「国際 ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

国連事務総長「世界的な景気後退はほぼ確実」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 国連事務総長「世界的な景気後退はほぼ確実」  新型コロナウイルスの感染が世界で広がるなか、国連のグテーレス事務総長はアフリカの医療状況を踏まえて「拡散すれば何百万人が死ぬことになる」と危機感をあらわにしました。  グテーレス国連事務総長:「我々は国際連合75年の歴史上、類を見ない世界的な健康危機に直面しています」  グテーレス事務総長は19日に国連本部に記者を集めずに初めてオンラインで会見を開き、アフリカなどを念頭に「最も恵まれない地域でウイルスが拡散すれば、何百万人が死ぬことになる」と危機感を示し、パンデミック(世界的な大流行)への対応に国際的な協調を求めました。また、「記録的な次元で世界的に景気が後退するのはほぼ確実だ」と強い懸念を表明しました。国境封鎖などの影響で、年内に世界の労働者が3.4兆ドルの収入を失う可能性があるということです。
フェンシングの中国代表 帰国後に新型コロナに感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 フェンシングの中国代表 帰国後に新型コロナに感染  中国代表チームのフェンシング選手が新型コロナに感染しました。  中国フェンシング協会によりますと、ハンガリーの国際大会に出場した代表チームの3人は16日に帰国した際、北京空港での検疫で新型コロナウイルスへの感染が判明しました。3人とも軽症で、現在、同行した中国代表チーム全員が隔離されています。また、韓国代表チームの選手3人の感染も確認されました。日本フェンシング協会は19日、ハンガリーの大会を含め、海外を転戦した選手に対して2週間の自宅待機と毎日の体調報告を求めると発表しています。
韓国チョグク前法相「事実歪曲」初公判で無罪主張
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国チョグク前法相「事実歪曲」初公判で無罪主張  韓国のチョ国(チョ・グク)前法相が収賄などの罪に問われた事件の初公判が開かれ、チョ前法相側は無罪を主張しました。  チョ被告は、娘が受け取った奨学金が賄賂とされた収賄や、韓国政府元高官の内部監査を中断させた職権乱用などの罪で在宅起訴されました。20日の初公判でチョ被告側は、「検察側の一方的な主張だ。事実関係が歪曲(わいきょく)されている」と無罪を主張しました。一方、検察側は「娘に関する事件を妻と一緒に審理すべきだ」などと主張しました。チョ被告は出廷しませんでした。文在寅(ムン・ジェイン)大統領がチョ被告の法相任命を強行して混乱を招いたことから、この裁判の行方が今後の政権運営に影響する恐れがあります。
野生ゾウの群れが住宅襲撃 食べ物あさり屋根を破壊
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 野生ゾウの群れが住宅襲撃 食べ物あさり屋根を破壊  ゾウの群れが住宅街でやりたい放題です。食べ物をあさったり、屋根や窓などを破壊したりしました。  中国の雲南省の村に現れた野生のアジアゾウの群れは住宅に侵入し、食べ物をあさっています。なかには小ゾウもいます。中国メディアによりますと、先週から14頭のアジアゾウが現れ、建物の屋根や窓などを破壊しました。当局は、ドローンを使って移動するゾウの群れを監視し、交通規制をかけて、人と車の通行を禁止して人とゾウの群れが出会い頭に接触することを防いでいるということです。アジアゾウは野生保護動物に指定されていて、雲南省には約300頭が生息しています。
コロナに便乗? “マスクティー”に批判相次ぐ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 コロナに便乗? “マスクティー”に批判相次ぐ  新型コロナに便乗した“マスクティー”なるお茶が売り出されました。  中国・四川省成都にあるカフェのオーナーが開発したのは、医療用の高機能マスクの名前を拝借した、その名も「N95マスク」ミルクティーです。中国の伝統的な風邪薬と、黒糖を熱い牛乳に溶かせばでき上がり。マスクとは一切、関係ありませんが、医療関係者には1年間、無料で提供するということです。中国のSNSでは「マスクを着けたまま飲めるのかと思った」「勝手に薬を混ぜて大丈夫なのか」などと、新型コロナウイルスに便乗しただけにも見えるやり方に批判的なコメントが相次ぎました。
トイペ無いと通報しないで! Facebookで呼びかけ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トイペ無いと通報しないで! Facebookで呼びかけ  トイレットペーパーがないからといって、緊急通報しないようにと呼び掛けています。  新型コロナウイルスの影響で、住民に対して異例の呼び掛けをしているのは、アメリカ・オレゴン州ニューポートの警察です。ニューポート警察は、フェイスブックへの投稿で「この投稿をしなければならないことでさえ、信じがたい」と前置きし、「ただトイレットペーパーがなくなったというだけで、緊急通報はしないように。我々の助けがなくても、あなたは生き延びることができる」と訴えました。アメリカでも一時、新型コロナウイルスの感染拡大で家庭の必需品をため込もうと、スーパーなどでトイレットペーパーの買い占めが起きていました。
外出制限解除→“森”になった? 湖北省の青果店
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 外出制限解除→“森”になった? 湖北省の青果店  外出制限が解除された中国・湖北省の青果店は、森のようになっていました。  これは、2カ月ぶりに自身の青果店を訪れた店主が撮影した映像です。タマネギやダイコンから芽が生え、数十センチまで伸びたものもあります。変わり果てた店の様子を目の当たりにした店主は「まるで森のようだ」と話しました。新型コロナウイルスの感染が深刻だった湖北省で、新たな感染者は2日連続で確認されず、当局は条件付きで外出制限を解除しました。商店やレストランなどは、少しずつ営業を再開しています。
「チャイナウイルス」トランプ氏の原稿に手書きで
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「チャイナウイルス」トランプ氏の原稿に手書きで  「コロナウイルス」を「チャイナウイルス」に書き換えていました。  アメリカのトランプ大統領は19日の会見で、中国の新型コロナウイルスへの初動対応を改めて批判しました。この日のトランプ大統領の原稿には、「コロナウイルス」と印刷されている部分が線で消され、手書きで「チャイナウイルス」に書き換えられていることが、アメリカメディアが撮影した写真で分かりました。  中国外務省報道官:「一部のアメリカ人は中国に泥を塗ろうとたくらみ、責任を押し付けようとしている」  一方、中国外務省は20日の会見でトランプ大統領の発言を改めて批判しました。
ヒーロー“謎の歌”でコロナ注意 墓参りも予約制に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヒーロー“謎の歌”でコロナ注意 墓参りも予約制に  世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、各国で懸命の対策が繰り広げられています。中国では墓参りに異例の警戒態勢が取られ、タイではあのヒーローが謎の歌で注意を呼び掛けました。  学校の先生だという上半身裸の男性。このご時世に、のんきなイントロは何だとご立腹でしたらそれは少々、早合点というもの。そうです。なぜそんなに悩ましいのか、なぜバットマンなのかはいざ知らず、新型コロナウイルスの感染予防を歌で呼び掛けようという試み。どうやらバットマンのコスチュームは、コロナウイルスがコウモリに由来しているとの説にちなんでいる模様。  さて、中国。武漢での新規感染者がゼロと発表されてもなお、厳戒態勢が続いています。中国では、来月初旬の清明節の前後に日本のお彼岸のように墓参りをする習慣があり、これからがシーズン。ところが、スマホアプリを使って登録と予約が必要だというのです。そして、霊園に到着するとそこには。警備員でしょうか、青いジャンパーを着た人たちがいます。死者を悼む気持ちまでもが当局に管理されているようなまるでSF映画のような世界です。  花を愛でる気持ちにも統制が及んでいます。北京の桜の名所も今年はスマホアプリによる予約が必要になりました。知らずにやってきて入り口で途方に暮れる人。しかし、どんな状況下でも自由に振る舞う人はいるものです。そこにいた女性は、ちょっと目を離した隙に公園の池に飛び込みました。
新型コロナ スペインで死者1000人超え 4カ国目
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナ スペインで死者1000人超え 4カ国目  スペインで新型コロナウイルスの感染による死者が1000人を超えました。死者が1000人を上回るのは中国、イタリア、イランに次いで4カ国目です。  スペイン当局は20日、死者が前日から235人増えて1002人になったと明らかにしました。死者の6割以上が首都のマドリード周辺に集中しています。また、感染者は累計で2万人に迫っています。地元メディアは現場の医師の話として、一部地域で集中治療室のベッドが足りない状況に陥っていると報じています。スペインでは非常事態宣言が出され、原則、外出も禁じられていますが、感染拡大のペースが日ごとに増しています。
全世界の米大使館・領事館でビザ発給業務一時停止
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 全世界の米大使館・領事館でビザ発給業務一時停止  アメリカ国務省は新型コロナウイルスの影響で、世界すべてのアメリカ大使館や領事館で日常のビザ発給業務を一時的に停止すると発表しました。これまでの対象は、渡航警戒レベルの下から2番目の「レベル2」以上で、日本はすでに含まれていました。
NYなど5州 一部を除く全従業員に在宅勤務命じる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYなど5州 一部を除く全従業員に在宅勤務命じる  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ニューヨーク州など5つの州は食料品や医療関係などを除くすべての企業に対し、22日の夕方から全従業員を在宅勤務させるよう命じました。
米 ニューヨークなど5州 全従業員を在宅勤務に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米 ニューヨークなど5州 全従業員を在宅勤務に  アメリカのニューヨーク州など5つの州は新型コロナウイルスの感染の拡大を食い止めるため原則、すべての企業に対して全従業員を在宅勤務にするよう命じました。  ニューヨーク州のクオモ知事は20日、薬や食品などを除くすべての企業を対象に22日の夕方から全従業員を在宅勤務にするよう命じました。ニューヨーク州だけでなく、ニュージャージー州など周辺の4つの州でも同時に実施します。ニューヨーク州の感染者は前の日より3000人ほど増えて7102人になり、警戒感が強まっています。また、アメリカのポンペオ国務長官はメキシコとの国境について、不要不急の移動を制限すると発表しました。貿易や医療物資の輸送は除きます。カナダとの国境でも同様の措置を取ることを決めていて、いずれも21日から実施します。そして、アメリカ国務省は世界各地にあるすべてのアメリカ大使館や領事館で面接が必要になる通常のビザの発給の業務を一時的に停止することを決めました。
イタリア 死者4000人超 大半が北部に集中
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イタリア 死者4000人超 大半が北部に集中  イタリアでは新型コロナウイルスの感染による死者が24時間で600人以上増え、4000人を超えました。  イタリア当局の発表によりますと、死者は627人増えて4032人になったということです。一日で確認された死者の数としては過去最多です。感染者は6000人近く増えて4万7021人になり、今も2600人以上が集中治療室に入院しているということです。死亡した人のほとんどがミラノのあるロンバルディア州など北部に集中しています。初めての国内感染とみられるケースが確認された先月20日から1カ月で状況は急速に深刻化しています。
NYダウが大幅な下落 リーマンショック以来最大
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYダウが大幅な下落 リーマンショック以来最大  新型コロナウイルスの感染拡大を受けてニューヨーク州などが全従業員の在宅勤務を命じたことなどから、ニューヨーク株式市場ではダウ平均株価が900ドル以上の下落と大幅安で取引を終えました。  20日のニューヨーク株式市場では、ヨーロッパ市場の株高の流れを受けて午前中はダウ平均株価が一時、前日に比べて400ドル以上の値上がりとなりました。しかし、ニューヨーク州など5州で原則、全企業に従業員の出勤禁止を命じると発表されたことで、その後に売りが加速して終値は913ドル安の1万9173ドル98セントとなりました。この1週間でのダウ平均株価の下落率は17%となり、リーマンショックが起こった2008年の10月以来、最大となりました。
北朝鮮が日本海に向け飛翔体を発射 韓国メディア
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮が日本海に向け飛翔体を発射 韓国メディア  北朝鮮が21日午前、日本海に向けて飛翔(ひしょう)体を発射したと韓国メディアが伝えました。弾道ミサイルかどうか韓国軍が分析を進めています。北朝鮮は2日と9日にも飛翔体を発射しています。
北朝鮮が飛翔体2発を発射 短距離弾道ミサイルか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮が飛翔体2発を発射 短距離弾道ミサイルか  北朝鮮が21日朝、北西部から日本海に向けて短距離弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体2発を発射したと韓国軍が発表しました。今月3回目の発射で、新型兵器の実戦配備に向けて発射を繰り返しています。  韓国軍は北朝鮮が朝、北西部の平安(ピョンアン)北道から日本海に向けて飛翔体2発を発射したと発表しました。短距離弾道ミサイルとみられ、飛距離や高度などは分析中だということです。北朝鮮は2日と9日にも短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体を発射しています。一方、21日付の労働新聞は金正恩委員長が朝鮮人民軍の部隊の砲撃訓練を視察したと写真入りで伝えました。また、北朝鮮の国会にあたる最高人民会議が来月10日に平壌で開催されることも報じられました。アメリカとの非核化交渉が行き詰まるなか、新たな外交方針や人事が示されるかが焦点です。
米カリフォルニア州外出禁止令 住民4000万人対象
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米カリフォルニア州外出禁止令 住民4000万人対象  アメリカのカリフォルニア州では外出禁止令が出されました。住民約4000万人の移動が制限されます。  カリフォルニア州は19日にアメリカで初めて州全体に外出禁止令が出されました。最大の都市ロサンゼルスでも医療関係や銀行、報道機関など一部の業種を除いて多くの人が自宅での勤務になっています。一方、ホームレスや不法入国者らへの感染防止策は進んでおらず、今後、爆発的に感染が広がる懸念があります。
英首相 事実上の外出禁止措置 上限32万円支給も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英首相 事実上の外出禁止措置 上限32万円支給も  イギリスのジョンソン首相は国内のすべてのレストランやパブなどを閉鎖すると発表しました。事実上の外出禁止措置です。  イギリス、ジョンソン首相:「今夜も出歩きたいと思っている人がいると思いますが、やめて頂きたい」  ジョンソン首相は会見でレストランやパブ、スポーツジムの営業をできる限り早く終了するよう求め、20日の夜以降の閉鎖を決めました。ただ、飲食店からの持ち帰りは引き続き認められます。また、休業に追い込まれている労働者全員を対象に賃金の8割を政府が支給する異例の措置も発表しました。上限は2500ポンド、日本円で約32万円で、職種は問わないということです。
イタリア死者“一日で過去最多”627人 感染者4万人
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イタリア死者“一日で過去最多”627人 感染者4万人  イタリアでは新型コロナウイルスの感染による死者が増え続けています。その人数は4000人を超えました。  イタリア当局の発表によりますと、死者は新たに627人増えて4032人になったということです。一日で確認された死者の数としては過去最多です。感染者は6000人近く増えて累計で4万7021人になり、今も2600人以上が集中治療室に入院しているということです。死亡した人のほとんどがミラノのあるロンバルディア州など北部に集中しています。初めて国内感染とみられるケースが確認された先月20日から1カ月で状況が急速に深刻化しています。
ノルウェー五輪委員会“終息まで”開催すべきでない
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ノルウェー五輪委員会“終息まで”開催すべきでない  ノルウェーのオリンピック委員会は新型コロナウイルスの感染が終息するまで、オリンピックを開催するべきではないとする書簡をIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長に送ったと発表しました。  ノルウェーのオリンピック・パラリンピック委員会は、IOCのバッハ会長に宛てた書簡のなかで「新型コロナウイルスが世界規模で完全に終息するまで、東京でのオリンピックを開催しないよう強く求める」と事実上の延期を要望しました。さらに、開催するかどうかの最終決断をするまでの過程も明確に示すよう求めています。ノルウェーでは感染拡大の防止策の一つとしてスポーツ活動が禁止され、選手の練習や大会の開催が非常に困難になっているということです。
米水泳連盟「東京五輪1年延期すべき」仏水連からも
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米水泳連盟「東京五輪1年延期すべき」仏水連からも  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アメリカの水泳連盟はアメリカのオリンピック委員会に対して「東京オリンピックを1年延期すべきだ」と訴えました。  アメリカ水泳連盟は20日、アメリカのオリンピック・パラリンピック委員会宛ての書簡で「新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりで、選手たちはすさまじいプレッシャーや不安にさらされている」と窮状を訴えました。そのうえで、「この世界的な危機のなかで、この夏の実施を推し進めるのは正しい答えではない」とし、東京オリンピックの1年延期を支持するよう要望しました。フランスの水泳連盟からも「選手は練習の場所もなく、延期は必然だ」という声が上がっています。代表選手の選出や派遣を担う競技連盟からも開催時期を巡って不満が高まっています。
金委員長 軍の砲撃訓練を視察 北朝鮮メディア
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 金委員長 軍の砲撃訓練を視察 北朝鮮メディア  北朝鮮の21日付の朝鮮労働党の機関紙は、金正恩委員長が朝鮮人民軍の部隊の砲撃訓練を視察したと伝えました。韓国軍は朝のミサイル発射はこの訓練の一環とみていて、「コロナウイルスによって世界的に困難な状況で不適切な行動だ」と非難しています。北朝鮮は迎撃が困難なミサイルなどの兵器の開発に力を入れていて、実戦配備に向けてさらに発射を繰り返すとみられます。
中国・武漢の封鎖された駅で58日ぶり消毒作業
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国・武漢の封鎖された駅で58日ぶり消毒作業  新型コロナウイルスの感染が蔓延(まんえん)した中国・武漢の封鎖された駅で58日ぶりに消毒作業が行われました。  腕立て伏せをして入念な準備をする防護服を着た人々。一斉に消毒薬をまき、前が見えなくなるぐらい辺り一面、真っ白です。武漢で20日、1月に封鎖されてから初めて58日ぶりに駅の消毒作業が行われました。衛生当局によりますと、これまでに武漢では5万人余りが新型コロナウイルスに感染し、死者は2504人に上っています。武漢ではまだ封鎖が解除されていませんが、3日連続で新たな感染者が発表されておらず、封鎖がまもなく解除されるのではないかという観測が広がっています。
既に収束モード?北京の「今」と「1カ月前」を比較
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 既に収束モード?北京の「今」と「1カ月前」を比較  「日常が戻り始めた今の北京」と「ゴーストタウン状態だった1カ月前の北京」を動画で比較してみました。  ヨーロッパやアメリカでは感染者が急増して、外出禁止や入国制限などの厳しい措置を取っている一方で、実は中国の新たな感染者は激減しています。保健当局によりますと、17日に新たに感染が確認されたのは、わずか13人。そのうち12人は国外から来た人で、国内での感染者は1人のみでした。徐々に日常が戻りつつある北京を中国総局の熱田カメラマンが取材しました。1カ月ほど前の人影がほとんど見えない「ゴーストタウン」と化していた時の北京と比較しながらご覧ください。
「東京五輪を延期すべき」イギリス陸連会長が表明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「東京五輪を延期すべき」イギリス陸連会長が表明  イギリスの陸上競技連盟の会長が「選手たちは十分に練習できない環境で大きなストレスにさらされている」とし、東京オリンピックを延期すべきと表明しました。  イギリス陸上競技連盟のカワード会長は、イギリスの新聞「テレグラフ」紙のインタビューに答え、「オリンピックとパラリンピックは予定通り開催できないという決断が下されなければならない」と話し、延期すべきという考えを示しました。政府の決定で練習場所の閉鎖が相次ぐなか、選手は非常に大きなストレスを感じているとしています。カワード会長は選手たちの状況をIOC(国際オリンピック委員会)が理解したうえで、速やかに結論を出すように求めています。
各国が五輪延期求める IOC会長は否定的な考え
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 各国が五輪延期求める IOC会長は否定的な考え  新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、東京オリンピックの開催について各国の関係者から延期を求める声が相次いでいます。  ブラジルオリンピック委員会は21日、「選手が競技に臨むために必要なトレーニングと世界大会が中断され、コンディションを維持するのが難しい」として、IOC(国際オリンピック委員会)に東京大会の1年間延期を求めました。また、アメリカ陸上競技連盟はアメリカオリンピック委員会に宛てた20日付の書簡で「選手たちは強烈なプレッシャーとストレス、不安にさらされている」として、IOCに延期を提案するよう訴えています。IOCのバッハ会長は21日、ドイツ公共放送に「土曜日のサッカーの試合のように延期はできない」と答えた一方、中止の可能性については「すべての選手の夢を壊すことになる」と否定的な考えを示しました。
バンコク きょうから商業施設の大半が閉鎖
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 バンコク きょうから商業施設の大半が閉鎖  タイの首都バンコクでは新型コロナウイルスの感染予防のため、今月22日からスーパーマーケットなどを除くほぼすべての商業施設と学校を来月まで閉鎖することになりました。  バンコクの都知事は感染拡大を防ぐため、今月22日から来月12日までスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどを除くほぼすべての商業施設を閉鎖すると発表しました。企業もできるだけ在宅勤務とし、不要不急の外出を控えるよう呼び掛けています。すでに学校に加えて映画館やマッサージ店などの娯楽施設は今月いっぱいの閉鎖が決まっていましたが、さらに延長されます。バンコクには多くの日本企業が進出し、在留邦人も5万人を超えていて大きな影響を受けることになりそうです。
金委員長 戦術誘導兵器の砲撃試験視察
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 金委員長 戦術誘導兵器の砲撃試験視察  北朝鮮メディアは、金正恩委員長が戦術誘導兵器の砲撃試験を視察したと報じました。21日のミサイル発射を指すとみられます。  22日付の労働新聞は、金委員長が党や軍の幹部らとともに訓練を視察する様子や移動式発射台から発射された飛翔(ひしょう)体が目標に着弾する写真などを大きく掲載しました。記事では「新しく引き渡される兵器システムの特性と威力を再確認」するために複数の飛行軌道などが試されたとしています。金委員長は「国家武力発展の一大事変になる」と評価し、「領土の外で敵を殲滅(せんめつ)する打撃力を固めなければならない」などと述べたということです。北朝鮮の飛翔体発射は3週連続で、新型ミサイルなどの実戦配備を控え、さらに発射を重ねることが予想されます。
金委員長がトランプ氏から親書 新型コロナで協力
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 金委員長がトランプ氏から親書 新型コロナで協力  北朝鮮メディアは、金正恩委員長がアメリカのトランプ大統領から新型コロナウイルス対策で協力を呼び掛ける内容の親書を受け取ったと報じました。  朝鮮中央通信が22日未明に金委員長の妹の与正(ヨジョン)氏の談話として伝えました。トランプ大統領は親書でアメリカと北朝鮮の関係を進展させる方針とともに、新型コロナウイルス対策で協力する意向を示したとしています。受け取った金委員長はトランプ大統領との「特別な関係」を確信し、感謝の意を表明したということです。談話では「両首脳間の関係は非常に立派だ」と評価する一方で、アメリカに対して「一方的で欲張りな考えをやめなければ、関係は悪化の一途をたどるだろう」と牽制(けんせい)しています。