「宮 22話」の検索結果

今すぐ視聴する

第22話
宮廷女官チャングムの誓い 第22話 新しい最高尚宮の決定に納得のいかないチェ尚宮は他の尚宮たちと共にハン尚宮を孤立させる。それを知ったチョン尚宮は倒れてしまう。女官は宮中で死ぬことを許されないため、とうとう宮中を出ることに。そして水刺間(スラッカン)の混乱した事態を収拾すべく、ハン尚宮は大妃にあるお願いを申し出るのだが...。
22話 涼宮ハルヒの溜息III
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 22話 涼宮ハルヒの溜息III 「朝比奈ミクルの冒険」という自主制作映画に没頭中のハルヒ。勢い余って、神社の神主にはモデルガンをブッ放すわ、みくるには目からビームを出せ、という無茶苦茶な命令は出すわ、でキョンたちは振り回されっぱなし。果たして映画は無事、クランクアップするのだろうか・・・。
第22話 秘められた過去
宮~Love in Palace ディレクターズ・カット 第22話 秘められた過去 チェギョンを助けるために、王族が集まる席で、彼女への気持ちを告白したユル。シンは、全てを捨ててでもチェギョンを手に入れようとするユルと対立するが、肝心のチェギョンは席藁待罪中に会いにこなかったシンを責め、気持ちはバラバラに。ユルの想いを知った皇帝は、距離を置けば心も遠くなると、ユルを宮廷の外に出す処分を考える。しかし、それを知ったファヨンは、全てをかけてでもそれを阻止しようと、ユルを支持する王族会に働きかけることに。そして、ユルとチェギョンのことを知った王族会は、ユルを追放するなら、チェギョンも廃妃にするよう要求。それを聞かされたチェギョンは......。
第22話 約束
無料
咲-Saki- 第22話 約束 個人戦2日目が始まった。団体戦で活躍した選手が順当に上位へランキングされるなか、一人だけ聞き慣れない名前が浮かび上がる。それは、個人戦にのみ参加登録をしている平滝高校の選手だった。やがて午前の闘いが終了し、ランキングを確認をする和は信じられない光景を目撃する。
第22話 代打デート・帰れない二人
H2 第22話 代打デート・帰れない二人 親友の英雄からひかりと代打デートを頼まれた比呂。意識するはずもないのだが。
第22話
華政[ファジョン] 第22話 イヌに正体を知られた貞明公主は、謀反の濡れ衣を着せられた仁穆大妃を救いに行こうとするが、かえって仁穆大妃の身に危険が及ぶとイヌに止められる。王宮では、仁穆大妃の処罰を求める声に光海君は苦悩していた。そして、真相を確かめるため仁穆大妃に会いに行くと、仁穆大妃の口からは、公主の証しを使って自分をおびき寄せたと言われる。また、ホ・ギュンが密かに会っていたのはジュソンではなくファイだったと知り驚く。同じ頃、ファイは仁穆大妃を救い出すためジュウォンに用意してもらった女人用の衣に着替えて光海君を訪ねるが...
第22話 両津メチャモテ宣言
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第22話 両津メチャモテ宣言 毎年署内婦警の人気投票で嫌われ男№1両津が何故か今年は、人気№1に。小町達の陰謀とも知らずに両津は、有頂天!
第22話 「君のいる景色」
とらドラ! 第22話 「君のいる景色」 修学旅行が終わり、登校した竜児だが、教室に大河の姿はなかった。旅行先のスキー場で迷子になった大河は救助隊に助けられた後、迎えに来てくれた実の母親と一緒に過ごしていたのだった。竜児は大河が迷子になった時、意識もうろうとする彼女の口から飛び出したあの言葉が忘れられない。そんな中、2年C組では進路調査票の提出日が迫っていた。お金のかかる進学をせずに就職を希望する竜児だが、竜児の幸せを第一に考える母・泰子から進学を勧められる。そして後日、進路面談を終えて帰宅した竜児は、泰子が本気で竜児を進学させようとしていることを知る。それがきっかけでどこか吹っ切れた様子の竜児の前に、大河が現れた!!
第22話 流血の罠
イ・サン 第22話 流血の罠 ソンヨンはパク署長に、茶母(タモ)たちに絵を教えたいと相談する。パク署長は、画員たちの反発を憂慮しつつも、ソンヨンの固い決意を認め、それを許可する。 一方、ホン・グギョンは、チョン・フギョムが人を集めて騒乱を起こすとの情報を入手し、それを止めるように漢城府(ハンソンブ)に指示を出す。
第22話 罪滅し編 其の壱 幸せ
ひぐらしのなく頃に 第22話 罪滅し編 其の壱 幸せ 今日の部活は水鉄砲を使ったサバイバルゲーム。優勝の行方は、強敵・魅音を倒した圭一と、最後に残ったレナとの一騎討ちに委ねられる。果たしてオヤシロさまはどちらに微笑むのか!?その後、クラスメートや入江を巻き込んでの大・罰ゲーム大会に、いつもと変わらない様子を装うレナだが、ある悩みを抱えていた…。
第22話 報復の足音
巨神ゴーグ 第22話 報復の足音 突如ガイルタウンへ侵攻を開始したガーディアンの群れ。反撃するGAIL軍だがガーディアンの威力に地球の兵器は全く歯がたたない。ロッドの協力要請に憤りを抑えられない悠宇だったが仲間のためにゴーグで立ち向かっていく。一方船長もその目的を明らかにし、物語は大詰めに!
第22話 大逆転!やっぱりお前だけ
花より男子~Boys Over Flowers 第22話 大逆転!やっぱりお前だけ 【第22話 大逆転!やっぱりお前だけ】結婚式当日。神父の前でジェギョンは突然、破談を宣言する。驚くジュンピョだが、ジェギョンの計らいでジャンディの元へ走る。ようやく2人きりになれたジュンピョたちは愛を取り戻す。そしてジェギョンは、ニューヨークへ旅立つ。だが破談により企業合併の話が消え、怒ったカン会長によりジュンピョは自宅軟禁される。
第22話
朱蒙 第22話 チュモンはプヨンが拉致されて憤るオイをなだめ、当面はトチの動向を探るようマリたちに命じる。その頃、何者かが放った刺客が神殿を襲撃し、わずかな供を連れて危うく逃げ出したヨミウルは山中に身を隠すが、宮中は大混乱に陥る。刺客を送り込んだのはヨンポだと知った王妃とテソは、無謀なヨンポにあきれつつ、マウリョンを後任に据えられるよう願う。クムワはヨミウルの身を案じ、彼女の行方を調べ侵入者の正体を突き止めるよう、フクチに命令する。 テソは部下ナロにヨミウルの始末を命じるかたわら、ヤンジョンの使いと面会し、縁組の話は今しばらく猶予をくれと要請する。山中でヨミウルを発見したナロは手勢を率いて襲いかかるが、偶然やってきたヨンタバル一行のチュモンとウテがナロたちを撃退し、チュモンがヨミウルを守っていると知ったテソは激怒する。その後、宮殿に戻ったヨミウルはクムワに対面し、思いのたけをぶちまけて完全に決裂する。ヨミウルが神殿を去り、思い通りにマウリョンが後任に選ばれたと知った王妃たちは大喜びする。一方、チュモンの始末を画策していたヨンポは、人質のプヨンが自殺を図ったため取り乱すが、プヨンは何とか一命を取り留める。 ついにプヨを去る決心をしたヨミウルは、最後に大切な話があると言って山中にチュモンを呼び出す。そこでヨミウルが打ち明けたのは、チュモンの実の父はクムワではなくヘモスであるという、チュモンにとって衝撃の事実だった。
episode22 君のためにできること
七つの大罪 episode22 君のためにできること 魔神の力で復活したヘンドリクセンの手に落ちたエリザベス。追いかけるメリオダスの前に、バンが立ちはだかる。バンはエレインのためにメリオダスを殺さなければならないという。一方、ディアンヌたちは、魔神化し暴走させられた新世代たちに苦戦を強いられている。そんな中、ヘンドリクセンの前に現れたのは消えたドレファスであった。
第22話 『採掘場からの脱出』
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第22話 『採掘場からの脱出』 潜入していたレジスタンスのメンバーや収容所の捕虜とともに蜂起するたくやとアマンダ。 バズクの妨害を止めるためガーゼルの塔で戦う2人であったが、塔の崩落により頂上に取り残されてしまう。 逃げ場のなくなった2人の前に空から現れたのは…
第122話 ヴァイザ-ド!目覚めし者たちの力
BLEACH 第122話 ヴァイザ-ド!目覚めし者たちの力 死神たちとの激闘に敗れたアランカルたち。一人生き残ったグリムジョーが、東仙と共にウェコムンドの藍染の宮殿「ラス・ノーチェス」に戻る。出迎えた藍染はグリムジョーを許すが、東仙は規律を守らなかったグリムジョーに制裁を加え始める。腕を切り落とされたグリムジョーは激怒するが、結局藍染によって止められる。一方、グリムジョーの前に惨敗した一護は、ある決意を胸にヴァイザ―ドの平子たちの元を訪れていた。
第22話 祭囃し編 其の九 攻防
ひぐらしのなく頃に解 第22話 祭囃し編 其の九 攻防 山狗に拘束された富竹のことを圭一たちに知らせようと診療所から脱出を図った入江は、山狗の追撃を受けて谷底に落ちてしまった。そこへ通りかかった詩音と葛西に助けられた入江は、彼女たちによって園崎家に運ばれる。そして、圭一たちの隠れている地下祭具殿へと辿り着く入江。だが、そこを山狗に知られてしまい…。
第22話 結婚とは勘違いを一生涯し続けることだ
銀魂 第22話 結婚とは勘違いを一生涯し続けることだ ある朝のこと。いつも通り万事屋へと出勤した新八は、銀時を叩き起こそうとして信じられないものを見た。銀時の部屋のふすまを開けると、そこには布団の上で絡み合う銀時とくノ一の格好をした女の姿が…! 酒を飲んで昨夜の記憶がない銀時に、さっちゃんと名乗る女は納豆をこねながら、二人が夫婦の契りを交わしたと告げる。かくして、さっちゃんは押しかけ女房として万事屋に居座ることとなった。銀時の受難の日々が始まったかと思われたが、さっちゃん宛ての一本の電話が事態を急変させる…。
第22話 「いきなり大逆転!」
グラゼニ 第22話 「いきなり大逆転!」 浮かれ気分でグアムから帰国した徳永は、夏之介と松本アナからラジオの解説者をクビになったことを知らされて大きなショックを受ける。松本アナが、福井にある独立リーグのコーチという就職先を見つけてくれたが、徳永の心は激しく揺れる。野球界に身を置きたい。だが婚約者が福井まで付いてきてくれるかどうかわからない。もしかしたら婚約解消? 夏之介も心配するなか、球界の裏側では、とある事態がひそかに進行していた。
第22話
六龍が飛ぶ 第22話 王は逃げたイ・ソンゲの家族を反乱軍と称して、チェ・ヨンに対し、兵士を集めろと指示。これに対抗するパンウォンとプニは、組織員に指示を下し、イ・ソンゲの部隊は崇仁門を突き抜けて宮中を占領した。
episode22 遠くの背中
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode22 遠くの背中 ブラッドレイに斬られたランファン。すぐさまリンが助けに入るが、彼もまたブラッドレイやグラトニーに追い詰められてしまう。一方グレイシアと共にヒューズの墓参りに行ったウィンリィは、その帰り道、エドとアルがスカーと戦っている事を知る。急ぎ現場へと向かうウィンリィだったが、そこで彼女は偶然、スカーこそ自分の両親を殺した犯人であるという事実を耳にしてしまう。
第22話 クリスマス・イヴ
灼眼のシャナⅡ 第22話 クリスマス・イヴ 2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちにケリをつけるためにも自分も行動しなければ、と。 その夕方、一美もまた自分の気持ちに決着を付けるため、同じ思いを抱くシャナと待ち合わせをしていた。怖いけれど、悠二にどちらかを選んでもらおう、と。 一方、佐藤啓作は選択を終え、結論に至っていた。サブラクとの戦いの最中マージョリーの質問に対し出した答えを、確固たる意思に変え、最も頼りたくなかった父親の力も借りる決意をし、マージョリーに宣言する。「アウトローで働きたいんです」と。 決意を固めたのは、悠二も同じだった。急用で帰って来た父・貫太郎から告げられた吉報。その事実が彼の思いを後押しする。「この世界を守りたい」と。
第22話 揺らぐ炎
灼眼のシャナ 第22話 揺らぐ炎 悠二がジェドナイにさらわれてしまった。 連れて行かれた先は、御崎市上空に現れた星黎殿。ジェドナイたちバル・マスケの城砦だ。バル・マスケは悠二を、零時迷子を使って一体何をしようというのか。 ベルペオルの口から出た「存在の泉」とは何か。一方、佐藤と田中、そして吉田一美は、悠二を助けるためにはどうすればいいかを考えていた。そして、決断する。 佐藤と田中は宝具・ブルートザオガーをシャナに託し、一美はシャナに悠二を助け出して欲しいと願う。フレイムヘイズであるシャナは、悠二の死をも厭わない相手かもしれない、しかし平井ゆかりになら頼めると。
第22話
花郎<ファラン>(吹替) 第22話 ハンソンが突然の死を遂げ、悲しみに暮れる花郎たち。ソヌは自害しようとしていたタンセを止め、ハンソンが祖父に宛てて書いた手紙を渡す。一方、只召太后はヨンシルと大臣たちに譲位を迫られたうえ、アンジからソヌの正体を聞かされて切実な危機感を抱く。叔明(スンミョン)王女は只召太后からある命令を下され、アロを連れてナムモ王女の墓を訪れるが...。そんな中、ジディは只召太后と大臣たちの前に姿を現わし、ついに自らが王であることを明かす。
第22話 異邦人の夢
灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第22話 異邦人の夢 真宰社の基部で起こった爆発は、その遥か上空から目撃したシャナと悠二に一時戦いを忘れさせるものだった。何故なら、その爆発の中心には、ヨーハンとフィレス、『エンゲージ・リンク』の二人に連れ出された吉田一美がいるはずなのだ。心配を隠せないシャナは『エンゲージ・リンク』と深い絆を持つヴィルヘルミナに救援を指示する。一方、その爆発を見ていたシュドナイはあることに気付く、「何故『エンゲージ・リンク』が応戦しない」。バル・マスケも、シャナたちフレイムヘイズも知らない何かが、そこで動こうとしていた。