「安室奈美恵音楽祭」の検索結果

「安室奈美恵音楽祭」に関する情報は見つかりませんでした。
「安室」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#03 四凶の符(ナンバーズ)
とある科学の一方通行 #03 四凶の符(ナンバーズ) アクセラレータのもとを訪れた少女の名はエステル=ローゼンタール。『警備員(アンチスキル)』の闇に巣食う組織『DA』の企みの一端を知るという彼女は、自分の教えた技術によって事件が起きたこと、ラストオーダーが彼らの標的にされていること、自分一人では彼らに対抗できないことを告げると、アクセラレータに助力を請う。彼女とともに『DA』のアジトへと向かったアクセラレータは、前夜に交戦した機動兵器『棺桶』の完成形である『窮奇』と、それを操る菱形と対峙するが、ベクトル操作の弱点を突かれ、逃亡を許してしまう。手がかりを失ってしまったふたり。だが人皮の検視をしていたカエル顔の医者から、とあるものが届けられたことで、エステルは霊安室へと向かう――。
#04 擬似魂魄・禍斗(サードナンバー)
とある科学の一方通行 #04 擬似魂魄・禍斗(サードナンバー) 死霊術を施された人皮の遺体を正しい状態に戻すべく処置するエステル。しかし、その途中で遺体を処分すべく霊安室にやってきた『DA』隊員と鉢合わせてしまう。その上、エステルの処置により疑似魂魄・禍斗が宿った遺体が動き出してしまったことで現場は混乱。アクセラレータの傷が開いた隙をついて、『DA』隊員のひとりが偶然通りがかったミサカ一〇〇四六号を人質に逃亡してしまう。倒れたアクセラレータは手術室へと逆戻りし、エステルは禍斗とともに『DA』の行方を追うことに。しかし一方で、暴走気味の『DA』の行動に懸念を抱いたスポンサーのひとり――統括理事会の亡本は、彼らの抹殺に動き出す。そして菱形もまた自らの研究に投入すべく、『DA』のさらった人質を確保しようと動き出す。
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…
無料
ハヤテのごとく! 第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど… ハヤテの学年末試験の心配をしたナギは、試験終了まで執事の仕事を休んで勉強してくれとハヤテに告げる。だがナギに気を使わせたくないハヤテは、勉強と両立できると言うのだが、成績が悪かったらクビにするぞと言われ、さらにマリアの説得もあり、しぶしぶ勉強に専念することになった。ハヤテを説得したものの、一抹の不安を感じているマリア。だがそこに、クラウスが現れ、臨時の新しい執事を手配しておいたと言うのだ。一方、勉強部屋のハヤテは、せっかく咲夜がハヤテの為に一肌脱いで勉強を教えているのに、いまひとつ集中できていない。しかも、咲夜から新しい執事がハヤテの代わりに来ていると聞き、動揺を隠し切れない。ハヤテはこんな状態で勉強に集中できるのだろうか?

おすすめの作品

思い出の水槽
魅惑のアクアリウム 思い出の水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は2人がシーズン1を振り返る。思い出をたどりながら、お気に入りの水槽や魚について大いに語るのだ。制作秘話や未公開映像もあり、見逃せない。
家電の水槽
魅惑のアクアリウム 家電の水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は見る者をあっと驚かせるような水槽を作ることに挑戦する。まずは歯科医の依頼でサメ用の巨大水槽を取りつけることに。重さ800キロ以上の水槽を短期間で設置し、サメを運び込まねばならない。次の依頼は電気店からだ。店に来る客が驚くような水槽が欲しいとの要望を聞き、ウェイドたちが提案した水槽とは...?
苦労した水槽トップ5
魅惑のアクアリウム 苦労した水槽トップ5 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/これまでに苦労して制作した水槽をカウントダウン形式でご紹介。2人は最も難しかった水槽を制作した際の苦労話や、こだわりを明かす。時間をかけ、実験を重ね、苦労を乗り越えた後には、この世に二つとない素晴らしい水槽が完成するのだった。制作の舞台裏が余すことなく紹介される今回の特別編も必見だ。
ピンボール機の水槽
魅惑のアクアリウム ピンボール機の水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回のテーマは“最新テクノロジー”と“昔懐かしいピンボール機”だ。まずはロボットシステムの会社から依頼を受け、ロビーに置く水槽を作る。会社のハイテク技術をアピールできるようなデザインを求められる。またピンボール好きが高じた人物からの依頼には、ピンボールマシンとしても機能する水槽作りに挑戦するが、制作は難航する。
ベッドの水槽
魅惑のアクアリウム ベッドの水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は見る者をリラックスさせる“癒やし”がテーマだ。まず2人は、ある家具店を訪ねる。オーナーの依頼で寝具売り場に置く水槽を用意することに。2件目の依頼はタトゥー店からだ。初めての客でも落ち着いてタトゥーを入れられるよう、不安を和らげてくれるような水槽が欲しいという。同じテーマで、どのように異なるものができるのだろうか。
氷のバーの水槽
魅惑のアクアリウム 氷のバーの水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は時間や寒さとの厳しい闘いを強いられる。2人がまず取り組んだのはカジノ店に置く全長10メートルほどの水槽だ。なんと、わずか3週間で完成させねばならない。2件目の依頼は、とあるバーからだ。店内の温度が氷点下という極寒の中にクラゲ用の水槽を置きたいというのだが、2人は希望どおりの水槽を作ることができるのだろうか。
キッスの水槽
魅惑のアクアリウム キッスの水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は伝説のロックバンド、キッスをテーマにした水槽作りに挑む。ラスベガスのある屋内型ミニゴルフ場は、キッスをテーマにしている。そこに置く水槽はステージのように仕立て、キッスのロゴを水中に飾る。また、大型ペットショップ“ペトコ”からも依頼が。新築の本社にペトコらしい水槽を置きたいという。
カリブ風の水槽
魅惑のアクアリウム カリブ風の水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/今回は、ある製造会社とレストランから依頼を受ける。まず2人は依頼主が用意したプライベートジェットでシカゴへ向かい、L字型の巨大な水槽を作ることに。次にカリブをテーマにしたレストラン用に、両側から見て楽しめる水槽を作る。中にはリモコンで動くおもちゃの潜水艦を入れる。果たして、お客さまの反応は?
マニキュアボトルの水槽
魅惑のアクアリウム マニキュアボトルの水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/オリジナリティあふれる商品を作ろうとするが、次々とトラブルに見舞われる。まず2人は野球チームのためにスクールバスを移動式の水槽に改造することに。しかし途中で思わぬニュースが飛び込み、完成が危ぶまれる。また、ブレットは母親が経営するネイルサロンのために、ハンドドライヤー付きの巨大マニキュアボトルを作ることにするのだが...。
もう塀には戻さない ~受刑者のための求人誌~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 もう塀には戻さない ~受刑者のための求人誌~ 日本の再犯率は48%。 つまり出所しても半数はまた刑務所に戻ってしまう。この負の連鎖を断ち切ろうと、日本初のユニークな雑誌が創刊された。それは元受刑者専用の求人誌「Chance!!」(チャンス)。「絶対にやり直す」覚悟のある受刑者と受け入れる企業を繋ぐ。 この求人誌で職を得て出所する受刑者と、創刊者である三宅さんとの交流を軸に、二度と塀の中には戻らない、戻さない覚悟で必死に生きる人々を追う。