「国際弁護士」の検索結果

「国際弁護士」に関する情報は見つかりませんでした。
「国際」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

地下鉄に現れた“恒例の?パンツ集団”その意図は…
最新の国際ニュース【随時更新】 地下鉄に現れた“恒例の?パンツ集団”その意図は…  普段とはちょっと違った格好で地下鉄に乗る毎年恒例のイベントが行われました。  地下鉄のホームで電車を待つ、一見、普通の風景ですが、男性はズボンをはいていません。犬を連れた男性もパンツ姿です。これはチェコの首都プラハで行われた「ズボンをはかずに地下鉄に乗ろう」というイベントの様子です。服装以外は普段通りに振る舞うのがルールだそうです。約35人の男女が参加しました。「もっと周りの乗客に目を向けよう」と呼び掛ける目的で毎年行われているこのイベントは、今年で20年目になります。世界各地で開催されていて、今年はニューヨークや東京などでも行われたということです。
マンホール爆発で男子吹き飛ぶ 春節前に爆竹事故
最新の国際ニュース【随時更新】 マンホール爆発で男子吹き飛ぶ 春節前に爆竹事故  マンホールが爆発。男の子が吹き飛ばされました。  道路を歩く2人の男の子。右側の8歳の男の子がマンホールに近付き、左側の男の子がその場を離れます。そして、爆竹を投げ込んだ次の瞬間にマンホールが爆発し、男の子の体が宙を舞いました。ふたは高さ3メートルまで吹き飛ばされ、地面に落下。地面にたたき付けられ、大きく割れました。男の子は集中治療室で手当てを受けています。まもなく春節を迎える中国では爆竹で新年を祝うため毎年、爆竹による事故が増える傾向にあります。
あわや大惨事 客賑わう店に“万引きの車”突っ込む
最新の国際ニュース【随時更新】 あわや大惨事 客賑わう店に“万引きの車”突っ込む  買い物中に間一髪。奇跡的に死者はいませんでした。  買い物を楽しむ家族に突然、車が突っ込みました。アメリカ・ワシントン州で先月16日、買い物客でにぎわう店に車が突っ込んできました。赤い服の女性は生後10カ月の赤ちゃんを抱えていましたが、奇跡的に赤ちゃんは軽い打撲で済んだということをインタビューで初めて明かしました。母親とパートナーの男性は足にけがを負ったものの、命に別状はありませんでした。他の買い物客も無事でした。突っ込んできたのは、この店で万引きをして逃走する車だったということです。
中国政府「独立に断固反対」 蔡総統の再選受け
最新の国際ニュース【随時更新】 中国政府「独立に断固反対」 蔡総統の再選受け  台湾の総統選挙の結果に中国政府は不快感をあらわにしています。  中国に対抗する路線を取る台湾の蔡英文総統の再選を受け、中国政府は「台湾は中国の一部だ」「独立に断固反対する」と強調しています。日本の茂木外務大臣らが蔡総統に祝意を表したことについては「台湾独立勢力に誤ったメッセージを送らないでほしい」と強く抗議しました。一方、台湾との連携を強める香港市民は12日に政府への抗議活動を行い、「我々も自分の1票でリーダーを選びたい」などと声を上げました。
町が焼け落ち廃墟に…住民「非常に無差別な火災だ」
最新の国際ニュース【随時更新】 町が焼け落ち廃墟に…住民「非常に無差別な火災だ」  オーストラリアの森林火災は発生から3カ月以上が経ちましたが、収束する気配はありません。ANNの取材班が現地に入りました。そこには焼け落ちて廃墟となった町が広がっていました。  目の前に広がったのは焼き尽くされた町でした。炎が襲ったオーストラリア南東部モゴの町。幸い犠牲者は出ませんでしたが…。  住民:「隣の家も裏の家もなくなってしまった。非常に無差別な火災だ」  近くの動物園では炎が迫るなか、スタッフが残って水をまきながら延焼を防ぎました。  モゴ動物園・ステープルズ園長:「キリンやサイやライオンやトラなど動物は車に乗せて避難できない。ここに残って火災に立ち向かうしかなかった」  今回の火災で家を失った人は避難所やキャンピングカーの中での生活を余儀なくされています。こちらの女性は大みそかの日に避難を余儀なくされたといいます。  火災で避難した住民:「火が通り過ぎるほんの1時間前に避難したんです」「火事で僕のおもちゃ箱も燃えちゃったんだ」  生活を脅かされているのは住民だけではありません。ニューサウスウェールズ州では、先週からニンジンやサツマイモなどの投下作戦が始まりました。険しい岩山がすみかのイワワラビーは孤立状態に追い込まれていましたが、ようやく餌(えさ)を口にしました。ニューサウスウェールズ州では10日、強風が吹き荒れて2つの火災が合わさってより大きくなる「メガ火災」も発生。このメガ火災は異常乾燥と熱波、そして強風が重なった時に発生する可能性が高くなるといいます。これま…
フィリピン大規模火山噴火 空の便影響拡大…欠航も
最新の国際ニュース【随時更新】 フィリピン大規模火山噴火 空の便影響拡大…欠航も  フィリピンの大規模な火山噴火で空の便に大きな影響が出ています。  噴火したのはフィリピンの首都マニラから約70キロ南にあるタール火山で、噴煙は高さ1万5000メートルに達していて、火山の周辺に住む1万6000人が避難しているということです。マニラの国際空港では一部の便が欠航になったり、遅れが出たりしています。また、当局はマニラや近郊の学校の13日の休校を決めました。フィリピンの火山地震研究所は危険レベルを5段階のうち上から2番目のレベル4に引き上げ、注意を呼び掛けています。
中国・劉鶴副首相アメリカへ 貿易協議“第一段階”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国・劉鶴副首相アメリカへ 貿易協議“第一段階”  中国の劉鶴副首相はアメリカとの貿易協議の「第一段階の合意文書」に署名するため、ワシントンに向けて出発しました。  アメリカとの貿易協議の責任者である劉副首相は、ホワイトハウスで第一段階の合意文書に署名する予定です。署名式にはトランプ大統領も参加する予定で、中国側がアメリカの農産物を大量購入するなどの内容となりそうです。トランプ大統領はすでに、第二段階の交渉に向けて自ら北京を訪れる可能性にも言及しています。
“メガ火災” 町の半分以上が壊滅的被害で車生活も
最新の国際ニュース【随時更新】 “メガ火災” 町の半分以上が壊滅的被害で車生活も  オーストラリアの森林火災は発生から3カ月以上が経ちましたが、収束する気配はありません。壊滅的な被害を受けたシドニーから南に400キロほど離れたコバルゴという町から報告です。  (白川昌見記者報告)  この場所には4軒の住宅があったということですが、ほとんどが焼け落ちてしまっています。ここに暮らしていたデーブさん一家は、今はキャンピングカーの中で暮らしています。家を失ったことを知った友人の人がすぐ提供してくれたということです。デーブさんは「今回の火災は見たこともないような猛烈な炎だった」と話してくれました。  デーブさん:「火はとても強かった。芝が非常に乾燥していたからすぐ燃え移った。とても激しく強く悲惨だった」  この町の半分以上は壊滅的な被害を受け、3人が亡くなっていて、人々は悲しみに暮れています。一方で、ボランティアや支援物資の輪はオーストラリア全土で広がっていて、「大変な時だからこそ結束が広がっている」と多くの人が話しています。未曽有の大規模火災を前に、人々は協力し合ってなんとかこの困難を乗り越えようとしています。  (Q.オーストラリアは、全体的に見て鎮火傾向にあるのか?)  実は、ここに来る途中も高速道路を通っている時に山から煙がモクモクと上がっているのが見えました。それで、すごい広い距離で煙が上がっているので、なかなか人の手で消火しようと思っても難しいんじゃないかなというのが正直な感想でした。「とにかく雨季を待つしかないんじゃないか」と、そんな声も聞こえてきてい…
豪州森林火災で支援物資配布 野生動物へ餌の投下も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 豪州森林火災で支援物資配布 野生動物へ餌の投下も  オーストラリアの森林火災で大きな被害を受けた地域で支援物資の配布が始まりました。  ニューサウスウェールズ州では13日から支援物資の配布が始まりました。  住宅を失った女性:「たくさんの寄付が集まっていて、とてもうれしい。動物たちの食べ物も寄付されていると聞いている」  一部の地域では餌(えさ)が不足して野生動物が餓死する恐れがあることから、飛行機で餌を投下する作業も始まっています。
英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認  イギリスのエリザベス女王はヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱問題を巡り、緊急の家族会議を開きました。会議では2人の希望通り、イギリスとカナダの両国で暮らすことが了承されました。  会議は13日、イギリス東部サンドリンガムにあるエリザベス女王の別邸で開かれました。会議後に出された声明で、エリザベス女王は「ヘンリー王子とメーガン妃には王室の主要メンバーとして残ってほしかったが、自立した生活がしたいという2人の希望を理解する」としました。そのうえで、「一家がイギリスとカナダの両国で暮らすための移行期間を設けることで合意した」と明らかにしました。家族会議にはチャールズ皇太子やウィリアム王子、ヘンリー王子が出席しましたが、メーガン妃はすでにカナダへ出国しているため電話での参加でした。
桃田選手らの車の事故 前のトラックゆっくり走行か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 桃田選手らの車の事故 前のトラックゆっくり走行か  マレーシアでバドミントンの桃田賢斗選手らの乗った車がトラックに追突した事故で当時、トラックはゆっくりと走っていた可能性があることが分かりました。  車は13日早朝、クアラルンプール近郊の高速道路を走行中にトラックに追突して運転手が死亡、桃田選手ら4人が重軽傷を負いました。現地メディアは当時、トラックは高速道路をゆっくりと走っていたとみられると報じています。一方、桃田選手らの容体について、現地の保健相は「快方に向かっている」と話していて、早ければ14日にも退院して帰国する可能性もあります。
中国が制裁の人権団体代表 香港で入境拒否
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国が制裁の人権団体代表 香港で入境拒否  国際的な人権団体の代表が香港への入境を拒否されました。中国政府は「この組織は制裁を受けるべきだ」としています。  人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」はケネス・ロス代表が12日に香港空港に到着した際、入境を拒否されたと発表しました。ヒューマン・ライツ・ウォッチはアメリカが「香港人権法」を成立させた際に中国政府に報復として制裁を科されています。  中国外務省報道官:「中国政府と香港政府は法にのっとり、出入境を管理している。誰の入境を認めるか認めないかについては中国の主権問題だ」  中国外務省は「香港の独立運動をあおった」「代償を払うべきだ」と非難する一方で、ロス代表は「今回の入境拒否は中国の人権侵害を如実に表している」としています。
NYでもうサクラ開花! 45年ぶりの暖かさで20度超え
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYでもうサクラ開花! 45年ぶりの暖かさで20度超え  日本では記録的な「暖冬」が続いていますが、アメリカ・ニューヨークでも45年ぶりの暖かさとなりました。公園ではサクラが開花し、人々を驚かせています。  ニューヨークのセントラルパークではヒガンザクラが開花し、訪れた人たちは季節外れの花を楽しんでいます。ニューヨークでは先週末に2日続けて最高気温が20度を超え、特に11日は1975年以来の暖かさとなりました。この冬は雪も少なく、暖冬といわれるなか、気温が一気に上がったことでサクラが開花したとみられています。  ニューヨーク在住者:「ここ数日、暖かかったけど、まさかサクラが見られるなんてびっくりだ」  カナダからの旅行者:「まだ1月よ、おかしいわ。気候変動のせいだと思う」
旅客機撃墜 ウクライナ専門家ら現地調査の映像公開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 旅客機撃墜 ウクライナ専門家ら現地調査の映像公開  ウクライナの専門家らが旅客機が墜落した現場で調査する映像が新たに公開されました。  ウクライナ大統領府が公開した映像には、青い作業服を着た調査チームが機体の残骸を運び出し、ドアなどを詳しく調べる様子や地元の住民に目撃情報を聞き取る様子が映っています。45人の専門家を含むチームは9日にテヘランに到着し、調査を続けています。ゼレンスキー大統領は撃墜について「犯人の責任はしっかり追及されなければならない」としています。
イランで反政府デモ続く 警察の“発砲”映像拡散
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イランで反政府デモ続く 警察の“発砲”映像拡散  イランではウクライナの旅客機を撃墜したことに対し、政府に抗議するデモが続いています。  デモは11日から首都テヘランで始まり、ロイター通信は3日連続となる13日もデモが行われた模様だと報じています。イランの国内からネットに投稿された映像では13日、テヘランの大学で参加者らが「優秀な人々を殺して聖職者で取って代わろうとしている」などと抗議の声を上げていたということです。撃墜された飛行機には世界のトップレベルの大学に通う学生らが乗っていました。また、警察がデモ参加者に発砲したとする映像がネットで拡散していますが、イランの警察は国営テレビで発砲を否定する声明を発表しています。
マレーシアで事故の桃田賢斗選手 あす夕方帰国へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マレーシアで事故の桃田賢斗選手 あす夕方帰国へ  バドミントンの桃田賢斗選手らが巻き込まれたマレーシアでの交通事故に関するバドミントン協会の会見が始まり、詳しい容体が分かりました。  バドミントン協会の銭谷欽治専務理事によりますと、桃田選手のけがは顔面3カ所の裂傷と全身打撲だということです。医師と相談の結果、15日夕方ごろに帰国するということです。今後については治療とともに精神面のケアを行いながら、8週間後の全英オープンに向け、準備をしていく予定だということです。桃田選手は去年、世界大会で史上最多となる11勝を挙げ、1年3カ月にわたって世界ランキング1位をキープしていました。東京オリンピックでは金メダルの最有力候補として注目されています。
米中貿易協議署名へ 中国副首相がワシントン到着
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米中貿易協議署名へ 中国副首相がワシントン到着  米中貿易協議の第1段階での合意を受けた署名式に出席するため、中国の劉鶴副首相がワシントンに到着しました。  アメリカ側との交渉を担当している中国の劉副首相は約30人の中国側代表団を率いてワシントンに到着しました。米中は15日に第1段階に関する合意文書に署名します。中国市場へのアメリカ企業参入の条件緩和や中国によるアメリカ産農産品の大量購入などが主な内容となる見込みで、11月に大統領選挙を控えるトランプ大統領にとっては支持基盤である農家への大きなアピールとなります。今後の第2段階の交渉では、中国によるハイテク産業に対する過剰な補助金など、中国の構造改革が議題となりますが、双方の意見は対立していて、協議は難航が予想されています。
シマウマの着ぐるみで渋滞する交差点へ…その正体は
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 シマウマの着ぐるみで渋滞する交差点へ…その正体は  着ぐるみ姿で自動車にいたずらをしているわけではありません。  渋滞する交差点の横断歩道を楽しそうに渡る3頭のシマウマ。ボンネットに倒れ込んだり、道に寝転んだりといたずらし放題ですが、実はこのシマウマは南米ボリビアの交通安全の指導員なんです。横断歩道に合わせてシマウマ姿にしたそうで、停止線を越えた車に注意したりシートベルトを締めるようドライバーに呼び掛けたりと大活躍です。このシマウマ指導員は市民にも好評で、ボリビアではほかの4都市も早速、取り入れる方針です。人気が出すぎたからか、指導員の登録は現在、順番待ちになっているそうです。
フィリピン噴火で火山灰が街へ“目の前が真っ白”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 フィリピン噴火で火山灰が街へ“目の前が真っ白”  大量に広がった噴煙の影響で、町が灰色に染まりました。  辺り一帯が噴煙に覆われて車の中からはほとんど何も見えなくなっています。フィリピンのマニラ近郊にあるタール火山が12日に噴火した影響で、周囲の複数の町が火山灰で覆われています。また、火山灰が一気に巻き上げられ、ぶつかり合うことで発生する雷・火山雷が観測されました。フィリピン当局によりますと、噴火の影響で約1万8000人が避難しているということです。現時点では、死者やけが人の報告は出ていないということです。
タイでも中国人女性が新型ウイルス 感染拡大に懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 タイでも中国人女性が新型ウイルス 感染拡大に懸念  観光でタイを訪れた60代の中国人女性が中国で猛威を振るう新型コロナウイルスに感染していた事が発覚しました。世界的な感染の拡大が懸念されます。  原因不明の新型コロナウイルスによる肺炎。中国・武漢市ではこれまでに41人が発症。そのうち男性1人が死亡しています。さらに患者は意外なところでも確認されました。タイです。  タイ保健省は13日、観光でバンコク近郊で国際空港に到着した61歳の中国人女性が武漢市で発生中のウイルス性肺炎に感染していると発表しました。中国以外でこの肺炎の患者が確認されたのは初めてです。  タイ保健省:「皆さん落ち着いて下さい。ウイルスは見つかっても、我々はすでに治療態勢を整えています」  検疫の強化を行うタイ。中国では、来週に始まる春節では実に700万人が中国から海外旅行に出掛けます。人気の行き先ナンバー2が今回、ウイルスが見つかったタイで、そして、行き先ナンバー1が日本となっています。中国では今月下旬に旧正月の春節を控えます。日本国内の感染は大丈夫でしょうか。  白鴎大学(感染症学)・岡田晴恵特任教授:「(タイで感染が見つかった女性が)もし、市場へ行って感染したのなら、動物から人ということでこれ以上広がらないと思われます。市場に行ってないよというような状況なら、人から感染したということが否定できなくなるので、患者さんが広がってくる可能性があります」
「日本も解決策を」文大統領が日本に新たな要求を
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「日本も解決策を」文大統領が日本に新たな要求を  14日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が会見し、注目の徴用工問題では「日本も解決策を示すべき」と日本政府に改めて対応を促しました。  文在寅大統領:「韓国が日本をもっとも近い隣国と思っているという姿勢は確かなものです」  14日、新年の記者会見に臨んだ韓国の文大統領は、輸出規制やGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)の問題で悪化している日韓関係について考えを明らかにしました。さらに、関係悪化のきっかけともいえる徴用工問題についても言及。  文在寅大統領:「韓国政府はすでに数回にわたって解決策を提示してきました。日本もそれに対する解決策を提示しながら韓国と一緒に考えるべきだと思います。韓国が提示した法案と日本が修正し、提示した法案をおいて一緒に知恵を集めれば十分、解決できる余地があると思います」  これに対し、菅官房長官は従来の考えを繰り返しました。  菅義偉官房長官:「韓国に対し、国際法違反の状態の是正を引き続き強く求めていく考えに変わりはありません」  2018年10月、韓国の最高裁が日韓請求権協定に反して現在の日本製鉄に約4000万円の賠償を命じる判決を出したことで日韓の溝は深まりました。翌月、三菱重工業に対しても賠償を命じる判決が確定。さらに去年、原告側が日本製鉄や三菱重工業など3社の資産を差し押さえし、売却を申請しました。日本企業の資産売却について、日本政府は韓国を牽制(けんせい)。  河野太郎外務大臣(当時):「万が一、日本企業に実害が及ぶようなことがあれ…
ウクライナ機撃墜巡り複数の関係者逮捕 イラン当局
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ウクライナ機撃墜巡り複数の関係者逮捕 イラン当局  イランの司法当局が176人が死亡したウクライナの旅客機の撃墜に関与した複数の人物を逮捕したと明らかにしました。  イラン司法府の報道官は14日、旅客機撃墜の捜査に関する特別委員会を設置し、撃墜に関わったとして複数の関係者を逮捕したと発表しました。具体的な人数などについては明らかにしていません。また、ロウハニ大統領は特別法廷の設置が必要との考えを示しました。多数のイラン人が犠牲になった旅客機撃墜を当初、否定していたイラン当局に対する批判は強まっていて、最高指導者ハメネイ師の退陣を求める抗議デモが続いています。
イラン核合意巡り 英仏独「紛争解決手続き」発動へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 イラン核合意巡り 英仏独「紛争解決手続き」発動へ  イギリス、フランス、ドイツの3カ国はイランが核合意の義務を果たしていないとして、「紛争解決手続き」を発動しました。  3カ国は14日、声明で核合意からの逸脱を繰り返すイランに対して「他に手段が残されていない」として、紛争解決手続きを発動しました。この手続きは合意違反があると判断した当事国が発動できる仕組みで、違反が解消されなければ国連安保理での協議次第で制裁再開の可能性もあります。3カ国は「核合意の維持が何より重要」としていて、圧力を強めてイランに合意履行を促す狙いがあるとみられます。ただ、イラン側は「手続きを悪用するなら結果に責任を負わなければならない」と反発していて、核合意の維持はさらに難しい情勢です。
アメリカ 中国の「為替操作国」認定を解除
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アメリカ 中国の「為替操作国」認定を解除  アメリカが中国に対して「為替操作国」の認定を解除したことについて、中国政府は「アメリカの結論は事実に合致する」と評価しました。  中国外務省報道官:「中国は元々、為替操作国ではない。アメリカのこの新しい結論は事実に合致し、国際社会の共通認識にも合致する」  アメリカ政府は、中国が自国の輸出に有利になるよう人民元を意図的に安く誘導しているとして去年8月から続けてきた為替操作国の認定を13日に解除しました。中国外務省は決定を評価したうえで、「貿易摩擦に対応するため、為替を道具とすることはない」と強調しました。また、中国の税関当局も「両国や世界の貿易に前向きな影響があり、良い知らせだ」と歓迎しました。
巨大な炎と黒煙が… 石油化学工場が爆発 中国
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 巨大な炎と黒煙が… 石油化学工場が爆発 中国  中国の広東省で石油化学工場が爆発し、消防車など40台が出動して消火活動にあたりました。  巨大な炎と黒煙が空高く立ち上っています。爆発音がとどろくなか、作業員らが走って逃げる姿も確認できます。爆発が起きたのは広東省珠海の海沿いに建設された石油化学工場です。14日午後、この工場の水素を添加する施設から大きな音とともに炎が上がったということです。事故前に異常はなかったということで、現地当局が詳しい原因を調べています。これまでにけが人などは確認されていません。
マレーシアで交通事故にあった桃田選手が夜間に退院
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マレーシアで交通事故にあった桃田選手が夜間に退院  首都クアラルンプール近郊の病院に入院していた桃田賢斗選手が、病院関係者によりますと、深夜のうちに退院していたということです。
道路が突然陥没 路線バスが転落し6人死亡4人不明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 道路が突然陥没 路線バスが転落し6人死亡4人不明  中国・青海省で道路が突然、陥没して路線バスが転落しました。この事故で6人が死亡、16人が重軽傷を負いました。  帰宅ラッシュのバス停には次々と路線バスが到着します。乗客が乗り込んだ次の瞬間、前のバスが地面に吸い込まれていきます。周囲の人々が慌てて駆け寄ります。さらに、穴からは爆発したような炎も確認できます。事故は13日夕方、中国西部の青海省西寧市で起きました。中国メディアによりますと、これまでに乗客ら6人の死亡が確認され、4人が行方不明、16人が重軽傷を負って病院に運ばれたということです。現場では夜を徹してバスの引き揚げ作業が行われました。
「状況改善する必要ある」 河野大臣が中国をけん制
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「状況改善する必要ある」 河野大臣が中国をけん制  河野防衛大臣がワシントンで講演しました。習近平国家主席の来日を控え、尖閣諸島周辺での中国の活動について「状況を改善する必要がある」と牽制(けんせい)しました。  河野防衛大臣:「前回は外務大臣として来た。今回は防衛大臣として戻ってきた。多分、来年は総理としてだろう」  ワシントンのシンクタンクで講演した河野大臣は習主席が春に国賓として日本を訪問することに触れ、尖閣諸島周辺での中国の活動を牽制しました。  河野防衛大臣:「中国は尖閣を巡る状況を改善するための努力が必要だ。さもなくば習主席の訪問を巡り、難しい状況になるかもしれない」  河野大臣はアメリカ軍との連携を強調したうえで、新たな護衛艦の導入などに触れ、尖閣諸島周辺での監視活動を強める姿勢を示しました。
バドミントン桃田選手が空港に到着 夕方に帰国予定
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 バドミントン桃田選手が空港に到着 夕方に帰国予定  マレーシアで交通事故に巻き込まれたバドミントンの桃田賢斗選手は現地の空港に到着し、まもなく帰国の途に就きます。  クアラルンプール国際空港に到着した桃田選手はしっかりした足取りで移動用のカートに乗り込みました。桃田選手は夜のうちにクアラルンプール近郊の病院を退院していたことが病院関係者の話で分かっていて、その後、いったんホテルに移動した後に空港に向かいました。桃田選手はまもなくマレーシアを離れ、15日夕方には日本に到着する予定です。桃田選手はバドミントンのマレーシア・マスターズの男子シングルスで優勝した後、13日早朝、帰国のために空港に向かう途中で乗っていたワゴン車が高速道路で大型トラックに追突して入院していました。
「韓国側の責任で解決策を」 日韓外相会談で要請
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「韓国側の責任で解決策を」 日韓外相会談で要請  茂木外務大臣と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が訪問先のアメリカで会談し、懸案となっている元徴用工の問題などについて、それぞれこれまでの主張を繰り返しました。  茂木外務大臣:「自分から韓国側の責任で解決策を示すよう改めて強く求めたところであります」  サンフランシスコ近郊で行われた会談で、茂木大臣は元徴用工の訴訟問題についてこれまでの立場を主張し、康外相からも新たな提案はありませんでした。日本による韓国への輸出規制についても進展はありませんでしたが、引き続き外交当局間で協議していくことで一致しました。一方、アメリカのポンぺオ国務長官も交えた会談では日米韓3カ国の緊密な連携を確認したうえで、北朝鮮に対して米朝対話に前向きに取り組むよう求めました。