「奈良篤 逮捕」の検索結果

「奈良篤 逮捕」に関する情報は見つかりませんでした。
「逮捕」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

犯人隠避容疑で50代女の逮捕状請求の方針 茨城県警
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 犯人隠避容疑で50代女の逮捕状請求の方針 茨城県警  茨城県の常磐道であおり運転の末に男性を殴ったなどとして指名手配の男が逮捕された事件で、茨城県警は逮捕当時、現場近くにいた50代の女を犯人隠避の疑いで逮捕状を請求する方針を固めました。
タイで少女2人を買春か 69歳日本人男を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 タイで少女2人を買春か 69歳日本人男を逮捕  タイ東北部で15歳と16歳の少女2人に現金を渡してみだらな行為をした疑いで69歳の日本人の男が逮捕されました。  児童買春の疑いで6日にタイ警察に逮捕されたのは、岩手県一関市在住の大久保和夫容疑者です。現地警察などによりますと、大久保容疑者はホテルで15歳と16歳のタイ人の少女2人にそれぞれ1万バーツ、日本円で約3万5000円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。また、大久保容疑者は逮捕された際、別の17歳の少女と一緒にいたということです。現地警察は大久保容疑者に少女をあっせんしたとしてタイ人の男2人も逮捕していて、事件の詳しい経緯や余罪を調べています。
宮崎容疑者“殴ったこと間違いない”逮捕直後に供述
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮崎容疑者“殴ったこと間違いない”逮捕直後に供述  高速道路であおり運転をして運転手を殴るなどの暴力を振るった事件で、警察が18日昼前に大阪市内で宮崎文夫容疑者を逮捕しました。宮崎容疑者を乗せた車両は現在、大阪市内で逮捕されたその場所から茨城県に移送中です。その移送先である茨城県警取手署から報告です。  (鈴木大二郎記者報告)  宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったことは間違いない」という話をしていることが分かりました。取手警察署には順調にいけば午後11時ごろには到着する見込みです。また、捜査関係者への取材で逮捕時の様子が分かってきました。午前11時半ごろ、大阪市内にある関係先のマンションの前で捜査員が女性といる宮崎容疑者を見つけて職務質問したということです。その場で本人と確認され、宮崎容疑者は逮捕されました。また、一緒にいた女性については、大阪府警の東住吉警察署で任意で事情を聴いているということです。ドライブレコーダーの動画に映っていた女性と同一人物かどうかは分かっていません。本格的な取り調べについては19日以降に行われる予定となっています。
常磐道“あおり運転” 傷害容疑で40代男に逮捕状
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 常磐道“あおり運転” 傷害容疑で40代男に逮捕状  茨城県の常磐道のあおり運転暴行事件で、16日午後に40代の男への逮捕状が出たことが分かりました。逮捕に向けての動きが始まるわけですが、この男の所在は分かっていません。
“あおり運転”男を取手署に移送 交際相手の女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”男を取手署に移送 交際相手の女逮捕  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で18日、指名手配されていた43歳の男が逮捕され、取手警察署に身柄が入りました。  宮崎文夫容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の関係先のマンションから出てきたところを捜査員に職務質問され、その場で逮捕されました。宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったのは間違いない」と話していたということです。また、警察は宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして交際相手の喜本奈津子容疑者(51)を18日夜、逮捕しました。喜本容疑者は容疑を認めたうえで、宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。
“あおり運転”男かくまった疑い 51歳女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”男かくまった疑い 51歳女逮捕  茨城県の常磐道であおり運転の末に男性を殴ったとして指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が逮捕された事件で、茨城県警は18日午後、宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして会社員の喜本奈津子容疑者(51)を逮捕しました。
警察病院から韓国籍男が逃走 逮捕時のけがで入院中
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警察病院から韓国籍男が逃走 逮捕時のけがで入院中  18日朝、東京・中野区にある東京警察病院から、窃盗事件で逮捕され、治療のため釈放中だった韓国籍の男が逃げ出したことが分かりました。警視庁が行方を追っています。  警視庁によりますと、60代の韓国籍の男は13日に窃盗の疑いで逮捕され、逮捕される際に転んで肋骨(ろっこつ)などを折るけがをしたため、一度釈放されて中野区の東京警察病院に入院していたということです。18日午前7時前、男は「トイレに行く」と言って病院5階のトイレから、同行していた警察官の隙をついて逃げ出したということです。男は身長が約180センチ、白いTシャツを着ていました。警視庁は男の行方を追っています。
宮崎文夫容疑者を大阪で逮捕 “あおり運転”傷害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮崎文夫容疑者を大阪で逮捕 “あおり運転”傷害  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、傷害の疑いで指名手配されていた男が18日午前、大阪市内で逮捕されました。  逮捕されたのは住所不詳の宮崎文夫容疑者(43)です。宮崎容疑者は守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして、その後無理やり停車させ、顔を数回殴った疑いで全国に指名手配されていました。警察は宮崎容疑者のものとみられるSNSの情報などから大阪市内を中心に行方を追っていました。警察は大阪市内で宮崎容疑者の身柄を確保し、逮捕したということです。警察は今後、身柄を茨城県に移して、動機などについて詳しく調べる方針です。
液体、脅迫FAX…「表現の不自由展」巡り逮捕相次ぐ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 液体、脅迫FAX…「表現の不自由展」巡り逮捕相次ぐ  従軍慰安婦を表現した少女像など一部の展示が中止された「あいちトリエンナーレ」の会場で、警察官に液体を掛けたとして男が逮捕された。また、脅迫文を送ったなどとして別の男も逮捕されている。  展示の是非を巡り、議論は尽きない。しかし、この表現は問題外だ。愛知県で開かれている芸術イベント「あいちトリエンナーレ」。7日に撮られた写真は、複数の警察官が10階のロビーで男を取り囲んでいる。この前後に男が逮捕された。職業不詳の自称・室伏良平容疑者。バケツを使ったのか…。  7日午後4時すぎ、警察官に液体をかけたとして逮捕された。このイベントは当初、企画展示として「表現の不自由展・その後」を開催。従軍慰安婦を表現した少女の像などを展示した。しかし、抗議が殺到して企画展の一部が中止になった。一方、室伏容疑者は以前から芸術自体に反対していた。液体をかける時、こう口にしたという。  室伏良平容疑者:「ガソリンだ」  ただ、中身は水とみられる。警備員によれば、室伏容疑者はこの前、2階で液体を拭いているところを注意されたという。  展示を巡る事件はこれだけではなかった。同じく7日に逮捕されたのは59歳の男。愛知県稲沢市の会社員・堀田修司容疑者だ。会場にこんなFAXを送ったとされる。  堀田修司容疑者が送ったFAX:「要らねぇだろ。忠実でもねぇ人形展示。大至急撤去しろや。さもなくば携行缶もってお邪魔する」  こちらも京都での事件を連想させるような言い回しだ。ただ、堀田容疑者は携行缶などは買っていなかった…
寝ていた高校生の財布を…刑務所副看守長が窃盗疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 寝ていた高校生の財布を…刑務所副看守長が窃盗疑い  神戸刑務所の副看守長の男が公園で寝ていた高校生の財布を盗んだとして逮捕されました。  窃盗の疑いで逮捕されたのは神戸刑務所の刑務官で副看守長の粟野崇至容疑者(58)です。粟野容疑者は14日午前5時すぎ、神戸市灘区の公園で寝ていた男子高校生(17)のかばんから約400円が入った財布を盗んだ疑いが持たれています。警察が近所の人の目撃情報をもとに捜索したところ、近くの駅で粟野容疑者を見つけ、盗まれた財布を持っていたため逮捕しました。粟野容疑者は調べに対し、「通勤途中に男性のそばにあった財布を盗んだ」と容疑を認めているということです。神戸刑務所は「職員が逮捕されたことは大変、遺憾。事実関係が確認でき次第、適切に対応したい」とコメントしています。
違法カジノで“用心棒代”も 暴力団組員の男ら逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 違法カジノで“用心棒代”も 暴力団組員の男ら逮捕  東京・池袋の違法カジノ店で客にバカラ賭博をさせていたなどとして、経営者と暴力団組員の男2人が逮捕されました。  田野入順一容疑者(44)は去年7月から1年間、豊島区池袋にある雑居ビルの一室で客にバカラ賭博をさせた疑いで逮捕されました。また、指定暴力団住吉会系暴力団組員の中沢隆亮容疑者(39)は、田野入容疑者らが得た収益から用心棒代として現金約1000万円を受け取った疑いが持たれています。2人は容疑を否認しています。警視庁は関係先として住吉会系の組事務所を家宅捜索していて、金の流れなどを詳しく調べる方針です。
タトゥー入れた40歳息子に腹を立て暴行か…父親逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 タトゥー入れた40歳息子に腹を立て暴行か…父親逮捕  タトゥーを入れた40歳の息子に腹を立てて暴行しました。  警察によりますと、傷害の疑いで逮捕された福岡市のタクシー運転手・武松信一容疑者(67)は12日午後10時40分ごろ、盆休みで妻と子と一緒に帰省していた40歳の息子が両腕にタトゥーをしていることに気付き、言い争いとなりました。激しく怒った武松容疑者は息子の顔や腹を拳で何度も殴り付け、殴られた息子は左目がはれるなどのけがをしたということです。武松容疑者は、息子の110番通報で駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。
ホテルで遺体発見 包丁振りかざした逃走男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ホテルで遺体発見 包丁振りかざした逃走男を逮捕  13日午前2時半すぎ、岡山市のホテルの従業員から「男が女を殺したと言ってホテルから出て行った」と110番通報がありました。  ホテルの部屋からは腹や首などを刺された40代とみられる女性が遺体で見つかりました。警察がホテルから車で逃げた男を追跡すると、男が車をパトカーに衝突させて包丁を振りかざしたため、公務執行妨害と銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。逮捕されたのは山口組系の暴力団大石組の幹部・河野美雄容疑者(69)で、警察は河野容疑者と女性の間でトラブルがあったとみて殺人の疑いでも調べています。
路上で窃盗か 男性引きずり…車の3人組逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 路上で窃盗か 男性引きずり…車の3人組逮捕  横浜市で、追い掛けてきた男性を車で引きずったなどとして男3人が逮捕されました。  自称・建設業の徳吉是呂容疑者(27)ら3人は17日午前3時ごろ、横浜市西区の路上で寝ていた男性から現金4000円などが入ったカバンを奪い、追い掛けてきた男性を車で引きずるなどした疑いが持たれています。男性は肩などを骨折し、全治1カ月の重傷です。警察によりますと、事件の後に3人の乗る車が川崎市内で発見されて逮捕したということです。取り調べに対し、3人は容疑を認めています。
香港デモ 2カ月で逮捕者500人 催涙弾1000発以上
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港デモ 2カ月で逮捕者500人 催涙弾1000発以上  香港の警察は2カ月前に始まった一連の抗議活動について、逮捕者は500人以上に上り、使用した催涙弾は1000発を超えると明らかにしました。  香港の警察は6月から続く中国本土へ容疑者の引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正反対の一連のデモで、これまでに500人以上を逮捕したことを明らかにしました。また、デモに対して使った催涙弾は1000発を超えるということです。5日は航空、金融など幅広い業界がストライキを呼び掛け、航空便200便以上が欠航するなど抗議活動は様々な形で続いています。
幸手市長を釈放 広島市内での暴行疑いで逮捕・送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 幸手市長を釈放 広島市内での暴行疑いで逮捕・送検  広島・原爆の日の平和記念式典に参列していた埼玉県幸手市の市長が広島市内で暴行容疑で逮捕された事件で、検察は8日夕方に市長を釈放しました。  幸手市の渡辺邦夫市長(62)は7日午前2時半ごろ、広島市中区の雑居ビルの4階にあるバーの女性店員(20)の顔面を数回にわたって殴った暴行の疑いで逮捕・送検されていました。渡辺市長は容疑を否認していましたが、捜査関係者によりますと、店から数万円の請求をされていたとみられ、警察は会計を巡るトラブルがあったとみて調べています。検察は8日夕方に渡辺市長を釈放しましたが、詳しい理由は明らかにしていません。
40代“あおり男”に逮捕状請求へ 映像などで断定
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 40代“あおり男”に逮捕状請求へ 映像などで断定  茨城県の常磐道で男があおり運転をして相手の車を停車させて運転手を殴った事件で、茨城県警は傷害の疑いで40代の男の逮捕状を請求する方針を固めたことが分かりました。  10日、茨城県常磐道で車を運転していた男性があおり運転を受けて高速道路上に停車させられて顔を数回殴られた事件で、茨城県警は傷害の疑いで40代の男の逮捕状を請求する方針を固めました。茨城県警は、ディーラーからの話やドライブレコーダーの映像などから車を借りた男とあおり運転をして男性に暴行した男が同一人物と断定したということです。40代の男の行方は現在、分かっていません。
“あおり運転”の男を指名手配 傷害容疑で逮捕状
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転”の男を指名手配 傷害容疑で逮捕状  茨城県の常磐道であおり運転を受けた男性が殴られてけがをした事件で、茨城県警は傷害容疑で逮捕状が出ていた43歳の男を指名手配しました。  指名手配されたのは、住所不詳の宮崎文夫容疑者です。警察によりますと、宮崎容疑者は10日午前6時すぎ、茨城県の常磐道を車で走行中に24歳の男性の運転する車を停車させて「殺すぞ」などと言い、顔を複数回殴った疑いが持たれています。茨城県警は男性からの被害届を受けて宮崎容疑者が当時、乗っていた車を押収するなど、捜査を進めていました。16日夕方には傷害の疑いで逮捕状を取得し、全国に指名手配しました。
河野大臣出席の日に爆発 タイ人の男2人を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 河野大臣出席の日に爆発 タイ人の男2人を逮捕  タイのバンコクで国際会議の開催中に起きた連続爆発事件で、現地警察は事件に関与した疑いでタイ人の男2人を逮捕しました。  2日にバンコク市内の5カ所で爆発が相次いで4人がけがをした事件で、タイ警察は8日に22歳と29歳のタイ人の男2人を逮捕したと発表しました。警察によりますと、2人は製造した爆発物をバンコクにあるタイ国家警察本部の前に置き、人を殺害しようとした疑いが持たれています。男らの複数の服や帽子などが押収されていて、着替えて逃走を続けていたとみられています。事件があった日は現場のすぐ近くで河野外務大臣も出席する国際会議が開催されていました。
容疑者確保の一部始終 “あおり運転”男を逮捕 
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 容疑者確保の一部始終 “あおり運転”男を逮捕   あおり運転をして運転手を殴るなどの暴力を振るった事件で、警察は宮崎文夫容疑者(43)を大阪市内で逮捕しました。その一部始終を近所の住民が撮影していました。
寝ていた男性の荷物盗んだ疑い 千葉県職員を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 寝ていた男性の荷物盗んだ疑い 千葉県職員を逮捕  寝ていた男性のリュックサックを盗んだ疑いで千葉県の職員が現行犯逮捕されました。  千葉県企業局の職員・湯村賢一容疑者(28)は10日午前1時すぎ、千葉県習志野市のJR津田沼駅前の通路で、寝ていた会社員の男性(44)のノートパソコンなど3万5000円相当が入ったリュックサックを盗んだ疑いが持たれています。パトロール中だった警察官が湯村容疑者がリュックサックを持ち去るところを発見し、現行犯逮捕しました。取り調べに対して「あの人のリュックです。取ってしまいました」と容疑を認めています。千葉県企業局は「法令に照らして厳正に対処するとともに、信頼の回復に努めて参ります」とコメントしています。
“あおり運転” 宮崎文夫容疑者を茨城へ移送開始
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “あおり運転” 宮崎文夫容疑者を茨城へ移送開始  茨城県の常磐自動車道で男性があおり運転を受け殴られた事件で、傷害の疑いで逮捕された男が18日午後、移送のため大阪市内の警察署を出ました。  逮捕されたのは住所不詳の宮崎文夫容疑者(43)です。宮崎容疑者は守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔を数回殴った疑いで全国に指名手配されていました。午後、宮崎容疑者を乗せた警察車両が大阪市内の東住吉署を出て茨城県へ向かいました。警察は今後、身柄を茨城県の取手署に移して、動機などについて詳しく調べる方針です。警察は、宮崎容疑者のものとみられるSNSの情報などから大阪市内を中心に行方を追っていました。警察は18日正午前、大阪市内で宮崎容疑者の身柄を確保し、逮捕しました。
茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城・常磐道“あおり運転” 43歳男を警察署に移送  茨城県の常磐道で男性があおり運転を受けて殴られた事件で、18日に指名手配されていた43歳の男が逮捕されました。男の身柄が入った取手警察署前から報告です。  (社会部・鈴木大二朗記者報告)  宮崎文夫容疑者の身柄は、今から約1時間ほど前に取手署に入りました。その際、宮崎容疑者は後部座席に座り、両手を覆いかぶすようにして座っていて表情をうかがい知ることはできませんでした。宮崎容疑者は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性にあおり運転をして無理やり停車させ、顔面を数回殴った疑いが持たれています。警察によりますと、宮崎容疑者は18日午前11時半ごろ、大阪市内の関係先のマンションから出てきたところを逮捕されました。宮崎容疑者は逮捕直後、捜査員に対して「あおり運転をして殴ったのは間違いない」と話していたということです。また、警察は宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)を18日夜、逮捕しました。喜本容疑者は容疑を認めたうえで、宮崎容疑者があおり運転の末、男性を殴っている様子を捉えたドライブレコーダーに自分が映っていることを認めているということです。また、先月23日に愛知県や静岡県内で発生したあおり運転でも宮崎容疑者が乗っていた車と同じ車が目撃されていて、警察が関連を調べています。
病院職員ら4人刺される 入院患者の45歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 病院職員ら4人刺される 入院患者の45歳男逮捕  9日、愛媛県四国中央市の病院で職員3人と警察官1人が男に刺されました。男はこの病院の入院患者で、警察官に取り押さえられて逮捕されました。  午後6時前、四国中央市の松風病院で「職員が男に刺された」と110番通報がありました。男は病院内で職員1人の腹部を刺し、その後に窓ガラスを割って逃げ、病院の外でさらに職員2人を刺しました。  動画を撮影した人:「刃物みたいなもの持っていたので怖いなと思いましたけど。手に血が付いてるのは見えましたね」  男は病院から1キロほどのところで警察官に取り押さえられました。その際、警察官1人を刺して傷害と公務執行妨害の疑いで逮捕されました。男は四国中央市に住む45歳で、この病院の入院患者でした。刺された4人は命に別状はないということです。
横浜“通り魔”46歳無職の男逮捕「神様から殺せと」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜“通り魔”46歳無職の男逮捕「神様から殺せと」  9日に横浜市の路上で男性2人が面識のない男に刃物のようなもので切り付けられた事件で、警察は46歳の無職の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。  無職の加山佳生容疑者は午後7時半前、横浜市南区の路上で帰宅途中だった49歳の男性の左腕などを刃物のようなもので切り付けて殺害しようとした疑いが持たれています。この数分前には近くの路上で別の男性も切り付けられて軽いけがをしました。警察によりますと、男の体格などが加山容疑者に似ているという情報提供があり、警察が10日朝に加山容疑者を逮捕したということです。取り調べに対して加山容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、「神様から殺せと言われた」などと話していて、警察は責任能力の有無も含めて慎重に調べています。
父と兄の遺体を遺棄した疑いで男を逮捕 3人暮らし
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 父と兄の遺体を遺棄した疑いで男を逮捕 3人暮らし  山梨県北杜市の住宅で2人の遺体を放置したなどとして、52歳の男が逮捕されました。2人はこの男の父親と兄とみられています。  無職の三井公彦容疑者は、北杜市の住宅に男性2人の遺体を放置したなどの疑いが持たれています。警察によりますと、9日、市の職員から「お年寄りの姿が見えない」と相談があり、警察官が住宅で2人の遺体を発見したということです。この住宅には、三井容疑者と80代の父親、50代の兄が3人で暮らしていて、父親と兄とは連絡が取れなくなっているということです。その後、警察官は車の中で生活していた三井容疑者を見つけて逮捕しました。三井容疑者は取り調べに対して容疑を認めています。警察は、遺体が父親と兄とみて身元の確認を急ぎ、2人の死因を調べています。
真相は? 暴行事件の幸手市長「晴天の霹靂」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 真相は? 暴行事件の幸手市長「晴天の霹靂」  広島の平和式典に出席した夜に女性を殴ったとして逮捕された幸手市長が記者会見を開き、改めて容疑を否認しました。一方、テレビ朝日の取材では、被害者の女性を助けたと話す目撃者が当時の様子を生々しく語った。  9日午後2時すぎ、埼玉県幸手市役所に緊張が走った。鬼気迫る呼び掛け。それと対照的なのが奥で黙り込み、うつむき、足早に去った男性。暴行の容疑で逮捕され、8日に釈放された渡辺邦夫市長(62)だ。この後の会見で意外な言葉を口にした。逮捕容疑を完全否定したのだ。だとしたら、誤認逮捕なのか…。警察によれば、渡辺市長は7日に広島市内で犯行に及んだとされる。相手はバーの女性店員。顔面を数回にわたって殴ったとされる。  しかし、市長の弁護士は…。  久保豊年弁護士:「いずれについても市長は全く身に覚えがない。事実無根であると、一貫して主張」  これは事実なのか。市長は事件の前日に原爆の日の平和記念式典に参列。夜に職員とともに居酒屋で酒を飲み、ホテルに戻った。しかし、その後に1人でタクシーに乗って繁華街に。店で酒を飲んだという。そんななか、Aさんとともに2軒目の店に飲みに行ったという。7日の会見ではこの2軒目以降で事件が起きたとしていたが…。  幸手市、渡辺邦夫市長:「(Q.Aさんに連れられていった2軒目の従業員に暴行を加えたのではという話もあるが?)ええ、ございません」  なぜ、こんな矛盾が…。現場にいた人によれば、周囲には大きな音が響いたという。  市長を取り押さえた男性:「女性がエレベー…
ルーレット走行か 窓から投げ出され17歳少年死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ルーレット走行か 窓から投げ出され17歳少年死亡  逮捕された19歳の少年は「ルーレット走行をやった」などと供述しています。  6日午前1時半ごろ、東京・町田市の市道で、制限速度を超える80キロで走行していた軽自動車が右カーブを曲がりきれずに横転しました。車には定員オーバーの15歳から19歳の男女5人が全員、シートベルトをせずに乗っていました。この事故で高校3年の高橋央起さん(17)が窓から投げ出されて死亡し、残りの4人も重軽傷を負いました。19歳の少年は「スピードを出し過ぎた」などと話しています。警視庁は少年を現行犯逮捕し、詳しい状況を調べています。
女子中学生サッカーの合宿で盗撮カメラ?監督逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女子中学生サッカーの合宿で盗撮カメラ?監督逮捕  女子中学生のサッカーチームの着替えを盗撮しようとした疑いで監督を逮捕です。  東京・荒川区のNPO法人の代表理事で女子中学生のサッカーチームの監督・石尾潤容疑者(29)は8日午後6時ごろ、栃木県内の旅館で風呂の脱衣所に小型カメラを仕掛けた疑いが持たれています。警察によりますと、石尾容疑者は7日からこの旅館でチームの女子中学生らと合宿中でした。女子中学生がカメラを発見し、石尾容疑者が名乗り出たということです。石尾容疑者は容疑を認めています。
“わいせつ警官” 「こんにちは」と声掛け駐車場へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “わいせつ警官” 「こんにちは」と声掛け駐車場へ  さいたま市で32歳の警察官が10代の女性の体を触ったとして逮捕されました。  埼玉県警浦和東署の巡査・田中和希容疑者は6月、さいたま市の路上で帰宅途中の10代の女性を駐車場に引き込み、体を触った疑いが持たれています。警察によりますと、当時、田中容疑者は勤務時間外で、女性に「こんにちは」と声を掛けたうえで駐車場に引き込んだということです。防犯カメラなどから容疑者の車が浮上して逮捕に至りました。取り調べに対して「好みの女性だった」などと容疑を認めています。