「小原好美 見逃し」の検索結果

「小原好美 見逃し」に関する情報は見つかりませんでした。
「小原好美」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第2話 スポ根ですか!? 万物は流転する
無料
まちカドまぞく 第2話 スポ根ですか!? 万物は流転する 魔法少女・千代田桃との歴然とした力の差を見せつけられたシャミ子。桃を倒すため特訓を決意したのも束の間、いつの間にか近くで話を聞いていた桃に勢いで決闘を申し込んでしまう。決闘の日は週末。果たしてシャミ子はそれまでに強くなれるのか!? そして増額してもらったシャミ子のお小遣いの行方は!!?
第7話 桃色メソッド!! 丸いタイヤは運命の輪!!
無料
まちカドまぞく 第7話 桃色メソッド!! 丸いタイヤは運命の輪!! シャミ子の活躍により一族の封印の一部が解除された! 「吉田家家訓! いいことあった時は家族で鉄板を囲むのがテッパンです!!」清子の申し渡しで喜びを分かち合う吉田家。しかし、一得一失。魔力が減少した桃との約束で町を守るのを手伝うことになったシャミ子の修行は一段と厳しくなり、そして、新たな刺客も――!?
第9話 期末テスト!! 今日の私は頭脳派まぞく!!
無料
まちカドまぞく 第9話 期末テスト!! 今日の私は頭脳派まぞく!! 桃に認めてもらいたいシャミ子は、頭脳戦で勝とうと期末テストでの勝負を申し込む。思いのほか成績の良い桃に負けまいと必死に勉強に励むシャミ子だったが、本番前日、リリスからある提案が……。果たしてシャミ子は悪魔の囁きに乗ってしまうのか!? そして、ミカンの言う“桃に内緒で付き合ってほしいこと”とは!?
第11話 夢ドリーム再び!! 桃色防衛線を突破せよ
無料
まちカドまぞく 第11話 夢ドリーム再び!! 桃色防衛線を突破せよ 桃の心を開く決意をしたシャミ子は再び桃の潜在意識へと突入する。しかし、そこに居たのは覚醒状態の桃だった。話し合いの末、浮かび上がったシャミ子の家の秘密。鍵は母・清子だと確信し吉田家へと向かう桃。そして、覚悟を決めた清子の口からお父さんの謎が今、明かされる!!
第1話 優子の目覚め!! 家庭の事情で今日から魔族
無料
まちカドまぞく 第1話 優子の目覚め!! 家庭の事情で今日から魔族 どこにでもいる普通の女子高生・吉田優子は、ある朝目が覚めるとツノと尻尾が生えていた。パニクる優子に母・清子が告げたのは衝撃の事実。「吉田家は古代より闇を糧とするもの……封印されし『闇の一族』の末裔なのです」一族の封印を解くべく、闇の力に目覚めた優子と一族の宿敵・魔法少女との戦いが今、幕をあける……?
第3話 悪夢か吉夢か!? 闇のドアストッパーさん降臨
無料
まちカドまぞく 第3話 悪夢か吉夢か!? 闇のドアストッパーさん降臨 休日に惰眠を貪っていたシャミ子は自分の名前を呼ぶ何者かの声に気づく。まどろみの中で目を開けると、そこにはなんとなく見覚えのあるツノと尻尾の生えた金髪の女の子が! 「余はおぬしの祖先‼ 闇の一族の始祖だ‼」ご先祖さまはシャミ子が魔族として目覚めてからの活動について何か言いたいことがあるようで……
第4話 心研ぎ澄ませ!! 魔法少女の新たなる力
無料
まちカドまぞく 第4話 心研ぎ澄ませ!! 魔法少女の新たなる力 ご先祖像に謎のスイッチがあるのを発見した桃は、自分が対処できるうちにと迷わずオン! 出し抜けな桃の行動に文句を言うシャミ子であったが、不意に気が遠くなり……気づくとそこはご先祖様のいる封印空間!? 謎のスイッチの正体――それは、ご先祖様が子孫の体を借りて戦うことができる「ごせんぞスイッチ」だった‼
第5話 町内は罠だらけ??  崖っぷちまぞくの新たなる能力
無料
まちカドまぞく 第5話 町内は罠だらけ??  崖っぷちまぞくの新たなる能力 バイト代で桃への借金を完済したシャミ子。残りのお金で良子にプレゼントをしようと商店街で待ち合わせするも、いつの間にかついて来ていた桃を良子に目撃されてしまう! 良子に語っていた魔法少女との戦いの話が盛りに盛った嘘だとバレてしまうのを恐れたシャミ子は、桃を魔法少女ではなく親友として良子に紹介するのだが…
第6話 あすへの決意!! 重いコンダラ止まらない
無料
まちカドまぞく 第6話 あすへの決意!! 重いコンダラ止まらない リリスの企みに乗せられて桃の潜在意識へと侵入することになったシャミ子。目的は桃が起きたあと自ら生き血を献上するよう暗示をかけること。しかし侵入した空間はヘドロまみれで、そこにいたのは今よりも髪が長くて背の小さい子供の桃だった! 戸惑うシャミ子、果たして思惑通り桃の生き血を手に入れることができるのか!?
第8話 呪われた果実!! すっぱいミカンにご用心!!
無料
まちカドまぞく 第8話 呪われた果実!! すっぱいミカンにご用心!! 新たに現れた魔法少女は桃が助っ人に呼んだ陽夏木(ひなつき)ミカンだった! ミカンの持つ“呪い”に翻弄されながらも打ち解けるシャミ子。そして、ミカンも加えたある日の放課後トレーニングの最中、いつにも増して強引な桃に尻込みしながらも、ミカンが漏らした桃の秘密を聞いたシャミ子の心に、ある思いが生まれる――
第10話 ご先祖は進化する!! メガネが映す暗黒部屋
無料
まちカドまぞく 第10話 ご先祖は進化する!! メガネが映す暗黒部屋 小倉しおんに強引にラボに連れ込まれたシャミ子は、ご先祖様の新しい依代を作ることに。シャミ子が心を込めて作った依代の出来栄えや如何に!? また別の日、調子の悪くなったパソコンを見てもらうため良子を連れて桃の家へと出向いたシャミ子は、桃が魔法少女であることを良子に打ち明ける決心をするのだったが……
第12話 伝えたい想い!! まぞく新たなる一歩!!
無料
まちカドまぞく 第12話 伝えたい想い!! まぞく新たなる一歩!! 自分自身の戦う理由をやっと見つけられたシャミ子は傷心の桃を追いかけ町を奔走する。放っておくと自分の前から居なくなってしまいそうな桃。引き留めるため、シャミ子は桃を探すことを決意する。町を見下ろせる高台で桃を見つけたシャミ子。果たしてシャミ子が桃に語る誘惑の言葉とは――? そして桃の返答は――
第9話 かぐや様は送りたい/藤原千花は見舞いたい/四宮かぐやについて①
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第9話 かぐや様は送りたい/藤原千花は見舞いたい/四宮かぐやについて① かぐやが風邪で学校を休んでしまい、白銀がプリントを届けることになったと話すと、藤原は「私が行きます!」と大興奮。藤原が言うには、風邪を引いたかぐやは「あまえんぼ」になってしまうそうだ。素直で可愛いかぐやの姿を妄想してドキドキの白銀だったが、生徒会メンバー全員で家に押しかけたら迷惑がかかる。そこで誰がお見舞いへ行くのか、神経衰弱で決めることに。石上も巻き込み、真剣バトルがスタートした!
第12話 花火の音は聞こえない 後編/かぐや様は避けたくない
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第12話 花火の音は聞こえない 後編/かぐや様は避けたくない 生徒会のメンバーと花火大会へ行く約束をキャンセルしてしまったかぐやは、暗い自室に一人閉じこもっていた。落ち込んだ様子を心配した侍女の早坂はかぐやを励まし、屋敷を抜け出す計画があることを告げる。執事たちの目をかいくぐって、何とか会場に辿りついたかぐやだったが、花火大会はすでに終わっていた……。皆と一緒に花火が見たかったと涙するかぐや。そこに「だったら俺が見せてやる」と懐かしい声が響く。
第3話 「白銀御行は見上げたい」/「第67期生徒会」/「かぐや様は呼びたくない」
かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第3話 「白銀御行は見上げたい」/「第67期生徒会」/「かぐや様は呼びたくない」 秀知院学園第67期生徒会の活動最終日、4人が生徒会室を片付けていると、思い出の品が次々と見つかった。フランス校との交流会の看板、神経衰弱で使ったイカサマトランプ、NGワードゲームのカード、コスプレ用のネコミミ、生徒から没収した不健全な雑誌、「とっとり鳥の助」の映画チケット……。それぞれの胸に懐かしい記憶がよみがえり、話題は尽きることがない。そして4人は空になった生徒会室を後にする。
第4話 「早坂愛はオトしたい」/「かぐや様は告ら“れ”たい」/「伊井野ミコは正したい」
かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第4話 「早坂愛はオトしたい」/「かぐや様は告ら“れ”たい」/「伊井野ミコは正したい」 生徒会選挙の予測速報ではトップを独走中の白銀だったが、それを追う1年の女子生徒・伊井野ミコのことが気になっていた。選挙運動中のミコと話をしてみると、学年1位の才女だけあって弁が立ち、白銀のライバル心がメラメラと沸き上がっていく。一触即発の空気を感じて仲裁に入る藤原だったが、そんな彼女にミコは予想外の言葉を投げかける。「私が生徒会長になった暁には、藤原先輩が副会長になって頂けませんか!」。
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 達也、そして深雪たちは春休みを利用して、 小笠原諸島のとある別荘へと休暇に訪れていた。 束の間の休息に羽根を伸ばす達也たち。 しかし、そんな達也たちの前にひとりの少女”九亜”が現れる。 海軍基地から脱走してきたその少女は達也にひとつの願いを告げる――。
第1話 映画に誘わせたい/かぐや様は止められたい/かぐや様はいただきたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第1話 映画に誘わせたい/かぐや様は止められたい/かぐや様はいただきたい 将来を期待された秀才が集う秀知院学園。その生徒会副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずなのだが、プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまう。 何もないまま半年が経過したある日、書記の藤原千花が懸賞で当てた「男女で観に行くと結ばれるジンクスのある映画のペアチケット」をきっかけに、”恋愛頭脳戦”の火蓋が切って落とされる…。
第2話 かぐや様は交換したい/藤原ちゃんは出かけたい/白銀御行は隠したい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第2話 かぐや様は交換したい/藤原ちゃんは出かけたい/白銀御行は隠したい 恋愛は百戦錬磨というイメージを付けられていた白銀は、交際経験がゼロなのにもかかわらず、ある男子生徒から恋の相談を受けてしまう。もしここでボロを出してしまったら、生徒会長としての威厳が保てない。焦った白銀は「恋愛のことなら俺に任せろ!」と無理を承知で引き受けてしまった。その様子を見ていたかぐやは、会長の恋愛観を探るチャンスを逃すまいと盗み聞きをするが、白銀のアドバイスはあまりに予想外で……。
第3話 白銀御行はまだしてない/かぐや様は当てられたい/かぐや様は歩きたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第3話 白銀御行はまだしてない/かぐや様は当てられたい/かぐや様は歩きたい 校長が没収してきた不健全な雑誌をチラ見した藤原は「初体験はいつだったアンケート」のページを読んでしまい大慌て。なんと高校生の34%が経験済みだという。実際はそこまで高くないはずと藤原をなだめる白銀に対し、かぐやは「私は適切な割合だと思います」と言い放ち、自分はすでに経験済みだと告げる。恋愛をしたことがない白銀は突然の告白にショックを受けるが、その反応を好機と見たかぐやは「彼女居ないんですか?」と煽ってきた!
第4話 かぐや様は愛でたい/生徒会は言わせたい/かぐや様は送らせたい/白銀御行は話したい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第4話 かぐや様は愛でたい/生徒会は言わせたい/かぐや様は送らせたい/白銀御行は話したい パリの姉妹校との交流会に向けて、藤原のアイディアでなぜかコスプレをすることになってしまったかぐやと白銀。かぐやは内心くだらないと思いつつも、猫耳を付けて「にゃあ…」とポツリ。だが大の猫好きである白銀にとって、その姿がまさかの大ヒット。あまりのキュートさに平常心が保てなくなっていく。さらに白銀も猫耳を付けると、今度はかぐやが大興奮。可愛いという気持ちを隠しきれず、だんだん二人の様子がおかしくなっていき……。
第5話 かぐや様はこなしたい/白銀御行は見せつけたい/かぐや様は差されたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第5話 かぐや様はこなしたい/白銀御行は見せつけたい/かぐや様は差されたい 勉学において右に出るものはいないものの運動センスは絶望的な白銀は、放課後の体育館でバレーボールの練習に励んでいた。しかしどうやっても成長の兆しすら見えない。バレーの授業は来週に迫っており、このままでは完璧な生徒会長というイメージが崩れてしまう。そう一人落ち込んでいたところに、藤原がやってきた。白銀は恥を忍んで教えを請い、藤原の熱血指導によるトレーニングの日々が始まった。果たして人並みのサーブを打てる日はやって来るのか?
第6話 石上優は生き延びたい/藤原千花はテストしたい/かぐや様は気づかれたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第6話 石上優は生き延びたい/藤原千花はテストしたい/かぐや様は気づかれたい 生徒会第4のメンバー・石上優は、1年生であるにもかかわらず白銀にスカウトされ、生徒会の会計を任された逸材である。根暗な性格ゆえに普段はあまり目立たないが、彼なしで生徒会は成り立たない。そんな石上が突然「生徒会を辞めたい」と白銀に話を持ちかけてきた。必死の説得にも応じず、彼の決意は固い。どうやら止むに止まれぬ事情があるようだ。そして石上は目に涙を浮かべながら、そのワケを語り始める。「僕、多分殺されると思うんです」と……。
第7話 白銀御行は働きたい/かぐや様は入れたい/かぐや様は堪えたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第7話 白銀御行は働きたい/かぐや様は入れたい/かぐや様は堪えたい 柏木の彼氏から、またしても恋愛相談を受けてしまった白銀と、またしても盗み聞きをしようとするかぐや。白銀のアドバイスのおかげで柏木と付き合うことはできたが、付き合って1ヶ月が経つのに、まだ手も繋いだことがないのだという。「どうやったら手を繋げますかね!?」という低レベルな質問にかぐやは呆れかえるが、白銀は交際経験がなくても答えられそうな悩みに一安心。だが白銀のアドバイスは今回も予想外の方向に……。
第8話 かぐや様は呼ばせたい/白銀御行は負けられない/そして石上優は目を閉じた
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第8話 かぐや様は呼ばせたい/白銀御行は負けられない/そして石上優は目を閉じた 期末テストが迫った生徒会室では、いつも以上のプレッシャーの中で、かぐやと白銀の心理戦が繰り広げられていた。白銀に勉学では勝てないことにプライドを傷つけられた万能型の天才・かぐや。生徒会長として学年トップの座を誰にも譲るわけにはいかない努力型の天才・白銀。二人は相手を出し抜くために嘘を付き合い、権謀術数をめぐらせていく……。ついに訪れた期末テスト当日。勝利の女神は一体どちらに微笑むのか!?
第10話 かぐや様は許せない/かぐや様は許したい/白銀御行は出かけたい
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話 かぐや様は許せない/かぐや様は許したい/白銀御行は出かけたい お見舞い事件のせいでケンカをしたかぐやと白銀は、お互い素直になれず険悪なムードになってしまう。そんな中、かぐやは恋人がいる柏木に、友だちの話だと偽って恋愛相談をしてみることに。その一方、白銀もラブコメ好きの石上に、どうしたらケンカした異性と仲直りできるのかを相談してみたところ、石上のテンションがどんどんヒートアップしていく……。様々なアドバイスを聞いているうちに、かぐやと白銀は自分の本当の気持ちに気付き始める。
第11話 早坂愛は浸かりたい/藤原千花は超食べたい/白銀御行は出会いたい/花火の音は聞こえない 前編
無料
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第11話 早坂愛は浸かりたい/藤原千花は超食べたい/白銀御行は出会いたい/花火の音は聞こえない 前編 学校が夏休みに突入してから半月、生徒会がないため白銀と会うことができず、かぐやはもどかしい日々を過ごしていた。しかし夏休みの後半には、生徒会のメンバーと花火大会へ行く約束がある。財閥の令嬢として厳しく育てられたため、夏休みの思い出を作れてこなかったかぐやは、皆と一緒に遊べる日が来ることを心待ちにしていた。ついに花火大会当日、夏らしく浴衣を着て出かけようとしたかぐやのもとに、父の執事が現われ……。
第3話 愛するものたちと脱ぐもの -ミキとキングとシホの話-
群れなせ!シートン学園 第3話 愛するものたちと脱ぐもの -ミキとキングとシホの話- 間様人です。シートン学園の1年生です。 大好きな瞳ちゃんとの料理部は順風満帆! 活動内容や諸々の噂も広まってきた! これでまた部員が増えるかな?  なんて思っていた矢先、意外な目的で訪れた2人の生徒! ラブラブな僕と瞳ちゃんのドキドキハプニング! が、起こるはずだった。 ――訪れたのが、クソライオンとクソハダカデバネズミでなければ。
第5話 誰が勇敢であったか? -体育祭の話-
群れなせ!シートン学園 第5話 誰が勇敢であったか? -体育祭の話- 間様人です。シートン学園にも少しずつ慣れてきました。 体育祭。僕は走ります。僕たち二人の輝かしい未来に向かって。 僕にとって、ただ一つのゴール、瞳ちゃんに向かって。 ええ、ただ走るだけじゃ意味ないんじゃないかって思うことは当然あります。 僕もバカじゃない。でもやめられないんです。じゃなきゃやってられないんです。 ――これは、ケダモノどもの体育祭だから。
第6話 女熊猫の伝記 -メイメイの話-
群れなせ!シートン学園 第6話 女熊猫の伝記 -メイメイの話- 間様人です。シートン学園に入学して、数か月が経ちました。 人気者。それはどこにでも存在する。 時に鼻に付くこともあるけれど、人気者にはそれなりの理由があるのです。 ひがまずねたまず、見習うところは見習って、盗めるところは盗もう。 そして僕は、瞳ちゃんの為に成長するんだ。……なんて、思えたのかもしれない。 ――やってきたのが、あのクソパンダでなければ。