「容疑者 人気」の検索結果

今すぐ視聴する

槇原敬之容疑者を自宅で逮捕 危険ドラッグも所持か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者を自宅で逮捕 危険ドラッグも所持か  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者は1999年にも覚醒剤所持の疑いで逮捕され、有罪判決を受けています。  (社会部・石塚翔記者報告)  現在、警視庁では槇原容疑者の逮捕の経緯などについて詳しい説明が行われています。警視庁によりますと、歌手の槇原容疑者はおととし4月に東京・港区のマンションで覚醒剤、約0.083グラムと危険ドラッグと呼ばれる通称「ラッシュ」をおととし3月に所持していた覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。警視庁は13日午後4時半すぎ、渋谷区の自宅で槇原容疑者を逮捕したということです。2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されています。その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないかを調べていたということです。現在、槇原容疑者の身柄は留置先の東京湾岸警察署に向かっているとみられています。
槇原容疑者の身柄移送へ 本格的な取り調べ始まる
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者の身柄移送へ 本格的な取り調べ始まる  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者の身柄が移送される東京湾岸署から報告です。  (社会部・尾崎圭朗記者報告)  槇原容疑者は東京湾岸署に身柄を移され、これから本格捜査が始まります。周辺には多くの報道陣が駆け付けて槇原容疑者の様子を捉えようとしています。最近ですと、去年11月に警視庁に逮捕され、先日、有罪判決を受けた沢尻エリカ被告もこの東京湾岸署に留置されていました。この東京湾岸署、留置施設は女性が4階、男性が3階にあるということです。槇原容疑者もこちらの3階に留置されるものとみられます。槇原容疑者、身柄が移され次第、これから本格的な取り調べが始まります。
押収した覚醒剤の袋に指紋が… 槇原敬之容疑者送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 押収した覚醒剤の袋に指紋が… 槇原敬之容疑者送検  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、押収された覚醒剤が入った袋に槇原容疑者の指紋が残っていたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして今月13日に逮捕され、14日午前9時前に身柄が東京地検に移されました。槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、マンションの寝室からは覚醒剤が入った袋が見つかっていました。その袋には槇原容疑者の指紋が残っていたことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤などを使用していた可能性があるとみて捜査しています。
「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認  覚醒剤などを所持していたとして13日に逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)が逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととしに自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして、14日朝に送検されました。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者は13日の逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。おととしには槇原容疑者と暮らしていた個人事務所の元社長が覚醒剤使用の疑いで逮捕され、寝室からは覚醒剤が見つかっていました。当時、元社長は「それはマッキーの」と話し、槇原容疑者は「僕のではないです」と否定していました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤を使用していたとみて捜査しています。
槇原容疑者の自宅から押収のパイプに唾液と覚醒剤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者の自宅から押収のパイプに唾液と覚醒剤  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、自宅から押収されたパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことが分かりました。  槇原容疑者は、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤などを所持していたとして逮捕されました。その後の捜査関係者への取材で、自宅から押収されたガラス製のパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことが分かりました。警視庁は、槇原容疑者がこのパイプで覚醒剤を吸っていたとみて調べています。槇原容疑者は逮捕された直後、「僕は長いこと覚醒剤はやっていません」と供述していましたが、その後は使用について黙秘しているということです。
槇原容疑者 薬物2種類併用で効果を強化か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原容疑者 薬物2種類併用で効果を強化か  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反などで逮捕された事件で、槇原容疑者と同居していた元社長の部屋からも覚醒剤などが見つかっていたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととし、自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いが持たれています。当時、槇原容疑者は個人事務所の社長だった知人男性と同居していました。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者の部屋と元社長の部屋からそれぞれ覚醒剤や危険ドラッグが見つかっていたことが分かりました。槇原容疑者と元社長は当時、より強力な効果を得るために2つの薬物を同時に服用していた疑いもあるとみられています。警視庁は引き続き、覚醒剤の入手ルートについて調べています。
“逃亡劇”どう描く?ゴーン容疑者を映画化?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “逃亡劇”どう描く?ゴーン容疑者を映画化?  日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者の「半生」を映画化しようという動きが出ています。実現した場合、最大の見どころとなりそうなのは「逃亡劇」の全貌ですが、ゴーン容疑者がその見通しについて言及しました。  ゴーン容疑者:「私は即座に行動して、幸いなことにうまくいった。綱渡りだったことも自覚していたが、私にとっては日本に居続けることが最大のリスクだった」  今もなお、国外逃亡を正当化するゴーン容疑者。そのゴーン容疑者がハリウッド映画界に有力なパイプを持つ代理人と契約を交わす見通しだとアメリカのブルームバーグ通信が10日に報じました。その代理人とはマイケル・オービッツ氏。ウォルト・ディズニー社のトップを務めた経歴を持ちます。ゴーン容疑者の広報担当者はブルームバーグ通信の取材に対し、オービッツ氏はこの提案を受け取って支援していく方向になるとしているものの、議論はまだ準備段階だとしています。実現した場合、最大の見どころとなりそうなのは「逃亡劇の内幕」です。海外メディアの取材に再びこの真相を問われたゴーン容疑者は。  ゴーン容疑者:「(Q.ヤマハの楽器ケースに隠れたのは真実か虚偽か?)様々な記事があるが、コメントはしない。いつか真相が分かりますよ」「(Q.映画はいつ出るのか?)恐らく(逃亡を)支援してくれた人たちに危険がなくなった時です。何が起きているかを私に確認しても期待できませんよ」  ゴーン容疑者は別のメディアに対しては先月、映画化の動きについて「当然あるだろう」と答えるなど…
日産がゴーン容疑者を提訴 100億円の損害賠償要求
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日産がゴーン容疑者を提訴 100億円の損害賠償要求  日産自動車はカルロス・ゴーン容疑者に100億円の損害賠償を求めて提訴しました。  日産は社内調査の結果、前会長のゴーン容疑者が会社の資金を不正に使って海外の住宅を購入したり、会社のジェット機を家族旅行に利用したなどとしています。日産は調査に掛かった費用なども合わせてゴーン容疑者に100億円の損害賠償を求め、横浜地裁に提訴しました。さらに、会見で日産関係者の実名を挙げて批判したゴーン容疑者を名誉棄損で訴えることも検討します。
槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者 逮捕当日も自宅に危険ドラッグか  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、逮捕当日に自宅から危険ドラッグとみられる液体の入った容器が押収されていたことが分かりました。  槇原容疑者の逮捕容疑は、おととしに東京・港区の自宅マンションで覚醒剤と危険ドラッグを持っていた疑いです。その後の捜査関係者への取材で、逮捕された今月13日にも危険ドラッグとみられる液体の入った容器が自宅から押収されていたことが分かりました。また、おととしに押収されたガラス製のパイプに槇原容疑者の唾液や微量の覚醒剤が付着していたことも分かりました。槇原容疑者は覚醒剤の使用について黙秘しています。警視庁は、槇原容疑者が最近になっても違法な薬物を使っていた疑いもあるとみて調べています。
歌手の槇原敬之容疑者 覚醒剤0.083グラム所持か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 歌手の槇原敬之容疑者 覚醒剤0.083グラム所持か  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤を所持していたとして覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されました。  警視庁によりますと、歌手の槇原容疑者は東京・港区のマンションで覚醒剤、約0.083グラムを所持していた覚醒剤取締法違反などの疑いが持たれています。警視庁は認否を明らかにしていません。2018年に槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されていて、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていました。
愛知の強盗殺人事件 防犯カメラに容疑者2人映る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛知の強盗殺人事件 防犯カメラに容疑者2人映る  去年11月に愛知県岡崎市で男性が殺害された事件で、逮捕された男2人が事件当日に現場付近の防犯カメラに映っていたことが分かりました。  逮捕された鈴木悠太容疑者(37)と林淳一容疑者(40)は去年11月に河原薫さん(当時49)を殺害し、車などを奪った強盗殺人の疑いが持たれています。鈴木容疑者は容疑を認め、林容疑者は否認しています。捜査関係者によりますと、事件当日、2人の姿が現場付近の防犯カメラに映っていたということです。一方で、現場の自宅にあった防犯カメラの録画機などがなくなっていて、警察は2人が証拠隠滅を図るため、録画機を持ち去ったとみて調べています。
「マッキーのもの」槇原敬之容疑者 東京地検へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「マッキーのもの」槇原敬之容疑者 東京地検へ  覚醒剤を所持していたなどとして13日に逮捕された槇原敬之容疑者が14日午前、東京地検に身柄を移されました。  午前8時45分すぎ、槇原容疑者を乗せた車が東京地検に身柄を移すため、勾留先の警視庁東京湾岸警察署を出ました。車の中の様子はカーテンなどで遮られて見えませんでした。槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして、今月13日に警視庁に逮捕されました。捜査関係者によりますと、槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、その部屋の寝室から覚醒剤などが見つかっていました。覚醒剤使用などの疑いで逮捕・起訴された元社長は寝室から見つかった覚醒剤などについて「マッキーのもの」などと説明していました。
「それはマッキーの」事務所元社長の逮捕時に覚醒剤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「それはマッキーの」事務所元社長の逮捕時に覚醒剤  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。逮捕から約2時間が経っているということですが、最新の情報は入っているでしょうか。  (社会部・石塚翔記者報告)  槇原容疑者の突然の逮捕の経緯について、新たな情報が入ってきました。捜査関係者によりますと、おととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚醒剤を使用した疑いで逮捕されましたが、その際の捜索で、この男性が捜査員からこの覚醒剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということです。その場には槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査などは行われませんでした。警視庁は、押収した覚醒剤が誰のものかを調べるため、今月13日まで慎重に捜査を重ねて逮捕に至ったということです。
槇原敬之容疑者 当時の自宅寝室から覚醒剤見つかる
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者 当時の自宅寝室から覚醒剤見つかる  歌手の槇原敬之容疑者(50)がおととし、覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、覚醒剤が当時住んでいた自宅の寝室から見つかっていたことが分かりました。  槇原容疑者はおととし4月、自宅マンションで覚醒剤を所持していた疑いなどが持たれています。その後の捜査関係者への取材で槇原容疑者は、当時個人事務所の元社長と一緒に住んでいて、その部屋の寝室から覚醒剤が見つかっていたことが分かりました。この元社長は覚醒剤を使った疑いなどで2018年に逮捕・起訴されていて、家宅捜索の際に見つかった覚醒剤について「マッキーのもの」と説明していました。警視庁は槇原容疑者が覚醒剤取締法違反で逮捕された1999年以降も覚醒剤を使用していた可能性が高いとみて捜査をしています。
槇原敬之容疑者「長いこと薬はやっていません」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 槇原敬之容疑者「長いこと薬はやっていません」  歌手の槇原敬之容疑者(50)がおととしに覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、逮捕後の取り調べに対して「僕は長いこと薬はやっていません」と供述していることが分かりました。  槇原容疑者はおととし、自宅マンションで覚醒剤などを所持していた疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者は今月13日の逮捕後の取り調べで「僕は長いこと薬はやっていません」「検査をしても反応は出ないと思います」と供述していたことが新たに分かりました。その後に行われた簡易検査で覚醒剤などの使用の反応はなかったということです。一方で、槇原容疑者は自宅マンションで見つかった薬物について自分のものだと容疑を認める供述をしているということです。警視庁は引き続き調べを進めています。
76歳男性から現金だまし取ろうとしたか 77歳女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 76歳男性から現金だまし取ろうとしたか 77歳女逮捕  76歳の男性から現金800万円をだまし取ろうとしたのは77歳の女でした。  弁護士事務所の職員を装った畠山悦子容疑者(77)は5日、仲間と共謀し東京・町田市の男性(76)から現金800万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、畠山容疑者は現金の受け取り役で前日にもこの男性から現金300万円をだまし取っていました。男性が多額の現金を引き出すのを不審に思った銀行員が通報し、受け取り場所に現れた畠山容疑者を警察官が現行犯逮捕しました。畠山容疑者は容疑を否認しています。
捜査に「母親が行方不明」67歳男、自宅に遺体遺棄か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 捜査に「母親が行方不明」67歳男、自宅に遺体遺棄か  長野県須坂市の自宅に遺体を遺棄した疑いで、警察は67歳の男を逮捕しました。  死体遺棄の疑いで逮捕されたのは須坂市の派遣社員・駒村芳秋容疑者です。駒村容疑者は去年4月ごろから今月10日までの間、自宅に遺体を遺棄した疑いが持たれています。別の捜査の過程で駒村容疑者が「母親が行方不明」と話し、10日に安否を確認するため自宅を訪れた警察官が遺体を発見しました。遺体は同居していた80代の母親の可能性があるということです。警察は駒村容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。
100歳お祝いで発覚 父親の遺体が…年金不正受給か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 100歳お祝いで発覚 父親の遺体が…年金不正受給か  事件発覚のきっかけは長寿のお祝いでした。  東京・江東区の鈴木豊容疑者(58)は2013年2月から去年6月まで、死亡した父親の国民年金を39回にわたって約1200万円を不正に受給した疑いが持たれています。警視庁によりますと、鈴木容疑者の父親が100歳を迎えるにあたり、去年、江東区の職員がお祝いの準備で自宅を訪ねました。その際に鈴木容疑者が父親に会わせず、不審に思った職員が警視庁に相談し、自宅から白骨化した父親の遺体が見つかりました。鈴木容疑者は容疑を認めています。
歌手の槇原敬之容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 歌手の槇原敬之容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反疑い  歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。槇原容疑者は1999年8月に、同じ覚醒剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕され、今回で2回目の逮捕となります。
元夫の首絞め「殺していいか」 46歳女が殺人未遂か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元夫の首絞め「殺していいか」 46歳女が殺人未遂か  11日未明、福岡県大川市で元夫の首を絞めて殺そうとしたとして、46歳の女が逮捕されました。  安部美由紀容疑者は午前1時すぎ、大川市の住宅で同居する40歳の元夫の男性と口論になり、「殺していいか」などと言って電気の延長コードで首を絞めて殺そうとした疑いが持たれています。逃げ出した元夫の男性が通報し、駆け付けた警察官が家の中にいた安部容疑者を現行犯逮捕しました。安部容疑者は、首を絞めたことは認めていますが、「本当に殺そうとは思ってなかった」と殺意を否認しているということです。警察は安部容疑者の交際相手を巡って口論になったとみて、詳しい経緯を調べています。
「車で一緒に行った」 同僚女性川に落とし殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「車で一緒に行った」 同僚女性川に落とし殺害か  三重県川越町で同僚の女性を川に突き落として殺害したとして42歳の男が逮捕された事件で、男は現場周辺まで「車で一緒に行った」と供述していることが分かりました。  会社員の加藤淳也容疑者は7日から8日までの間に、同僚の宇田仁美さん(29)を川越町の員弁川に突き落として溺死(できし)させた殺人の疑いが持たれています。加藤容疑者は10日、「人を殺しました」と1人で警察に出頭しました。加藤容疑者は容疑を認めていて、現場周辺まで「宇田さんの車で一緒に行った」と供述しているということです。警察は加藤容疑者と宇田さんとの関係性やトラブルがなかったか調べています。
体当たりしてバッグ奪う 男3人と少年逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 体当たりしてバッグ奪う 男3人と少年逮捕  東京・世田谷区の路上で歩いていた男性に体当たりをしてけがをさせ、現金1万1000円などが入ったバッグを奪ったとして男3人と少年が逮捕されました。  鈴木竜葉容疑者(20)と松下樹人容疑者(21)ら4人は去年9月18日午後3時ごろ、世田谷区駒沢1丁目の路上で歩いていた会社役員の男性(当時68)に体当たりをして現金1万1000円などが入ったバッグを奪った疑いが持たれています。男性は転んだ際に肩や腕に軽いけがをしました。警視庁によりますと、鈴木容疑者と松下容疑者が男性を襲い、事件後に残りの2人が乗る車で逃走したとみられています。取り調べに対し、「お金を持っていそうなお年寄りを狙った」と4人とも容疑を認めているということです。
商品の洋服切り裂く「店員の対応悪い」58歳女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 商品の洋服切り裂く「店員の対応悪い」58歳女逮捕  埼玉県久喜市のショッピングモールで店に並べられていた洋服を刃物で切り裂いたとして、58歳の女が逮捕されました。  スーパーマーケット店員の藤野京美容疑者は先月7日、久喜市のショッピングモールで商品の洋服を小型の刃物で切り裂いた疑いなどが持たれています。警察によりますと、藤野容疑者は洋服を選ぶふりをして切り裂いていたということです。ショッピングモールにある複数の防犯カメラの映像などから藤野容疑者が特定されました。取り調べに対し、藤野容疑者は「店員の対応が悪かった」と容疑を認めています。去年10月から埼玉県内の同じ系列の5つの店で同様の被害が約50件確認されていて、警察は余罪があるとみて調べています。
部活帰りに「弁当と飲んだ」中学校講師が酒気帯び
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 部活帰りに「弁当と飲んだ」中学校講師が酒気帯び  香川県さぬき市の公立中学校の講師の男が酒気帯び運転をしたとして逮捕されました。  警察によりますと、9日午後4時半ごろ、さぬき市昭和の県道で、さぬき市の市立中学校講師・岡田豊容疑者(57)が運転する乗用車が前に止まっていた軽自動車に追突しました。岡田容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールを検出したため、警察が逮捕しました。  事故現場近くの人:「パトカーが3台くらい止まって警察官が5人から6人で男性を取り押さえるような感じ」  岡田容疑者は、「コンビニで弁当と一緒に酒を飲んだ」と容疑を認めています。岡田容疑者はバスケットボール部顧問で、部活の指導を終えて帰宅途中だったということです。
「小銭落ちてる」と気を引いた隙に窃盗か 男女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「小銭落ちてる」と気を引いた隙に窃盗か 男女逮捕  福岡市で「小銭が落ちている」と高齢女性に声を掛け、隙をついて現金を盗んだとしてルーマニア人の男女2人が逮捕されました。  5日、福岡市博多区にある銀行の駐車場で福岡県大野城市に住む78歳の高齢女性が見知らぬ2人に「小銭が落ちている」と声を掛けられました。女性は落ちていた現金を拾った後、自分の手提げバッグの中を確認すると現金約260万円が入った封筒がなくなっていました。女性からの通報を受けた警察は11日、防犯カメラなどからルーマニア国籍のラドゥ・コンスタンティン容疑者(36)とダダチ・パメラ容疑者(29)を窃盗の疑いで逮捕しました。コンスタンティン容疑者は「日本語などは分からない」と話し、パメラ容疑者は容疑を否認しています。
女性を無理やり乱暴か 歌舞伎町のホストの男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性を無理やり乱暴か 歌舞伎町のホストの男逮捕  東京・歌舞伎町のビルで待ち合わせをしていた女性を無理やり地下まで連れ込んで乱暴をしたとして、24歳のホストの男が逮捕されました。  ホストクラブ従業員の島口雄二容疑者は去年8月7日未明、新宿区歌舞伎町にあるビルで20代の女性に乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、島口容疑者はビルの外で交際相手と待ち合わせをしていた女性に「誰か待ってるの?連絡先交換できない?」などと話し掛けました。女性が無視をすると、島口容疑者は女性をビルの地下まで連れ込んで犯行に及んだということです。直後に女性が自ら通報して事件が発覚しました。島口容疑者は「酒に酔っていて、全く覚えていない」と容疑を否認しています。
自転車と軽トラが接触しトラブル? 殺人未遂事件に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自転車と軽トラが接触しトラブル? 殺人未遂事件に  狭い道路で大型トラックを追い抜こうとした1台の軽トラック。この際に自転車と接触したことが殺人未遂事件にまで発展してしまいました。何があったのでしょうか。  知人いわく、容疑者は優しい社長。それが、なぜ…。  殺人未遂の疑いで逮捕されたのは東大阪市の自営業・塚本元美容疑者(75)。5日朝、会社員の男性を刃渡り14センチのナイフで襲ったとして逮捕されました。その直前の映像が残されていました。  狭い通り。背の高いトラックが速度を落とし、軽トラックが追い抜こうとします。この軽トラックを運転していたのが塚本容疑者。一方、自転車に乗っていた被害者の男性は2台の間にいました。わずかな隙間を抜けると、軽トラックを見ながら後ずさりし、Uターンしました。挟まれた自転車は追い掛けたとみられ、その先で口論になったといいます。男性と接触事故を起こした塚本容疑者は口論になった際、ナイフを突き出したということです。地面にはうっすらと血の痕が残っています。警察によれば、自転車はすれ違う際に軽トラックと接触していました。塚本容疑者は「カッとなってナイフを振り回したが、殺害しようとは思っていない」と容疑を否認しています。
「飲みに行こう」話し掛けた隙に財布盗む 男ら逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「飲みに行こう」話し掛けた隙に財布盗む 男ら逮捕  東京・新宿区の路上で46歳の会社員の男性に「一緒に飲みに行こう」などと英語で話し掛け、気をそらした隙にバッグから財布を抜き取ったとしてチュニジア人の男ら4人が逮捕されました。  チュニジア国籍のメラワ・シハブ容疑者(22)ら4人は去年、新宿区の路上で会社員の男性のウエストポーチから現金約1万7000円などが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、メラワ容疑者らは男性を取り囲んで「一緒に飲みに行こう」などと英語で話し掛け、気をそらした隙に財布を抜き取っていました。メラワ容疑者ともう1人は容疑を認めていて、残りの2人は否認しているということです。現場付近では約1時間の間に同じような手口のスリ事件が3件あり、警視庁はメラワ容疑者ら4人が関与しているとみて調べています。
自転車の高齢女性狙いひったくりの疑い 余罪も捜査
最新の社会ニュース【随時更新】 自転車の高齢女性狙いひったくりの疑い 余罪も捜査  自転車に乗った高齢の女性ばかりを狙っていました。  本間雄弥容疑者(24)は先月14日、東京・墨田区で自転車に乗った78歳の女性から現金5000円が入ったトートバッグをひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、本間容疑者は女性の後を自転車でつけ、人気のない場所で追い抜きざまに前かごのバッグを盗んだということです。取り調べに、本間容疑者は「記憶にないから話しようがありません」と容疑を否認しています。付近では同じ手口の事件が相次いでいて、警視庁は余罪について捜査しています。
入店拒否され…「何見てるんだ」つば吐きかけた疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 入店拒否され…「何見てるんだ」つば吐きかけた疑い  暴力団組員であることを理由に入店を断られ、腹を立てたということです。  指定暴力団稲川会系の組員・川上丈容疑者(21)は去年12月、仲間の男(22)と一緒に東京・町田市で飲食店従業員の男性(20代)に「何見てるんだ」などと脅迫し、つばを吐き掛けた疑いが持たれています。警視庁によりますと、川上容疑者は暴力団組員と知った店側に入店を断られたため、腹を立てたということです。仲間の20代の男3人が別の従業員を殴るなどした疑いですでに逮捕されていて、川上容疑者は5日、警視庁に出頭してきました。容疑について一部、否認しています。