「大河内美紗」の検索結果

「大河内美紗」に関する情報は見つかりませんでした。
「大河内」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第37話 リョウが香に…クリスマスに愛をこめて(前編)
シティーハンター2 第37話 リョウが香に…クリスマスに愛をこめて(前編) 孤児院・くすのきハウスのクリスマスパーティに協力することになった香は、地主の大河内の使い・風間が院長に立ち退きを迫っている場に出くわす。ハウス存続のため、香はリョウに助けを求めるが、リョウはとりあわない。もとはハウスの土地だったものを大河内が騙し取ったのだと聞き憤慨した香は、権利書さえ手に入ればと単身大河内の屋敷へ忍び込み……。
第38話 リョウが香に…クリスマスに愛をこめて(後編)
シティーハンター2 第38話 リョウが香に…クリスマスに愛をこめて(後編) 奪われた物を取り返しにやってきた風間たちだが、狙いは土地の権利書ではなく、香が偶然一緒に持ち出した、裏取引を記した手帳だった。ハウスに住む少女・圭子が大河内らに誘拐され、香たちは手帳と引き換えに圭子を救うため出向くが、留守の間にハウスが取り壊されてしまう。香は子供たちのためにマンションでパーティーを開くが、その夜……。
特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2 第2話「特命の女」
無料
特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2 特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2 第2話「特命の女」 ある日、黒川会長(梅宮辰夫)に呼び出された只野(高橋克典)は、企画制作部の元木部長(大河内浩)の調査を命じられる。部下からの信頼も厚く、将来の重役候補と言われていた彼だが、なんと急に事業局長への就任を辞退してきたのだという。 森脇(永井大)の情報によれば、元木の様子がおかしくなったのは今から三週間ほど前のこと。それまでは仕事にも前向きだった彼が、その日を境に人が変わったように元気が無くなってしまったらしい。元木を尾行していた只野は、帰り道、彼の前にいきなり現れた鮫島(木下政治)らを撃退する。 元木に詳しい事情を聞くと、1ヶ月ほど前にバーでたまたま知り合った若い女性・理恵(友田彩也香)と親密な仲になったが、情事の後、ホテルから出てきたところを写真に撮られ、それ以降、鮫島から何度も金を強請られているという。さらに真由子(三浦理恵子)から、ジャパンテレビでも同じようなケースがあったと聞いた只野は、すぐさまジャパンテレビに潜入。そこで偶然見かけた黒縁メガネに冴えないルックスのナオミ(篠田麻里子)という女性のことが気になるが...。
File24 土門刑事の選択
無料
科捜研の女 File24 土門刑事の選択 【毎週木曜 よる8時00分放送】 フリーライターの広辺誠児(森下じんせい)が絞殺された。遺留品から、土門薫(内藤剛志)と同期の元刑事で、19年前に死亡したはずの火浦義正(升毅)が生きていることが分かり、彼に広辺殺害の容疑がかかる。 1999年の大みそかに時をほぼ同じくして起きた2つの事件…大学サークルで起きた『ミレニアム集団自殺』と、同じサークルに所属していた楡井敏秋(中村凜太郎)の不可解な転落死。その関連を調べていた広辺に、当時サークル顧問だった森迫宏成(大河内浩)から多額の振り込みがあったことも分かる。

おすすめの作品

第24話 「告白」
とらドラ! 第24話 「告白」 自分の気持ちに正直になれず、思わず逃げ出してしまう大河。竜児と実乃梨はそんな大河の気持ちを確かめるべく、追いかける! 実乃梨は遠くに大河の姿を見かけた途端、竜児に対する自分の気持ちを大河に告げる。だが、実乃梨がようやく追いついたと思ったその場所に、大河の姿はなかった……。実乃梨は竜児の気持ちを確かめると、彼を大河のもとへ送り出す。やがて、竜児は商店街で大河の姿を見つける。ふたりが互いに自分のことをどう思っているのか、確かめようとしたその時、大河の実の母親と泰子が現れる。泰子たちが語る大人の都合にうんざりしたふたりは猛反発! 雪空の中、ふたりは泰子たちの手の届かない場所を目指して駆け出す!!
第2話 「竜児と大河」
とらドラ! 第2話 「竜児と大河」 最近、大河は高須家で竜児と彼の母・泰子と一緒に朝食を食べるようになっていた。朝食を終えたふたりは登校することに。その途中、竜児は北村と大河との仲を取り持つよう彼女に念を押される。さっそく、竜児は学校でふたりの仲を取り持つために作戦を立てるが、大河の失敗でなかなかうまくいかない。すると、彼女は「私ってドジなのかな……」とつぶやきながら落ち込んでしまう。そんな大河を見かねた竜児は彼女を励ますのだった。だがその頃、C組では、最近何かと一緒に行動していたせいか、竜児と大河が付き合っているという噂が立っていた。さらに最悪なことに、ふたりは自分たちが付き合っていると、実乃梨と北村に誤解されてしまう!!
第5話 「かわしまあみ」
とらドラ! 第5話 「かわしまあみ」 実乃梨に会うべく大河と一緒にファミレスを訪れた竜児だが、その日彼女は休みでがっかりする。そんな矢先にふたりはそのファミレスで偶然、北村と彼の幼なじみで現役高校生モデルの川嶋亜美に出会う。北村から亜美を紹介された竜児と大河は、ふたりと同席して話をすることに。どうやら亜美は天然のドジっ娘らしいと、彼女のことをほほえましく思う竜児。だが、亜美と大河がふたりっきりになった途端、亜美の様子が一変する。実は、亜美には裏の顔があったのだ。亜美の暴言に腹を立てた大河は彼女の頬にビンタをおみまいする。北村に泣きつく亜美をにらみつける大河。そんな修羅場があった翌朝、登校した竜児と大河は唖然とする。なんと亜美がC組に転入して来たのだ!!
第6話 「ほんとの自分」
とらドラ! 第6話 「ほんとの自分」 夕方、帰り道を歩く竜児と大河のもとに、息をきらせて駆けてきた亜美が、真剣な眼差しで竜児に助けを求めてきた。亜美は後をつけられていた不審者から走って逃げてきたのだ。事情を知った大河はセキュリティの堅い自分のマンションで亜美をかくまうことに……。亜美は大河の憎まれ口に対し「本当の自分なんて、見せる気ないっての」と言い返す。その言葉にニヤリとした大河はある行動に出る。翌日、ひどく疲れた顔をして登校した亜美とは対照的に、大河は大好きな北村から頼み事をされて上機嫌!! それは亜美の友だちになってほしいという頼みだった。さっそく、大河は亜美と一緒に弁当を食べたり、ボランティア活動に参加したりするが……。
第25話 「とらドラ!」
とらドラ! 第25話 「とらドラ!」 竜児と大河が訪れた泰子の実家には、初めて会う祖父母、そして竜児の計画にまんまと乗せられ、十数年ぶりに実家の敷居をまたぐことになった泰子が待っていた……。その晩、竜児と大河は祖父母や大河の両親、仲間たち、みんなに祝福してもらえるような幸せを築こうと誓い合う。翌日、ふたりは泰子とともに東京の高須家へと帰って来た。竜児が晩御飯の仕度をしている間、大河は自分の部屋へ着替えに帰ることに。実の母親が残した留守電メッセージを聞き終えると、大河はふと思う。「私はもう逃げない」と! 自分は竜児のために変わらなければならないと決意した大河は、思いも寄らない行動に出る!! 竜児はそんな彼女をひたすら信じて……。
第8話 「だれのため」
とらドラ! 第8話 「だれのため」 大河と亜美は喧嘩になりかけていたところへ仲裁に入った実乃梨の提案により、水泳勝負で決着をつけることになった! 大河がその勝負に勝てば亜美にとって屈辱的な罰ゲームが行われ、負ければ竜児が夏休み中、亜美の別荘で、彼女とふたりっきりで過ごすことに……。亜美の勝利を予想する生徒たちが多い中、竜児と北村だけは大河の勝利を予想する。そのことがうれしかった大河は竜児指導のもと、水泳の練習に励む。そして市民プールでの練習中、彼女は竜児の前で規格外のスピードを見せる。「これなら亜美に勝てる!」と盛り上がるふたり。だが、竜児のささいな言葉がきっかけでふたりは口論になり、ついには大河が勝負なんかしないと言い出すのだった…。
第11話 「大橋高校文化祭【前編】」
とらドラ! 第11話 「大橋高校文化祭【前編】」 2学期が始まり、竜児たち2年C組の男子生徒は、文化祭の出し物でメイド喫茶やコスプレ喫茶をやりたいと言って盛り上がっていた。その翌日、クラスの皆で文化祭の出し物とミスコンの出場者を決める話し合いが行われた。だがその結果、意外なことに、クラスの出し物は「プロレスショー(ガチ)」に、ミスコンの出場者はなぜか大河に決まる。その大河には、近頃、父・逢坂陸郎から頻繁に電話がかかってきていた……。しかし、陸郎に深い恨みを持つ大河は一切その電話に出なかったため、それが災いして彼から生活費を止められてしまう。そんな時、再び陸郎から大河に電話がかかってきた! お金がないのは困るという大河は電話に出たものの……。
第12話 「大橋高校文化祭【中編】」
とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」 2年C組は文化祭でのプロレスショーに向け、クラス一丸となって練習に励んでいた。大河は陸郎と一緒に食事をするようになってから、練習後にくたくたになって帰宅しても、その表情はどこか明るかった。一度失った大河の信頼を取り戻そうとしている陸郎、そんな彼の気持ちに応えようとしている大河。そして、ふたりを見守る竜児。だがそんな穏やかなある日、事件は起きた! 文化祭前日、竜児は陸郎のことを信じられないという実乃梨と喧嘩になってしまったのだ!! 言い争いを続けるふたりは、仲裁に入った大河のおかげで喧嘩をやめる。その晩、竜児はとにかく明日実乃梨に謝るよう、大河に念を押される。そして、ついに文化祭当日がやって来た!
第20話 「ずっと、このまま」
とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」 三学期を翌日に控えた晩、竜児は大河に会った。彼は年が明けてからというもの、大河が一度も家に顔を出さなかったことを責める! すると、大河は竜児と実乃梨のためだと言う。実は、大河は自分が竜児の家に入り浸っていることが実乃梨の誤解を生むきっかけになったのではと考えていたのだ! ふたりは両思いだからちゃんと実乃梨の気持ちを確かめなさいと、竜児に促す大河。そして三学期が始まり、教室で実乃梨に会った竜児だが、思わず彼女から逃げてしまう……。そんな折、当初沖縄だったはずの修学旅行が急遽、スキー旅行に変更された。竜児はこの旅行で自分に対する実乃梨の本当の気持ちを確かめるのだと、気合いを入れるが……。
第14話 「しあわせの手乗りタイガー」
とらドラ! 第14話 「しあわせの手乗りタイガー」 文化祭が終わり、いつもの学生生活に戻ったかと思いきや、大河の周辺は騒がしかった。実は、文化祭でのプロレスショーの場外乱闘で大河のラリアットや頭突きを喰らった人たちが、後々告白されたり思いもよらない遺産を手に入れたりと、ラッキー続きだったのだ! 大河に触れると幸せが訪れるというその噂は「しあわせの手乗りタイガー伝説」と呼ばれ、クラスで話題になっていた。それを知った竜児は、大河に一番触れている自分が誰よりも幸せになれるはずだと考えるのだが……。