「国光」の検索結果

今すぐ視聴する

アダム・ピーティー世界新!男子100m平泳ぎ準決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> アダム・ピーティー世界新!男子100m平泳ぎ準決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
大橋悠依・大本里佳出場!女子200m個人メドレー準決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 大橋悠依・大本里佳出場!女子200m個人メドレー準決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
日本勢出場!女子4x100mフリーリレー決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 日本勢出場!女子4x100mフリーリレー決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
牧野紘子出場!女子100mバタフライ準決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 牧野紘子出場!女子100mバタフライ準決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
男子4x100mフリーリレー決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 男子4x100mフリーリレー決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
男子400m自由形決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 男子400m自由形決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
女子400m自由形決勝
無料
世界水泳2019 韓国・光州大会【競泳】<8日連続放送!> 女子400m自由形決勝 『世界水泳2019 韓国・光州大会』競泳をAbemaTVが完全生中継! 予選から決勝までの模様を余すところなく放送します! 世界水泳は、2年に1度開催される世界最大の水泳の祭典。 五輪では行われない種目もあり、スイマーたちにとっては”真の水泳競技世界一決定戦”としての意味合いも強く、全力の真剣勝負が見られる大会だ。 五輪前年の大会では、世界水泳のメダル獲得者が五輪メダリストになる例が非常に多く、今年の世界水泳は、”東京五輪前哨戦”として、東京五輪のメダルの行方を占う上でも重要な大会となっている! 日本代表は、”瀬戸大也””大橋悠依””入江陵介””渡辺一平”など注目のメダル候補者も多数出場!
第75話 さらば、手塚国光
テニスの王子様 第75話 さらば、手塚国光 コートで対峙する手塚とリョーマ。いつも通りに猛攻をしかけるリョーマに対し、ケガを抱えながらも鮮やかに対応する手塚。初めて見る手塚のプレイに驚きを隠せない一同だが、 そこにこめられたメッセージを受け止めたリョーマは、強引なプレイに出る!
第176話 クライマックス
テニスの王子様 第176話 クライマックス 不二は、強敵手塚を前にし、これまでにないほど集中力が高まる。本気を出さなければ勝てない相手であり、一年生の時からずっとそばにいた“手塚国光”という男にめぐり会ったことに心の中で感謝しながら。そして、試合はついに決着を迎えるーー。
第140話 おかえり、手塚国光
テニスの王子様 第140話 おかえり、手塚国光 指導者を欠いた竜崎班の選手たちは、分解寸前にあった。そこで、スミレ直々の希望で、ドイツから手塚を招き、竜崎班のコーチとして迎え入れることになった。手塚の帰国をよろこぶ一同。しかし、青学以外の選手たちは、手塚のコーチとしての手腕に疑念があるようす。そこで手塚は、城成湘南・梶本に、ある勝負をもちかける。
第174話 手塚国光VS不二周助
テニスの王子様 第174話 手塚国光VS不二周助 全米オープンの予選会場で、初出場のリョーマに洗礼を浴びせてきた選手がいたが、リョーマはものともせず返り討ちにしてしまう。一方、青学では校内ランキング戦最終日、手塚VS不二の対決に周囲の注目が集まる。まともにぶつかった時の二人の勝敗の行方は、顧問のスミレでさえ想像できなかった。
第53話 帰ってきた桃
テニスの王子様 第53話 帰ってきた桃 部活をサボっていた桃城は、心の晴れないまま草テニスをプレーしていた。そんな桃城は、杏とのやりとりの中で、自分に欠けていたものを見つけるが…。
第54話 薫の特訓
テニスの王子様 第54話 薫の特訓 関東大会の組み合わせ抽選会が行われた。各地から強豪が次々と集まる中で、ついに青学の相手校が決定する。思いを新たに特訓に励むレギュラーだったが…。
第90話 房総ビーチバレー
テニスの王子様 第90話 房総ビーチバレー トレーニングをかねて千葉の海へ出かけた青学の面々。しかしホテルの宿泊券を落としてしまい、海の家で手伝いをすることに。そこで、思わぬ人物と再会するのだが…。
第105話 リョーマ惨敗
テニスの王子様 第105話 リョーマ惨敗 いきなり始まったリョーマと真田の試合。さすがのリョーマも王者立海大の副部長、真田の前に手も足も出ない。それでも必死に食らいついていくリョーマだったが…。
第117話 決勝戦はじまる
テニスの王子様 第117話 決勝戦はじまる 立海のメンバーに挑発され、試合に向けてますます気合いが入る桃城は、決勝戦当日、海堂と河原で早朝練習をおこなうのだが・・・
住宅が全焼し1人死亡 90歳女性と連絡取れず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅が全焼し1人死亡 90歳女性と連絡取れず  栃木県塩谷町で木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。  15日午前10時半前、塩谷町の住民から「近くの家が燃えている」と119番通報がありました。消防などが駆け付けたところ、金子国光さん(77)の木造2階建て住宅から炎と煙が激しく立ち上っていました。火は約3時間後に消し止められましたが、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。金子さんは腕にやけどをして軽傷です。当時、この家には金子さんと義理の母親の相原愛子さん(90)もいましたが、出火後、連絡が取れなくなっているということです。警察はこの遺体が相原さんとみて身元の特定を進めています。
#8 「夢見る紗霧と夏花火」
エロマンガ先生 #8 「夢見る紗霧と夏花火」 「好きな人がいるんだ」 正宗がそう言ってムラマサの告白を断ったと聞き、喜ぶ紗霧。だが不器用な二人の距離は簡単には詰まらない。そんな中、新作の文庫化に向け、泊まり込みの仕事に出掛けて行く正宗と家で一人留守番をすることになる紗霧。二人それぞれに気掛かりなのは、お互いのことと浴衣姿、準備が進む花火大会のこと――。
#9 「妹と妖精の島」
エロマンガ先生 #9 「妹と妖精の島」 「名付けて『夏の取材&執筆合宿』!」 エルフの思いつきから、南の島へと旅行に行くことになったラノベ作家たち。山田家所有の豪華な別荘に驚きつつも、一同が羽を伸ばすなか、エルフは正宗に、自分の「彼氏役」を務めるよう言いつける。「取材」を言い訳にして、いつにもまして積極的な彼女が、はしゃぐ笑顔の後ろ手に、隠し持つ本心とは――。
#10 「和泉マサムネと年下の先輩」
エロマンガ先生 #10 「和泉マサムネと年下の先輩」 山田家の別荘にて、正宗の「お蔵入り小説」を熱心に読むムラマサ。自分の作品を心から好いてくれるムラマサの反応に、正宗も照れながらも嬉しさを隠せない。正宗の提案でその日は仕事をしながら、成り行きで「ムラマサの好きな人」の話題で一同は盛り上がる。変わらぬ恋心を隠しもしないムラマサの、その胸の内で起こっていた変化とは――。
#12 「エロマンガフェスティバル」
エロマンガ先生 #12 「エロマンガフェスティバル」 正宗と紗霧の新作、『世界で一番可愛い妹』が発売になった。相変わらずお面をかぶって、部屋からの動画配信を続けている紗霧は「ふぇすてぃばる」の幕開けを宣言する。一方、『世界妹』2巻の執筆中にアイデアに詰まった正宗は、紗霧に相談を持ち掛ける。その相談とはなんと、「かわいい妹の、かわいいところが見たいんだ!」――!!?
第36話 兄、不二周助
テニスの王子様 第36話 兄、不二周助 観月との対戦でいつもと様子の違う不二。だが緊迫した状況のなか、ゲームを支配したのは、観月の方だった。不二のデータを調べ尽くし、ことごとく弱点をついてくる観月に対し、 不二に反撃のチャンスは訪れるのか・・・?
第38話 ペナル茶(ティー)!
テニスの王子様 第38話 ペナル茶(ティー)! 青学に突然現れた他校生。山吹中の阿久津と名乗る男の、常軌を逸した振る舞いに色めき立つ部員たち。この男の狙いはいったい・・・?混乱の中、都大会最終日を目前に控えた青学テニス部員に、地獄の特訓が始まった。
第47話 負けられない!
テニスの王子様 第47話 負けられない! 自分のプレイを進化させながら、亜久津と五分五分の勝負に持ちこむリョーマ。山吹中・伴田監督はここぞとばかりに、亜久津に秘策をさずける。彼は彼なりに負けられない理由を持つ亜久津がとった行動とは…?。
第48話 決着の瞬間(とき)
テニスの王子様 第48話 決着の瞬間(とき) 伴田のアドバイスを受け入れてまで、リョーマとの試合に臨む亜久津。お互い一歩も譲ることなく技を炸裂させていく。誰もが固唾を飲んで見守る中、試合は遂にクライマックスを迎えるー。
第49話 異種格闘戦
テニスの王子様 第49話 異種格闘戦 都大会も終わり、平静を取り戻した青学にまたも嵐が吹き荒れる!バスケ部員をド派手に兆発するリョーマ。そして手塚をド派手に挑発する謎の男が登場。果たして少年の正体とはー?そしてリョーマはどうなってしまうのか!?
第52話 青学最大の危機
テニスの王子様 第52話 青学最大の危機 青学一同が固唾を飲んで見守る中、乾と手塚の戦いに幕が降りる。戦いに勝ってレギュラーを射止めた者、負けてジャージを脱いだ者、それぞれの胸に去来する思いが、青学始まって以来最大の危機を招く!
第56話 3人のダブルス
テニスの王子様 第56話 3人のダブルス 菊丸と向日のアクロバティック対決の火蓋が切って落とされた。菊丸の動きを難なく封じる向日。桃城のジャックナイフも忍足に見きられてしまう。青学はこのまま負けてしまうのか――。絶対絶命の2人の脳裏に浮かんだものとは・・・。
第68話 終わりなきタイブレーク
テニスの王子様 第68話 終わりなきタイブレーク お互い1歩も譲らず、執念のリターンを繰り替えず手塚と跡部。しかし気の遠くなるようなラリーの果てに、遂に勝敗を決する時が来るのだった。そして、青学対氷帝の対戦は思いがけず、リョーマと氷帝・日吉の対決になだれ込む!
第73話 手塚の決意
テニスの王子様 第73話 手塚の決意 関東大会第2回戦へ向けて、練習を続ける青学テニス部。手塚も久しぶりに部活に顔を出し、後輩の指導に精を出すのだった。しかし、彼の心の奥ではある思いが渦巻いていた。それを知ってか知らずか、大石はレギュラー陣にある提案をする。