「周年 記念 企画」の検索結果

今すぐ視聴する

ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(1st ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND)
無料
ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決 ハヤブサ60周年記念番組 日米バスプロ対決(2nd ROUND) 日本のフックメーカーであるハヤブサ社の創立60周年を記念して開催された 日本とアメリカを代表するバスプロ同士がお互いのプライドを賭けて戦う対決企画。 この戦いには日本を代表するバスプロ、並木敏成、伊豫部健、青木大介の3名が チームJAPANとしてタッグを組んで参戦する。 対するホームのチームU.S.A.も現役メジャーリーグフィッシング選手フレッド・ロンバニスと 若手注目アングラー カール・ジョカムソン、バスマスタークラッシック出場経験がある マット・リードの3名が日本チームを迎え撃つ! 戦いの舞台は世界最高峰のトーナメント「バスマスターエリートシリーズ」も開催される テキサス州ダラス近郊の名門ルイスビルレイクが選ばれた。 完全アウェイで強敵に挑むチームJAPANの熱い戦いをお見逃しなく!
第102話 新しい企画
無料
美味しんぼ 第102話 新しい企画 東西グラフの新企画「世界味めぐり」に、士郎とゆう子も参画して欲しいとの事。担当は才色兼備の仁木まり子だ。だが小泉局長の反対に会ってしまう。3人の秘策は!?
第8話 接待の妙
美味しんぼ 第8話 接待の妙 寄付集めを目的に企画された東西新聞社主催の会食会。大日石油社長成沢にごちそうし、大型寄付をもくろむが失敗。辰さんのデパート試食品巡りが思わぬ功を奏して一億円の寄付を受ける。
第89話 グルメ志向
無料
美味しんぼ 第89話 グルメ志向 世界の一流レストランが東京に支店を出し始めたのを機に「世界味めぐり」の企画を練る士郎たち。そこで評論家の桜田に協力を依頼するが断られてしまう。理由はレストランに行けばわかるといわれて・・・。
第26話 新妻の手料理
美味しんぼ 第26話 新妻の手料理 ゆう子の同級生・みよ子は新婚。料理学校仕込の本格料理で夫を待つが、夫は毎晩接待と称して夕食を家で食べようとしない。すわ浮気!?と深刻に悩むみよ子はゆう子に助けを求めるが・・・。
第27話 あわび尽くし
美味しんぼ 第27話 あわび尽くし 谷村部長が小泉局長に異動を命ぜられた。それも”究極のメニュー”作りの遅れが原因で!?責任を感じた士郎は一計を案じ、小泉の説得工作に乗り出す。”あわび尽くし”が功を奏するか?
第28話 トンカツ慕情
美味しんぼ 第28話 トンカツ慕情 米国で億万長者になった里村は、30年前、苦学生の頃世話になった心優しいトンカツ屋夫婦とそのトンカツが忘れられない。音信不通の夫婦を探して欲しい、との投書が東西新聞に舞い込む。
第29話 にんにくパワー
美味しんぼ 第29話 にんにくパワー 東京ギャランツの新人王・長原は今期なぜか不調。ある日試合を観に来た士郎を長原のファウルが直撃。謝罪に来た長原から、体力回復のため毎日生にんにくを摂っていると聞き、大笑いの士郎。
第30話 ビールと枝豆
美味しんぼ 第30話 ビールと枝豆 ビールつぎ名人・盛沢が突然やめた。新しい経営者・仁野と何かがあったようだ。「奴は私に黒く腐った枝豆を出したのだ」と怒る仁野。士郎は彼の重大な誤解に気付く。「黒い枝豆」とは!?
第31話 暑中の味
美味しんぼ 第31話 暑中の味 連日の猛暑の中、会社乗っ取り対策に追われ大原社主が夏バテで入院。”体力回復にはおかゆが一番”と士郎が提案するが大原は大のおかゆ嫌い。その原因を見抜いた士郎は宮城県に急ぐ。
第32話 技巧の極致
美味しんぼ 第32話 技巧の極致 唐山陶人の喜寿の祝いで士郎は鯛料理を巡って雄山と衝突。「日本料理の華である鯛料理の技法は極め尽くされている。素人のお前に出る幕などない」と言う雄山の鼻をあかす事ができるか!?
第33話 青竹の香り
美味しんぼ 第33話 青竹の香り 貴重な竹林を潰して別荘にすると言う全拓コンツェルン社長・尾藤。士郎は「一度壊した自然は取り戻せない」と説くが、無視される。青竹を使った”究極のメニュー”が尾藤の目をさませるか。
第34話 女の華
美味しんぼ 第34話 女の華 父亡きあと女ながらに寿司屋を継いだ夏子。その気負いから来る極端な男勝りの物腰が客に不快感を与えて、自己嫌悪に陥る。”女性の持つ長所で勝負する事こそが大切”と悟った夏子は・・・。
第35話 香港味勝負 前編
美味しんぼ 第35話 香港味勝負 前編 功夫映画のプレミアムショウで香港に来た士郎達は映画王・袁小牧主催の晩餐会に出席、その料理に舌鼓を打つが、同席の帝都新聞・冬本は食通気取りでこれをけなす。それに対して士郎は・・・
第36話 香港味勝負 後編
美味しんぼ 第36話 香港味勝負 後編 料理の知識と腕を買われた士郎は袁社長に味勝負の助っ人を頼まれる。それに勝てば袁は多くの難民をヨットクラブに雇うと言う。勝負のテーマは”海鮮”、勝負の鍵を握る難民の子はまだか!?
第37話 黄身と白身
美味しんぼ 第37話 黄身と白身 ”目玉焼き”この単純だが奥深い万国共通の料理をテーマに”国際目玉焼き会議”が開かれ、士郎達もこれに出席。世界中の目玉焼き愛好者が調理法・調味料・食べ方等を巡って激論を交わす。
第38話 母なるリンゴ
美味しんぼ 第38話 母なるリンゴ ゆう子の同級生・みな子の恋人はやり手の青年実業家・青沢。彼のファイトを支えて来たのは”幼い頃母に捨てられた”と言う悔しさだった。そんな青沢の前に20年振りに母親が現れたが・・・
第39話 牛肉の力
美味しんぼ 第39話 牛肉の力 プロ野球選手の食事を取材する為にキャンプを訪れた士郎は、競技特性や年齢を考えない牛肉中心の献立に疑問を持つ。請われてチームのオーナーにアドバイスするが、そこでまたもや雄山と衝突!
第40話 究極の作法
美味しんぼ 第40話 究極の作法 パリ支局長、時山が帰国。その娘・悦子はパリの学校で箸をからかわれた為、大の箸嫌いになった。士郎は箸作りの本場・吉野に悦子を伴いその魅力を認識させるが、箸の作法を巡って雄山に一喝される。
第41話 魚の醍醐味
美味しんぼ 第41話 魚の醍醐味 雄山絶賛のフグの店に海外赴任を間近に控えた夫婦が訪れる。だが数日来の不漁で肝心の白子がない。落胆する夫婦。そこで雄山と士郎は白子に匹敵する物を夫婦に御馳走することになる。勝負だ!!
第42話 お菓子と夢
美味しんぼ 第42話 お菓子と夢 阪村は日本一高価な洋菓子の店”天使の夢”のケーキ職人だが、今の目標は子供達に安くて美味しい安全なケーキを提供する事。独立計画を進めるが、恩ある社長に知れ”裏切り者”と罵られる。
第43話 飲茶
美味しんぼ 第43話 飲茶 中国の陳副主席が希望する接待の場は”美食倶楽部”。しかし政治家嫌いの雄山は依頼に来た星村外務大臣を門前払い。困った星村は大原社主を頼るが良策がない。そこで士郎は周大人を訪ねる。
第44話 フォン・ド・ヴォー
美味しんぼ 第44話 フォン・ド・ヴォー 花村と三谷の結婚が決定。が、披露宴に予定したレストランのオーナーシェフ・中里が入院。士郎はその息子・靖夫に代役を頼む。花村への想いを乗り越えて、最高のフォン・ド・ヴォーを!
第45話 ふるさとの唄
美味しんぼ 第45話 ふるさとの唄 東西新聞のアルバイト・天野は岩手出身の浪人生。お国訛りを気にする余り、無口が災いしてクビになる。士郎は途方に暮れる天野に彼の特技・民謡の喉を生かせるアルバイトを紹介するが・・・
第46話 飯の友
美味しんぼ 第46話 飯の友 米は日本人の食の原点。だが貿易摩擦の影響で日本はアメリカから米の輸入を迫られている。”カリフォルニア米を食べる会”席上、士郎は角丸副総理に米輸入自由化の愚を説くが問題は複雑!
第47話 キムチの精神
美味しんぼ 第47話 キムチの精神 東西新聞は大韓書籍と提携、韓国文化紹介の本を作る事になった。その祝宴の進行役は富井。精一杯務めるが何故か金社長は怒り、席を蹴る。理由の判らぬ大失敗に号泣する富井だが士郎は・・・
第48話 非常食
美味しんぼ 第48話 非常食 真山夫妻の山荘に招待された士郎と大出夫妻。大会社の社長の大出は妻の戒めもきかず傲慢ぶりを発揮。皆の顰蹙をかう。山は猛吹雪となり一行は閉じこめられてしまうが食料がない!
第49話 大地の赤
美味しんぼ 第49話 大地の赤 唐山陶人は陶器に塗るうわぐすりで本物のトマトの赤色を出そうとするがうまくゆかない。雄山が聞き付けて有機農法・露地栽培のトマトを持って来たが陶人は納得しない。トマトの赤とは。
第50話 愛の納豆
美味しんぼ 第50話 愛の納豆 ゆう子の親友で茨城出身の美枝が婚約したが相手は関西出身。納豆をめぐって意見が対立。せっかくのアツアツカップルも大ゲンカ。婚約者の靖夫は食べられるようにしてと士郎に泣きつく。