「大津市」の検索結果

今すぐ視聴する

「注意散漫に」右折車の女 大津市園児16人死傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「注意散漫に」右折車の女 大津市園児16人死傷  大津市で保育園児ら16人が死傷した事故で、右折する車を運転していた女の初公判が開かれました。  起訴状によりますと、新立文子被告(52)は今年5月、大津市内の交差点で考え事をして安全確認をしないまま車を右折させて対向車線の直進車と衝突。直進車を暴走させて保育園児らの列に突っ込ませ、16人を死傷させた罪に問われています。17日の初公判で裁判長から「内容に違うところは」と問われると、新立被告は首を横に振りながら「ありません」と起訴内容を認めました。検察側は「被告人は園児らの集団が歩道にいることに気付いていたが、『散歩に行くのか』などと考えて注意が散漫になった」と指摘しました。17日に開かれた初公判には事故に遭った園児の保護者らが参加しました。
警察署敷地から 盗難事件の証拠品バイクを盗んだか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警察署敷地から 盗難事件の証拠品バイクを盗んだか  大阪府の警察署から盗難事件の証拠品のオートバイを盗んだとして指名手配された24歳の男が逮捕されました。  山田友志容疑者は13日午前4時すぎ、大阪府泉大津署の敷地に侵入し、ナンバープレートが盗難された事件の証拠品として保管されていた250ccのオートバイを盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、防犯カメラの映像や署のブロック塀に残された指紋などから山田容疑者の関与が浮上したということです。証拠品として保管されていたオートバイは10日に泉大津市内で見つかったもので、警察は当時、近くにいた山田容疑者を任意同行して話を聞いていました。その際に住所として告げられた名古屋市西区のアパートでオートバイが見つかり、警察はアパートから出てきた山田容疑者を逮捕しました。山田容疑者は容疑を認めています。

おすすめの作品

逆ナンわらしべ長者 #7
無料
逆ナンわらしべ長者 逆ナンわらしべ長者 #7 今回は番外編!千葉県の三島湖を舞台に、ティムコの大津さんをゲストに迎え、松尾にバス釣り特訓をしてもらう!果たして松尾はバス釣りをマスターすることができるのか?!
第56話〜第60話
チャージマン研! 第56話〜第60話 研くんの乗った馬が暴走します・・・ ひたすら。みどころはなんといっても研パパ。ドンっ!頼もしい。/さぁ、もうすぐ南極の遊園地だぞ! ペンギンと氷しかありません・・・ そこにジュラルがあらわれ・・・ 最後バリカン哀れ/ピロピロ大サーカスのライオン使いの美少女、エリカちゃん、みたいけど20円しかないなぁ・・・ でもやっぱり。/研くんファミリー、山でキャンプです。研くん、密漁者から野鳥を守り、正義感にあふれてます。でも、ジュラルには厳しいのでした。/大津波にのまれた、と思ったら、ジュラル星人の人工津波でした・・・ 研の活躍で、平和なビーチが戻ってきた!?ループ?
第11話 混乱と把握
オーバーロード 第11話 混乱と把握 シャルティアが反旗を翻した──不測の事態に混乱しながらも、アインズはまずシャルティアの居場所を探すことに。<水晶の画面(クリスタル・モニター)>に映し出されたシャルティアは、森の中で立ち尽くし、手には神器(ゴッズ)級の武器があった。シャルティアが必殺の武器を出さねばならない事態に陥っていることに、衝撃を受けるアインズ。急ぎ現地に向かおうとするが、冒険者ギルドからヴァンパイア出現の知らせを受ける。
第12話 鮮血の戦乙女
オーバーロード 第12話 鮮血の戦乙女 軍勢も護衛も連れず、アインズはたった1人でシャルティアと対峙する。ユグドラシルには復活の魔法が存在していた。しかしこの世界で使用できるかどうかは確認できていない。文字通り命がけとなる戦いを前に、アインズは念入りに準備を整える。時を同じくして、ナザリックではデミウルゴスが憤りを露わにしていた。忠誠を誓うべき最後の主を失うわけにはいかないと、部下を率いてアインズのもとへ駆けつけようとするが……。
第10話 真祖
オーバーロード 第10話 真祖 時は少し遡り──エ・ランテルに出立する前、シャルティアに魔法や武技といった特殊な能力を持つ人間の捕獲を命じていたアインズ。シャルティアは行方不明になっても表沙汰にならない犯罪者に狙いを定め、盗賊まがいの傭兵団のねぐらを襲う。圧倒的な力で傭兵たちを蹂躙するシャルティアだが、しだいに血に酔って我を失い、一部の者を取り逃がしてしまう。すると、そこに異変を察知した冒険者のグループがやってきて……。
第13話 PVN
オーバーロード 第13話 PVN シャルティアに苦戦を強いられる中、アインズは即死系魔法を発動し、組み込まれたスキルの効果で、即死効果に完全耐性を持つシャルティアとその眷属を全て滅ぼそうとする。しかし、肝心のシャルティアは所持していた蘇生アイテムを使い、魔法の効果を打ち消す。MPやスキルを使い果たした両者に残されたのは、シャルティアとって圧倒的に有利な接近戦のみ。勝利を確信するシャルティアに、アインズは全てを明かす。
第2話 階層守護者
オーバーロード 第2話 階層守護者 突如《ユグドラシル》からログアウトができなくなり、NPCたちがまるで人間のように動き出した。モモンガは混乱する一方で、NPCたちに設定されていた絶対の忠誠にも変化が生じているのではないかと危惧する。しかし、ナザリック全NPCの頂点に立つ守護者統括のアルベドをはじめ、各階層守護者たちは心から主への忠誠を示す。そんなアルベドたちの期待を裏切らぬよう、モモンガは完璧な支配者として振舞おうとする。
第3話 カルネ村の戦い
オーバーロード 第3話 カルネ村の戦い マジックアイテム《遠隔視の鏡》の使い方を確認する中、モモンガは人間が暮らす村を発見する。その小さな村は騎士団と思しき戦士たちに襲われ、女や子供も容赦なく殺されていた。アンデット化のせいか悲惨な光景を目にしても平静なままのモモンガ。最初は村を見捨てようとするが、考えを変えて己の力を試してみることに。モモンガは村に転移し、村を襲う騎士たちと対峙。強力な魔法で敵の力を量ろうとするが……。
第4話 死の支配者
オーバーロード 第4話 死の支配者 リ・エスティーゼ王国辺境にあるカルネ村を襲ったのは、他国の騎士を装ったスレイン法国の特殊部隊《陽光聖典》であった。彼らの真の狙いは王国最強と名高い戦士長ガゼフの抹殺。当のガゼフはそれを察しつつも、村を救うべく陽光聖典と戦う道を選ぶ。しかしマジックキャスターを擁する敵の強さは圧倒的で、ガゼフの部下たちは次々と地に倒れていく。ガゼフも武技を駆使して奮戦するが、数多の傷を負い、ついには力尽きてしまう。
第5話 二人の冒険者
オーバーロード 第5話 二人の冒険者 カルネ村の事件の後、アインズは戦闘メイド(プレアデス)のナーベラルを供に連れ、リ・エスティーゼ王国の城塞都市《エ・ランテル》にやってきていた。二人はモモンとナーベという名前で冒険者組合に加入し、情報や金銭を得るべく名を上げようとする。しかし、最も低いランク《銅(カッパー)》の冒険者には簡単な仕事しか得ることができない。そんな中、モモンたちは《銀(シルバー)》の冒険者チーム「漆黒の剣」から一緒に仕事をしないかと誘われる。