「大輝」の検索結果

今すぐ視聴する

第7話 興奮!しんたいそくてい
無料
異世界かるてっと2 第7話 興奮!しんたいそくてい 次なる学園生活のイベントは、身体測定。 覗こうとするもの、それを防ぐもの、それぞれの思惑が交差する。 同時に、どうでもいいことでも思惑が交差してしまっていた。
第56Q 差し出そう
黒子のバスケ 第3期 第56Q 差し出そう 相手の動きの未来が視える赤司の「エンペラーアイ」を前に、打つ手なしと思われた秀徳だったが、メンバーの目には再び闘志が宿り、『不撓不屈』の精神で洛山に立ち向かう! 緑間と高尾の奇策によって一気に差を縮めにかかるが、それに対し赤司は、あえて自陣にゴールを決め周囲を震撼させる。最後まで諦めずに食い下がる秀徳に、赤司は無慈悲な言葉を放つ。
第67Q 決勝戦試合開始!!
黒子のバスケ 第3期 第67Q 決勝戦試合開始!! 黒子に帝光中時代の話を聞いてから一夜、誠凛メンバーたちはそれぞれの想いを胸に決戦の朝を向かえる。ついに頂点が決まるウインターカップ最終日、各校の選手たちもその瞬間を見届けるために続々と会場に集まってきていた。ウインターカップ決勝戦、奇跡の新星・誠凛高校VS開闢の帝王・洛山高校。最後の戦いの幕が切って落とされる!
#1 “想定外連発”疾走する恋…新シーズンSTART【ビデオ限定 ともきましろ天の川&Lilac #6】
無料
恋する♥週末ホームステイ 2020・冬「勇気」 #1 “想定外連発”疾走する恋…新シーズンSTART【ビデオ限定 ともきましろ天の川&Lilac #6】 ▷北海道女子×全国センバツ男子▷ 出会いは札幌駅。緊張の初対面も関西出身で会話をリードする『やまげ』に優しく明るい雰囲気の『おうた』によって和やかな雰囲気に。だがメンバーたちにいきなり“想定外”の展開が訪れる。
#5 私の恋の急な終わり【ビデオ限定 Lilac #10】
恋する♥週末ホームステイ 2020・冬「勇気」 #5 私の恋の急な終わり【ビデオ限定 Lilac #10】 ▷北海道・東北女子×全国センバツ男子▷ 2週目のホームステイも最終日。傷心同士、急接近の『とわ』と『みく』、『スタンリー』を一途に想う『おうた』、『たくま』に想いを告げられない『ゆうな』。そんな中、「運命の恋トランプ」によってこれまでの関係性が大きく動く事件が。『スタンリー』の号泣の理由は?
#6 想定外の告白と残酷な宣告【ビデオ限定 Lilac #11】
恋する♥週末ホームステイ 2020・冬「勇気」 #6 想定外の告白と残酷な宣告【ビデオ限定 Lilac #11】 ▷北海道・東北女子×全国センバツ男子▷ 最後の週末ホームステイの前日、男子から女子への「中間告白」が行われる。『ゆうな』『はるみ』『たくま』の三角関係が大きく動く。そして迎えた最終日前日、告白ルールに関して“想定外”の事態が。急激に動き始める高校生たちの恋にどんな結末が待っているのか?
#7 忘れること、忘れないこと、どっちが大事?【ビデオ限定 Lilac #12】
恋する♥週末ホームステイ 2020・冬「勇気」 #7 忘れること、忘れないこと、どっちが大事?【ビデオ限定 Lilac #12】 ▷北海道・東北女子×全国センバツ男子▷ 「最終日前日に女子から告白、最終日にその答えを男子が出す」新ルールによって 猛烈に動き始める恋。それぞれが「今、伝えなくてはならない想い」を伝えようと動く。 「忘れること」「忘れないこと」恋を実らせるのはどっちなんだろう?
#2 誰も知らないヒミツの手繋ぎ
無料
恋する♥週末ホームステイ 2019・夏「秘密」 #2 誰も知らないヒミツの手繋ぎ ▷九州男子×東京女子▷ ▼朝から「あーん♡」で揺れる心、「ニヤニヤしてたと思うなぁ」 ▼九州男子に渡された白紙の手紙「秘密の恋レター」が恋を加速させる!? ▷大阪男子×名古屋女子▷ ▼綾野剛似イケメンが2S誘ったのは迷えるおっとり女子!でも、「そんな簡単に好きになれない…」 ▼1日目からバク転少女が仕掛ける!2人しか知らない秘密の手繋ぎ❤︎
#5 カワイすぎる“くま”出没注意
恋する♥週末ホームステイ 2019・夏「秘密」 #5 カワイすぎる“くま”出没注意 ▷九州男子×東京女子▷ ▼新メンバーはハーフ美男子!明るいキャラに盛り上がる女子、波乱の予感。 ▼「絶対負けない!」燃える『アル』。『ティナ』&『そう』の関係性も変わっていき…。 ▷大阪男子×名古屋女子▷ ▼“早く捕まえてよ”「手つなぎ鬼」で『アンネ』&『りお』が急接近! ▼新メンバーはPopteenモデル『まりくま』。強力ライバル出現に『スミレ』が揺らぐ。
#6 負けるな!逆境Lovers
恋する♥週末ホームステイ 2019・夏「秘密」 #6 負けるな!逆境Lovers ▷九州男子×東京女子▷ ▼負けるわけにはいかない!超美形新メンバー『アレク』VS『アル』が『らいりー』巡ってバッチバチ! ▼「気がないと分かったからこそ明日は動く!」届け!『りあ』の恋の勇気! ▷大阪男子×名古屋女子▷ ▼2人だけの秘密の絵馬に願い事…『まりくま』と『はる』が急接近!? ▼安定カップル?『りお』&『アンネ』が2Sボートで…♥
#10 アンネの憂鬱
恋する♥週末ホームステイ 2019・夏「秘密」 #10 アンネの憂鬱 ▷九州男子×東京女子▷ ▼「少しの間、目をつむってて」最後の夜に『アル』が『らいりー』に甘い贈り物。 ▼“運命は変えられる”告白直前、『らいりー』『そう』『アレク』それぞれの片思いが動き出す。 ▷大阪男子×名古屋女子▷ ▼一寸先は闇…告白前夜にすれ違い始めた心。それぞれの思いが歯車を狂わせる。 ▼『運命の恋トランプ』が傷心の『しんや』に大逆転の奇跡を運ぶ。
【青春バンドワゴン Lilac from 恋ステ #3】メジャーデビューはそんなに甘くない!
無料
恋する♥週末ホームステイ 2019・秋「約束」 【青春バンドワゴン Lilac from 恋ステ #3】メジャーデビューはそんなに甘くない! 「メジャーデビューをかけたLIVEをしてもらいます」“Lilac”に立ちはだかる大きな試練。さらにピアノ歴13年『こころ』、ヴァイオリン経験の長い『アンネ』にも経験があるからこその意外な弱点が。それでも歩みを止めるわけにはいかない、生半可な気持ちじゃない。各パートの専門家の厳しい指導を乗り越えてメジャーデビューの道は開けるのか?さらに未定だったドラムのメンバーがついに決定する⁉︎
#6:隣の恋はアツく見える [未公開つき]
恋する♥週末ホームステイ Season5 博多男子×東京女子/大阪男子×北海道女子 #6:隣の恋はアツく見える [未公開つき] 博多男子×東京女子 ▼「奪われたくない…」新メンバーの指名デートに『さくら』モヤモヤ。 ▼水着デートで男子ドキドキ♥『りょう』に新たな恋の予感! 北海道女子×大阪男子 ▼『しょう』にモテ期到来!?『さーちゃん』への想いがゆらぐ! ▼『まさ』×『なつ』に安定感!このまま2人の恋は大きくなる?
#8:繋がれ、恋のテレフォン!中間告白で想いは大混線 [未公開つき]
恋する♥週末ホームステイ Season5 博多男子×東京女子/大阪男子×北海道女子 #8:繋がれ、恋のテレフォン!中間告白で想いは大混線 [未公開つき] 博多男子×東京女子 ▼中間告白で『りょう』がモテモテ&『レイ』はデレデレ!? ▼「結局、全部もっていかれるんかな…」最後のホームステイで四角関係に! 北海道女子×大阪男子 ▼中間告白で『しょう』が三角関係に決着をつける? ▼手作りクッキー&手つなぎで想いを伝える女子たち…最後にドラマが起きる?
#9:迷子になった私の心 [未公開つき]
恋する♥週末ホームステイ Season5 博多男子×東京女子/大阪男子×北海道女子 #9:迷子になった私の心 [未公開つき] 博多男子×東京女子 ▼告白前日…『れな』と『あつし』に亀裂?どうしても心にひっかかった一言とは? ▼中間告白で『りょう』&『レイ』と『さくら』にも暗雲? 北海道女子×大阪男子 ▼Tシャツ事件で『しょう』巡る三角関係が激化! ▼『そら』と『るな』が遊園地デートで急接近?観覧車&コースターで密着♥
#10:泣くつもりなんて1ミリもなかった。 [未公開つき]
恋する♥週末ホームステイ Season5 博多男子×東京女子/大阪男子×北海道女子 #10:泣くつもりなんて1ミリもなかった。 [未公開つき] 博多男子×東京女子 ▼イルミネーションで『りょう』が『れな』を誘う…伝えたい想いとは? ▼『レイ』が頭ぽんぽんをおねだりされる…その相手は誰? 北海道女子×大阪男子 ▼『そら』と『るな』が急接近&『しょう』巡る三角関係が最高潮に。 ▼「私のことをキュンとさせて、今」…浴衣でつないだ手。
第5話 DUSK AND DAWN
ナカノヒトゲノム【実況中】 第5話 DUSK AND DAWN キハチの孫娘・キッカの部屋へと連れてこられたアカツキとカリン。アカツキはなんとか脱出に成功するも、カリンは部屋に残されたままに! そこへ現れたキッカ。彼女が娘たちをさらう理由とは……。一方、鬼の屋敷に潜り込んだカイコク、ザクロと合流したアカツキは、三手に分かれ村娘たちが捕らえられている牢屋を探しはじめる。
第6話 ERASE MY REALITY
ナカノヒトゲノム【実況中】 第6話 ERASE MY REALITY 13番街僻地・カラカラ砂漠にそびえ立つ遺跡――。今回は男女ペアで遺跡に入り、最奥にいる番人から染色体をもらい帰還するのがクリア条件だ。唯一のタブーは遺跡内で「決して嘘をつかないこと」。くじ引きでこのゲームの実況者に決まったアンヤとヒミコは、二人で薄暗い遺跡内へと進んでいく。
第7話 FOOTSTEPS OUTSIDE
ナカノヒトゲノム【実況中】 第7話 FOOTSTEPS OUTSIDE 第七ステージは全員参加のかくれんぼ。しかし、ただのかくれんぼではなく、一度見つかれば“視界”を、二度見つかれば“眼球そのもの”を奪う呪いをかけてくる三姉妹が鬼、という恐怖のゲームだった。終了時にひとりでも呪われていたらゲームオーバー。果たしてアカツキたちは逃げ切ることができるのか?
第8話 GLIMPSE OF ADULTHOOD
ナカノヒトゲノム【実況中】 第8話 GLIMPSE OF ADULTHOOD 「呪奪の三姉妹」をクリアした日の夜、ゲノムタワー30階にある露天風呂が特別に今晩だけ一晩中利用できることになった。興味津々のアカツキは、ほかのメンバーを誘って露天風呂へと向かう。みんなで仲良く(?)湯船に浸かっていると、なぜか更衣室の方からカリンたちの声が聞こえてきて……。
第11話 ISOLATED SOUL
ナカノヒトゲノム【実況中】 第11話 ISOLATED SOUL 無事カイコクを取り戻したアカツキたちは、第9ステージに挑むことに。次のゲームは「なかげの幼稚園」。本人をモデルにした子供のアバター、マキノ・ヒミコ・ユズ・カイコクの親愛度を上げ、頭頂部の花を3名咲かせれば攻略となる。だが、個性豊かな4人の園児は一筋縄ではいかず、アカツキたちは悪戦苦闘!
第55Q オレは知らない
黒子のバスケ 第3期 第55Q オレは知らない 準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、マッチアップしていた宮地を圧倒する。さらに大坪も根武谷を前にパワー負けしてしまう。緑間以外は足手まとい…厳しい言葉が投げかけられた。しかし緑間は動じることなく、宮地へとパスを出す!
第57Q 笑っちゃいますね
黒子のバスケ 第3期 第57Q 笑っちゃいますね 秀徳対洛山戦の勝敗が決した。そして続く準決勝第2試合は、誠凛対海常! 試合前のアップから、エースである黄瀬と火神がそれぞれ渾身のシュートを決めて牽制しあう両校。春の練習試合以来、初の公式戦での対決に全員が気持ちを高ぶらせていた。誠凛との練習試合で人生初の敗北を経験した黄瀬は、そのリベンジに燃える。対する黒子も、ライバルとして黄瀬と戦えることに喜びを感じていた。そしてついに試合開始!
第58Q 真の光
黒子のバスケ 第3期 第58Q 真の光 ついに始まった 誠凛対海常戦。先手必勝を狙った誠凛に対し、黄瀬がまさかの試合開始早々のパーフェクトコピーを使い、圧倒的な強さを見せつける。完全に出鼻をくじかれた誠凛は、焦るほどに攻撃が空回りするばかり。浮足立ったチームを立て直さなければならない。リコは選手交代を指示する。伊月に代わってコートに立ったのは降旗だった! 大舞台にすくみ上る降旗だが、その投入には思わぬ効果が…?
第62Q 最高の選手です
黒子のバスケ 第3期 第62Q 最高の選手です 勢いが止まらない黄瀬のパーフェクトコピーの傾向を必死に分析する黒子は、逆転につぐ逆転の攻防の中でその答えにたどり着く。チャンスは一度きりだ。誠凛側の覚悟を感じ取りつつ最後の攻撃に出た黄瀬は、黒子のスティールを青峰のコピーでかわす。さらに火神を赤司のコピーで抜き、とどめは紫原の『トールハンマー』! しかしその瞬間、伊月のイーグルスピアがボールをはじく…! 決勝戦へコマを進めるのははたして!?
第64Q …ワリィ
黒子のバスケ 第3期 第64Q …ワリィ 念願の帝光バスケ部一軍となった黒子は、新たに一軍に昇格した黄瀬の教育係を任せられるまでになった。同じ頃、事情により自らキャプテンの座を退く決意をした虹村は、その後任を赤司にと進言する。赤司を中心とした新体制のもと、帝光バスケ部は全国中学校バスケットボール大会を順調に勝ち進む。しかし、青峰は自身の無敵さ故にバスケへのモチベーションを失いつつあった。そんな中黒子は、友人・荻原シゲヒロと再会し…。
第71Q これでも必死だよ
黒子のバスケ 第3期 第71Q これでも必死だよ 火神の超広域ディフェンスと黒子の黛封じによって希望を取り戻し始めた誠凛。しかしそれでも差が縮まらない。状況を打開するには、まず無冠の五将の攻撃を止めることが必須。黒子と火神が作った流れにのってまず動いたのは伊月だった。葉山の高速ドリブルに挑む伊月の戦略とは…? そして日向に代わって実渕とマッチアップした小金井は、思わぬカンの良さを発揮し、3種のシュートにくらいつく!
第72Q 忠告だ
黒子のバスケ 第3期 第72Q 忠告だ いよいよ最終第4Q! ウインターカップ覇者が決まる10分間が始まった。小金井のプレイによって実渕攻略の糸口を見つけた日向は、5ファウルによる退場のリスクを負いながらもコートに復帰し、再び実渕に挑む! そんな日向の覚悟に呼応するように勢いをつけた木吉も、渾身の力で根武谷を制しリバウンドをもぎ取る。無冠の五将を切り崩し、誠凛が流れをつかんだかに見えたそのとき、赤司が動いた…!
第74Q お前だったんじゃねーか
黒子のバスケ 第3期 第74Q お前だったんじゃねーか 自問自答の末に覚醒した赤司は、チームメイトに謝罪して試合にのぞむ。そのプレイを見た「キセキの世代」たちは確信した。昔の赤司に戻っていると。赤司の完璧なパスによって作られる完璧なリズムはチームメイトたちの潜在能力を引き出し、全員がゾーンに入った状態を作り上げた。対する誠凛は、全員の体力の限界が近づき万事休すの状況に。しかしそのとき、誠凛を応援する声が会場に響く!
第75Q 何度でも
黒子のバスケ 第3期 第75Q 何度でも 真のゾーンによってまさに一丸となって洛山につめよる誠凛。しかし残り時間は40秒を切り、じわじわと終わりが近づいていた。そのとき伊月から日向へと通った1本のパス。日向は実渕の得意技である「地」のシュートを決め、ついに1点差に! 仲間たちの想いと共に運命のボールが黒子&火神に託された…! 勝利を手にするのは誠凛それとも洛山どちらか。ウインターカップの頂点が決まる!