「将棋 三浦」の検索結果

今すぐ視聴する

[将棋情報LIVE]第77期 順位戦A級 第4回戦 三浦弘行九段 対 広瀬章人八段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦A級 第4回戦 三浦弘行九段 対 広瀬章人八段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月5日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦A級 第4回戦 三浦弘行九段 対 広瀬章人八段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦A級 第4回戦 三浦弘行九段 対 広瀬章人八段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月5日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2 羽生善治九段登場!残る3戦となった、今期の順位戦。羽生九段は現在2位につけ、仮に残り3連勝すれば名人挑戦が決まる!世界中の将棋ファンは名人戦でタイトル通算100期、というドラマを求めていることだろう。対する三浦弘行九段、はやはり思い出されるのが当時羽生七冠の一角を崩した男としての強さはまだ根強い。A級在籍常連として名人挑戦の可能性をつなぐ。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月11日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2 羽生善治九段登場!残る3戦となった、今期の順位戦。羽生九段は現在2位につけ、仮に残り3連勝すれば名人挑戦が決まる!世界中の将棋ファンは名人戦でタイトル通算100期、というドラマを求めていることだろう。対する三浦弘行九段、はやはり思い出されるのが当時羽生七冠の一角を崩した男としての強さはまだ根強い。A級在籍常連として名人挑戦の可能性をつなぐ。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月11日に放送されたものです
第六局 増田康宏四段 vs 三浦弘行九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第六局 増田康宏四段 vs 三浦弘行九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第六局。2016年新人王「東の天才」増田康宏四段が、A級棋士・三浦弘行九段に挑む。持ち時間一人2時間。
第76期 名人戦七番勝負 第五局 1・2日目 佐藤天彦名人 対 羽生善治竜王 2/2
名人戦・順位戦 第76期 名人戦七番勝負 第五局 1・2日目 佐藤天彦名人 対 羽生善治竜王 2/2 佐藤天彦名人に挑戦する第76期将棋名人戦の挑戦者は、空前絶後の6者プレーオフで関西若手四天王に勝利した羽生善治竜王に決定! 佐藤天彦名人、三度目の防衛なるか? はたまた、羽生竜王、名人位で通算タイトル数100期の偉業なるか。 ※この番組は2018年5月29、30日に放送されたものです
第89期 棋聖戦 挑戦者決定戦 三浦弘行九段 対 豊島将之八段 1/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 挑戦者決定戦 三浦弘行九段 対 豊島将之八段 1/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年5月1日に放送されたものです
第89期 棋聖戦 挑戦者決定戦 三浦弘行九段 対 豊島将之八段 2/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 挑戦者決定戦 三浦弘行九段 対 豊島将之八段 2/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年5月1日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 1/2 順位戦も折り返し地点に!本局では全勝を走る中村太地七段が登場!先日の王座戦ではフルセットまで熱戦を繰り広げ無念の結果となったが順位戦では、B級1組昇級に向けて更なる注目が高まる!対する、阿部隆八段はA級在籍経験もあるトップ棋士!中村七段は全勝を継続できるか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月14日に放送された番組です。
第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 2/2 順位戦も折り返し地点に!本局では全勝を走る中村太地七段が登場!先日の王座戦ではフルセットまで熱戦を繰り広げ無念の結果となったが順位戦では、B級1組昇級に向けて更なる注目が高まる!対する、阿部隆八段はA級在籍経験もあるトップ棋士!中村七段は全勝を継続できるか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月14日に放送された番組です。
第二局 佐々木勇気六段 vs 藤井猛九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第二局 佐々木勇気六段 vs 藤井猛九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第二局。藤井聡太の連勝を止め話題になった佐々木勇気六段が竜王3期の実績を持つ藤井猛九段に挑む。持ち時間一人2時間。
第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第三局。史上最年少棋士・藤井聡太四段が登場。A級棋士の行方尚史八段に挑む。持ち時間一人2時間。
第四局 青嶋未来五段 vs 郷田真隆九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第四局 青嶋未来五段 vs 郷田真隆九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第四局。2016年度勝率1位の青嶋未来五段が、タイトル通算6期の郷田真隆九段に挑む。持ち時間一人2時間。
第五局 八代弥六段 vs 森内俊之九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第五局 八代弥六段 vs 森内俊之九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第五局。朝日杯で優勝した八代弥六段が、十八世名人の称号を持つ森内俊之九段に挑む。持ち時間一人2時間。
第七局 近藤誠也五段 vs 木村一基九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第七局 近藤誠也五段 vs 木村一基九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第七局。2016年度対局数・勝数3位の「若手勝負師」近藤誠也五段が、「千駄ヶ谷の受け師」木村一基九段に挑む。持ち時間一人2時間。
第一局 佐々木大地四段 vs 屋敷伸之九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第一局 佐々木大地四段 vs 屋敷伸之九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第一局。世代交代なるか!注目の第一局は雑草魂・佐々木大地四段が最年少でタイトルを獲得した記録を持つ屋敷伸之九段に挑む。持ち時間一人2時間。切れたら1分。