「孤独のグルメ 店」の検索結果

「孤独のグルメ 店」に関する情報は見つかりませんでした。
「店」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

Power Up! Beautiful snack bar is open 7
無料
売店のお兄さんは営業中 Power Up! Beautiful snack bar is open 7 早い時間から売店のお兄さんを見るために集まったファン達! ONEWEXONEUSもファイト溢れる準備完了!軽食車も準備完了! 本格的に始まったさわやかジュースvs甘いワッフル! 序盤、人気爆発したONEUSの冷たいジュース! しかし、甘いワッフルソングで始まったONEWEの反撃は? そして、末っ子達の反乱が始まった! ファン達の声援に支えられ(?) いきなり始まったタメ口タイム! 弟達の反乱に長男達は無事なのか?! もっと素敵でさらに甘くてさらに魅力的な! 売店お兄さんたちの最後の営業!! ファンの心を揺さぶるONEWEXONEUSの最後の営業は成功に終わらせることができるのか?!!
Power Up! Beautiful snack bar is open 8
無料
売店のお兄さんは営業中 Power Up! Beautiful snack bar is open 8 営業終了後、ファンへ公開されたゲリライベント! 売店お兄さん達と一緒に軽食作り?! 売店お兄さんXファンが協力して作った新しいメニューの誕生! ビジュアルに驚いて、味にも驚いたスイカワッフル登場! 味見をしたONEUS コンヒの味評価は...!?! ここで終わりではなかった! 待ってくれたファンのために歌のプレゼントまで?! ONEWEXONEUSが一緒に準備した舞台が気になるなら?
第1話 A「お次でお待ちのお客様がイケメン」/B「ヤオイガールズフロムOVERSEAS!!!」
無料
ガイコツ書店員 本田さん 第1話 A「お次でお待ちのお客様がイケメン」/B「ヤオイガールズフロムOVERSEAS!!!」 舞台はとある書店のコミック売り場。書店員の仕事は本当に膨大。ガイコツの姿をした本田さんは日々の業務と戦っている。そんな本田さんがこの頃喰らってる刺激は、来店するキャラの濃すぎるお客様によってもたらされる。
第2話 A「売場のイカれたメンバーを紹介するぜ!」/B「本と指示書と私」/C「それいけ! アザラシさん」
ガイコツ書店員 本田さん 第2話 A「売場のイカれたメンバーを紹介するぜ!」/B「本と指示書と私」/C「それいけ! アザラシさん」 大型連休前の本屋。書店員たちに襲いかかる入荷商品の山!山!!山!!!このピンチ、本田さんと売り場の同僚たちはどう切り抜ける!?
第3話 A「仁義なき戦い」/B「漫画迷子」
ガイコツ書店員 本田さん 第3話 A「仁義なき戦い」/B「漫画迷子」 書店の店内で見かける、でかい紙袋を持ったスーツ姿の人。それは高確率で出版社の営業さん!営業さんと書店員は、日々どのような攻防を繰り広げているのか…
第4話 A「地獄の接客研修」/B「ミッション:外出する系の仕事」
ガイコツ書店員 本田さん 第4話 A「地獄の接客研修」/B「ミッション:外出する系の仕事」 本部主催の接客研修に出席することになった本田さん。しかし、それは参加者たちのマインドを根本から変革させる地獄の、否、あまりにも熱すぎる研修だった…
第5話 A「OTOIAWASE」/B「サイン本だよ!! 全員集合」/C「気になるエロの話」
ガイコツ書店員 本田さん 第5話 A「OTOIAWASE」/B「サイン本だよ!! 全員集合」/C「気になるエロの話」 突然の爆買い、意外な作品の大ヒット。ニーズを読むのは難しい。しかし、書店員たるもの『常に臨機応変であれ』!たとえ、お客様からのお問い合わせが想定外の内容でも!
第6話 A「秘められし力を持つ者」/B「ぼくらのフェア戦争」
ガイコツ書店員 本田さん 第6話 A「秘められし力を持つ者」/B「ぼくらのフェア戦争」 コミック売り場に新たなメンバー・ケンドウさんがやってきた!彼は、本の在庫を司る流通課の出身。そこには「生きた伝説」と呼ばれる名物係長が在籍していて…
第7話 A「おしえて! 取次さん」/B「書店員ごった煮飲み会」
ガイコツ書店員 本田さん 第7話 A「おしえて! 取次さん」/B「書店員ごった煮飲み会」 面白い人や変な人が集まりがちな本田さんの職場。それは同僚に限った話だけではない。優秀な取引先にしてキラめきが止まらないオタク、取次さんとは何者だ!?
第8話 A「ホンヤハイイゾ」/B「入っていい棚 だめな棚」/C「それいけ! アザラシさん~密かなる野望~」
ガイコツ書店員 本田さん 第8話 A「ホンヤハイイゾ」/B「入っていい棚 だめな棚」/C「それいけ! アザラシさん~密かなる野望~」 いつでもどこでもネット通販や電子書籍で本を買えるようになった昨今、人は、なぜ本屋で本を買うのか。個性的なお客様のやりとりには、さまざまなドラマが垣間見える…?
第9話 「生と死と再生の書」
ガイコツ書店員 本田さん 第9話 「生と死と再生の書」 発売早々在庫が全滅した人気作品に困惑する本田さん。一方、棚を圧迫する売れ残り在庫「死に筋」にも振り回されるハメになり…。新刊、返品、絶版、復刊。本はどのような一生を遂げるのか!?
第10話 A「本屋さんのITSUZAI」/B「棚の担当変更」
ガイコツ書店員 本田さん 第10話 A「本屋さんのITSUZAI」/B「棚の担当変更」 「書店員に向いている人」について考える本田さん。答えにたどり着けず思い悩んでいると、売場で完璧に整頓された棚を発見!この棚の主こそが、本屋さんの逸材なのでは!!
第11話 A「異説骸骨書店員 本田さん」/B「仕事なんかいつでも辞められるのだ」
ガイコツ書店員 本田さん 第11話 A「異説骸骨書店員 本田さん」/B「仕事なんかいつでも辞められるのだ」 天国と地獄の狭間に存在するという「冥府書店」。新刊、名作、この世では決して手に入ることのないお宝を求め、今日も大勢の亡者たちが訪れる。そこに骸骨の姿をした書店員が一人。かの眼窩は何を捉えるのか。
第12話 A「本屋のメリークリスマス」/B「おしまいの時間です」
ガイコツ書店員 本田さん 第12話 A「本屋のメリークリスマス」/B「おしまいの時間です」 世間はクリスマスムード!子どもたちや恋人たちの楽しげな様子とは裏腹に、書店員は理不尽なクレームやプレゼントの包装対応、そしてやりたくもない仮装に悩まされていた…
第1話 ひったくり犯?
無料
コーヒープリンス1号店 第1話 ひったくり犯? 少年のような外見からいつも男に間違われるウンチャンは、バイトを掛け持ちして一家の家計を支える頑張り屋。ある日、出前の配達中にひったくりを捕まえる。ひったくりの被害者と一緒にいた男・ハンギョルに謝礼を受け取りに行くが、ウンチャンもひったくりの一味だと誤解された上に、男と間違われてしまう。
第2話 恋人代行
コーヒープリンス1号店 第2話 恋人代行 ウンチャンを男だと思い込んでいるハンギョルの頼みで、ウンチャンはゲイのフリをしてハンギョルの見合いを邪魔するバイトを引き受けることに。一方ユジュは、ハンギョルの従兄弟であり昔の彼氏であるハンソンに会いに行く。2年前に自分を捨ててアメリカに発ったユジュを冷たくあしらうハンソンだが...。
第3話 プリンスになった日
コーヒープリンス1号店 第3話 プリンスになった日 ハンギョルはつぶれかけたカフェの建て直しを祖母に命じられ、内装も名前も変えて男だけを雇う「コーヒープリンス1号店」として再出発させることに。祖母との約束で、3か月で投資額の3倍稼げれば、ハンギョルは晴れてアメリカに戻れる。そして、男であるとウソをついて、ウンチャンもカフェの従業員として働くことになる。
第4話 開店
コーヒープリンス1号店 第4話 開店 いよいよ「コーヒープリンス1号店」がオープンする日。開店を祝いにハンソンがカフェに訪れた。ハンギョルとハンソンが従兄弟であるという事実を知って驚くウンチャンは、自分が女であることをハンギョルに黙っておくよう、ハンソンに口止めするが...。
第5話 社員旅行の夜
コーヒープリンス1号店 第5話 社員旅行の夜 ウンチャンはカフェの同僚・ミンヨプに女だとバレてしまい、口止めをする。そんな中、親睦を深めるためにカフェのみんなで社員旅行に行くことに。りんご農場で過ごした夜に、ハンギョルのユジュへの想いを聞いて、ウンチャンは複雑な気持ちになる。
第6話 惨めな気持ち
コーヒープリンス1号店 第6話 惨めな気持ち ハンソンに誘われたパーティーが、実はハンソンの彼女であるユジュの展覧会開催記念パーティーだったと知り、ウンチャンは傷つく。一方、ウンチャンの妹がネットに上げたプリンスたちの動画のおかげで、カフェはプリンス目当ての女性客で大繁盛。そしてハンギョルは、自分がウンチャンに惹かれ始めたことに気づき始め...。
第7話 恋愛感情?
コーヒープリンス1号店 第7話 恋愛感情? ウンチャンのことが気になってしかたがないハンギョルだが、相変わらず二人の間にはケンカが絶えない。いつもウンチャンの家の事情を引き合いに出すハンギョルに我慢ならないウンチャンは、ケンカした勢いでついに店を辞めてしまう。
第8話 告白
コーヒープリンス1号店 第8話 告白 ウンチャンはハンギョルへの気持ちを抑えきれず、告白してしまう。ハンギョルもウンチャンへの思いを募らせるが、ウンチャンを男だと思っているため、自分が男を好きになってしまったことを思い悩む。そんな折、同様にウンチャンに惹かれているハンソンは、思わずウンチャンにキスをしてしまい...。
第9話 義兄弟
コーヒープリンス1号店 第9話 義兄弟 ハンギョルとウンチャンは義兄弟の約束を交わし、兄と弟という関係で接することに。しかし、ウンチャンと海に出かけたハンギョルは、ウンチャンへの思いを断ち切ろうと考え、カフェを辞めろと冷たくする。そして、ユジュとの関係がぎくしゃくし始めたハンソンは、ユジュを旅行に誘う。
第10話 すれ違い
コーヒープリンス1号店 第10話 すれ違い もう出て来るなと言われても毎日カフェに来続けるウンチャンを避けて、ハンギョルはカフェに現れない。一方、ハンソンの気持ちがウンチャンにあると知ったユジュは、アメリカに戻ることを決意する。また、カフェでは、ハンギョルが提案したプリンスたちによるコンサートが開かれることになり...。
第11話 怒り
コーヒープリンス1号店 第11話 怒り ハンギョルに女であることを打ち明けようとしたウンチャンだが、その矢先に同僚によってバレてしまう。ハンギョルは、ウンチャンが女だという事実を知らなかったのは自分だけだと知り、裏切られたとウンチャンに責め立てるが...。
第12話 仲直り
コーヒープリンス1号店 第12話 仲直り ハンギョルはハンソンやユジュ、ホン社長らに諭されて、ウンチャンと再び元どおりに戻ることに。一方ハンソンは、アメリカに向かうユジュを必死に止めるが、ユジュはハンソンを振り切って空港へ向かう。しかし、ユジュはアメリカには行かず、ハンソンの元にも戻ってこない。
第13話 出生の秘密
コーヒープリンス1号店 第13話 出生の秘密 ハンギョルのアメリカ出発まで1か月を切り、ハンギョルから一緒にアメリカに行こうと誘われ、一度は乗り気になるウンチャンだが、家の事情を理由に断る。また、ハンギョルは、自分の実の両親について真実を知らされ戸惑うが、実の父親が韓国を発つ姿を見送りに空港に向かう。
第14話 家族の反対
コーヒープリンス1号店 第14話 家族の反対 ハンギョルがウンチャンを実家に連れて行き彼女だと紹介すると、祖母と母から猛反対を受ける。店まで押しかけてきて、ハンギョルと引き離そうとウンチャンを説得する二人に対し、ハンギョルは留学に行かないと告げる。そして、ハンソンとユジュの間には子どもが...。
第15話 プロポーズ
無料
コーヒープリンス1号店 第15話 プロポーズ ユジュはハンソンのプロポーズを受け入れ、二人は晴れて結婚することに。二人の結婚式当日、ハンギョルもウンチャンにプロポーズをするが、ウンチャンはバリスタになるという夢のために、今すぐ結婚するのはムリだと断る。
第16話 結婚と夢
無料
コーヒープリンス1号店 第16話 結婚と夢 ハンソンの結婚式でハンギョルの祖母が倒れた。家庭の事情で結婚を拒むウンチャンだったが、祖母の容体を考えると早く結婚した方がいいのだろうかと悩む。そこにハンギョルの祖母がイタリアでバリスタの勉強をしてこいと、ウンチャンに留学話をもちかける。ハンギョルは反対するが...。