「奪い愛 冬 4話」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第5話「逆転...奪い返す日」
奪い愛、冬 第5話「逆転...奪い返す日」 元カノ・光(倉科カナ)と妻・蘭(水野美紀)の前で、「俺はまだ、光のことが好きだ」と、衝撃の告白をした信(大谷亮平)。その現場を目撃した光の婚約者・康太(三浦翔平)は頭に血が上り、信につかみかかる。ところが、制止に入ろうとした光を弾みで突き飛ばし、気絶させてしまう結果に...。康太は警察の厄介になり、会社からも謹慎処分を食らってしまう。
第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」
奪い愛、冬 第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」 光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に...。信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に...! 蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し始める。
最終回「雪山で涙の最終決戦!」
奪い愛、冬 最終回「雪山で涙の最終決戦!」 婚約者だった康太(三浦翔平)と別れ、ようやく奪い返した元カレ・信(大谷亮平)と一緒になる道を選んだ光(倉科カナ)。だがその矢先、信が病で余命わずかであることが判明...。さらに、康太が信の妻・蘭(水野美紀)の重大な秘密を暴いてしまった! それは、蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のケガに関する秘密で...!?
第3話「妻の復讐...熱海へ」
奪い愛、冬 第3話「妻の復讐...熱海へ」 光(倉科カナ)は婚約者の康太(三浦翔平)と2人きりで、一泊で熱海へ温泉旅行に出かけることに。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信(大谷亮平)の存在を必死にかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。かたや、康太の胸の奥にも、どうしてもぬぐい去れない感情が渦巻いていた。同僚・秀子(秋元才加)のいらぬ入れ知恵のせいで、光が今も信の誕生日をスマホの暗証番号にしているのではないか...と疑っていたのだ。そんな2人の前に突如、結婚に猛反対する康太の母・美佐(榊原郁恵)が出現! “猛烈パンチ”を、立て続けに浴びせ...!?
第1話「奪われたら奪い返せ」
奪い愛、冬 第1話「奪われたら奪い返せ」 デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。 そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして...3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!
第2話「結婚直前...裏切りのホテル」
奪い愛、冬 第2話「結婚直前...裏切りのホテル」 3年前に突然姿を消した元彼・信(大谷亮平)との再会を果たし、心が大きく揺れ動く光(倉科カナ)。そんな中、光はよく足を運ぶお気に入りの場所で、信とまたも遭遇してしまった。自分の心は今や信にない――そう自らに言い聞かせるためにも、翌日、光は2人で会った事実を婚約者・康太(三浦翔平)に告白。だが、その際、アクシデントで信に抱きしめられたことだけは、どうしても言えなかった...。 康太に頼まれ、光は信との思い出の場所へ康太を連れて行くことに。ところがそこで、信の妻・蘭(水野美紀)と会ってしまう! 実は、蘭は日々GPSで信の動きを監視しており、彼がこの場所で光と会っていた証拠までも見つけていた...! もちろん、光も康太も、蘭が何者であるか知る由もない。そんな2人の前で、蘭は一突きで光の心臓をえぐるような、陰険な行動に出る!
第14話
花遊記<ファユギ> 第14話 羅刹女の苦しみを終わらせるために魔王は1万年分の苦痛を代わりに受けるが、耐えられずに途中で倒れてしまい目が見えなくなってしまう。魔王を家へ連れていきベッドに寝かせるが、魔王は寒いといって震える。八戒は夏仙女を連れていき部屋を暖めてもらうことにするが、そこには阿斯女と冬将軍のたくらみがあった。香炉を盗むために魔王の家へ入る口実が出来たのだ。冬将軍は偽物の香炉とすり替えることに成功し、阿斯女は自分の血とソンミの血を混ぜるのだが...
第4話 野クルとソロキャンガール
無料
ゆるキャン△ 第4話 野クルとソロキャンガール いよいよ野クル初の冬キャンプを決行! 行き先はイーストウッドキャンプ場……とはいえ、まだキャンプ道具は揃っていなかった。なでしこたちは準備を進めながら、なんとか身の回りにあるもので安く済ませられないかと模索する。一方で、リンも次のソロキャンの計画を立てていた。野クルの冬キャンと同じ日に、ひとり原付にまたがって長野へ出発。道中でメールのやり取りをしつつ、野クルとリンはそれぞれのキャンプ場へ向かう。
第4話
三食ごはん 漁村編2 第4話 晩才島最強の3人“チャ、ユ、ソン”が2つになった。あまりにもおいしいチャおばさん特製のキムチチゲの秘密とは?晩才島の漁師にとって最後の関門は“伝説の三大将”といわれるイシダイ、マダイ、タコ。夫が三大将を釣れるようにと、真っ赤なお札まで作って祈るチャおばさん。そんな中、三食ハウスに断水危機が訪れるがヘジンが奇跡を起こす。そして“女心の盗人”イ・ジヌクが島に来ると聞き、海女たちが集まってきて...
第4話 時に天才は限定された[x]において奮闘する
ぼくたちは勉強ができない! 第4話 時に天才は限定された[x]において奮闘する 図書館で勉強する成幸の隣に、見知らぬ美少女が座って話しかけてきた。成幸は逆ナンと緊張するが、その正体は美容院でイメチェンした理珠だった。そうとは気づかない成幸は、勝手に誘惑されていると勘違い!  翌日、英語面接に備えてスピーキングを練習するうるか。うるかの目も当てられない英会話に成幸は、この日の会話は英語以外禁止というゲームを提案する。しかしうるかとの英会話はかみ合わないどころか、勘違いの連発で…!