「増田俊樹」の検索結果

今すぐ視聴する

第2病 『Eyes On Me』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第2病 『Eyes On Me』 花鳥が小雪を風紀委員の活動に誘うが、花鳥は女子に話しかけられなかったり、ゴリ男に絡まれたり、かなりのヘタレっぷり。そんな花鳥をつい殴ってツッコんでしまった小雪は反省文を書くハメになってしまいーー
第3病 『death wish』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第3病 『death wish』 体育祭の準備中、何かと失敗する花鳥のもとにヒリウスと名乗る君屋ひびきが現れる。小雪は「君屋と花鳥なら良い友達になれるのでは?」と思うが、なぜか花鳥は君屋を拒否してしまう。
第4病 『Travel Rock』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第4病 『Travel Rock』 修学旅行中に、どうにかして澄楚に謝りたいと思う小雪。月宮を味方につけたものの、ことごとく謝罪チャンスを花鳥によって潰されてしまう。焦る小雪は、なんとか観覧車で澄楚と2人きりになることができたがーー
第7病 『Blurry Eyes』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第7病 『Blurry Eyes』 文化祭当日、売上1位を取ったクラスには打ち上げ代が支給されると聞き、やる気を出す月宮たち。人気クラスに偵察に行くと、そこには君影の妹・鈴蘭が占いの館をやっていた。
第9病 『So Merry Christmas』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第9病 『So Merry Christmas』 保育実習当日、花鳥は生徒会選挙で負けたことを根に持ち、当選した月宮を妬み、拗ねていた。そんな中、小雪は保育園の先生から子ども用のバースデーケーキのデコレーションを頼まれる。
第11病 『In the future』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第11病 『In the future』 澄楚に1年生のイケメンが急接近しているとの噂を耳にし、焦る小雪だが本人に直接確認することはできない。そんな小雪をファーストフード店で花鳥たちが慰めていると、琴子とイケメン・はつゆきが入店してくる。
第5病 『Ghost of My Dream』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第5病 『Ghost of My Dream』 月宮から「ケルベロスが家出をしたから探してほしい」と頼まれ、小雪は渋々引き受ける。花鳥に似たものに飛びつく習性のあるケルベロスは、走行中のトラックの前に飛び出してしまい、それを助けようと道路に飛び出た小雪は衝撃から幽体離脱してしまう。
第6病 『Brilliant Destiny』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第6病 『Brilliant Destiny』 おかしな転校生、最上君影は小雪の小学校の時の友人だった。が、なぜか小雪を巡って対立する花鳥と君影。小雪は君影との旧交を温めかけたが、君影の様子がどこかおかしい。「罰をくれ」と迫る彼はドMの変態に育っていてーー
第10病 『Happy Happy Greeting』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第10病 『Happy Happy Greeting』 新年早々、澄楚から届いた年賀状でテンションの上がった小雪は初詣に向かう。 そこで、花鳥と月宮に遭遇し、みんなでおみくじを引くことになる。が、甘酒で酔っ払った花鳥が神社の息子・ゴリ男にとっ捕まえられ、小雪はとばっちりを受ける。
劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』
劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』 劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』 古豪・烏野高校排球部が新チームとして再生していく姿を、迫真のドラマとバレーアクションで描いた前編『ハイキュー!!終わりと始まり』。続く本作では、新生・烏野が全国大会出場を目指し、宮城県インターハイ予選に挑む。立ちはだかるは、県ベスト4の強豪・青葉城西高校!それを率いるのは、中学時代の影山の先輩にして、県No.1セッターとの呼び声高い及川徹。圧倒的な経験とチーム力を見せつける青城を前に、カラスたちは羽ばたけるのか-!?
第2話 はじまりのステージ
アイドリッシュセブン 第2話 はじまりのステージ オーディションを経て結成された「IDOLiSH7」。知名度を上げるため、紡はライブの企画を立てるが、会場に決まったのは大規模な野外大音楽堂だった。初ライブに向けて、メンバーたちと紡は宣伝に励むが……。
第5話 秘密
アイドリッシュセブン 第5話 秘密 天との邂逅、TRIGGERのライブを経てアイドルへの意識が高まったIDOLiSH7は活動を再開し、新曲のレッスンに入った。すぐに息が上がってしまう陸をメンバーが心配する中、新曲発表の日を迎えるのだった。
第7話 ひとすじの光
アイドリッシュセブン 第7話 ひとすじの光 人気急上昇の環と壮五を引き抜こうとする八乙女宗助は、デビューを急ぐ環の弱みにつけ込み二人に誘いをかける。環の事情を知った陸たちは、IDOLiSH7としてデビューしたいと小鳥遊社長に直談判する。
第8話 プリーズ、ミュージック
アイドリッシュセブン 第8話 プリーズ、ミュージック 音楽番組「ミュージックフェスタ」に出演するIDOLiSH7。ここで知名度を上げれば7人でデビューするチャンスが掴めると、陸たちは緊張感を高めていく。ところが、急なスケジュールの変更で出番が早まり……。
第9話 大切な時間
アイドリッシュセブン 第9話 大切な時間 小鳥遊社長の計らいで、IDOLiSH7と紡はキャンプ場での休暇を楽しむことになった。役割分担をして、釣りやカレー作りで交流を深めながら、陸たちはひとときの安らぎを味わう。
第11話 夏のゆくえ
アイドリッシュセブン 第11話 夏のゆくえ 新曲のPV撮影のために沖縄を訪れたIDOLiSH7は、滞在中のホテルで偶然TRIGGERと遭遇するが無視されてしまう。無事撮影が終わり東京へ戻ると、小鳥遊事務所では思いもよらない事件が起きていた……。
第13話 失われたもの
アイドリッシュセブン 第13話 失われたもの IDOLiSH7とMEZZO”を辞めるかもしれないと口にする壮五。その理由は、壮五と父親との複雑な関係にあった…。後日、紡は「ミュージックフェスタ」出演時の礼を言うため、TRIGGERの楽屋を訪ねる。
第15話 閉じられる扉
アイドリッシュセブン 第15話 閉じられる扉 IDOLiSH7の悪質なゴシップ記事が出回り、メンバー間に不穏な空気が漂い始める。一方、小鳥遊社長と八乙女社長がしていた口論の内容が気になる楽は紡を訪ね、会話の中で「サウンドシップ」の真実を知ってしまう。
第17話 making the dream
アイドリッシュセブン 第17話 making the dream 世界的ミュージシャン、ダグラス・ルートバンクとの突然の交流を通して、アイドルとして大切なアドバイスをもらう陸たち。そして大晦日の夜──決戦のステージ「ブラックオアホワイト」が幕を開ける!
第1病 『Darlin' from hell』
無料
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第1病 『Darlin' from hell』 びしょ濡れの愛犬・ケルベロスを抱いて登校してくる自称・暗黒破壊神の花鳥。その姿にツッコみたい衝動に駆られる小雪には「ツッコんだら負け。これは勝負なんだ!」という謎の信念があり、どうにか無心でやり過ごそうとするがーー
第12病 『secret room』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第12病 『secret room』 雪の日。朝から花鳥も月宮も君影も、みんな小雪への態度がおかしい。「なぜだ?」とトイレで小雪が思い悩んでいると、ドアの向こうから「小雪の誕生日を祝うサプライズ」の相談が聞こえてくる。嬉しく思う小雪だが、聞かなかったフリをしなければならずーー
第1話 shaking your heart
無料
アイドリッシュセブン 第1話 shaking your heart 「小鳥遊事務所」に入社した小鳥遊紡は、デビュー前のアイドルグループのマネージャーを担当することになる。そこで紹介されたのは7人のアイドルの卵たち。個性豊かな彼らは、思わず応援したくなる魅力を持っていた。
第3話 それぞれの気持ち
アイドリッシュセブン 第3話 それぞれの気持ち 陸たち7人は、寮で共同生活を送ることになる。紡にマネージメント協力を申し出た一織は、グループとしての路線にも関わるセンターを決めるよう提案。方向性が定まったIDOLiSH7は、路上ライブでの活動を始める。
第4話 プロの覚悟
アイドリッシュセブン 第4話 プロの覚悟 アイドルとしての自覚を促すため、IDOLiSH7はTRIGGERのライブを観ることで刺激を受けることを決める。 ライブ当日、会場へ向かうナギと環と大和は意外な人物に遭遇。その頃、陸は壮五たちにある秘密を打ち明けようとしていた。
第6話 雨の中の凱旋
アイドリッシュセブン 第6話 雨の中の凱旋 大雨のライブで話題をさらったIDOLiSH7は徐々に知名度を上げ、初ライブと同じ野外ライブ会場を埋めるまでに成長する。全力のパフォーマンスを魅せるIDOLiSH7。ところが、TV中継が入るタイミングで音響機材にトラブルが発生してしまう……。
第12話 5人と2人
アイドリッシュセブン 第12話 5人と2人 デビュー曲の行方に複雑な想いを抱える陸たちだったが、気持ちを立て直し、アルバムツアーをスタートさせる。そんな中IDOLiSH7とMEZZO”の仕事をこなす環と壮五は超過密スケジュールになっていくのだった。
第14話 あの歌をもう一度
アイドリッシュセブン 第14話 あの歌をもう一度 音楽番組「サウンドシップ」に出演したIDOLiSH7。TRIGGERファンの多いスタジオの観覧席も巻き込み、7人の熱いステージは拍手と歓声に包まれる。一方、TRIGGERはトラブルにより番組への出演ができなくなってしまう。
第16話 ゼロ地点の決意
アイドリッシュセブン 第16話 ゼロ地点の決意 ジャパンアイドルミュージックアワード(JIMA)新人賞へのノミネートを素直に喜べず、IDOLiSH7は社長から解散を告げられてしまう。憧れの地・ゼロアリーナが見える場所で、陸たちはそれぞれに自らの初心と向き合うことに……。
第10話 広がる世界
アイドリッシュセブン 第10話 広がる世界 IDOLiSH7は新たな活動の場としてネット配信番組を開始する。ゲームや料理などバラエティに富んだ企画で気取らないやりとりを見せる7人の姿はしだいに注目を集めていく。そんな時、大和にある大きな仕事のオファーが来る。
第8病 『SWEET HEART MEMORY』
ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 第8病 『SWEET HEART MEMORY』 志望大学判定で全滅した小雪は、いよいよ花鳥たちを無視することに決める。だが月宮の策略により花鳥、君影、月宮と共に、小雪も生徒会に立候補する羽目に。選挙演説の最中、案の定やらかしてしまう花鳥。小雪渾身のツッコミが決まったせいで、花鳥はその場で倒れ、意識を失ってしまう。 目覚めた花鳥は記憶喪失になり、性格も豹変。まともな感覚を持つメガネキャラになった花鳥に調子が狂う面々。だが、どうしても眼帯を外すことができない花鳥を見て、小雪は少し思うところがありーー