利に向かって 鍋島と茶木が合宿から逃げ出し、空は二人を探しに出かけた。中学生とのバスケ対決に手も足も出ず、すっかり落ち込んでいた二人だが、その中学生が女の子からバスケを褒められたところを見た途端やる気になり、合宿に復帰する。合宿初日に食あたりで倒れた百春も復調したところで、奈緒が練習試合を提案。奈緒のいとこの蒲地太郎属する北住吉高校との練習試合が始まる。
#15 男の心意気
あひるの空 #15 男の心意気 北住吉高校との練習試合が始まった。たまたま通りがかり、練習試合を見学に来た丸高の常盤から、北住吉高校のフォワード・蒲地太郎の実力を教えられた空は気を引き締める。試合の最中に、空が弱点を克服していることに気づいた常盤は、クズ高の実力が上がっていると確信。一方、北住吉高校もクズ高の実力に気づき、“戦闘態勢”に入っていく。
#16 最高の始まりと最悪の始まり
あひるの空 #16 最高の始まりと最悪の始まり クズ高と北住との練習試合が続く。奈緒を巡って千秋が蒲地にライバル意識を燃やす一方、百春は中学時代の後輩・小西からの挑発を受け、いらだちを募らせていく。流れが北住に傾いていると感じた空だが、追い打ちをかけるように、蒲地にシュートを決められてしまう。タイムアウトを取った奈緒は、空に蒲地を抑えるように指示。空は蒲地に張り付き、これ以上点を取らせないと心に決める。
#18 今・・・・。
無料
あひるの空 #18 今・・・・。 空がベンチに下がるも、リードしたままラストピリオドに繋げたいクズ高は、交代したチャッキーやナベが奮闘。トビも2人のヘルプ、そして攻撃で躍動する。しかしラスト1分、オールコートであたってきた北住吉についに逆転されてしまう。メンバーの必死の攻防を見ていた空は、第3クオーター残り30秒で交代を申し出る。
第10話 雨の熱戦
メジャー 第1シリーズ 第10話 雨の熱戦 チームワークの大切さを知った吾郎。調子も次第に上がってきて、大人たちを三者凡退に抑える。しかし、本気で投げ始めた商店会チームのピッチャー・吉野は打ちくずせない。同点の試合が続く中、雨が降り始めた。 強い雨のために手がすべり、ホームランを打たれてしまう吾郎。次の回、必死に食い下がる吾郎を、吉野はカーブで三振にとる。試合は、コールドゲームで商店会チームの勝利に終わったかにみえた――。