「孤独のグルメ 静岡」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第10話 豊島区東長崎のしょうが焼目玉丼
孤独のグルメ 第10話 豊島区東長崎のしょうが焼目玉丼 井之頭五郎は映画関係の仕事をする男、安田に呼ばれ、小道具の食器の注文を受ける。その後街を散策するが、そこはまさに学生の街だった。
第05話 杉並区永福の親子丼と焼うどん
孤独のグルメ 第05話 杉並区永福の親子丼と焼うどん 西永福の駅に降り立った五郎はいつになく浮かない顔。最近なんだかついていないことばかりなのだ。そんな時通った公園の中で釣り堀を見つけた五郎はふと入ってみる。するとそこには謎の男が釣りをしていた。
第06話 中野区鷺宮のロースにんにく焼
孤独のグルメ 第06話 中野区鷺宮のロースにんにく焼 五郎が鷺ノ宮駅に降り立ったのは二つの理由があったからだ。ひとつは店舗改装に当たってのコーディネートの依頼。そしてもう一つは、ある旧友との再会だった。
第07話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン
孤独のグルメ 第07話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン 井之頭五郎(松重豊)はジャズ喫茶マスター(うじきつよし)に呼ばれ吉祥寺に降り立つが、様々な店やレストランなど混在する独特の活気にいつになく心が乱れお昼に何を食べるかさえ迷ってしまう。
第08話 神奈川県川崎市八丁畷の一人焼肉
孤独のグルメ 第08話 神奈川県川崎市八丁畷の一人焼肉 井之頭五郎は愛車で空港からの帰りふと川崎に立ち寄った。案の定お腹のすいた五郎は、一軒の焼肉屋に無性に惹かれるのだが残念ながら、満員だった。その時、韓流アイドル風の少年が出て来て...。
第11話 文京区根津飲み屋さんの特辛カレーライス
孤独のグルメ 第11話 文京区根津飲み屋さんの特辛カレーライス 井之頭五郎は、織物と雑貨の店を出して三年目になるマキ(小沢真珠)の様子を見るため、根津を訪ねた。その後、昼間から開けている一軒の飲み屋に入るのだが、しばらくして酔っ払いが入ってきて...。
第09話 世田谷区下北沢の広島風お好み焼き
孤独のグルメ 第09話 世田谷区下北沢の広島風お好み焼き 井之頭五郎は下北沢で知人の劇団主宰者・吉原に呼ばれて舞台の昼の部を観た。主演女優の笑顔が魅力的と思ったのだが、その主演女優・篠宮が夜の部があるにもかかわらず逃げ出してしまった。その後、五郎は下北沢の街で篠宮に遭遇するのだが...。
第12話 目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き
孤独のグルメ 第12話 目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き 井之頭五郎は新規の顧客、中目黒の古着屋さんを訪れると、想像していなかった少女のような店長さんが迎えた。そしていつものように腹が減り街を歩いていてふと気になった沖縄料理店をのぞくと、そこではイケメン店長が待っていた。
罵倒伝 静岡編
罵倒伝 罵倒伝 静岡編 【THE罵倒CYPHER】から派生した3対3の団体戦MCバトルイベント【罵倒伝】!! 8月に、静岡CLUB EIGHTで行われた【罵倒伝】の様子をお届け!!!
部下から「逆パワハラ」 うつ病発症し市職員が自殺
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 部下から「逆パワハラ」 うつ病発症し市職員が自殺  部下による「逆パワハラ」や過重労働が原因だったとして、静岡市で初めて「公務災害」が認定されました。  2014年、静岡市の職員として働いていた50代の男性が職場で自殺。その原因の一つが「部下からのいじめ」でした。弁護士によりますと、自殺した男性は2014年4月に部署を異動。慣れない職場での仕事を巡り、部下から毎日のように強い口調で叱責(しっせき)されたといいます。男性が残したメモには「部下から逆パワハラを受けている。罵倒や叱責があり、席にいても落ち着いていられない」という言葉が書かれていたといいます。こうした逆パワハラを周りにいた職員も放置。自殺した男性は過重労働が連続したことなども重なり、うつ病を発症して自殺に至ったといいます。男性の遺族は民間企業の労災認定にあたる公務災害への認定を請求していました。そして、先月26日付で公務と自殺との因果関係を認め、公務災害に認定されました。静岡市で初めてとなる公務災害の認定。田辺信宏市長は「認定を重く受け止め、真摯に対応していく」とコメントしています。