「婚活」の検索結果

今すぐ視聴する

#9:独身ランナーの為の婚活Tシャツ&大規模な大富豪大会開催
10億円会議 supported by 日本財団 #9:独身ランナーの為の婚活Tシャツ&大規模な大富豪大会開催 ①独身ランナーの為に婚活ランニングTシャツを作りたい ②世代を超えた交流の場として大規模な大富豪大会を開催したい
「婚活スナック」ママがおせっかい! お客を縁結び
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「婚活スナック」ママがおせっかい! お客を縁結び  結婚しない男女が増えているなか、8年で60組以上の夫婦を誕生させた「婚活ができるスナック」が話題です。  12日に結婚式を挙げた工藤さん夫妻。会場にはひときわ感慨深そうに見つめる浦田みかさん(50)の姿がありました。新橋でスナックを経営している浦田さん。お客さんからウララママと慕われています。実は、このスナックは普通のお店とは違う、ある秘密がありました。  ウララママこと浦田みかさん:「出会いがテーマの婚活スナックです」  日本の50歳時の未婚率は年々上昇し、今や女性が約14%男性は約23%。そんななか、このスナックで誕生したカップルは8年間で60組以上だそうです。  もちろん、先ほどの工藤さん夫妻の出会いもこのお店。1年前の取材では…。  工藤裕一さん(50代):「(Q.第一印象は?)気付いたら目の前にいました」  友美さん:「結構、酔っぱらっていたんですよね…」  離婚をきっかけに32歳で飲食業界に飛び込み、様々な業種を経てきたウララママ。その豊富な人生経験からアドバイスを聞きたがるお客さんの声が増え、このスナックを始めました。お店では結婚を望むお客さん同士をウララママがマッチングさせ、その後の交際についてもアドバイスを行います。  工藤裕一さん:「容姿・髪形・身だしなみ、ガンガン怒られまして鍛えられました」  結婚離れが増えるなかでウララママが支持されるのは、昔ながらのお節介でした。  ウララママこと浦田みかさん:「『昔ながらの社交場』というか、飲みの場に使って頂きな…
第18話 「レストランに行こう」/「婚活商売」
無料
フリージ 第18話 「レストランに行こう」/「婚活商売」 「レストランに行こう」  今日は何故かウム・アラウィの家で、3人がウム・ハマスが料理を持ってくるのを待っている。「もうお腹ペコペコよ!ウム・ハマスはいつも時間守らないんだから!」そこへ、ウム・ハマス登場。どうやら料理を焦がしてしまったらしい。ということで、ウム・アラウィが、「いいわ、今日はあたしが高級レストランに招待するわ!」となり、4人は高級フレンチレストランへ。予約の番号を忘れたウム・アラウィは、ウム・ハマスといったん家へ帰る。その間、ウム・サイードとウム・サルームは、バーでとんでもない勘違いをして一悶着を繰り広げる。テーブルへ案内された後も、場違いなウム・サイードはハチャメチャな言動を繰り返し、ついには 逆ギレ!激怒する。すると、とんでもない行動に! 「婚活商売」  突然ウム・ハマスが「免許がとれたのよ!」と上機嫌で入ってきた。なんの免許か聞いてみると「仲人よ。婚活商売を始めるのよ!」とまたまた新商売に手を染めるウム・ハマス。自宅にエステやフィットネス、写真撮影の機材をそろえたまではいいが、「登録が女性ばっかり。男が一人もいないの。」と不満を漏らしていると、玄関に「嫁探しをお願いします」という男性が現れた!
#138:ブスがスマホを持っただけなのに
おぎやはぎの「ブス」テレビ #138:ブスがスマホを持っただけなのに ▼「爆音で喘ぎ声が…」「彼氏のスマホを開けようとして…」ブスのスマホの大失敗 ▼元カレの写真が大量発掘!検索履歴に「〇〇セックス」!ブスのスマホを見せてもらいました! ▼婚活アプリで1年後に再会!?ブスがスマホで恋に落ちた♡
#48:大悟ドッキリで名言連発!ギャラ飲み美女に大興奮SP!
チャンスの時間 #48:大悟ドッキリで名言連発!ギャラ飲み美女に大興奮SP! これまでの名企画振り返りSP!爆笑の栃木ヤンキー抗争、ギャラ飲み美女の爆笑婚活に密着、ノブの即興漫才、大悟の人間性検証ドッキリでガチ口説き不倫発言と名言の数々をお届けします!
#18 ゲストにはあちゅう氏を迎え新たな結婚の形にについてほろ酔いトーク
NewsBAR橋下 #18 ゲストにはあちゅう氏を迎え新たな結婚の形にについてほろ酔いトーク 今回のゲストは人気ブロガー・作家のはあちゅうさん! 新企画「橋下徹と考える新ニッポンの課題」がスタート! 「事実婚」「同性婚」「死後離婚」「婚活アプリ」など新たな結婚の形を大熱論! はあちゅうさん自身もAV男優しみけんさんと事実婚をしたその理由とは?! 大注目のほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
ope.4
ドクターX~外科医・大門未知子~(2017) ope.4 「東帝大学病院」の外科医・森本光(田中圭)は婚活パーティーに参加。そこで出会った女性と婚約する仲にまで発展する。その女性が後日、勤務中の森本を訪ね、大人気の結婚式場を予約できたと報告。ところが幸せ気分も束の間、森本の前で突然倒れてしまう! その場に居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、すぐ処置に当たるが、女性は重篤な肝臓がんを患っていると判明。「東帝大学病院」で手術することになったものの、自己再生できるギリギリの量の肝臓しか残せない状態で...!

おすすめの作品

第36回 NHK杯将棋トーナメント 1回戦・第1局 福崎文吾七段 対 羽生善治四段(1986/4/6放送)
無料
NHK杯テレビ将棋トーナメント 第36回 NHK杯将棋トーナメント 1回戦・第1局 福崎文吾七段 対 羽生善治四段(1986/4/6放送) NHK杯テレビ将棋トーナメントは、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。本局は1986年4月6日に放送された、 1回戦・第1局 福崎文吾七段と羽生善治四段の対戦。
第36回 NHK杯将棋トーナメント 2回戦・第16局 米長邦雄十段 対 羽生善治四段(1986/11/30放送)
無料
NHK杯テレビ将棋トーナメント 第36回 NHK杯将棋トーナメント 2回戦・第16局 米長邦雄十段 対 羽生善治四段(1986/11/30放送) NHK杯テレビ将棋トーナメントは、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。本局は1986年11月30日に放送された、 2回戦・第16局 米長邦雄十段と羽生善治四段の対戦。
第36回 NHK杯将棋トーナメント 3回戦・第3局 真部一男七段 対 羽生善治四段(1986/12/21放送)
無料
NHK杯テレビ将棋トーナメント 第36回 NHK杯将棋トーナメント 3回戦・第3局 真部一男七段 対 羽生善治四段(1986/12/21放送) NHK杯テレビ将棋トーナメントは、トップ棋士たち50名がトーナメント方式で戦う早指し棋戦。本局は1986年12月21日に放送された、 3回戦・第3局 真部一男七段と羽生善治四段の対戦。
ユン食堂#2
ユン食堂 ユン食堂#2 準備が全て整ったユン食堂のオープン初日。ユンシェフが作ったプルコギを食べたお客さんは、どのような反応を見せるのか?一方、ホール担当のイ常務は1人でオーダーを取って、ドリンクを作るのに大忙し。その時、ユン食堂に一筋の光が。バイトの神シン・グが登場する。ユン食堂を成功に導くためのイ常務の経営戦略とは...
ユン食堂#1
無料
ユン食堂 ユン食堂#1 ユン食堂の社長兼、料理長であるユン・ヨジョンのそばには頼もしい人材が2人も。誰よりも一生懸命なイ・ソジン常務。外国人から動物までをも虜にする、ラブリーな調理補助、チョン・ユミ。世界各国の人々の胃袋をつかむために奮闘する、ユンファミリーの渡航前からオープン準備までを大公開。さらに、ユン食堂のメインメニューであるプルコギのレシピも紹介。
ユン食堂#9(終)
ユン食堂 ユン食堂#9(終) 話題のユン食堂がソウルにオープン?ギリ島で最後の営業を終えた4人が、再びソウルで集結し、エプロンを付けてあのプルコギの味を再現する。また、本編では見せることのできなかった裏話を大公開。さらに、ユンファミリーの特別な休暇の様子と、ユン食堂を訪れてくださった世界各国の人々のストーリーも。
ユン食堂#4
ユン食堂 ユン食堂#4 1号店に続き、2号店の成功も期待するが、新たな危機に直撃。人通りが少ないせいか、なかなかお客さんが来ないのだ。この危機から脱出するために、ラーメンと餃子を新メニューとして加えることにしたユン食堂。急に降り出した雨のおかげで、ユン食堂はお客さんでいっぱいになるが、この日の営業はうまくいくのだろうか?
ユン食堂#5
ユン食堂 ユン食堂#5 新メニューのラーメンと餃子が、外国人のお客さんの心をつかんだユン食堂。親指を立てて食べるお客さんの姿に喜ぶ、ユンシェフ。そこへ更に、チキンも新メニューとして加えることに。大ヒットの予感か?それだけではなく、ニューアイテムのパドルボートも登場。このニューアイテムのおかげで、ユン食堂はより一層パワーアップ。
ユン食堂#7
ユン食堂 ユン食堂#7 インドネシアの電力は弱く、度重なる電気トラブルでチキンを揚げることが出来ず戸惑う、厨房の社長とユミ。そんな中、ユン食堂は史上初の満席を達成。大繁盛のおかげで、注文が一度に押し寄せるが、慌てることなく手際よく料理を提供するファミリーたち。目の前に広がる美しい海を力に、今日も頑張るユン食堂であった。
ユン食堂#3
ユン食堂 ユン食堂#3 オープン翌日、想像もしていなかった出来事が起きる。たった1日で跡形もなく消えてしまったユン食堂を目の前に言葉も出ない4人。気持ちを新たに再オープンさせた“ユン食堂 2号店”とは?バイトの神“クッケビ”にとっては、この日が初出勤。果たしてシン・グは外国人のお客さんを相手に、無事アルバイトを終えることができるのだろうか?