「孤独のグルメ 視聴率 正月」の検索結果

「孤独のグルメ 視聴率 正月」に関する情報は見つかりませんでした。
「視聴率 正月」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

11時限目
なんでここに先生が!? 11時限目 お正月の福引でペア旅行券が当たり、一緒に岩垣島に旅をすることになった田中と立花先生。先生とふたりきりで旅行ということに戸惑う田中だったが、そんな田中をよそに立花先生は率先して田中を海へ誘う。そこで二人を待ち受けていたのはヤドカリ!? 旅の中で次第に立花先生に惹かれていく田中だったが・・・。
Uターンラッシュ始まる 空港で家族連れらが長い列
最新の社会ニュース【随時更新】 Uターンラッシュ始まる 空港で家族連れらが長い列  年末年始をふるさとで過ごした人たちのUターンが始まりました。  福岡空港では大きな荷物を抱えた家族連れらが手荷物カウンターに長い列を作りました。  東京から帰省した人:「(帰るのが)寂しいです」  孫を見送りに来た人:「年末から来ていて、久しぶりに会いまして。成長している姿を見て大変、良いお正月でした」  福岡から東京へ向かう便は終日ほぼ満席だということです。Uターンのピークは5日まで続く見込みです。  鉄道でも混雑が続いています。JR東日本によりますと、東北新幹線上りの指定席は終日ほぼ満席だということです。自由席でも仙台駅を出発する時点で午後からほとんどの新幹線で乗車率100%を超えています。  孫たちを見送りに来た人:「寂しいですね。ほっとするやら」  東京から帰省した人:「イクラ食べました。おいしかったです」  東北新幹線のUターンのピークは4日とみられています。

おすすめの作品

第10話 豊島区東長崎のしょうが焼目玉丼
無料
孤独のグルメ 第10話 豊島区東長崎のしょうが焼目玉丼 井之頭五郎は映画関係の仕事をする男、安田に呼ばれ、小道具の食器の注文を受ける。その後街を散策するが、そこはまさに学生の街だった。
第01話 江東区門前仲町のやきとりと焼きめし
無料
孤独のグルメ 第01話 江東区門前仲町のやきとりと焼きめし 商用で「門前仲町」のとあるカフェを訪れた井之頭五郎にとんだ災難が...。そして門前仲町をぶらりと歩きながら五郎がふと立ち寄ったスポットと今日のグルメとは?
第02話 豊島区駒込の煮魚定食
無料
孤独のグルメ 第02話 豊島区駒込の煮魚定食 井之頭五郎は得意客の画廊のオーナーに呼ばれ駒込を訪れるが、公園で何やら集まっているおじいさんたちに引き寄せられ...。そのうち無性にお腹がすいた五郎はアザレア通りで店を探すのだった。
第05話 杉並区永福の親子丼と焼うどん
無料
孤独のグルメ 第05話 杉並区永福の親子丼と焼うどん 西永福の駅に降り立った五郎はいつになく浮かない顔。最近なんだかついていないことばかりなのだ。そんな時通った公園の中で釣り堀を見つけた五郎はふと入ってみる。するとそこには謎の男が釣りをしていた。
第06話 中野区鷺宮のロースにんにく焼
無料
孤独のグルメ 第06話 中野区鷺宮のロースにんにく焼 五郎が鷺ノ宮駅に降り立ったのは二つの理由があったからだ。ひとつは店舗改装に当たってのコーディネートの依頼。そしてもう一つは、ある旧友との再会だった。
第07話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン
無料
孤独のグルメ 第07話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン 井之頭五郎(松重豊)はジャズ喫茶マスター(うじきつよし)に呼ばれ吉祥寺に降り立つが、様々な店やレストランなど混在する独特の活気にいつになく心が乱れお昼に何を食べるかさえ迷ってしまう。
第08話 神奈川県川崎市八丁畷の一人焼肉
無料
孤独のグルメ 第08話 神奈川県川崎市八丁畷の一人焼肉 井之頭五郎は愛車で空港からの帰りふと川崎に立ち寄った。案の定お腹のすいた五郎は、一軒の焼肉屋に無性に惹かれるのだが残念ながら、満員だった。その時、韓流アイドル風の少年が出て来て...。
第11話 文京区根津飲み屋さんの特辛カレーライス
無料
孤独のグルメ 第11話 文京区根津飲み屋さんの特辛カレーライス 井之頭五郎は、織物と雑貨の店を出して三年目になるマキ(小沢真珠)の様子を見るため、根津を訪ねた。その後、昼間から開けている一軒の飲み屋に入るのだが、しばらくして酔っ払いが入ってきて...。
第04話 千葉県浦安市の静岡おでん
孤独のグルメ 第04話 千葉県浦安市の静岡おでん 結婚式場の調度品の打合せのため新浦安駅に降り立った五郎は、ヤシの木に金髪美人の洗礼を受け一瞬デジャブ感覚に。そしてある女性のことを思い出し...。やがて、浦安でなぜか「静岡おでん」と出合うのだった。
第09話 世田谷区下北沢の広島風お好み焼き
無料
孤独のグルメ 第09話 世田谷区下北沢の広島風お好み焼き 井之頭五郎は下北沢で知人の劇団主宰者・吉原に呼ばれて舞台の昼の部を観た。主演女優の笑顔が魅力的と思ったのだが、その主演女優・篠宮が夜の部があるにもかかわらず逃げ出してしまった。その後、五郎は下北沢の街で篠宮に遭遇するのだが...。