「国際 ニュース 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

世界の一日の感染者最多 WHO局長「若者の気緩む」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 世界の一日の感染者最多 WHO局長「若者の気緩む」  世界で新型コロナウイルスの感染が早いペースで拡大しています。一日の感染者数がこれまでで最も多くなりました。  WHO(世界保健機関)によりますと、新型コロナウイルスの感染者が31日だけで29万人余り増えていて、一日としてはこれまでで最多となりました。感染者数が最も多いアメリカでは連日、5万人以上の増加となっています。アメリカで最も感染者が多いカリフォルニア州では、累計の感染者数が約50万人に上っています。各国で若者の感染が増えている状況に対し、WHOのテドロス事務局長は「北半球が夏を迎え、若者の気が緩んでいる」と警告しています。
民間の有人宇宙船 ISSから切り離され地球帰還へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 民間の有人宇宙船 ISSから切り離され地球帰還へ  民間で初めて有人宇宙飛行でISS(国際宇宙ステーション)にドッキングしたスペースX社の「クルードラゴン」が、2人の宇宙飛行士を乗せて地球に向けて出発しました。  アメリカの宇宙企業スペースXが開発したクルードラゴンは、5月31日に2人の宇宙飛行士を乗せてアメリカ・フロリダ州を出発し、ISSへのドッキングに成功しました。ISSでのミッションを終えて、日本時間の2日午前8時半すぎ、2人の宇宙飛行士とともにISSから切り離され、地球に向けて出発しました。日本時間の3日早朝にアメリカ南部のフロリダ沖に着水する予定です。
ISSにドッキング 「クルードラゴン」地球に帰還
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ISSにドッキング 「クルードラゴン」地球に帰還  ISS(国際宇宙ステーション)に民間で初めて有人宇宙飛行でドッキングしたスペースX社の「クルードラゴン」が地球に帰還しました。  アメリカの宇宙企業「スペースX」が開発したクルードラゴンは、日本時間の2日午前8時半すぎ、2人の宇宙飛行士を乗せてISSから分離し、地球に向けて出発しました。大気圏に入った後、パラシュートを開いて徐々に地表に近付き、3日午前4時前にアメリカ南部フロリダ州北西部のメキシコ湾に着水しました。機体を引き揚げて安全性などが検証されます。次回の打ち上げは早ければ来月下旬で、日本人宇宙飛行士・野口聡一さんらが搭乗し、来年には星出彰彦さんがISSに向かう予定です。
“元徴用工”訴訟「公示送達」完了 現金化に近づく
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “元徴用工”訴訟「公示送達」完了 現金化に近づく  韓国の元徴用工訴訟で賠償命令を受けた日本企業の資産の現金化にまた一歩、近付きました。  韓国の大邱(テグ)地裁浦項(ポハン)支部が日本製鉄に対して6月に開始した韓国国内にある資産の差し押さえ命令が伝わったとするための「公示送達」の手続きが4日午前0時に完了しました。裁判所は今後、資産売却を命じることができますが、売却には資産の鑑定や企業への意見聴取が必要で、さらに数カ月以上かかる見込みです。現金化されれば日本政府は対抗措置を取る方針で、日韓関係の悪化は避けられない見通しです。日本製鉄はこれを受け、「公示送達が発効した差し押さえ命令に対しては即時抗告の予定」としています。
マスク着用巡り機内で大乱闘 男2人を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マスク着用巡り機内で大乱闘 男2人を逮捕  オランダ発の飛行機の中でマスクを巡り、大乱闘が起きました。義務付けられたマスクの着用を拒んで暴れた乗客2人が逮捕されました。  怒号が飛び交うなか、上半身裸の男が殴られてもみくちゃにされています。乱闘が起きたのはアムステルダムを飛び立ち、地中海のリゾート地として知られるスペインのイビザ島に向かっていた旅客機の中です。イギリスメディアによりますと、マスクの着用を拒んだイギリス人の男2人が他の乗客と言い合いになり、暴れました。男らはかなり酒に酔っていて、着陸後、現地警察に逮捕されました。旅客機を運航したKLMオランダ航空は空港や機内で乗客にマスクの着用を義務付けています。
元徴用工訴訟 現金化に近づく 日韓関係悪化を懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 元徴用工訴訟 現金化に近づく 日韓関係悪化を懸念  元徴用工訴訟を巡って4日未明に韓国の裁判所で現金化への手続きが一段階進んだことについて、韓国メディアから日韓関係のさらなる悪化を懸念する声が上がっています。  地裁による韓国国内の資産差し押さえ命令が伝わったとする「公示送達」手続きが完了したのを受け、日本製鉄は即時抗告する方針です。主張が認められない場合、地裁は資産の鑑定や企業への意見聴取を経て売却命令へ進むことになります。ただ、手続きには数カ月以上かかる見込みです。一部の韓国メディアは原告への補償は必要だとしつつも、強制的な現金化では日本企業の謝罪は得られず、日韓関係改善の可能性も失われてしまうと報じています。
カージナルスで13人 米メジャーリーグで相次ぐ感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 カージナルスで13人 米メジャーリーグで相次ぐ感染  アメリカ・メジャーリーグでは新型コロナウイルスの集団感染が発生したマーリンズに続き、セントルイス・カージナルスでも13人の感染が判明しました。  メジャーリーグの公式サイトは3日、カージナルスでこれまでに選手7人、スタッフ6人が感染したことを明らかにしました。4日からの4試合を中止し、8日から試合を再開するとしています。  ファン:「ちょっと心配ですね。メジャーリーグ全体に広がり始めている」  一方、選手18人が感染したマーリンズは先月31日以降、新たな感染者が出ていないことを受けて今月4日から試合を再開する予定です。
中国で「新型ブニヤウイルス」7人死亡…60人が感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国で「新型ブニヤウイルス」7人死亡…60人が感染  「新型ブニヤウイルス」というウイルスに感染し、中国で7人が死亡していることが分かりました。  中国メディアによりますと、江蘇省南京市に住む60代の女性は40度の高熱が続いてせきとだるさもあったため病院に行ったところ、新型ブニヤウイルスに感染したと診断されました。同じ病院では今年に入り、合わせて37人の感染が確認されているということです。安徽省でも4月以降、23人が感染してそのうち5人が死亡し、浙江省では2人が死亡しています。専門家は新型ブニヤウイルスに感染した場合、白血球の減少や体内の出血などが見られるとしています。
収賄疑惑のスペイン前国王が出国 事実上の亡命か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 収賄疑惑のスペイン前国王が出国 事実上の亡命か  収賄疑惑の渦中にあるスペインの前の国王が出国したと地元メディアが伝えました。事実上の亡命とみられます。  スペイン王室は3日、前の国王、フアン・カルロス1世(82)が息子である今の国王のフェリペ6世に書簡で「国を出る」と伝えたと明らかにしました。地元メディアによりますと、前国王はすでに出国したということですが、行き先は明らかにされていません。スペインの司法当局が6月、サウジアラビアでの鉄道建設を巡る収賄疑惑で前国王を捜査すると発表するなど、金銭スキャンダルの渦中にありました。前国王は司法当局の捜査に協力する姿勢ですが、国民からは出国は「捜査逃れだ」との声も上がっています。
米ディズニー19年ぶり赤字 コロナで休園や映画延期
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米ディズニー19年ぶり赤字 コロナで休園や映画延期  アメリカのウォルト・ディズニーは新型コロナウイルスの影響を受けて、今年4月から6月期の決算で約5000億円の最終赤字に転落しました。四半期ベースの最終赤字は約19年ぶりです。  ウォルト・ディズニーが4日に発表した4月から6月の売上高は、約1兆2400億円と去年の同じ時期に比べて42%減りました。その結果、最終損益は約5000億円の赤字に転落しました。メディア事業は好調でしたが、運営するテーマパークが休みになったことや新作映画の公開が延期されたことなどで業績が悪化しました。ウォール・ストリート・ジャーナルによりますと、四半期ベースの最終赤字は約19年ぶりです。
ゴーン被告の自宅も被害 ベイルートの大規模爆発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告の自宅も被害 ベイルートの大規模爆発  中東レバノンの首都ベイルートで起こった大規模な爆発で、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の自宅も被害が出ました。  現地の関係者によりますと、ゴーン被告の自宅は爆発があったベイルートの港から約5キロ離れ、高級レストランやホテルが立ち並ぶ地域にあります。爆発によって自宅の正門や窓などが被害を受けたということです。ゴーン被告は去年12月に日本から逃亡し、現在、この自宅に住んでいるとみられます。ブラジルのメディアによりますと、ゴーン被告の妻・キャロル容疑者は取材に対して「私たちは全員、無事だったが、自宅は破壊された」と語ったということです。
香港市民の「英国海外市民」旅券無効化を検討 中国
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港市民の「英国海外市民」旅券無効化を検討 中国  中国政府は香港市民が所有する「英国海外市民」旅券の無効化を検討すると述べ、香港問題を巡って対立するイギリスを牽制(けんせい)しました。  中国外務省はイギリス政府が香港問題で内政干渉していると非難し、香港市民が所有する英国海外市民旅券の無効化を検討すると述べました。そのうえで、さらなる対抗措置を取る姿勢もにじませました。英国海外市民旅券とはイギリスが1997年まで香港を統治していた時代に香港市民に対して発行されたもので、35万人が取得していて、260万人が申請の条件を満たしているということです。イギリスはこの旅券を持つ香港市民がイギリスの市民権を取得するための規制を緩和していて、中国は対抗措置を取る可能性を示していました。
黒崎愛海さん不明事件 元交際相手の男を仏へ移送
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 黒崎愛海さん不明事件 元交際相手の男を仏へ移送  フランスに留学していた黒崎愛海さんが2016年から行方不明になっている事件で、元交際相手のチリ人の男がフランス当局に身柄を引き渡されてチリを出国しました。  黒崎さん殺害の容疑で国際手配されているニコラス・セペダ容疑者は22日夜に自宅を出発し、首都サンティアゴの警察の施設に入りました。AFP通信などによりますと、23日に空港内でフランス当局に引き渡され、日本時間の午前4時すぎに民間機でサンティアゴからパリに向けて出発しました。フランス到着後は、黒崎さんが行方不明になったブザンソンの裁判所に出廷するとみられています。今後、真相究明に向けて本格的な取り調べが始まります。
ブラジルのコロナ感染者 一日で最多の6万7000人超
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ブラジルのコロナ感染者 一日で最多の6万7000人超  南米・ブラジルでは新型コロナウイルスの新規感染者が一日としては過去最多の6万7000人以上確認されました。  ブラジルの保健省によりますと、22日までの感染者は222万7514人、死者は8万2771人に上っています。また、一日の新たな感染者は6万7860人と過去最多を更新しました。ボルソナロ大統領は、3度目のPCR検査でも陽性反応が確認されましたが、支持者の前に姿を現すなど自主隔離を軽視しています。また、隣接するアルゼンチンでも一日で過去最多の5782人が感染しました。メキシコやペルーなどでも感染が広がっていて、ジョンズホプキンス大学の集計によりますと、中南米の感染者は400万人を超えています。
中国 米総領事館の閉鎖を要求「関係者が内政干渉」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国 米総領事館の閉鎖を要求「関係者が内政干渉」  中国政府は成都にあるアメリカ総領事館の閉鎖を要求した理由について、「一部の関係者が中国の内政に干渉し、安全を損なった」と指摘しました。  アメリカ政府がヒューストンにある中国領事館の閉鎖を要求したことへの報復措置として、中国政府は24日、四川省成都にあるアメリカ総領事館の閉鎖を求めました。  中国外務省・汪文斌副報道局長:「在成都米国領事館の一部の関係者は、すべきでない活動に従事して中国の内政問題に干渉し、中国の安全と利益を損なった」  中国外務省はそのうえで、「アメリカとの間に生じたこのような情勢は中国が望んだのではなく、責任はアメリカにある」と非難しました。ただ、成都のアメリカ総領事館が行ったとする具体的な活動については明らかにしませんでした。
マスク嫌いのロンドンっ子 義務化で「仕方ない」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マスク嫌いのロンドンっ子 義務化で「仕方ない」  イギリスでは新型コロナウイルス対策としてスーパーなどでのマスクの着用が義務化されました。違反者には罰金も科されます。  女性客:「ウイルスの感染を減らすために皆ができることをするのはとても重要だと思います」  男性客:「マスク着用がルールなんだから仕方ないと思います」  24日からマスク着用が義務化されたのはスーパーや小売店、銀行などです。違反者には100ポンド、日本円で約1万3000円の罰金が科されます。ロンドンのスーパーでは忘れた人のために入り口でマスクを販売する店もある一方で、「着用の強制は当局の責任」として客らに呼び掛けない店もあるなど対応が割れています。イギリスでは今も公共の場所でのマスク着用率は36%にとどまっています。
中国総領事館立ち入りに猛抗議 成都で報復措置か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国総領事館立ち入りに猛抗議 成都で報復措置か  アメリカ・ヒューストンにある中国総領事館にアメリカ政府の関係者が立ち入ったことについて、中国政府は「断固反対する」と抗議しました。  ヒューストンにある中国総領事館では閉鎖期限を迎えた24日、アメリカの治安当局者とみられる男性らが裏口のドアをこじ開けて立ち入る様子が確認されています。この件で中国外務省は報道官コメントを発表し、「アメリカ側が強引に立ち入ったことに対して強い不満と断固たる反対を表明する」として、アメリカ政府に厳正な申し入れを行ったと明らかにしました。中国政府は報復措置として四川省成都にあるアメリカ総領事館の閉鎖を要求していて、閉鎖期限が過ぎれば中国側の当局者が館内に立ち入って内部の調査などを行うものとみられます。
米抗議デモ シアトルで40人超逮捕 発砲で死者も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米抗議デモ シアトルで40人超逮捕 発砲で死者も  アメリカ西部ワシントン州シアトルで、人種差別に抗議する大規模なデモ隊が警察と激しく衝突し、40人以上が逮捕されました。  アメリカでは、オレゴン州ポートランドでの抗議デモにトランプ政権が連邦の治安部隊を派遣したことへの反発が強まり、各地でデモが拡大しています。シアトルで25日に起きたデモは数千人規模に膨らみ、警察がデモ隊に催涙スプレーを浴びせるなど激しい衝突となりました。AP通信によりますと、このデモで40人以上が逮捕され、警察官21人が負傷しました。テキサス州のオースティンではデモの最中に発砲事件が起こり、男性1人が死亡しました。CNNによりますと、容疑者はすでに拘束されていますが、詳しい動機は分かっていません。
金委員長の動静を頻繁に報道 結束高める狙いか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 金委員長の動静を頻繁に報道 結束高める狙いか  北朝鮮メディアは金正恩委員長が平壌にある戦死者が眠る墓地を訪れたと報じました。北朝鮮メディアは最近、金委員長の動静を頻繁に伝えていて、この2週間で5回目となります。  朝鮮戦争の休戦から67年となる今月27日付の労働新聞には金委員長が側近らとともに暗いなか、神妙な面持ちで墓地を訪れた写真が掲載されています。また、26日午後には軍幹部らを集めて記念拳銃を授与し、「新たに開発した『白頭(ペクトゥ)山』拳銃の授与は党の大きな信頼と期待の表れだ」と述べたということです。新型コロナウイルスの影響で国民の不満が高まるなか、戦争で亡くなった兵士に敬意を示して軍をたたえることで内部の結束を高める狙いがあるとみられます。
成都の米総領事館を閉鎖 建物はすでに中国側が接収
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 成都の米総領事館を閉鎖 建物はすでに中国側が接収  中国政府が閉鎖を要求していた成都のアメリカ総領事館が閉鎖されました。建物はすでに中国側が接収したということです。  中国政府は日本時間27日午前11時に四川省成都にあるアメリカ総領事館が閉鎖されたと発表しました。閉鎖直後に中国政府の担当者らが総領事館に立ち入り、接収、管理作業を行いました。アメリカ側も「成都の総領事館に別れを告げた」と明らかにしました。今回の動きは、アメリカ政府がテキサス州ヒューストンにある中国総領事館を「スパイ行為の拠点だ」などとして閉鎖させたことへの報復措置です。長期化する貿易摩擦や新型コロナウイルスを巡る応酬、香港問題など相次ぐ対立で米中の緊張がさらに高まっています。
原子力関連技術者90人が一斉辞職 中国政府が調査
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 原子力関連技術者90人が一斉辞職 中国政府が調査  中国政府は原子力関連の技術者約90人が一斉に政府の研究所から辞職したことを問題視し、副首相をトップとするチームを立ち上げて調査を開始しました。  先月、中国国内トップの研究機関である中国科学院に所属する原子力関連の研究所で約90人の技術者が一斉に辞職しました。当初、研究所側は「普通の人材の流動だ」と説明していましたが、最先端の核関連の技術者の流出を問題視した政府は劉鶴副首相が率いる調査チームを立ち上げ、集団での辞職に至った経緯を調べています。一方、中国メディアは辞職の理由について「待遇が悪く民間に転職した」「大規模プロジェクトが政府に認められず、研究費が削減されていた」などの見方を報じています。
スペインから入国者に隔離義務 急きょ実施で混乱
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 スペインから入国者に隔離義務 急きょ実施で混乱  イギリス政府が感染者数が急増しているスペインからの入国者に2週間の自己隔離を義務付ける措置を急きょ実施したため混乱が起きています。  イギリス政府は26日、スペインからの入国者に対して2週間の自己隔離を義務付けました。スペインでの感染者数が急増していることを受けた措置でしたが、実施の数時間前に急きょ発表されたため、空港では旅行客などを中心に混乱が生じました。予告がなかったため、休暇でスペインを訪れていたイギリスのシャップス運輸相も隔離の対象となるなど影響が広がっています。イギリスメディアによりますと、来月末までに約180万人がイギリスからスペインへの渡航を計画しています。
WHO 世界の感染者6週間で倍増 日本の封じ込め評価
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 WHO 世界の感染者6週間で倍増 日本の封じ込め評価  WHO(世界保健機関)は新型コロナウイルスの世界全体の感染者が6週間で倍増していると明らかにしました。テドロス事務局長は「重要なのは感染者数ではなく、命を救うことだ」と述べました。  WHOのテドロス事務局長は27日の会見で「新型コロナウイルスの感染者数は過去6週間で倍増した」と指摘し、感染拡大が加速しているという認識を示しました。そのうえで「死者数を少なく抑え続けることが大切であり、最終的に重要なのは感染者の数ではなく、命を救うことだ」と述べました。さらに、日本とオーストラリアを例に挙げ、両国はここ数週間、感染者数が増え続けているものの「死者の数は最低限に抑えられている」とし、「感染の封じ込めに成功している」と評価しました。
金正恩氏 核で「戦争を抑止」自衛のための核開発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 金正恩氏 核で「戦争を抑止」自衛のための核開発  北朝鮮メディアは朝鮮戦争の休戦協定締結から67年となった27日、金正恩委員長が演説で「核抑止力によってもはや戦争という言葉はなくなった」と述べたと伝えました。  28日付の労働新聞は、金委員長が朝鮮戦争の参加者を称える「全国老兵大会」に出席した様子を報じています。金委員長は演説で「戦争を抑止できる絶対的な力を持つために我々は核保有国へと発展の道を歩んだ」と強調しました。そのうえで、「自衛的核抑止力」という言葉を使い、核保有によって「もはや戦争という言葉がなくなった」「我が国の安全と未来は永遠に保証される」と述べたということです。アメリカとの交渉が停滞するなか、自衛のための核開発だと正当性を主張しつつ非核化に応じない姿勢を鮮明にしています。
全額を病院に寄付 バンクシー作品に2億5000万円
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 全額を病院に寄付 バンクシー作品に2億5000万円  正体不明のアーティスト「バンクシー」が難民危機をテーマに描いた絵画がオークションにかけられ、約2億5000万円で落札されました。全額、パレスチナの病院に寄付されます。  オークションにかけられたのは、バンクシーがヨーロッパでの難民危機をテーマに2017年に発表した油絵です。地中海の浜辺や岸壁に救命胴衣などが打ち上げられる様子が描かれていて、パレスチナのベツレヘムにあるバンクシーがプロデュースしたホテルに展示されていました。オークションでは185万ポンド、日本円で約2億5000万円で落札されました。全額、ベツレヘムの病院に寄付され、脳卒中患者向けの治療室の建設や子ども用のリハビリ機器の購入に充てられます。
新エネルギー「地上の太陽」 仏で組み立て開始
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新エネルギー「地上の太陽」 仏で組み立て開始  フランスで「地上の太陽」計画とも呼ばれる「国際熱核融合実験炉」の組み立て開始の式典が開かれました。  このプロジェクトは、太陽が輝くのと同じ原理の現象を人工的に生み出すことで新たなエネルギー源の実現を目指す計画で、日本やEU(ヨーロッパ連合)、アメリカ、中国など7つの国と地域が共同で研究を進めています。フランスに作られる核融合実験炉「ITER」は各国が部品の製作を分担していて、2025年の運転開始を目指しています。式典でフランスのマクロン大統領は「安全なエネルギーへの挑戦だ」とプロジェクトへの期待感を示しました。安倍総理大臣も「強固な国際的連帯によってこの計画が力強く進むことを願う」とメッセージを寄せました。
ロシアがワクチンの臨床試験 欧米の専門家は疑問視
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ロシアがワクチンの臨床試験 欧米の専門家は疑問視  ロシアの国立研究機関は、新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験を始めたことを明らかにしました。  ロシアの保健当局は28日、国立のベクター研究所が「エピ・バス・コロナ」と呼ばれるワクチンを注射する臨床試験を始めたと発表しました。これまでにワクチンの接種を受けたのは1人だけですが、重い副作用などは確認されていないため、今後、試験を100人規模にまで拡大する予定です。ただ、欧米の専門家からはロシア製のワクチンの安全性や効果を疑問視する声が上がっています。また、アメリカ政府などはロシアがワクチンの開発情報を盗み出すため、他国の研究機関にサイバー攻撃を仕掛けていると非難しています。
香港大が民主派の准教授を解雇処分に 民主派は反発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港大が民主派の准教授を解雇処分に 民主派は反発  香港大学は28日、2014年の「雨傘運動」の民主化デモを呼び掛け、その後に中国当局から名指しで非難されていた准教授の解雇を決めました。  香港大学の戴耀廷准教授は2014年の民主化デモ「雨傘運動」を呼び掛けたとして、去年4月に禁錮1年4カ月の実刑判決を受けました。香港大学側は28日、これを理由に戴氏の解雇処分を発表しました。戴氏は9月に予定される立法会選挙に向けて民主派の予備選を呼び掛けていて、中国当局から「国家安全維持法違反の疑いがある」などと非難されていました。戴氏は「香港の学問の自由が終わった。『一国一制度』となったことを示すものだ」と批判し、民主派の間で反発が強まっています。
中国軍 新型駆逐艦が「対岸に砲撃」訓練映像を公開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国軍 新型駆逐艦が「対岸に砲撃」訓練映像を公開  中国軍は新型駆逐艦の砲撃訓練の映像を公開しました。習近平政権への反発を強める台湾を牽制(けんせい)する狙いもありそうです。  中国海軍は今年1月に就役した最新鋭の駆逐艦「南昌」が昼夜にわたって海から陸地の目標を砲撃する訓練映像を公開しました。この訓練について、国営中央テレビは「対岸に向けて砲撃を行った」と紹介しました。中国本土では一般的に「対岸」が台湾を意味することから、訓練には台湾を牽制する狙いもあるとみられます。また、香港紙のサウスチャイナ・モーニング・ポストは、高い防空能力を持つ南昌とその同型艦が2035年までに整備される予定の6つの空母艦隊で“ボディーガード”の役割を担うと指摘しています。
横浜八景島 台湾で来月開業の水族館「Xpark」公開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 横浜八景島 台湾で来月開業の水族館「Xpark」公開  横浜八景島が来月、台湾にオープンさせる水族館「Xpark」の内覧会があり、施設がお披露目されました。  公開されたのは、横浜・八景島シーパラダイスなど国内4カ所の水族館を手掛ける横浜八景島が来月7日に台湾・桃園市に開業する水族館「Xpark」です。延べ床面積は約1万4800平方メートルの広さで、深海エリアや海洋生物以外も展示する熱帯雨林の生態を再現したエリアもあります。新型コロナウイルス感染対策のため、事前予約が必要で、平日は約9000人、休日は約1万人の入場制限を設けます。今年中に60万人前後の来場者を見込んでいるということです。今月、台湾で確認された新たな感染者は合わせて20人にとどまっています。