「奪い愛冬」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話「奪われたら奪い返せ」
奪い愛、冬 第1話「奪われたら奪い返せ」 デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。 そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして...3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!
第2話「結婚直前...裏切りのホテル」
奪い愛、冬 第2話「結婚直前...裏切りのホテル」 3年前に突然姿を消した元彼・信(大谷亮平)との再会を果たし、心が大きく揺れ動く光(倉科カナ)。そんな中、光はよく足を運ぶお気に入りの場所で、信とまたも遭遇してしまった。自分の心は今や信にない――そう自らに言い聞かせるためにも、翌日、光は2人で会った事実を婚約者・康太(三浦翔平)に告白。だが、その際、アクシデントで信に抱きしめられたことだけは、どうしても言えなかった...。 康太に頼まれ、光は信との思い出の場所へ康太を連れて行くことに。ところがそこで、信の妻・蘭(水野美紀)と会ってしまう! 実は、蘭は日々GPSで信の動きを監視しており、彼がこの場所で光と会っていた証拠までも見つけていた...! もちろん、光も康太も、蘭が何者であるか知る由もない。そんな2人の前で、蘭は一突きで光の心臓をえぐるような、陰険な行動に出る!
第3話「妻の復讐...熱海へ」
奪い愛、冬 第3話「妻の復讐...熱海へ」 光(倉科カナ)は婚約者の康太(三浦翔平)と2人きりで、一泊で熱海へ温泉旅行に出かけることに。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信(大谷亮平)の存在を必死にかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。かたや、康太の胸の奥にも、どうしてもぬぐい去れない感情が渦巻いていた。同僚・秀子(秋元才加)のいらぬ入れ知恵のせいで、光が今も信の誕生日をスマホの暗証番号にしているのではないか...と疑っていたのだ。そんな2人の前に突如、結婚に猛反対する康太の母・美佐(榊原郁恵)が出現! “猛烈パンチ”を、立て続けに浴びせ...!?
第4話「波乱のWデート旅行」
奪い愛、冬 第4話「波乱のWデート旅行」 元彼・信(大谷亮平)とキスしたところを、その妻・蘭(水野美紀)に見られてしまった光(倉科カナ)。その日から、彼女のSNSには「淫乱」「泥棒」といった罵詈雑言の数々が書き込まれることに...。そんな折、光の婚約者・康太(三浦翔平)を狙う同僚・秀子(秋元才加)が、蘭と接触。女同士が結託し、光に“天罰”を与えようと画策しはじめる。 一方、どういう風の吹き回しか、あれほど結婚に猛反対していた康太の母・美佐(榊原郁恵)は、態度を軟化。光を家に招き、これまで散々嫌がらせをしたことを詫びる。ところが、そこへ思いがけない宅配便が届く。その中身を見た康太は突然、光の目の前でとんでもない行動に出る!
第5話「逆転...奪い返す日」
奪い愛、冬 第5話「逆転...奪い返す日」 元カノ・光(倉科カナ)と妻・蘭(水野美紀)の前で、「俺はまだ、光のことが好きだ」と、衝撃の告白をした信(大谷亮平)。その現場を目撃した光の婚約者・康太(三浦翔平)は頭に血が上り、信につかみかかる。ところが、制止に入ろうとした光を弾みで突き飛ばし、気絶させてしまう結果に...。康太は警察の厄介になり、会社からも謹慎処分を食らってしまう。
第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」
奪い愛、冬 第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」 光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に...。信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に...! 蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し始める。
最終回「雪山で涙の最終決戦!」
奪い愛、冬 最終回「雪山で涙の最終決戦!」 婚約者だった康太(三浦翔平)と別れ、ようやく奪い返した元カレ・信(大谷亮平)と一緒になる道を選んだ光(倉科カナ)。だがその矢先、信が病で余命わずかであることが判明...。さらに、康太が信の妻・蘭(水野美紀)の重大な秘密を暴いてしまった! それは、蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のケガに関する秘密で...!?

おすすめの作品

#12:奪い愛⁉女同士のガチバトル
フォローされたら終わり #12:奪い愛⁉女同士のガチバトル 美由紀(堺小春)はある人物に対して追及を始め、大バトルに発展して行く。そんな中、ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)に呼び出された壮太郎(岡田健史)が待ち合わせ場所に行くと、そこにいたのは全く予想していない人物だった。
第6話【スーツ&登坂似】新・スーツ男子!女子の奪い愛が勃発!
フェチ恋 season2 第6話【スーツ&登坂似】新・スーツ男子!女子の奪い愛が勃発! フェチ恋season2が今夏スタート! 今回は「スーツフェチ」&「登坂広臣似フェチ」の恋愛物語。 スーツ男子とスーツが大好きな女子が集結。 三代目JSB『登坂広臣』に似過ぎのイケメン男子。 そして、登坂広臣が大好きな女子。 最後に選んでくれた女子だけに素顔を明かすことができる、今回のフェチ物語。
#14:日曜The NIGHT〜アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ〜
日曜The NIGHT〜アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ〜 #14:日曜The NIGHT〜アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ〜 【見どころ】 毎週木曜 夜11時に放送されている、AbemaTVオリジナルドラマ「奪い愛、夏」に出演する水野美紀、小池徹平、小手伸也の3人が“ゲスト”として登場!ドラマ制作の裏話やドラマの見どころなど、ギリギリまでMCの二人が深堀りします!さらにオサムと親交の深い、芸人の椿鬼奴も緊急参戦!
マッドマックス2
マッドマックス2(字幕) マッドマックス2 家族を失ったマックスは、最強マシン(インターセプター)とともにガソリンを求めて彷徨っていた。中東戦争の勃発で石油が貴重品となり、各地で壮絶な奪い合いが続発している。やがてマックスは精油基地を守る人々と暴走族の抗争に遭遇。ガソリンを条件に別天地への脱出を頼まれ、再び暴走族との孤独なハードバトルに挑んでいく。
第18話 魔女
SUPERNATURAL スーパーナチュラル(字幕) 第18話 魔女 子供たちが次々と原因不明の昏睡状態に陥るという事件が発生する。兄弟は調査していくうちに、強力な力を持つ魔女が子供たちの生命力を奪い取っていることを知る。そして、その魔女は少年時代にサムの命を奪いかけた魔女と同一であることがわかる。二人に危機が迫る。
予告編
無料
マッドマックス2(字幕) 予告編 家族を失ったマックスは、最強マシン(インターセプター)とともにガソリンを求めて彷徨っていた。中東戦争の勃発で石油が貴重品となり、各地で壮絶な奪い合いが続発している。やがてマックスは精油基地を守る人々と暴走族の抗争に遭遇。ガソリンを条件に別天地への脱出を頼まれ、再び暴走族との孤独なハードバトルに挑んでいく。
#2: 神様、私にもう少しだけ勇気をください。 [未公開:こーだい×りん再会]
無料
恋する♥週末ホームステイ Season7 北海道男子×東京女子/関西男子×博多女子 #2: 神様、私にもう少しだけ勇気をください。 [未公開:こーだい×りん再会] 北海道男子×東京女子 ▼絶景の坂、『とうたろう』が気になる女子を2Sに誘い出す。 ▼女子発案「手つなぎ選手権」でドキドキ手をつなぎチャンス到来。 博多女子×関西男子 ▼遊園地デートで奪い愛。去り際に渡したマフラーが女子の心をつかむ? ▼「実は初めてなんだ…」いきなり手つなぎ♥恋のアクセル全開。
【副音声スペシャル】第8話 あなたとは縁が切れないわね
奪い愛、夏 【副音声スペシャル】第8話 あなたとは縁が切れないわね \【副音声スペシャル】水野美紀、小池徹平、そして『奪い愛、夏』生みの親である鈴木おさむの3人が最終回の裏側を暴露!?/ 手術から3週間後、桜(水野美紀)がようやく目を覚ました。だが杏(松本まりか)が自分のために大和に抱かれたことを知った桜は怒りに震える。病み上がりで思うように体を動かせない桜は、同じく大和を許せないと言う椿と手を組み、復讐を企てる。 土筆(小手伸也)が大和を呼び出し、井川(田中みな実)の色仕掛けでホテルへ。姿を表さない椿に苛立つも、計画を始める桜。だが大和は騙されたふりをしていただけだった。ピンチに陥る桜……。 復讐を遂げた椿と桜は、どちらに杏を愛する資格があるか、命をかけた勝負を始める。病院の屋上の縁に、目隠しをして立つ二人。勝つのは果たして。杏が最後に選ぶのは、桜か、椿か。 そして物語は、衝撃の結末へ……。
第8話 円環
東京喰種トーキョーグール 第8話 円環 ヒナミが「あんていく」から抜け出した。だがそれは、真戸の巧妙な罠だった。ヒナミを見つけたトーカの前に、真戸が姿を現す。その頃、同じようにヒナミを探していたカネキは、もう一人の捜査官・亜門と対峙していた。戦いの中、亜門はカネキに「喰種に家族を奪われ、残された者の悲しみを考えた事があるか?」と問いかけ、喰種がこの世界を歪ませている、と言い切る。
第9話 鳥籠
東京喰種トーキョーグール 第9話 鳥籠 「あんていく」の面々は、ようやく以前と変わらないかのような日常を取り戻し始めていた。そんな中、カネキはひとり、自分の運命を変えたリゼのことを知るため、14区にあるバー「ヘルタースケルター」を訪れる。そこで喰種のイトリから、リゼがかつて11区にいたという情報を聞き出し…。 一方、11区では謎の喰種たちによる不穏な動きが見られ…?