「容疑者 見逃し」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

沢尻容疑者の元交際相手を逮捕…「共同所持」って?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沢尻容疑者の元交際相手を逮捕…「共同所持」って?  沢尻エリカ容疑者の元交際相手が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。「共同所持」での逮捕は、沢尻容疑者の捜査にどう影響するのでしょうか。  沢尻容疑者が合成麻薬「MDMA」を所持していたとして逮捕されてから10日経った26日、警視庁は沢尻容疑者の元交際相手でファッションデザイナーの横川直樹容疑者(38)を逮捕しました。横川容疑者は沢尻容疑者の自宅マンションでカプセル2錠に入ったMDMA、約0.198グラムを沢尻容疑者と共同で所持していた疑いが持たれています。横川容疑者を共同所持の疑いで逮捕したことについて、専門家は…。  元東京地検検事・大澤孝征弁護士:「共同所持というのは、一緒に持っていたと評価できるという意味。どっちもこれ(MDMA)があることを認識していて、同じ生活実態のなかにあったとなれば、持っていたと評価できる」  かつて交際していたという2人の容疑者。捜査関係者への取材で、沢尻容疑者が「横川容疑者からMDMAをもらった」と供述していることが分かりました。沢尻容疑者はMDMAの所持を認めています。しかし、今後、供述を一転させることも警戒しながら捜査の裏付けを進めていくと専門家はみています。  元東京地検検事・大澤孝征弁護士:「彼(横川容疑者)がこれ(MDMA所持)を認めて、確かに沢尻容疑者の言う通りだと言えば、証拠の補強になるわけですよ。2人の供述から一体、このMDMAがどこから来たのか、ずっとつきあげて捜査するのが本来、捜査の在り方。ずっとやっていけば、落下傘の…
“まじめな剣道少年”が一変…伊藤容疑者の人物像
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “まじめな剣道少年”が一変…伊藤容疑者の人物像  大阪の小学生の女の子を誘拐したとして男が逮捕された事件。女の子が男の自宅から脱出した直後とみられる映像で、雨が降るなか、傘もなく歩く姿が確認できました。また、男の自宅からは「銃弾のようなもの」数発が押収されたということです。  未成年者誘拐と監禁の容疑で25日に送検された伊藤仁士容疑者(35)。捜査関係者によりますと、保護された女の子は伊藤容疑者から「銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話していることが分かりました。実際に家宅捜索で伊藤容疑者の自宅から銃弾のようなもの数発を押収しているということです。また、伊藤容疑者は逮捕前の調べに対して「SNSで助けを求めていた子を助けてあげた。正しいことをした」との趣旨の話をしているといいます。  警察によりますと、伊藤容疑者はSNSを介して女の子と知り合い、10日ごろに女の子にメッセージを送った伊藤容疑者。17日に女の子の自宅近くにある公園に誘い出し、新幹線を使わずに在来線を乗り継いで10時間以上かけて約400キロ離れた栃木県小山市の自宅に向かったとみられます。伊藤容疑者は自宅まで連れ帰った後、女の子のスマートフォンや靴を取り上げます。スマートフォンのSIMカードを抜き取って通信ができない状態に…。さらに、食事は一日1食、入浴は2日に1回程度に制限していたといいます。そして、女の子は23日午前11時ごろ、伊藤容疑者が寝ている間に自宅から逃げ出して約1キロ離れた小山市内の交番に助けを求めて保護されました。  23日午前11時ごろ、交…
田代まさし容疑者「覚醒剤を使用した 間違いない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 田代まさし容疑者「覚醒剤を使用した 間違いない」  2件の覚醒剤所持の疑いで逮捕された元タレントの田代まさし容疑者(63)が覚醒剤を使用した疑いで再逮捕されました。  警察によりますと、田代容疑者は先月下旬から今月6日までの間、東京都内またはその周辺で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。田代容疑者は「覚醒剤を使用したことは間違いない」と供述していて、容疑を認めています。田代容疑者は今月6日に宮城県塩釜市内のホテルと東京都内の自宅の敷地内で覚醒剤を所持した疑いで逮捕されていて、逮捕当日に提出した尿から覚醒剤の陽性反応が出たことから今回の逮捕に至りました。警察は田代容疑者がどのようにして覚醒剤を手に入れたか、また、使用の頻度などを調べることにしています。
沢尻容疑者きょう勾留期限 自宅から「LSD」も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沢尻容疑者きょう勾留期限 自宅から「LSD」も  沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬「MDMA」を所持していた疑いで逮捕された事件で、沢尻容疑者の自宅から合成麻薬「LSD」も押収されていたことが分かりました。  沢尻容疑者は先月16日、東京・目黒区の自宅マンションでMDMA約0.09グラムが入ったカプセル1錠を所持していた疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、警視庁が家宅捜索の際にLSDが染み込んだ紙数枚も押収していたことが分かりました。警視庁は沢尻容疑者が複数の違法薬物を所持していたとみて裏付け捜査を進めています。また、東京地検は沢尻容疑者の勾留期限の6日、麻薬取締法違反の罪で起訴するかどうか判断します。起訴された場合は6日中にも弁護人が保釈を請求するものとみられます。
除染作業で同居の4人に何が…男性を暴行、殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 除染作業で同居の4人に何が…男性を暴行、殺害か  4人は一緒に福島に移り住み、除染作業で生計を立てていたとみられています。  武次翔太容疑者(32)は2014年、福島市の住宅で当時同居していた渡辺大輔さん(当時28)を暴行して殺害した疑いが持たれています。また、武次容疑者の妻の吾委子容疑者(35)と養子の明日香容疑者(32)は重篤な状態だった渡辺さんを放置して死亡させたとして逮捕されました。取り調べに対し、武次容疑者は殺意については否認しています。知人関係にあった4人は一緒に福島に移り住み、除染作業で生計を立てていたとみられています。
容疑者宅から脱出直後の少女か 映像を入手
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 容疑者宅から脱出直後の少女か 映像を入手  大阪の小学生の女の子(12)が男に誘拐された後に無事に保護された事件で、女の子が栃木県小山市の男の自宅から脱出した直後とみられる映像をANNが入手しました。  23日午前11時ごろのドライブレコーダーの映像です。伊藤仁士容疑者(35)の自宅前をゆっくりと歩く黒い上着姿の少女。伊藤容疑者の自宅から脱出した直後の女の子とみられます。この映像の約2時間半後に女の子は近くの交番で警察に保護されました。17日に大阪で誘拐された後に栃木の伊藤容疑者の自宅で約1週間、寝泊まりを強いられていたとみられます。また、捜査関係者への取材で、女の子が「伊藤容疑者に銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話していることが新たに分かりました。警察は伊藤容疑者が女の子を監禁状態に置いていた疑いが強まったとみて、25日午後に未成年者誘拐と監禁の容疑で送検する方針です。
口コミで客集め…高齢者に“7倍”金利で貸し付けか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 口コミで客集め…高齢者に“7倍”金利で貸し付けか  東京都内の高齢者らに最大で法定金利の約7倍で違法に金を貸し付けていたとして、男女2人が逮捕されました。  渥美真二容疑者(52)と岩間とみい容疑者(83)は、都内の70代女性ら高齢の男女7人に無許可で法定金利の最大約7倍で金を貸し付け、合わせて31万円余りの違法な利息を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、岩間容疑者が友人らに口コミで広めて客を集めていました。渥美容疑者らは約40人に金を貸し付けていて、去年9月ごろからの1年間で約140万円の違法な利益を得ていたということです。取り調べに対し、渥美容疑者らは容疑を認めています。
仏で邦人女子学生不明事件 容疑者の引き渡し審理へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 仏で邦人女子学生不明事件 容疑者の引き渡し審理へ  日本人留学生・黒崎愛海さんが2016年からフランスで行方不明になっている事件で、チリ人の容疑者のフランスへの引き渡しを巡る審理がチリの裁判所で行われることが分かりました。  この事件で、いまだに黒崎さんは見つかっていませんが、元交際相手のニコラス・セペダ容疑者が殺人の疑いで国際指名手配され、事件直後からチリ国内に潜伏しています。フランスの検察当局は、セペダ容疑者の身柄引き渡しを要請し、今月12日にチリの最高裁で審理が開かれると発表しました。審理にはセペダ容疑者本人も出席しなければなりませんが、最高裁の判断には、数カ月以上かかるとみられます。
田代まさし容疑者 ホテルでの覚醒剤所持は不起訴
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 田代まさし容疑者 ホテルでの覚醒剤所持は不起訴  2件の覚醒剤所持の疑いで逮捕された元タレントの田代まさし容疑者(63)が覚醒剤を使用した疑いで再逮捕されました。  警察によりますと、田代容疑者は先月下旬から今月6日までの間、東京都内またはその周辺で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。田代容疑者は「覚醒剤を使用したことは間違いない」と供述していて、容疑を認めています。田代容疑者は東京都内の自宅の敷地内と宮城県塩釜市内のホテルで覚醒剤を所持した疑いで今月6日に逮捕されていて、逮捕当日に提出した尿から覚醒剤の陽性反応が出たことから今回の逮捕に至りました。また、27日に仙台地検は東京都内の自宅で覚醒剤を所持した罪で起訴し、塩釜市内のホテルでの所持については不起訴としました。
容疑者宅からSIMカード3枚 女児誘拐との関連は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 容疑者宅からSIMカード3枚 女児誘拐との関連は?  保護された女の子は「銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話しています。大阪府警から報告です。  (宮本華記者報告)  25日午後に保護された大阪市住吉区の少女の母親が改めて取材に応じ、今の心境を語りました。  保護された女児(12)の母親:「(娘は)今は元気とまではいかないんですけど、少し笑顔を見せるようになったと聞いている」  また、大阪府警は捜査の状況について説明会を開いています。伊藤仁士容疑者(35)は今も容疑を否認していて、さらに容疑者のリビングから12歳の女の子のものを含む3枚のSIMカードが見つかったことが新たに分かりました。伊藤容疑者は大阪で小学6年の女の子を誘拐して栃木の自宅に連れ込んだ疑いについて、誘拐したつもりはないと容疑を否認していますが、「SNSで助けを求めていた子を助けてあげた」「正しいことをした」と話していることが新たに分かりました。一方で、伊藤容疑者は女の子のスマートフォンと靴を取り上げたうえ、食事は一日に一度しか与えていなかったとみられます。また、女の子は「銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話していて、警察は逮捕容疑の未成年者誘拐に監禁容疑を加えて午後に送検しました。伊藤容疑者はツイッターのダイレクトメッセージを使って半年前に家に来た別の女の子の話し相手になってほしいと巧みに誘い出していたことも分かっています。この別の女の子は同じ日に保護された茨城の中学3年の女子生徒とみられ、警察は伊藤容疑者が2人の少女を自宅に連れ込んだ動機などを…