「国際 ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

「弾道ミサイル開発能力向上」専門家が北朝鮮を分析
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「弾道ミサイル開発能力向上」専門家が北朝鮮を分析  国連の専門家パネルは北朝鮮が5月と先月に発射したミサイルについて「弾道ミサイルの開発能力を高めた」と分析しています。  国連外交筋によりますと、北朝鮮の制裁違反を監視する国連安保理の専門家パネルがまとめた中間報告書には、北朝鮮が5月と先月に発射したミサイルについて「弾道ミサイルの開発能力を総合的に高めた」という分析が盛り込まれました。また、北朝鮮が大量破壊兵器の開発のために少なくとも17カ国で35回にわたってサイバー攻撃を仕掛け、最大で2100億円の資金を違法に得ていた疑いを指摘しています。
銃乱射で追悼 移民標的受けトランプ氏に批判の声
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 銃乱射で追悼 移民標的受けトランプ氏に批判の声  アメリカで相次いだ銃乱射事件の犠牲者を追悼する集会が開かれました。移民が標的にされたことを受け、トランプ大統領に批判の声が上がっています。  ニューヨークで5日、中南米からの移民や市民らが集まって銃規制の必要性を訴えました。テキサス州の事件は移民を狙ったヘイトクライムとみられ、トランプ大統領のこれまでの人種差別発言に批判の声が上がっています。  移民:「トランプ大統領は白人以外は嫌いなんだ。非常に良くないことだ。この国は移民が大半を占めている」  民主党・オカシオコルテス議員:「移民が抑圧されてはならない」  トランプ大統領に「この国が嫌いなら出て行けば良い」と批判された非白人系の民主党下院議員・オカシオコルテス氏も集会に参加し、トランプ大統領を批判しました。一方のトランプ大統領は、事件を受けて人種差別を非難する声明を出しています。
マンホールふたにヒビが 踏んだ瞬間3歳児が落下
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マンホールふたにヒビが 踏んだ瞬間3歳児が落下  マンホールに子どもが一瞬で落下、危機一髪です。  ひびの入ったマンホールの蓋(ふた)に興味を抱いた少年。一歩踏み出した瞬間、蓋を突き破ってマンホールの中へと消えてしまいました。突然のことに両親は大慌てです。中国南西部の貴州省で1日に起きたハプニング。落下したのは3歳の男の子で、父親がマンホールに上半身を突っ込んで男の子の腕をつかまえ、無事に救い出しました。マンホールの中は下水で汚れていましたが、男の子は幸い、軽い足のけがで済みました。地元当局はその後、壊れたマンホールの蓋を修理したということです。
反日の韓国やデモ続く香港から次々と 旅行先に異変
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 反日の韓国やデモ続く香港から次々と 旅行先に異変  夏休みの旅行先を急きょ、変更する人が増えている。  6日、都内にある旅行代理店で話を聞くと…。  旅工房広報担当・細田亜優奈さん:「7月半ばから香港と韓国の予約のキャンセルが多くなってきております。一部のお客様からは『今、行っても大丈夫でしょうか』という声も頂きます」  香港と韓国。どちらも日本から近く、気軽に行ける人気の場所のはずだが、香港では逃亡犯条例を巡って大規模な抗議活動が続き、韓国では輸出管理の優遇対象国から除外されたことで反日の感情をあらわにする人たちがいる。  お寺の敷地内には日本人もよく来るという占い師・劉さんの店。  占師・劉さん:「7割から8割、日本人観光客は減りました」  そんな劉さんに今後の香港を占ってもらう。その結果は…。  占師・劉さん:「将来は今より良くなる」  一方、ソウルの中心部では朝から作業が進められていた。ソウルの目抜き通りに白いのぼり旗がずらりと並んでいる。旗には「ボイコットジャパン」「行きません、買いません」と書かれている。のぼり旗はソウル中心部を管轄する区役所が設置した。しかし、多くの市民から批判が殺到。今、街灯からのぼり旗が撤去された。設置からわずか6時間足らずでの撤去となった。のぼり旗はただの布切れになってしまった。  ちなみに、6日に取材した日本の旅行代理店によると、香港や韓国に代わって台湾を旅行の行き先に検討している人が増えているということだ。
着陸直前の旅客機内に煙充満 一時、パニックに
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 着陸直前の旅客機内に煙充満 一時、パニックに  着陸直前の旅客機。機内に煙が充満して一時、パニックとなりました。  真っ白い煙が立ち込める機内。この状況を前に乗務員も混乱しています。ロンドンからスペインのバレンシアへ向かう旅客機で5日、着陸予定時刻の約10分前に機内が突然、煙に覆われました。機内にいた乗客は「乗務員からの説明がないなか、酸素マスクも使えず、皆、パニック状態だった」と述べています。機内には乗客乗員183人がいましたが、旅客機はその後、バレンシア空港に緊急着陸して全員、無事だったということです。
タイで3000個を超える地雷の爆破処理始まる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 タイで3000個を超える地雷の爆破処理始まる  タイでカンボジアとの国境付近に埋められた3000個を超える地雷の爆破処理が始まりました。  タイでは、カンボジアとの国境付近にポルポト政権下の混乱のなかで埋められた地雷が現在も残っています。タイ軍は6日、すでに回収した地雷3133個の爆破処理作業を開始しました。タイ軍は、今後3年で残っている地雷すべてを除去する方針です。
中国がデモ鎮圧訓練 香港を牽制する狙いか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国がデモ鎮圧訓練 香港を牽制する狙いか  政府などへの抗議デモが続く香港の隣に位置する中国の深センで、警察がデモ隊を鎮圧する大規模な訓練を行いました。  中国政府が公開した映像には、1万人以上の警察官が参加してオートバイの部隊やヘリコプター、船舶も出動する大規模な訓練の様子が映し出されています。警察と対峙(たいじ)するデモ隊は全員、黒いTシャツを着ていて、手にしたレンガを警官隊に投げるなど香港で抗議活動を続ける若者らを意識したものとみられます。深センは香港に隣接していて、中国政府がデモ隊に対して香港警察だけでなく、中国本土側からも警察が大挙して鎮圧に乗り出す構えを見せる狙いがあるとみられます。
ソウルに日本製品不買旗 市民の批判殺到ですぐ撤去
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ソウルに日本製品不買旗 市民の批判殺到ですぐ撤去  日本が韓国への輸出管理を厳格化したことに反発が高まるなか、ソウルで日本製品の不買運動を呼び掛ける旗が設置されましたが、市民の抗議を受けて撤去されました。  旗はソウル中心部を管轄する区役所が日本製品の不買と日本への旅行の中止を呼び掛けるために6日朝、設置を始めました。区役所は「外国人観光客にも韓国の意思を示す」として、合計1100本を設置する計画でした。しかし、市民から「日本国民に不必要な誤解を与える」「不買運動は自発的に行うべきだ」といった批判が殺到し、区役所は設置から6時間足らずで撤去を決めました。区長は「批判を謙虚に受け止めます」と謝罪しています。
輸入規制が強化のタイで…日本の青果物の商談会
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 輸入規制が強化のタイで…日本の青果物の商談会  青果物の輸入規制が強化されているタイで、日本のモモやサツマイモなどの販路を拡大しようと商談会が開催されました。  タイのバンコクで6日、青果物に特化した商談会が初めて行われ、日本からは農協など10の団体や企業が参加しました。タイでは今年から一部の品目について生産地の登録や衛生証明書の取得を義務付けるなど規制が強化されていて、企業側は対応を迫られています。  JA紀北かわかみ・北本順久さん:「(カキは)こんなに人気あるんかというほどタイは買って頂いている」  日本青果物輸出協会・本田純代表理事:「順次、規制が強化されているので、(輸出量は)相当、落ち込んではいます」  日本の青果物はタイで人気が高まっていて、去年の輸出額は前年から43%増えて13億円に上っています。
「米韓軍事演習に警告」金委員長 新型兵器視察
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「米韓軍事演習に警告」金委員長 新型兵器視察  北朝鮮メディアは7日朝、金正恩委員長が新型戦術誘導兵器の発射を6日に視察し、アメリカと韓国の合同軍事演習に対して「警告を送る機会になる」と述べたと伝えました。  7日付の労働新聞は、金委員長が軍幹部らと新型戦術誘導兵器の発射実験を視察する様子を写真入りで大きく取り上げました。この新型兵器は移動式の発射台から打ち上げられ、日本海の目標に命中して「実戦能力が検証された」としています。また、金委員長は「我々の軍事行動が米韓合同軍事演習に対し、警告を送る機会になる」と述べたということです。新型兵器は低空飛行して軌道を変更できるため、迎撃が困難なロシアの高性能ミサイル「イスカンデル」の改良型とみられ、北朝鮮は先月25日にも同様のミサイルを発射しています。
米高級百貨店「バーニーズ・ニューヨーク」経営破綻
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米高級百貨店「バーニーズ・ニューヨーク」経営破綻  アメリカの高級百貨店チェーン「バーニーズ・ニューヨーク」が破産法の適用を申請し、経営破綻しました。  バーニーズ・ニューヨークは6日、日本の民事再生法にあたる連邦破産法11条の適用を裁判所に申請し、経営破綻したと発表しました。現在、全米で展開している22店舗のうちニューヨークの旗艦店など、7店舗を除いて閉鎖するということです。アメリカメディアは、ニューヨークの店舗の賃料の高騰や「アマゾン」などネット通販との競争激化がバーニーズの経営を圧迫したと分析しています。バーニーズは、日本の店舗については「別会社のため、事業を継続する」とコメントしています。アメリカでは老舗の高級百貨店が相次いで店舗を閉めるなど、実際の店舗で販売する小売りが苦境に立たされています。
ベネズエラ“宣戦布告だ” 米は包囲網構築を推進
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ベネズエラ“宣戦布告だ” 米は包囲網構築を推進  ベネズエラを敵視するアメリカのトランプ政権がマドゥロ政権への制裁強化に踏み切ったことを受けて、ベネズエラの国連大使が宣戦布告だなどと強く批判しました。  ベネズエラ、モンカダ国連大使:「この大陸の歴史のなかで最も人種差別的なトランプ政権が我々に戦争を仕掛けようとしている」  トランプ大統領は5日、アメリカ国内にあるベネズエラ政府のすべての資産を凍結する大統領令に署名しました。これに対し、ベネズエラの国連大使は「窃盗と略奪行為だ。全く受け入れられない」などと強く反発しました。また、ペルーを訪れているアメリカのボルトン大統領補佐官は、ベネズエラ包囲網の構築を推進する考えを強調しました。
マスクで女装し脱獄しようと…受刑者が死亡 自殺か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マスクで女装し脱獄しようと…受刑者が死亡 自殺か  女装して脱獄しようとした受刑者の男が死亡しました。自殺とみられています。  ブラジルで自分の娘になりすまし、脱獄しようとして失敗した受刑者の男が6日に刑務所の独房で死亡しているのが見つかりました。地元メディアなどはシーツで首をつって自殺したとみられると報じています。死亡した受刑者は麻薬取引の罪で懲役73年の刑に服していました。3日にロングヘアのかつらにマスク、女性用の下着などを着用し、他の面会者に紛れて正門から脱走しようとしましたが、看守に見破られて取り押さえられました。その後、監視が厳しい独房に移されていました。
日本製品に“戦犯企業”韓国地方議会で条例案提出へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本製品に“戦犯企業”韓国地方議会で条例案提出へ  「戦犯企業」と書かれたステッカーを貼る条例案を再び提出します。  ソウル近郊の京畿道(キョンギドウ)議会に提出される条例案は、道内の学校にある一部の日本製品に「戦犯企業が生産した」などと書かれたステッカーを貼るという内容です。3月にも同様の条例案が出されましたが、教育当局などが反発して審議が保留されていました。再提出する与党議員は「日本が歴史を否定し、美化しているなか、学生が正しく歴史認識をするため」と説明しています。韓国では他にも自治体の日本製品購入を制限する条例案などが次々と出されています。
女を逮捕する際スタンガン使用 警察は正当性主張
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 女を逮捕する際スタンガン使用 警察は正当性主張  警察官がスタンガンで女に何度も電気ショックを与え批判を浴びました。  4日夜、アメリカ・ジョージア州のバーの入り口でもめる女と警備員。そこに警察官が到着し、女のIDカードをチェックしようとすると、女は素早くカードを奪って逃走しました。しかし、転んで道路に倒れ込み、警察官ともみ合いになります。女を逮捕する際、警察官が馬乗りになってスタンガンを何度も使い、電気ショックを与えます。その様子の一部がインターネットで広がり、やり過ぎではないかと警察が批判を浴びました。警察はボディーカメラの一連の映像を公開し、正当な行動だったと反論しています。
タイで少女2人を買春か 69歳日本人男を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 タイで少女2人を買春か 69歳日本人男を逮捕  タイ東北部で15歳と16歳の少女2人に現金を渡してみだらな行為をした疑いで69歳の日本人の男が逮捕されました。  児童買春の疑いで6日にタイ警察に逮捕されたのは、岩手県一関市在住の大久保和夫容疑者です。現地警察などによりますと、大久保容疑者はホテルで15歳と16歳のタイ人の少女2人にそれぞれ1万バーツ、日本円で約3万5000円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。また、大久保容疑者は逮捕された際、別の17歳の少女と一緒にいたということです。現地警察は大久保容疑者に少女をあっせんしたとしてタイ人の男2人も逮捕していて、事件の詳しい経緯や余罪を調べています。
文大統領また日本の不当訴え「福となす機会に」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 文大統領また日本の不当訴え「福となす機会に」  韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日本が輸出規制を強化してから初めて国内の企業を視察し、日本の措置は不当だと改めて訴えて「災い転じて福となす機会にしよう」と呼び掛けました。  文大統領は7日、日本からの輸入が多かったロボット機器を韓国で初めて開発したソウル近郊の企業を訪れました。文大統領は製造工程を視察して「日本の部品、素材に依存していた企業にとって困難な状況になっている」としたうえで、「災い転じて福となす機会にしよう」と従業員に呼び掛けました。また、日本の輸出規制措置は不当だと改めて訴え、ハイテク産業の国産化推進に向けて韓国政府が企業の支援を強化する考えを示しました。
台湾東部でM6.0の地震 約600世帯が停電
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 台湾東部でM6.0の地震 約600世帯が停電  台湾東部でマグニチュード6.0の地震が発生しました。台北市でも大きな揺れを感じ、約600世帯が停電しているということです。日本時間8日午前6時半ごろ、台湾東部沖を震源とするマグニチュード6.0の地震が発生しました。宜蘭県では台湾の基準で最大震度6を観測しました。
船上で楽しむ?自分で作る? 米のお寿司事情
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 船上で楽しむ?自分で作る? 米のお寿司事情  アメリカでは最近、すしの人気がさらに高まっています。すし文化が定着するなか、その楽しみ方も人それぞれのようです。  マンハッタンの高層ビル群を間近で眺めながら、船の上ですしを楽しむことができるクルージングです。ニューヨークで、すしと自由の女神も堪能できるぜいたくなプラン。130ドルと1万4000円ほどですが、参加した人は大満足です。振る舞われたすしは鉄人シェフ・森本正治さんの店のものです。すしを提供する和食店は全米で1万8000店以上もあり、その数は20年前に比べて3倍だといいます。その人気に便乗して回転すしチェーン大手 「くら寿司」 のアメリカ法人が1日、 ニューヨークの株式市場に上場しました。今後5年で全米の店舗数を2倍に拡大する意気込みです。すし人気は外食だけではありません。すしレストランでは料理教室が開かれています。参加費は材料費込みで45ドルと5000円程度。先生も生徒もアメリカ人です。最近は「自分で作ってみたい」という人向けの料理教室が人気だといいます。
トランプ氏「金利を速やかに大幅に引き下げろ」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏「金利を速やかに大幅に引き下げろ」  アメリカのトランプ大統領は中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)に対して「金利を速やかに大幅に引き下げろ」と強く迫りました。ドル安を促し、中国に対抗する狙いがあるとみられます。  アメリカと中国の貿易摩擦が深刻になって長期化が懸念されるなか、7日にニュージーランド、インド、タイの中央銀行が相次いで利下げを決定し、世界経済の減速に備える動きが広がっています。各国の利下げなどを踏まえ、トランプ大統領はツイッターで「問題は中国ではない。プライドの高いFRBが急激に金融を引き締めた間違いを認めないことだ」と不満を示しました。そのうえで、FRBに対して「金利を速やかに大幅に引き下げろ」と強く迫りました。中央銀行の独立性が問われるなか、これまでより強いトーンでFRBに圧力を掛けた形です。トランプ政権は人民元を意図的に安く誘導しているとして、中国を「為替操作国」に指定したばかりです。その一方で、中国に対抗するため、FRBにさらなる利下げを迫ってドル安を促そうとしているとみられています。7日のニューヨーク市場のダウ平均株価は米中の貿易摩擦が長期化するという懸念から一時、600ドル近く下落しました。その後は買い戻され、前日より22ドル安で取引を終えました。
ポンペオ国務長官「数週間以内に米朝協議再開」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ポンペオ国務長官「数週間以内に米朝協議再開」  北朝鮮による短距離弾道ミサイルなどの発射が相次ぐなか、アメリカのポンペオ国務長官は北朝鮮との非核化協議を数週間以内に再開する意向を明らかにしました。  米・ポンぺオ国務長官:「我々は完全で最終的な北朝鮮の非核化の達成に注力する。我々は数週間以内に協議を計画している。双方が再び集まると期待している」  ポンペオ長官は最近の北朝鮮による短距離ミサイルの発射には触れず、北朝鮮が核実験や長距離ミサイルの発射をしていないことを挙げ、「良いことだ」と対話ムードを強調しました。アメリカの国務省高官は北朝鮮側の担当者が誰になるのかを「把握している」とし、近く実務者協議が再開される見通しを示しています。
銃乱射相次ぐ中… トランプ氏は銃規制に消極姿勢
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 銃乱射相次ぐ中… トランプ氏は銃規制に消極姿勢  アメリカで31人が死亡した2つの銃乱射事件を受け、トランプ大統領は銃を購入する人の身元調査の重要性を強調する一方、販売の規制には消極的な姿勢を示しました。  トランプ大統領 :「(銃購入の)身元の調査は重要だ。銃を精神的に不安定な人や、怒りや憎しみを持った人に渡したくない」  トランプ大統領は一方で、銃の販売規制については「国民は今の時点で銃規制の立法化に意欲がない」として消極的な姿勢を示しました。一方、事件があったテキサス州とオハイオ州では、トランプ大統領の言動が事件の背景にある人種差別をあおっているとして「トランプ氏は人種差別主義者」「トランプ氏も共犯者だ」などと抗議するデモが行われました。
韓国・文大統領、対日批判と強硬姿勢貫く発言止まず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国・文大統領、対日批判と強硬姿勢貫く発言止まず  韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、日本の輸出規制への対策などを検討する会議で「本当の意図が何か疑問」「日本は国際社会で信頼を失う」と発言して規制の撤回を求めました。  文大統領は8日午前に開かれた国民経済諮問会議に出席し、日本の輸出規制について「徴用工判決に対する経済報復だ」と批判しました。また、「日本の一方的な措置で得られる利益が何なのか分からない」「日本は国際社会で信頼を失い、日本企業も需要を失う」と述べて規制措置の撤回を求めました。そのうえで、軍事転用が可能な戦略物資の輸出管理について「韓国は日本より厳格にうまくやっている」と強調しました。文大統領は輸出規制措置が続く限り、強硬対応を貫く姿勢を示したとみられます。
女の子が車に…2度タイヤでひかれるも軽傷 中国
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 女の子が車に…2度タイヤでひかれるも軽傷 中国  海外からあわや危機一髪という話題です。中国で幼い女の子が車にひかれる一部始終をカメラが捉えていました。  中国南部の南寧市。路上で子どもが数人、遊んでいます。1台の車が近付いてきましたが、ドライバーはしゃがんでいる女の子に気付いていない様子。ひいてしまいました。しかも、前輪と後輪で2回も。現地メディアによりますと、この後、女の子は病院に運ばれましたが、奇跡的にけがの程度は軽く、骨折と擦り傷程度だったということです。
バイクの破裂音で…NY・タイムズスクエアがパニック
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 バイクの破裂音で…NY・タイムズスクエアがパニック  アメリカ・ニューヨーク。6日夜のタイムズスクエア。なぜか人々が一斉に走ってきます。一体、何が起きたのでしょうか。実はこの直前、通り掛かったバイクのエンジンが「バックファイヤ」という不具合で大きな破裂音を出しました。ところが、これを聞いた人たちが銃声と勘違いし、走って逃げ出したのです。現地警察のツイッターも「タイムズスクエアでは何も起きておらず、安全なのでパニックにならないように」と呼び掛けるほど。先週末、相次いで銃乱射事件が発生したばかりのアメリカ。ニューヨークの人々も「またか」と思って逃げ出したのでしょうか。CNNによりますと、この混乱で歩行者数人が軽いけがをしたということです。
サムスンが新型スマホ発表 日本の規制「影響なし」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 サムスンが新型スマホ発表 日本の規制「影響なし」  日本の韓国に対する輸出規制問題などで日韓が対立するなか、韓国のサムスン電子がニューヨークでスマートフォンの新モデルを発表しました。  サムスン電子・高東真ITモバイル担当社長:「世界で最も強力な最新モバイル端末を紹介できて非常にうれしい」  サムスンは27日、ニューヨークでスマートフォン「ギャラクシー・ノート」の最新モデルを発表しました。付属のタッチペンを使って画面に触れずにカメラを操作できることなどが特徴です。一方、日本の輸出規制の影響について、サムスン電子ジャパンの広報担当者は「製品への影響は現在のところ、ありません」とコメントしています。  発表会の来場者:「(Q.日韓の貿易摩擦について)打開策を見いだすだろう。最悪のシナリオでも価格が少し上がるくらいではないか」「(Q.日韓の貿易摩擦について)日本は大きな市場だからダメージはあると思うけど、解決の方向に進むだろう」
在韓米軍経費「さらに払え」トランプ大統領増額要求
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 在韓米軍経費「さらに払え」トランプ大統領増額要求  アメリカのトランプ大統領は韓国に駐留するアメリカ軍の経費の負担増加を求め、韓国と再び協議を始めたと明らかにしました。  トランプ大統領:「韓国を約82年間、助けてきたが、実質的に何も得ていない。韓国が多額の金を負担するよう合意したが、さらに払ってもらう」  トランプ大統領は韓国に駐留するアメリカ軍の経費をさらに求めると述べました。これについてツイッターで協議を始めたことを明らかにしたうえ、「韓国は非常に裕福で、アメリカ軍の防衛に貢献すべきだと感じている」と強調しました。韓国は3月、過去最高となる年間約1000億円の駐留経費を負担する協定に署名しましたが、期間を1年間に短縮したため、アメリカがより頻繁に増額を交渉できる状況になりました。韓国を訪問するアメリカのエスパー国防長官は9日に費用負担の増加などを求めるとみられています。
「ローマの休日」再現不可能“座るの禁止”の新条例
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「ローマの休日」再現不可能“座るの禁止”の新条例  映画の名作「ローマの休日」のワンシーン。オードリー・ヘプバーンさんがローマの「スペイン階段」に腰掛けてジェラートを食べているシーンだが、今、これを再現しようとすると罰金を払わないといけなくなった。なぜなのだろうか。  ローマを舞台に女優のオードリー・ヘプバーンさんが演じるアン王女と新聞記者のラブロマンスを美しい街の風景や観光名所とともに描いた人気映画「ローマの休日」。アン王女がスペイン階段に腰掛け、ジェラートを食べるシーンも有名だ。今でも映画の人気も相まって座ってくつろぐ観光客も多い階段に新たなルールが導入された。  観光客に立ち上がるよう声を掛ける警察官。ローマ市はこの階段に座ることを条例で禁止したのだ。なぜなのか…。世界遺産にも登録されている階段。これまで飲食が禁止だったが、「ローマの中心にしては歴史と芸術的な作法にそぐわない」として新たに座ることも禁止された。違反した場合は最大で400ユーロ、日本円で約4万8000円の罰金が科せられる。
河野大臣出席の日に爆発 タイ人の男2人を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 河野大臣出席の日に爆発 タイ人の男2人を逮捕  タイのバンコクで国際会議の開催中に起きた連続爆発事件で、現地警察は事件に関与した疑いでタイ人の男2人を逮捕しました。  2日にバンコク市内の5カ所で爆発が相次いで4人がけがをした事件で、タイ警察は8日に22歳と29歳のタイ人の男2人を逮捕したと発表しました。警察によりますと、2人は製造した爆発物をバンコクにあるタイ国家警察本部の前に置き、人を殺害しようとした疑いが持たれています。男らの複数の服や帽子などが押収されていて、着替えて逃走を続けていたとみられています。事件があった日は現場のすぐ近くで河野外務大臣も出席する国際会議が開催されていました。
首都近郊で銃撃戦 前大統領拘束しようと衝突
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 首都近郊で銃撃戦 前大統領拘束しようと衝突  中央アジアのキルギスで前の大統領を拘束しようとした政府の治安部隊と支持者らとの間で大規模な衝突が発生し、多数の死傷者が出ています。  タス通信によりますと、7日にキルギス政府の治安部隊が汚職容疑が掛けられているアタムバエフ前大統領を拘束するため、首都ビシケク近郊の自宅に突入しました。これに対してアタムバエフ氏と支持者らが抵抗したため銃撃戦となり、治安部隊の1人が死亡、約100人がけがをしたということです。8日になってアタムバエフ氏は拘束されましたが、支持者と治安部隊との間では衝突が続いている模様です。キルギスでは現職のジュエンベコフ大統領と現在も絶大な影響力を持つアタムバエフ氏が政治的に対立していて、政情が不安定になっています。