「国際結婚」の検索結果

「国際結婚」に関する情報は見つかりませんでした。
「国際」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

韓国政府 GSOMIA失効先送り WTOへの提訴も停止へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国政府 GSOMIA失効先送り WTOへの提訴も停止へ  韓国大統領府は会見を行い、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)の失効の先送りを正式に発表しました。  韓国大統領府は会見で、「8月に行った終了通告の効力を一時停止することにした」と明らかにしました。ただし、「いつでもGSOMIAを終了できるとの前提」ともしています。また、韓国政府が日本の輸出規制に関連して行ったWTO(世界貿易機関)への提訴も停止させるということです。会見で日本側の措置については言及しませんでした。
貿易摩擦で“無パンダ”化が心配 米から中国へ返還
最新の国際ニュース【随時更新】 貿易摩擦で“無パンダ”化が心配 米から中国へ返還  アメリカと中国の争いはパンダにも影響するのでしょうか。  雄のジャイアントパンダ「ベイベイ」は21日にアメリカから中国に返還されました。ベイベイは4年前にワシントンのスミソニアン国立動物園で生まれ、米中友好の象徴として愛されてきましたが、アメリカで生まれたパンダは4歳までに中国に返すという協定に従って戻されました。そうしたなか、ワシントンの人々からは貿易摩擦の影響で新たにパンダをもらえず、動物園からパンダがいなくなるのではと心配する声が上がっているということです。そんな声をよそにベイベイは中国に到着後、4キロものササを平らげました。
魚を使わない!?“フィッシュアンドチップス”が人気
最新の国際ニュース【随時更新】 魚を使わない!?“フィッシュアンドチップス”が人気  名物の魚を使った料理が魚を使わない新レシピで大人気です。  白身魚のフライにポテトを添えたフィッシュ・アンド・チップスが名物のお店がイギリスで急増する「ビーガン」と呼ばれる菜食主義者向けに生み出した新メニュー、白身魚の代わりにバナナの花を使った「フィッシュ抜き・チップス」です。ロンドンでは今、多くの若者がビーガンになっていて、肉や魚を使わない料理を出す店が増えていて人気だということです。
耳を噛みちぎられた香港の区議候補 選挙活動を再開
最新の国際ニュース【随時更新】 耳を噛みちぎられた香港の区議候補 選挙活動を再開  耳たぶをかみちぎられた香港の民主派の候補者が選挙活動に復帰しました。  民主派候補・趙家賢さん:「襲撃を受けても区議として活動したい。意思は変わらない」  趙候補は今月初め、男に耳たぶを食いちぎられて15日間入院しましたが、22日から選挙活動に復帰しました。選挙について趙さんは「予定通り行い、市民が政府に怒りを示す機会だ」と投票を呼び掛けています。
ローマ法王あす来日 きっかけは長崎の友人との写真
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ法王あす来日 きっかけは長崎の友人との写真  ローマ法王が23日に38年ぶりに来日します。来日のきっかけは、 1枚の写真「焼き場に立つ少年」です。この写真を法王に送った長崎に住む男性が今の心境を語りました。  専用のオープンカーでミサの会場に現れたフランシスコ法王。国民の94%が仏教徒のタイですが、約13億人の信者を持つキリスト教ローマ・カトリック教会のトップの登場でコンサート会場のような熱気に包まれました。ミサのなかでローマ法王は子どもや女性の人身売買がいまだに行われていることを指摘。根絶に向けた連携を呼び掛けました。分刻みのスケジュールにもかかわらず、手を振る人たち一人ひとりに声を掛けるローマ法王。23日に日本を訪れます。  これに先立って公開された日本へのビデオメッセージ。来日の目的を、こう話しました。  ローマ・カトリック教会、フランシスコ法王:「私の訪日のために選ばれたテーマは『すべての命を守るため』です」  訪問地となる広島の平和公園では着々と準備が進められました。さらに、ローマ法王に披露するための歌も作られました。この歌は東京や長崎で開かれるミサで披露されるということです。
GSOMIA破棄を凍結…韓国が日本政府に伝える 
最新の国際ニュース【随時更新】 GSOMIA破棄を凍結…韓国が日本政府に伝える   日本政府関係者によりますと、22日で失効期限を迎える日本と韓国のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)に関し、韓国側は破棄を凍結することを日本政府側に伝えたことが分かりました。
米国の働きで状況一変? 韓国がGSOMIA破棄を凍結
最新の国際ニュース【随時更新】 米国の働きで状況一変? 韓国がGSOMIA破棄を凍結  日本政府関係者によりますと、22日で失効期限を迎える日本と韓国のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)に関し、韓国側は破棄を凍結することを日本政府側に伝えたことが分かりました。ソウルからの報告です。  (高橋政光記者報告)  (Q.GSOMIA破棄を凍結する判断に至ったことは確認できている?)韓国大統領府は午後6時から記者会見を開いて最終判断を発表するとしていますが、まだ内容は明かしていません。ただ、「条件付きでGSOMIAの破棄を一時凍結し、失効を先送りすることでまとまった」という情報も入っています。  日韓両政府が輸出規制とGSOMIAについてともに協議を実施し、結果が出るまでGSOMIAを続けるというものです。韓国政府としても安全保障や経済への悪影響も懸念し、GSOMIA失効を避けるため日本に提案したということです。  また、韓国の国会関係者によりますと、アメリカ政府高官が日韓両政府に強く働き掛け、21日から状況が変わってきたということです。韓国大統領府は22日午後1時からNSC(国家安全保障会議)を開き、GSOMIAについて協議しました。21日から異例の2日連続開催です。  こうしたなか、康京和(カン・ギョンファ)外相がG20外相会合に出席するため、まもなく名古屋に向かうとの情報も入ってきました。日本ではGSOMIAについても話し合うとみられ、日韓の関係改善に向けた動きとなるか注目されます。  (Q.ここに至るまでに相当、水面下で日韓のやり取りがあったということか?)…
ローマ法王が35年ぶりタイ訪問 グッズ人気も高まる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ法王が35年ぶりタイ訪問 グッズ人気も高まる  仏教徒が多いタイでも35年ぶりとなるローマ法王の訪問は大きなニュースになっていて、ローマ法王グッズの人気も高まっています。  タイ訪問の3日目、ローマ法王・フランシスコは首都バンコクから車で1時間ほど離れた教会を訪れ、集まった人々に協力し合うよう呼び掛けました。  売店の店員:「法王を歓迎しようとここに集まった人がたくさん来てくれて、ほとんどのお土産が売り切れそうです」  なかには自分で作った特製のTシャツを着て法王に歓声を送る人もいました。法王は23日にタイを出発し、日本へ向かいます。
覆面禁止法29日まで有効 香港の裁判所違憲判断も…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 覆面禁止法29日まで有効 香港の裁判所違憲判断も…  香港の裁判所は、デモ隊を標的にした「覆面禁止法」を「違憲」と判断したにもかかわらず、香港政府の申し立てを受けて29日まで取り締まりを認めました。  香港の裁判所は18日、デモ参加者のマスク着用を禁じた覆面禁止法は違憲という判断を示していましたが、香港政府がこれを不服として上訴する方針を示して取り締まりの再開を申し立てていました。これに対して裁判所は22日、1週間に限って取り締まりを認めました。24日の区議会議員選挙を前に市民らの反発が予想されます。警察はすべての投票所に警官隊を配置するなど、厳戒態勢を敷く方針です。
GSOMIA維持の決定に ソウルで賛否双方の集会
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 GSOMIA維持の決定に ソウルで賛否双方の集会  韓国の大統領府は22日、日本に対して破棄を通告していたGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を維持すると期限の6時間前に発表しました。この決定に韓国国内では失望と歓迎の両方の声が上がっています。  ソウルの中心部では22日、韓国政府の決定に反対する人たち50人ほどが集まり、「国民無視の決定だ」と反発しました。  GSOMIA破棄を求める人:「日本には何の変化もないのに、どういう理由で急に態度を変えてこういう(維持の)決定をしたのか」  また、近くではGSOMIAの維持に賛成する人たちも集会を開き、政府の決定を歓迎して「条件なしの延長」を望む声が聞かれました。
土壇場でGSOMIA維持 韓国大統領府「一時的な措置」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 土壇場でGSOMIA維持 韓国大統領府「一時的な措置」  韓国の大統領府は22日、日本に対して破棄を通告していたGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を維持すると期限の6時間前に発表しました。  韓国大統領府は会見で、日本と貿易の管理に関する協議をしている間はGSOMIAを維持し、WTO(世界貿易機関)に日本を提訴した手続きを中断すると表明しました。韓国大統領府の関係者は、破棄を延期したことについて「一時的な措置」だと語り、日本に輸出規制の撤回を求める姿勢は変わっていないという考えを示しました。さらに、貿易の管理に関する協議について「長くは待てない」と強調していて、協議の結果次第では「GSOMIAはいつでも終了させられる」と強気の姿勢を見せています。
ローマ教皇 タイを出発 38年ぶりの来日へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ教皇 タイを出発 38年ぶりの来日へ  アジアを歴訪中のローマ教皇はタイを出発し、23日夕方に日本に到着します。ローマ教皇の来日は38年ぶりで、24日は被爆地の長崎で核兵器廃絶に向けたメッセージを出します。  タイに滞在中、仏教の指導者らと会談するなど幅広い交流をしたローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は夕方、日本に到着します。24日に被爆地の長崎で核兵器廃絶について世界に向けてスピーチをし、その後に広島を訪れます。25日は東日本大震災の被災者らと面会し、天皇陛下とも会います。また、東京ドームでは数万人規模のミサを開く予定です。ローマ教皇が日本を訪れるのは1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりです。  ANNではこれまで「ローマ法王」の呼称を使ってきましたが、「ローマ教皇」が使われるケースが増えていて、今回の来日に合わせて日本政府も呼称を変えたこともあり、「法王」から「教皇」に変更しました。
香港 あす区議会選挙 海外の有権者も続々戻る
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港 あす区議会選挙 海外の有権者も続々戻る  香港では抗議活動が続くなか、24日に区議会議員選挙の投票日を迎えます。民主派が議席をどこまで伸ばすのかが焦点で、海外で働く有権者も投票のために続々と香港に戻っています。  日本から香港に戻ったジェイミー・タンさん(27):「区議選の投票をしたかったので、香港に帰りました。今回(の選挙)は自分の意思が表せると思います」  日本で人材紹介会社に勤務するタンさんは投票のために23日朝、香港に到着しました。24日は民主派の候補者に投票したいということです。選挙は452議席を直接投票で選び、香港では最も民意を反映するとされています。過去最多の44万人近くが新たに有権者登録をしていて、高い投票率が予想されます。現地メディアの多くは民主派が議席を伸ばすという見方です。警察はすべての投票所に警官隊を配置するなど、厳戒態勢を敷く方針です。
「決定を歓迎する」GSOMIA“維持”でアメリカ国務省
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「決定を歓迎する」GSOMIA“維持”でアメリカ国務省  アメリカ国務省はGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の維持が決まったことに歓迎する声明を発表しました。そのうえで、日本と韓国に対話を求めています。  アメリカ国務省は22日の声明で「韓国の決定を歓迎する。この決定は志を同じくする同盟国が争いを乗り越えていけるという前向きなメッセージだ」と評価しました。そのうえで、日本と韓国に対して「歴史問題について永続的な解決策を誠実に議論し続けてほしい」と対話を求めました。また、「安全保障の問題は他の問題からは切り離すべきだ」と指摘しました。
「今後の日韓交渉厳しく」韓国メディア GSOMIA維持
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「今後の日韓交渉厳しく」韓国メディア GSOMIA維持  23日朝の韓国メディアは、「今後の日本と韓国の交渉は徴用工問題の対応も含めて厳しいものになる」という見通しを伝えました。  韓国の大手紙「朝鮮日報」は「GSOMIA条件付き延長、破局回避」という見出しで「日本が輸出規制を撤回しなければ最悪の状況が再燃する」と報じました。また、複数の新聞は「アメリカの圧力で時間稼ぎをしただけだ」と指摘し、日本と韓国の溝が深い徴用工問題の解決が重要だという論調も目立ちました。  GSOMIA維持を求める人:「韓国の国益を考えるとGSOMIAは延長すべきです」  GSOMIA破棄を求める人:「日本があんな態度なのに延長するのは、日本にも米国にも土下座しているようです」  韓国世論はGSOMIA破棄の意見が多かったため、日本との交渉が難航した場合に文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する反発が強まりそうです。
割れないはずが…「テスラ」発表会でまさかの事態に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 割れないはずが…「テスラ」発表会でまさかの事態に  アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」が初めて小型トラックを発表しました。会見では、銃弾でも割れないというガラスが割れるハプニングがありました。  テスラが21日に発表したピックアップトラック型電気自動車「サイバートラック」は先進的なデザインが特徴で、2021年後半から発売する予定です。アメリカで人気が高いピックアップトラックの市場に参入します。会見ではイーロン・マスク最高経営責任者が銃弾でも割れないガラスだと説明しましたが、スタッフが鉄のボールを投げると簡単に割れてしまいました。これにはいつも冗舌なマスク氏も貫通はしなかったと苦しい言い訳をするしかありませんでした。
日本人も民主派で立候補 香港区議会議員選挙
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本人も民主派で立候補 香港区議会議員選挙  香港では抗議活動が続くなか、24日に区議会議員選挙の投票日を迎えます。民主派には日本人も立候補していて、議席をどこまで伸ばすのかが焦点です。  民主派・賣間国信候補(46):「香港はこの何年間か金融の面も中国から圧力があって、声を出さなければと感じた」  香港で会社を経営する日本人の賣間さんは、民主的な声を上げたいと初めて立候補しました。外国籍でも21歳以上で永住権があり、直近の3年間、香港に居住するなどの条件を満たせば立候補できます。今回は452議席を直接投票で選び、民意を反映するとされています。民主派がどの程度、議席を伸ばすのかが注目されています。
ローマ教皇が日本に到着 あす長崎、広島を訪問
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ教皇が日本に到着 あす長崎、広島を訪問  アジアを歴訪中のローマ教皇が23日午後、羽田空港に到着しました。ローマ教皇の来日は38年ぶりで、24日に被爆地の長崎と広島を訪れて平和へのメッセージを発信します。  ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇はタイでの日程を終えて23日午前中にバンコクを出発し、午後に羽田空港に到着しました。フランシスコ教皇は現在82歳、アルゼンチン出身で、2013年に教皇に選ばれました。日本訪問の最大の目的は被爆地から世界へメッセージを発信することで、24日に長崎で核兵器廃絶についてスピーチします。その後に広島を訪れ、平和記念公園で行われる「平和のための集い」に出席します。25日は東日本大震災の被災者と面会するほか、天皇陛下と会います。また、東京ドームで数万人規模のミサを開く予定です。フランシスコ教皇は日本訪問に先立ち、「日本は戦争がもたらす苦しみをよく知っています」「核兵器の使用は道義に反します」というメッセージを発表しました。ローマ教皇が日本を訪れるのは1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりです。
悪天候の中 ローマ教皇が日本到着 長崎、広島へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 悪天候の中 ローマ教皇が日本到着 長崎、広島へ  アジアを歴訪中のローマ教皇が日本に到着しました。ローマ教皇の来日は38年ぶりで、24日に被爆地の長崎と広島を訪れ、平和へのメッセージを発信します。  23日午後6時前、ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が、東京・羽田空港に到着しました。フランシスコ教皇は現在82歳、アルゼンチン出身で2013年に教皇に選ばれました。日本訪問の最大の目的は被爆地から世界へメッセージを発信することで、24日に長崎で核兵器廃絶についてスピーチします。その後、広島を訪れ、平和記念公園で行われる「平和のための集い」に出席します。25日は東日本大震災の被災者と面会するほか、天皇陛下と会います。また、東京ドームで数万人規模のミサを開く予定です。フランシスコ教皇は日本訪問に先立ち、「日本は戦争がもたらす苦しみをよく知っています」「核兵器の使用は道義に反します」というメッセージを発表しました。ローマ教皇が日本を訪れるのは、1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりです。
日韓外相会談 来月の首脳会談調整で一致
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日韓外相会談 来月の首脳会談調整で一致  日韓首脳会談の実現に向け、調整を進めることで一致しました。  茂木外務大臣は韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談し、維持することが決まった日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)について意見交換を行ったほか、北朝鮮問題などで日韓・日米韓が連携することの重要性を確認しました。一方、元徴用工を巡る問題では茂木大臣は国際法違反の状態を是正するよう改めて求めましたが、康外相は従来の主張を繰り返しました。両者は来月下旬の日中韓サミットに合わせた日韓首脳会談の実現に向け調整を始めることで一致しました。首脳会談が実現すれば約1年3カ月ぶりです。
ローマ教皇38年ぶり来日 あす被爆地の長崎・広島へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ教皇38年ぶり来日 あす被爆地の長崎・広島へ  アジアを歴訪中のローマ教皇が日本に到着しました。  23日午後5時半ごろ、羽田空港に到着したローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、教会の関係者らに出迎えられ、笑顔で言葉を交わしました。出迎えには高校生らも訪れ、ローマ教皇の来日を歓迎しました。ローマ教皇はその後、麻生副総理らと懇談し、都内にあるローマ教皇庁大使館へ向かいました。24日は被爆地の長崎と広島を訪れ、日本訪問の最大の目的である平和へのメッセージを発信します。
香港 きょう区議会議員選挙 民主派躍進なるか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港 きょう区議会議員選挙 民主派躍進なるか  政府への抗議活動が続く香港で24日、区議会議員選挙の投開票が行われます。民主派がどれだけ議席を伸ばせるかが焦点です。  24日に投開票の区議選挙は、452議席を市民が直接選ぶもので「香港で最も民主的な選挙」とされています。反政府、反中国の抗議活動が続くなか、民主派の躍進が予想されています。また、前回の選挙では68あった無投票の選挙区が今回はないため、すべての選挙区で民主派と親中国派が対立する構図になっています。
ローマ教皇きょう被爆地へ 平和へのメッセージ発信
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ローマ教皇きょう被爆地へ 平和へのメッセージ発信  23日に38年ぶりに来日したローマ教皇は24日、被爆地の長崎と広島を訪れて平和へのメッセージを発信します。  ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は23日夜、ローマ教皇庁の大使館で「若い時から日本に慈しみと愛着を抱いていて、ようやく日本での宣教の希望がかなった」と、日本訪問の喜びを語りました。24日は日本訪問の最大の目的である、被爆地から世界へメッセージを発信するためにまず長崎市を訪れ、爆心地公園で核兵器廃絶についてスピーチします。その後、広島市の平和記念公園で行われる「平和のための集い」に出席する予定です。
きょう区議会選 香港の「民意」議席数に反映
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 きょう区議会選 香港の「民意」議席数に反映  香港では24日朝から区議会議員選挙の投票が行われています。民主派がどこまで議席を伸ばすかが焦点です。  (南出拓平記者報告)  投票所前には早朝から有権者の長蛇の列ができていました。開始2時間の「投票率」は前回と比べて「倍以上」になるなど、関心の高さが表れています。区議選は452議席を市民が直接選挙で選ぶもので、すべての選挙区で「民主派」と「親中派」の候補者が争います。区議会自体の権限は限定的なものですが、今回の一連の抗議活動後、初めて香港の「民意」が数字で明らかになるという点で重要な意味を持ってきます。民主派の現在の議席は3割ほどですが、親中派を上回るなど躍進すれば「民意を得た」として抗議活動の勢いが強まることは確実です。
日本人有権者「いい未来残したい」 香港区議会選
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本人有権者「いい未来残したい」 香港区議会選  香港では24日朝から区議会議員選挙の投票が行われています。  香港政府は混乱が起きれば選挙を中止するとしているため、多くの有権者が早めに投票を行っています。投票率は日本時間の午前11時半で17.4%と、6%台だった前回を大幅に上回りました。選挙は18歳以上で永住権を持ち、有権者登録をすれば国籍を問わず投票ができるため、香港に12年間滞在している日本人の鈴木康士さんも1票を投じました。  日本人有権者・鈴木康士さん:「今回(の選挙は)デモに代わる民意の見せ方だと思っているので、自分のためというよりこの子のために少しでも良い未来を残したいと投票しました」
【ノーカット】ローマ教皇が核兵器廃絶へメッセージ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 【ノーカット】ローマ教皇が核兵器廃絶へメッセージ  23日に来日したローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が24日に被爆地の長崎を訪れ、爆心地から核兵器の廃絶を訴えました。ローマ教皇のメッセージをノーカットでお伝えします。
まばゆいばかりに…NYで“光の祭典”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 まばゆいばかりに…NYで“光の祭典”  毎年、多くの人が訪れるアメリカ・ニューヨークで、クリスマスシーズンを前に最大規模のイルミネーションイベントが始まりました。  23日にニューヨークで開幕した「ルミノシティフェスティバル」には、ファンタジーや冒険などをテーマにした光のオブジェが飾られています。  来場した日本人:「お子さん連れが多くてびっくりしました。大人でも穴から顔出したり、滑り台滑ったりとか思いっきり楽しみました」  会場には中国のランタンフェスティバルをモチーフにしたお菓子や恐竜も並んでいて、家族連れなどが冬の彩りを楽しみました。イベントは年明けまで続く予定で、新たな観光スポットとして40万人以上が来場する見通しです。
逮捕された人も署内で投票 香港の区議会選挙
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 逮捕された人も署内で投票 香港の区議会選挙  区議会選挙の投票が行われている香港では、一連の抗議活動で逮捕された人々も警察署内などで投票しています。  3カ所の警察署に特別に設けられた投票所では、勾留されている人々も一般の投票所と同じく日本時間24日午前8時半から午後11時半まで選挙管理委員会の監督下で投票できます。勾留されている警察署から投票所がある警察署に連れて行かれて投票します。警察署で投じられた票は投票締め切り後に管轄の選挙区の投票所で他の票にまぜて開票されるということです。
香港 区議会選挙 投票率70%近く中国返還後最高に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港 区議会選挙 投票率70%近く中国返還後最高に  香港で24日に行われた区議会議員選挙の投票が1時間ほど前に締め切られました。最新の投票率は70%近くになり、中国への返還後最高となりました。  今回は、一連の抗議活動が本格化してから初めての区議会議員選挙で、香港政府の信認を問う「事実上の住民投票」とも言われています。最新の投票率は、最高だった前回の約47%を上回り、70%近くとなっています。中国への返還後最高です。現在3割ほどの議席を占める民主派は躍進するとみられています。大勢は25日未明に判明する見込みです。
緊迫する香港情勢 区議会選挙で民主派躍進!?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 緊迫する香港情勢 区議会選挙で民主派躍進!?  BS朝日「日曜スクープ」(毎週日曜午後6時54分~)は民主化デモで緊迫する香港で唯一、住民による直接投票が行われた区議会選挙の投票の様子を現地から中継しました。  森林華子記者:香港は24日午後7時10分すぎです。私の後ろにあります、中学校も投票所になっていて、現在も投票が続いていますので、このように有権者がひっきりなしに投票に訪れています。私の後ろにあります、ピンクのカウンターがあるんですけど、あの向こう側が投票所になっています。投票所は香港の法律で撮影することはできないんですけれども、見ることはできまして、先ほど見たところ日本のものとですね、ほぼ変わりがない。白いカウンターのように覆われていまして、隣の人が投票している様子を見ることはできない。日本と同じなんですけれども、一方で違うところもありまして、それが投票用紙です。投票用紙は日本は自分で名前を書くスタイルだと思うんですけれども、香港の場合は投票用紙にすでに候補者の名前が書いてありまして、そこにチェックの形になっているスタンプをポンと押す形になっています。24日のですね、投票なんですけれども、早朝から多くの有権者が詰め掛けました。こちらの投票所でも有権者が並びまして、一番多い時は、この坂道を上って曲がった所まで列は続きました。なので30分からですね40分、投票するのに時間がかかりました。というのも、香港政府は混乱が起きれば選挙を中止するというふうに言っていますので、多くの人が早めに投票に訪れています。気になる警備状況…