「小野 歩」の検索結果

今すぐ視聴する

BIG FISH BATTLE 小野俊郎vs伊藤巧in霞ヶ浦(後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 小野俊郎vs伊藤巧in霞ヶ浦(後半) 日本全国のフィールドでTOPプロが1対1のガチンコバトルを繰り広げるAbemaTVオリジナル番組「BIG FISH BATTLE」。 茨城県 霞ヶ浦を舞台に一歩も譲らないバトルを繰り広げる両者。果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか!?
第31話 其の一「ヘルリス!」  其の二「父の肖像」
文豪ストレイドッグス 第31話 其の一「ヘルリス!」  其の二「父の肖像」 武装探偵社の憩いの場である喫茶「うずまき」で、元・組合(ギルド)のルーシーが住み込みで働き始めた。自分への〝復讐〟のためだと言われ、心当たりのない敦は戸惑うばかり。そんな中、彼女はぶっきらぼうに書類の束を突きつける。それは、店を訪れた人から託されたという鏡花への探偵仕事の依頼で――? また別の日、敦は、乱歩から、とある仕事を押し付けられてしまう。だが、向かった現場で被害者の身元を知り驚愕する……。
第33話 仮面ノ暗殺者
文豪ストレイドッグス 第33話 仮面ノ暗殺者 「異能力者に死を」――。深夜、人気のない路地裏を一人歩いていた武装探偵社の社長・福沢諭吉が、仮面の男に襲われた。福沢は、武術の達人である。しかし、思わぬ〝赤い閃光〟の餌食となり、一命は取りとめたものの意識を失ってしまう。この頃、夜ともなれば同様の事件が横行し、死者も出ていた。「夜の管理者」たるポートマフィアが、そのような事態を黙って見過ごすわけもなく、すでに犯人は追い詰められていたのだが……。
第35話 共喰い(其の二)
文豪ストレイドッグス 第35話 共喰い(其の二) 福沢は、己の死に瀕しながらも「ポートマフィアと戦ってはならぬ」と命じる。命令違反となる戦いに参加するか否か? 自らの推理力を持ってしてもウイルスの異能者を捕まえるのは無理だと判断した乱歩は、社員たちに選択を迫るのだった。国木田と敦は、花袋が黒幕の居場所を掴んでいるかもしれないという万が一の可能性に賭け、彼のアパートへ向かうのだが……。両社の戦いが、ついに火蓋を切る。ウイルス発症まで、あと14時間――。
第6Q 2つ言っておくぜ
黒子のバスケ 第1期 第6Q 2つ言っておくぜ インターハイ予選が間近に迫っている。同地区での最大の敵は、昨年全国ベスト8にして、『キセキの世代』緑間を擁する秀徳。トーナメント決勝で秀徳を撃破し、決勝リーグ進出を遂げるため、これまで以上に激しい練習に臨む誠凛。特に、昨年、新設校ながら健闘するも、あと一歩でインターハイ出場を逃した、日向をはじめとする2年生たちは気合十分だ。そして迎えた1回戦。相手は身長2mのセネガル人留学生・パパの加入で、一気に強豪クラスにのしあがってきた新協学園だ。
第10Q 困ります
黒子のバスケ 第1期 第10Q 困ります 準決勝、王者・正邦VS誠凛も大詰めを迎えた頃、再び黒子がコートに戻る。2年生の先輩としての意地と、黒子と火神の、後輩としての先輩への敬意。チームの心が1つになり正邦を追い詰めるが、正邦も王者のプライド全開で一歩も退かない。白熱の試合は、劇的なフィナーレで誠凛が勝利するのだった。小休止の後、緑間を擁する秀徳との決勝戦が幕を開ける。開始直後から互いに譲らず、均衡した展開となる。先取点を取り、試合の主導権を握ることになるのは果たして…!?
第17Q ふざけた奴ばっかりだ
黒子のバスケ 第1期 第17Q ふざけた奴ばっかりだ 第2クォーター残り30秒、誠凛が10点差まで追いすがったタイミングでついに青峰が到着した。アップがてらサクっと1本決める、と早々にスーパープレイを披露する青峰だが、黒子&火神も応戦、一歩も退かず、会場のどよめきを誘う。想像より手応えのある誠凛コンビに対して青峰のモチベーションは高まり、後半への意欲を見せる。一方の誠凛は、ミスディレクションが弱まってきた黒子を一旦温存し、火神が青峰を抑える作戦に賭ける。そして後半、青峰の全開・本気モードがついに爆発する!
第24Q カン違いしてんじゃねーよ
黒子のバスケ 第1期 第24Q カン違いしてんじゃねーよ 一度見たプレイは完璧にコピーできる、天才・黄瀬をもってしても、唯一無二のスタイルを誇る青峰のプレイはコピーできない。しかし、青峰に勝つために黄瀬、そして海常が選んだのは、青峰のコピーに挑戦することだった。9点差を追いかける海常だが黄瀬のコピーが完成するにはまだ時間がかかる。そして迎えた第3クォーター、桃井の予想より遥かに早いペースで青峰に迫る黄瀬だが、一方の青峰も一歩も退かない。はじめて感じた、チームの絆、信頼を背に、天才・黄瀬がついに覚醒する!
第25Q オレとおまえのバスケ
黒子のバスケ 第1期 第25Q オレとおまえのバスケ インターハイ準々決勝、海常VS桐皇はついに第4クォーターに突入し、青峰と黄瀬の一騎打ちは、どちらも一歩も退かないまま残り時間1分を迎える。攻める黄瀬、守る青峰。そしてついに勝敗の行方を決定付ける瞬間が訪れる…! キセキの世代同士のハイレベルな激突を会場で目の当りにした誠凛メンバーたち、そして秀徳の緑間、高尾らは、来たるウィンターカップへ向けての思いを馳せる。そして黒子と火神は、改めて、力を合わせてキセキの世代を倒す、という誓いを交わすのだった。
第三話 露壬雄とシャル姫
無料
寄宿学校のジュリエット 第三話 露壬雄とシャル姫 付き合って1か月の記念日を祝う約束をした犬塚とペルシア。その頃学園はある生徒の復学にざわついていた。その生徒の名は、ウェスト公国第一王女『シャルトリュー・ウェスティア』。白猫の生徒たちからの歓声を受け、悠然と赤絨毯の上を歩くシャル。その姿に反発する黒犬生徒を代表してシャルにつっかかろうとした犬塚を、予想だにしないシャルの言葉が襲う。「君、ペルシアと付き合ってるでしょ」。――秘密の恋、早くもバレる!?
第六話 ジュリエットと体育祭
無料
寄宿学校のジュリエット 第六話 ジュリエットと体育祭 ダリア学園の生徒たちが『MVP』を目指しそれぞれの闘志を燃やす中、ついに体育祭がはじまる。中でも「MVPを取ったらペルシアになんでもひとつ言うことを聞いてもらえる」という約束をした犬塚の気合いはものすごかった……。黒犬、白猫ともに一歩も譲らぬまま競技はすすみ、ついに同点のまま7種目目の「棒倒し」――「スティック・ダウン」を迎える。事件は、その時に起こった。
第2話 はじまりのステージ
無料
アイドリッシュセブン 第2話 はじまりのステージ オーディションを経て結成された「IDOLiSH7」。知名度を上げるため、紡はライブの企画を立てるが、会場に決まったのは大規模な野外大音楽堂だった。初ライブに向けて、メンバーたちと紡は宣伝に励むが……。
第5話 秘密
無料
アイドリッシュセブン 第5話 秘密 天との邂逅、TRIGGERのライブを経てアイドルへの意識が高まったIDOLiSH7は活動を再開し、新曲のレッスンに入った。すぐに息が上がってしまう陸をメンバーが心配する中、新曲発表の日を迎えるのだった。
第7話 ひとすじの光
無料
アイドリッシュセブン 第7話 ひとすじの光 人気急上昇の環と壮五を引き抜こうとする八乙女宗助は、デビューを急ぐ環の弱みにつけ込み二人に誘いをかける。環の事情を知った陸たちは、IDOLiSH7としてデビューしたいと小鳥遊社長に直談判する。
第8話 プリーズ、ミュージック
無料
アイドリッシュセブン 第8話 プリーズ、ミュージック 音楽番組「ミュージックフェスタ」に出演するIDOLiSH7。ここで知名度を上げれば7人でデビューするチャンスが掴めると、陸たちは緊張感を高めていく。ところが、急なスケジュールの変更で出番が早まり……。
第9話 大切な時間
無料
アイドリッシュセブン 第9話 大切な時間 小鳥遊社長の計らいで、IDOLiSH7と紡はキャンプ場での休暇を楽しむことになった。役割分担をして、釣りやカレー作りで交流を深めながら、陸たちはひとときの安らぎを味わう。
第11話 夏のゆくえ
無料
アイドリッシュセブン 第11話 夏のゆくえ 新曲のPV撮影のために沖縄を訪れたIDOLiSH7は、滞在中のホテルで偶然TRIGGERと遭遇するが無視されてしまう。無事撮影が終わり東京へ戻ると、小鳥遊事務所では思いもよらない事件が起きていた……。
第13話 失われたもの
無料
アイドリッシュセブン 第13話 失われたもの IDOLiSH7とMEZZO”を辞めるかもしれないと口にする壮五。その理由は、壮五と父親との複雑な関係にあった…。後日、紡は「ミュージックフェスタ」出演時の礼を言うため、TRIGGERの楽屋を訪ねる。
第15話 閉じられる扉
無料
アイドリッシュセブン 第15話 閉じられる扉 IDOLiSH7の悪質なゴシップ記事が出回り、メンバー間に不穏な空気が漂い始める。一方、小鳥遊社長と八乙女社長がしていた口論の内容が気になる楽は紡を訪ね、会話の中で「サウンドシップ」の真実を知ってしまう。
第17話 making the dream
無料
アイドリッシュセブン 第17話 making the dream 世界的ミュージシャン、ダグラス・ルートバンクとの突然の交流を通して、アイドルとして大切なアドバイスをもらう陸たち。そして大晦日の夜──決戦のステージ「ブラックオアホワイト」が幕を開ける!
第26話 太宰、中也、十五歳
文豪ストレイドッグス 第26話 太宰、中也、十五歳 ヨコハマ租界近くの擂鉢街に〝とある人物〟が現れたという噂を耳にしたポートマフィアのボス・森鴎外は、十五歳の少年・太宰治に真相究明を命じる。だが、調べを進める太宰に、敵対する組織の一つである「羊」のリーダー・中原中也が襲い掛かった。「お前が調べている『アラハバキ』について、話してもらおうか」と、聞き慣れぬ名を口にする中也。しかし2人は、突然の爆発に巻き込まれ……。そのとき太宰が見たのは――黒い爆炎を背に立つ「先代ボス」の姿だった。
第27話 荒神は今
文豪ストレイドッグス 第27話 荒神は今 「羊」の仲間を人質に取られ、太宰と行動を共にする中也。2人は「アラハバキ」による爆発の生存者に聞き込みを行おうとするが、ポートマフィアと敵対する「GSS」の襲撃に遭ってしまう。彼らの向かう先にして、森派に立つ構成員・蘭堂の屋敷をもまた爆破されたことから、すべてはポートマフィアを仲間割れさせるための対立組織による策謀かと思われた。しかし、蘭堂はこう証言し、その推測を覆す。すなわち「あれは、本当に〝荒神〟だった」と……。
第28話 ダイヤはダイヤでしか
文豪ストレイドッグス 第28話 ダイヤはダイヤでしか 「どちらが先に犯人を糾弾できるか、勝負しよう」。太宰が持ちかけた推理勝負を受け入れる、中也。「羊」の仲間たちから「ポートマフィアの犬に成り下がったのか」と罵られようとも「これは俺の問題だ」と、その期待の眼差しを振り切って突き進むのだった。やがて彼らは、黒幕の告発に至るが……。明かされる、蘭堂の正体。そして、中也が「アラハバキ」を追っていた真の理由とは――? 「先代ボス」の凶刃が、太宰に振り下ろされる!
第29話 咎与うるは神の業
文豪ストレイドッグス 第29話 咎与うるは神の業 手足を拘束され、頭部を袋で覆われた――〝怪物〟。それは、組合(ギルド)との抗争の際、密かに白鯨(モビー・ディック)墜落を図った、盗賊団「死の家の鼠」の頭目・フョードルであった。ポートマフィアに噛み付いた者には、痛烈なる報いが与えられなければならない。彼をプロの誘拐屋に捕らえさせた五大幹部の一人・エースが、その仕事を買って出る。奴隷同然の扱いを受けている下級構成員の少年・カルマは、袋の鼠となったフョードルを憐れむが……。
第32話 フィッツジェラルド・ライジング
文豪ストレイドッグス 第32話 フィッツジェラルド・ライジング ヨコハマの貧民街に、元・組合(ギルド)のルイーザの姿があった。知らない人とは目も合わせられない内気な少女が、なぜ、このような危険な場所に? やがてボロを来た男に金をせびられた彼女は、答える。「差し上げれば、願いを聞いて下さいますか?」。その薄汚れた男こそ――いくら「生きているはずがない」と言われようと、あきらめずに探し続けた、かつてのボス・フランシスだ。だが、フランシスは、ルイーザを拒絶し……。
第36話 共喰い(其の三)
文豪ストレイドッグス 第36話 共喰い(其の三) 武装探偵社とポートマフィアによる喰い合いは続く。今や、ヨコハマの地を守るべく実現された「三刻構想」は、終焉を迎えようとしていた。そんな中、福沢と鴎外は、同じ思いのもと、病床を抜け出すのだった。因縁の地で、2人は若き日のごとく刃を交え――。一方、敦と芥川は、敵のアジトが構えられた古い炭鉱跡に潜ることとなる。太宰は、2人に共闘を指示した。素直に受け入れる芥川に拍子抜けする敦だったが……?
第37話 回向(ECHO)
文豪ストレイドッグス 第37話 回向(ECHO) ウイルス異能力者のプシュキンを追い、トロッコを走らせる敦と芥川。だがそこへ、坑道に地の利がある異能力を持つイワンが襲い掛かる……! 傷一つで感染し、力を奪うウイルスの脅威。2人は、「死の家の鼠」構成員たちとの攻防にあえぐ。その頃、太宰もまた、1回きりのチャンスに賭け、こちらの手勢を削ぐ数々のおとりの中からフョードルを探していた。果たして、太宰をも恐れる〝魔人〟によって仕組まれた「共喰い」抗争の行方は――!?
第1話 shaking your heart
無料
アイドリッシュセブン 第1話 shaking your heart 「小鳥遊事務所」に入社した小鳥遊紡は、デビュー前のアイドルグループのマネージャーを担当することになる。そこで紹介されたのは7人のアイドルの卵たち。個性豊かな彼らは、思わず応援したくなる魅力を持っていた。
第3話 それぞれの気持ち
無料
アイドリッシュセブン 第3話 それぞれの気持ち 陸たち7人は、寮で共同生活を送ることになる。紡にマネージメント協力を申し出た一織は、グループとしての路線にも関わるセンターを決めるよう提案。方向性が定まったIDOLiSH7は、路上ライブでの活動を始める。
第4話 プロの覚悟
無料
アイドリッシュセブン 第4話 プロの覚悟 アイドルとしての自覚を促すため、IDOLiSH7はTRIGGERのライブを観ることで刺激を受けることを決める。 ライブ当日、会場へ向かうナギと環と大和は意外な人物に遭遇。その頃、陸は壮五たちにある秘密を打ち明けようとしていた。