「宮 23話」の検索結果

今すぐ視聴する

第23話
宮廷女官チャングムの誓い 第23話 競合はやり直しとなり、課題は王妃から出され各厨房の尚宮たちの多数決によって最高尚宮が選ばれることに。チャングムは母の親友を捜すため、かつて母が親友と共に埋めた柿酢に手紙をそえる。ジョンホはある極秘調査のため内禁衛(ネグムウィ)から司憲府(サホンブ)に異動し監察官に。ハン尚宮にあることを頼むのだが...。
23話 涼宮ハルヒの溜息IV
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 23話 涼宮ハルヒの溜息IV ハルヒの映画作りはまだまだ続く。それどころかどんどんエスカレート。みくるを汚い池に落とし、古泉とキスするようにいい、挙げ句の果てにみくるに「甘酒」飲ませて酔わせ、最後にはみくるの頭をメガホンでポンポンたたく。そんな光景に我慢ができる訳がない。本気で怒ったキョンはとうとうハルヒに手を上げてしまう!?
第23話 宮廷炎上!犯人は皇太子!?
宮~Love in Palace ディレクターズ・カット 第23話 宮廷炎上!犯人は皇太子!? チェギョンからの携帯メールでユルの部屋に呼び出されたシンは、火事に巻き込まれてしまう。さらに目撃者の証言から、その放火事件の有力な容疑者としてシンの名前が。シンは身の潔白を主張するが、不利な状況と証拠ばかりで窮地に立たされることに。唯一チェギョンだけがシンの潔白を確信し、彼のそばで支えになろうとする。そんな彼女の存在に救われるシン。一方、ユルはファヨンの陰謀に気づきやめさせようとするが、ファヨンは手を緩めない。今回の件で、廃妃とシンの廃位の声が高まり、王室廃止論まで飛び出したため、皇帝は緊急の対策として、しばらくチェギョンを海外へ行かせることにする。
第23話 本気
無料
咲-Saki- 第23話 本気 全国出場の枠をかけた個人戦も、ついに最終局面を迎える。残された対局数で、これまでの分を取り返そうと奮闘する咲だったが、ステルスモードとなった桃子に苦戦を強いられる。そんな時、咲は強化合宿での特訓を思い出す。
第23話 眠れないよ・・・二人だけの夜
H2 第23話 眠れないよ・・・二人だけの夜 比呂とひかりは、思わぬアクシデントの連続で、終電に乗り遅れ、二人で一泊することに・・・
第23話 罪滅し編 其の弐 還る処
ひぐらしのなく頃に 第23話 罪滅し編 其の弐 還る処 レナは知ってしまった。父の愛人、間宮リナが、父をだまして大金を強請り取ろうとしていることを。ダム工事現場跡のゴミ山、そこはレナにとって唯一の安らぎの場所…そこへやって来たリナは父との再婚話を切り出す。それはレナの心の傷を無情に抉る。そしてそれが“引き金”だった…。
第23話 新春バトルカルタ!
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第23話 新春バトルカルタ! 大原は両津だけ新年会に呼ばなかった。怒った両津は締め切った大原家にあの手この手でしのびこもうとする。
第23話 「進むべき道」
とらドラ! 第23話 「進むべき道」 バレンタイン間近のある日、まだ進路希望を答えていなかった竜児と大河は担任の恋ヶ窪に呼び出され、改めて進路希望を聞かれる。進学する気がないふたりは、恋ヶ窪にこれから先の人生についてちゃんと考えるよう注意される。だが、それでもふたりの考えは変わらなかった……。そんな中、泰子が突然家で倒れてしまう!大河からその報せを聞いて駆けつけた竜児は、ケーキ屋のバイトのことが気になるという泰子に、変な心配をせずに休むよう言い聞かせる。泰子が眠りにつくと、竜児はケーキ屋の主人に事情を説明しに出かける。竜児について来た大河は、彼が泰子のことで必要以上に責任を感じていたことを知る。竜児を励ます大河は……。
第23話 王妃の陰謀
イ・サン 第23話 王妃の陰謀 ホン・グギョンは、騒動の責任を取りサンの元を去ることを告げ、サンもその決意を受け入れる。 一方で、ファワンは、これからは自分たちが主導権を握るべきだとチョン・フギョムに主張するが、チョン・フギョムは、キム・ギジュが朝廷に戻って来たため、それは簡単なことではないと忠告する。
第23話 悲しい決断、最後のデート
花より男子~Boys Over Flowers 第23話 悲しい決断、最後のデート 【第23話 悲しい決断、最後のデート】隠れてデートするジュンピョとジャンディの姿を偶然目にして憤慨するカン会長。そしてジフの家の財団が危機に陥り、カウルの家では父親が突然解雇に。それがカン会長の仕業だと知ったジャンディは、カン会長に取引を申し出る。ジャンディはジュンピョをデートに誘い、2人は幸せな1日を過ごすが...。
第23話
華政[ファジョン] 第23話 光海君の前に女の姿で現れたファイは、母を救うため、正体を明かし、取引を持ちかける。母まで殺されたくないという貞明公主の告白に衝撃を受ける光海君だが、ジュウォンに貞明公主をかくまうよう命じる。そんな中、収儀が開かれ、光海君を陥れようとするホ・ギュンは、仁穆大妃を死罪にするよう主張するが、光海君は死罪にも廃位にもしないと宣言する。ジュウォンの屋敷にかくまわれた貞明公主は、ついに母との再会を果たす。だが、仁穆大妃は光海君を信用してはならないと言いながら、予言を知るイチョムとゲシからも逃げるよう忠告する。そんな中、ジュソンはホ・ギュンと貞明公主を始末するため、ジュウォンの屋敷に刺客を送り込むのだが...
episode23 絶望降臨
七つの大罪 episode23 絶望降臨 ヘンドリクセンを追う〈七つの大罪〉はかつて妖精王の森を襲いバンに倒された〈赤き魔神〉の屍体を目にする。この魔神の力を手に入れたヘンドリクセンをバンが一蹴。しかしさらに地下深く、もう一体の魔神の屍体が。その血を体内に取り込んだヘンドリクセンは強大な魔力を手に入れ、メリオダスたちの前に立ちはだかる。
第23話 『風の吹く帝都』
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第23話 『風の吹く帝都』 アマンダとともに帝都にたどりつき、レジスタンスと合流するたくや。 神帝を倒すため、レジスタンスと協力し城に忍び込むことに。 そんな彼らの前に帝都の刺客・仮面の女が現れるが…
第23話 オウストラル消去指令
巨神ゴーグ 第23話 オウストラル消去指令 オウストラル島を核攻撃で消滅させる! 船長の報告で下されたこの決定に、ロッドは個人として立ち向かう決意をする。その頃、ゴーグはガーディアンの群れにたった一人で立ち向かっていた。戦いを終えようと必死にマノンに呼びかける悠宇。ようやく通信を開くマノンだがその決意は…。
第23話 祭囃し編 其の拾 血戦
ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 血戦 梨花を捕らえるため、追跡を開始する山狗部隊。それに対し、入江につけられていた発信機を逆手に取った圭一たちは、山狗部隊の大半を裏山に誘い込む。その作戦が功を奏し、沙都子のトラップに翻弄される山狗。一方、別働隊として富竹を救出しようと診療所へと向かった赤坂たちに、迎撃システムである毒ガスの脅威が…!?
第23話 困った時は笑っとけ笑っとけ
銀魂 第23話 困った時は笑っとけ笑っとけ 買い物から帰って来た神楽は随分と横柄な態度。それもそのはず、神楽は町内会の福引で宇宙の旅を引き当てていたのだ。さっそく宇宙港に向かう万事屋一行。ところが、ペットの連れ込みは禁止と言われてしまい、定春を連れて入ることが出来ない。どうしても連れて行きたい神楽は係員と押し問答。そんな中、定春は出発ロビーで寝ていたサングラスの男に噛みついてしまう。が、男は定春に気づかず噛み付かれたまま人混みに消えて行く。万事屋一行を乗せ宇宙へ出発する宇宙船。だが、「萌える闘魂」を名乗る組織が現れ、宇宙船をハイジャックする…。
第23話 「契約更改・前編」
グラゼニ 第23話 「契約更改・前編」 プロ野球界は契約更改の真っただ中。渋谷章と大野雪雄は好条件で一発更改した。次は夏之介の番である。契約更改の前夜、夏之介は景気付けに憧れのユキちゃんのバイト先、定食屋「キッチン味平」に行く。客たちに顔バレしたことがきっかけで、やっとユキちゃんに夏之介は認識された。契約交渉でも頑張ろうとあらためて決意する夏之介。だが張り切って交渉に臨んだ夏之介に提示された球団の査定は、予想以上に厳しいものだった。
第23話 星黎殿の戦い
灼眼のシャナ 第23話 星黎殿の戦い シャナは星黎殿へ突入した。 だがそこには、教授と呼ばれる紅世の王・探耽求究よって罠が仕掛けられていた。その罠に捕らわれ、シャナとヴェルヘルミナの身体から抜けて行く存在の力。 そして、襲いくる数多の燐子たち。一方、零時迷子によって生み出され、星黎殿から溢れ落ちる存在の力は御崎市を満たし、これまでにない現象を見せ始めていた。頂の座・ヘカテーの中に取り込まれていく零時迷子と悠二の記憶。 だがその時、星黎殿の存在に気付いたもうひとりのフレイムヘイズが現れる。
episode23 戦場(いくさば)の少女
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode23 戦場(いくさば)の少女 ホムンクルスを捕らえるため、傷心のウィンリィを軍に託し、再びスカーとの戦いに赴くエドとアル。そしてそんなエドたちと共闘するロイやホークアイらも現場へと動き出す。その頃、ランファンを抱えながら、何とか逃げ覆そうとブラッドレイと熾烈な戦いを繰り広げるリン。だが目先の危機を脱しても、ブラッドレイの命で動くグラトニーにより、次第に逃げ場のない場所へと追い詰められていく。自分がリンの足を引っ張っていると感じたランファンはなんと自らに刃を差し向けた…。
第23話 危難の胎動
灼眼のシャナⅡ 第23話 危難の胎動 御崎市に突如現れた、この世のものではない“殻”。その中に悠二の存在を感じたシャナだが、マージョリーの自在式だけでなく、ヴィルヘルミナのリボンですらその殻には傷一つ付けられない。 これほど大掛かりな仕掛けを施せる者とは誰か?シャナの口から言葉が漏れる。「バル・マスケ…」。 しかし、“殻”の中で何が行われているのか、シャナたちには推測すらままならない。一美がシャナの元に駆けつけたのはそんな時だった。そして彼女から告げられた言葉にシャナ達は驚愕する。 一方その頃、バル・マスケの三柱臣の一柱ヘカテーは、その目前に悠二から奪い取った零時迷子を置き、大杖『トライゴン』の錫杖を鳴らそうとしていた。
第23話 王妃崩御
チャン・オクチョン 第23話 王妃崩御 仁顕王妃が復位するが、オクチョンは禧嬪として王宮に留まることを許される。ところが程なく、仁顕王妃は病の床に就いてしまう。さらに世子ユンまで痘瘡にかかって死線をさまようことに。ユンの身を案じたオクチョンは王室では禁止されている祈祷をする。世子は回復するも、仁顕王妃は粛宗に看取られ、この世を去っていく。
第23話
花郎<ファラン>(吹替) 第23話 本物の真興(チヌン)王はジディだということが世間に広まり、都ではジディとソヌを比較する歌が流行する。ヨンシルはジディの前で王座に腰かけ、王を変えるつもりだと宣言。ジディは彼の不遜な態度に憤りつつ、自分の無力さを思い知らされる。一方、ソヌは仙門(ソンムン)を去ったウィファの元を訪れ、自分が王になれば新羅を変えられるだろうかと尋ねて...。そんな中、ジディはソヌもまた王となる資格を持つ聖骨(ソンゴル)であることを知り、彼を呼び出して刀を向けるが...。
第23話 神の夢
灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第23話 神の夢 改変を成功させたシャナ。だが、大命は未だ止まらず、盟主たる“祭礼の蛇”と融合した悠二の表情には余裕の笑みが浮かんでいた。まもなく0時を迎えようとした時、“祭礼の蛇”が口を開いた「これは、虚実の虚」であると。長らく研究を重ねた結果、教授は『零時迷子』の機能の本質と動力源を探り当て、ひとつの式を作り上げた。そこから得られる無制限の力を元に創造神“祭礼の蛇”は神威召還を発動させようというのだ。そして、時計の短針に長針が重なっていく。それは、シャナたちフレイムヘイズの敗北の瞬間になってしまうのだろうか。