「宮崎謙介 会社」の検索結果

「宮崎謙介 会社」に関する情報は見つかりませんでした。
「宮崎謙介」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第15話 99個の理由より大きな1個
内省的なボス 第15話 99個の理由より大きな1個 ロウンの父はロウンに対し、このまま会社に勤め続けるのかと聞くが、姉が導いてくれた会社であるし、自分の価値を認めてくれる人に出会ったのだから、会社を辞める気はないと答える。一方ウ記者はファンギに会い、ジヘが思いを寄せていたのはファンギであったと告げるのだが...。
#5:社内激震!社長の非情なる決断
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #5:社内激震!社長の非情なる決断 2年後。鉄平の会社・サイファークリエイションは大きく成長していた。インフルエンサー事業は業界で独走状態、新たに作った代理店事業も好調で、売上もかなり伸ばした。上場、そして21世紀を代表する会社を作ることを目指す鉄平は新規事業を立ち上げるべく、社内で毎日事業プランコンテストを開催する。
パワハラで労災認定 会社は「神様が与えた試練」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 パワハラで労災認定 会社は「神様が与えた試練」  神奈川県の塗装会社で新入社員だった女性2人がうつ病になったのは長時間勤務やセクハラを受けたことなどが原因だったとして、労災と認定されました。  弁護士などによりますと、神奈川県厚木市の塗装会社「ユーコーコミュニティー」の新入社員だった20代の女性2人はおととし、会社から月80時間を超える時間外労働を強いられました。さらに、上司から体を触られるなどのセクハラを受けて入社から半年後にうつ病になったということです。労働基準監督署は2人を労災と認定しています。  労災認定された女性:「(会長から)セクハラは神様があなたに与えた試練、神様からのギフトであると。だから今は、あなたは耐えなければならないと言われて…」  会社側はANNの取材に「会長がセクハラを肯定する趣旨での発言をした事実はない」としています。
第10話 たまには童心に返るのもよいじゃろ?
世話やきキツネの仙狐さん 第10話 たまには童心に返るのもよいじゃろ? しんと静まり返った早朝、カーテンを開けるとそこには一面に広がる雪景色が!こんな大雪では会社に行けるわけがない!と止める仙狐さんを尻目に、いつもどおり出勤しようとする中野くん。行く行かせないの押し問答のさなか、やっと会社からお休みの連絡が届きます。するとさっきまで出かけるのを止めていた仙狐さんが中野くんの手を引き、外に連れ出すのでした。「せっかくじゃし、雪遊びでもするかの!」
第1話 オペラ座の怪人
無料
内省的なボス 第1話 オペラ座の怪人 広告会社のブレイン広告の秘書が社屋屋上から飛び降り自殺をした。それから3年後、ブレイン広告はオペラの宣伝プロジェクトのコンペに臨んでいたのだが、カン・ウイル代表らが準備した内容はライバル会社のものと同じであることが直前に発覚しピンチを迎えるのだが...。
ウェザーニューズ元課長が会社PC18台窃盗か 余罪も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ウェザーニューズ元課長が会社PC18台窃盗か 余罪も  気象情報会社「ウェザーニューズ」の営業課長だった男が会社のパソコン18台を盗み、買取業者に売ったとして逮捕されました。  坂田真一容疑者(38)は去年12月からの4カ月間にウェザーニューズ社の千葉市の倉庫に侵入し、パソコン18台、合わせて200万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、坂田容疑者は当時、この会社の営業課長で、夜間に倉庫に忍び込んでパソコンを盗んだうえ、東京・秋葉原の買取業者に売っていました。坂田容疑者は7日付で懲戒解雇されています。取り調べに対して容疑を認めています。警視庁は他にもパソコン30台、約500万円相当を盗んでいたとみて調べています。
「ぶっ殺す」500万円損失で…証券会社社員を脅迫か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ぶっ殺す」500万円損失で…証券会社社員を脅迫か  妻が保有していた証券で500万円の損失が出たことに腹を立て、大手証券会社の社員を脅迫したとして東京・江戸川区に住む71歳の男が逮捕されました。  檀上春夫容疑者は15日、江戸川区の自宅で証券会社の営業課長の男性(41)に対し、「ぶっ殺す」と言って脅迫した疑いが持たれています。警視庁によりますと、檀上容疑者は妻が保有する為替変動型の証券で500万円の損失が出たことについて証券会社の女性担当者から自宅で説明を受けましたが、納得がいかず「上司を呼べ」と言って、営業課長を呼び出していたということです。取り調べに対し、檀上容疑者は「『ぶっ殺す』と確かに言った」と容疑を認めているということです。
京セラ、14億円の申告漏れ 子会社の税務処理めぐり
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 京セラ、14億円の申告漏れ 子会社の税務処理めぐり  電子機器大手「京セラ」が海外のタックスヘイブン(租税回避地)にある子会社の税務処理を巡り、大阪国税局に14億円の申告漏れを指摘されていたことが分かりました。  関係者によりますと、京セラはシンガポールに電子部品製造などの子会社を所有していますが、現地に施設がないことから大阪国税局にペーパーカンパニーと認定されたということです。この場合、日本よりも税負担の軽い国や地域で適用される「タックスヘイブン対策税制」により、子会社の所得を国内の所得に合算して申告する必要があります。申告漏れの額は2年間で約14億円で、過少申告加算税などを含む追徴税額は約3億円とみられます。京セラは「指摘に基づき、修正申告を済ませています」とコメントしています。
#28:住宅用消火器とベジまんをコンサル!
無料
株式会社ニシノコンサル #28:住宅用消火器とベジまんをコンサル! ・モリタ宮田工業株式会社 北里さん・清水さん 相談内容:住宅用消火器を買ってもらいたい! ・ラッキーバンズ株式会社 松原さん 相談内容:ベジまんをもっと世に広めたい! ・ニシノコンサルNEWS ミズノとVANQUISHのコラボは実現したのか?など過去のクライアントの気になるその後をお届けします。
エフエム東京 不適切な株取引で損失隠し謝罪
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 エフエム東京 不適切な株取引で損失隠し謝罪  エフエム東京は損失を抱えた子会社の赤字を隠すため、不適切な株取引で連結決算の対象から外していたことを明らかにして謝罪しました。  エフエム東京・黒坂修社長:「公共性の高い放送事業者としてあってはならないことを発生させたということになります。会社を代表致しまして心よりおわび申し上げます」  エフエム東京は赤字になっていた新しいデジタル放送事業「i-dio」の子会社の株を当時の社長と親しい企業に買わせて持ち株比率を下げ、連結対象から外していました。5月末に予定していた決算発表を延期して第三者委員会を設置し、6月には社長と会長を含む常務以上の役員6人全員が交代しています。i-dioは高音質で映像も楽しめる新しいラジオとしてエフエム東京が新会社を立ち上げて3年前から始めたものの、対応端末が市販されず、普及が進んでいません。