「小野大輔」の検索結果

今すぐ視聴する

【前編】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV
【ビデオ】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV 【前編】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV DABA10周年を記念した6時間の生放送!「DABAハウス」から料理やゲームに勤しむメンバーの自然体をお届け!
【後編】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV
【ビデオ】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV 【後編】DABA 10周年記念ファン感謝祭 in AbemaTV DABA10周年を記念した6時間の生放送!「DABAハウス」から料理やゲームに勤しむメンバーの自然体をお届け!
涼宮ハルヒの消失
無料
涼宮ハルヒの消失 涼宮ハルヒの消失 クリスマスが間近に迫ったある冬の日。学校に向かったキョンはいつもの日常と違うことに気づく。後ろの席にいるはずのハルヒがいない……。さらに驚くべき事に、その席に座っていたのは、(『憂鬱』にて)キョンを殺そうとして長門に消滅させられたはずの朝倉だった!
第3話
無料
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル 第3話 【最新話】「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」毎週月曜日25時30分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
5話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅴ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 5話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅴ ロストした朝倉を探すハルヒ達。手掛かりナシ。にべもなく帰るハルヒ。ふと自分の過去を語る。キョンが家に着くと待っていたのは古泉。なんと閉鎖空間へキョンを案内したのだ。
第17話 「十四松まつり」
おそ松さん 第17話 「十四松まつり」 ただひたすらに十四松。十四松十四松!!
第67Q 決勝戦試合開始!!
黒子のバスケ 第3期 第67Q 決勝戦試合開始!! 黒子に帝光中時代の話を聞いてから一夜、誠凛メンバーたちはそれぞれの想いを胸に決戦の朝を向かえる。ついに頂点が決まるウインターカップ最終日、各校の選手たちもその瞬間を見届けるために続々と会場に集まってきていた。ウインターカップ決勝戦、奇跡の新星・誠凛高校VS開闢の帝王・洛山高校。最後の戦いの幕が切って落とされる!
1話 涼宮ハルヒの憂鬱 I
無料
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 1話 涼宮ハルヒの憂鬱 I 静かで平凡な高校生活を送ろうとするキョン。憂鬱で不機嫌な電波少女ハルヒ。詰まるところそんな二人がバッタリ出会い、疾風のようにSOS団なるものを結成。んん!これは一体どうなることやら!?すごくアレな展開になること間違いなし!?
4話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅳ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 4話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅳ のっぴきならない事態に陥ったキョン。ウソ!?朝倉がキョンの命を狙ってきたぞ!理解不能のキョンの危機を長門が救う。よもや……これは夢か、幻か……?奇しくも朝比奈さん大人バージョンまで登場。しぶい顔で眼前の事実を見つめるキョンだった。
6話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅵ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 6話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅵ さらに機嫌が悪くなっていくハルヒ。いつものように床に就いたキョンだが、いきなり目覚めるとそこは閉鎖空間!事件です!だってハルヒと二人っきりですよ!よりにもよって神人まで暴れ出す!ピンチ!うぬ!果たして現実に戻れるのだろうか!?
11話 孤島症候群(後編)
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 11話 孤島症候群(後編) ん?、そうそう!無人島で殺人事件の続き!威勢の良かったハルヒも消沈気味。精一杯捜査し、推理を展開する。核心はどこだ?キョンも迷うその時、いもうとちゃんの活躍?もあって事件は解決へ。じつは……!
14話 エンドレスエイトIII
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 14話 エンドレスエイトIII 夏で夏休みだった。夏休みと言えば高校野球に、プールに、蝉取りに・・・。いろいろ楽しいイベントが待っている。楽しいイベントが・・・。待っているしやってくるのだが・・・。あまり喜べなかった。いくら楽しいイベントも、こう何度も何度も繰り返すと・・・。
15話 エンドレスエイトIV
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 15話 エンドレスエイトIV ひたすら繰り返す涼宮ハルヒ主催のイベントに、ウンザリ気味のキョンたち。だが、どうしたらこのイベントから抜け出せるのか、その術が分からないでいた。なすがままのキョンたち。そうこうしているうちに、また、同じ日々を繰り返して行く!?
20話 涼宮ハルヒの溜息I
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 20話 涼宮ハルヒの溜息I 長かった、夏休みも終わり、体育祭、文化祭の季節を向かえた。もちろん、ハルヒがただ黙って見過ごす訳がない。体育祭では、SOS団でクラブ別のリレーに出場。圧倒的じゃないか、という勝利を手にし、景気よくそのままお次は文化祭へと突入していく。
第18話 「逆襲のイヤミ」ほか
おそ松さん 第18話 「逆襲のイヤミ」ほか かつては主役の座にいたはずが、すっかり脇役へと追いやられたイヤミは、この状況に満足などしていなかった!!
第19話 「聖澤庄之助さん」ほか
おそ松さん 第19話 「聖澤庄之助さん」ほか 前回、劇的な勝利を飾った聖澤庄之助。ついに始まる「聖澤庄之助さん」!?
第20話 「イヤミの学校」ほか
おそ松さん 第20話 「イヤミの学校」ほか 「イヤミの学校」 またもや良からぬことを考え出したイヤミ。いったいそれは??そして六つ子達は。。
第21話 「神松」ほか
おそ松さん 第21話 「神松」ほか 「神松」 ある日十四松とトド松が、7人目の松がいることに気付いてしまい。。。
第23話 「灯油」ほか
おそ松さん 第23話 「灯油」ほか 「灯油」 真冬。相変わらず茶の間でグータラしていた六つ子たち。そんな時。。。
第24話 「トト子大あわて」 ほか
おそ松さん 第24話 「トト子大あわて」 ほか 「トト子大あわて」 いつも皆にチヤホヤされ、幸せに暮らしていたトト子。ある日、とあることに気付き。。。
第2話 不気味なナベリウス
無料
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル 第2話 不気味なナベリウス 多くの犠牲を出した新人訓練から、無事に生還したアッシュとアフィン。 アークスとして初の任務に就くことになった二人は、新人訓練で助けた謎の少女、マトイと共に再びナベリウスに降り立つ。 指揮官のコハナと共に、ナベリウスで活発化したダーカーたちを殲滅しようとする三人。 しかし、そこで新たな脅威に直面する……
第7話 がん細胞
無料
はたらく細胞 第7話 がん細胞 一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。敵の名はがん細胞。白血球(好中球)とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界(体)を守るため、迫りくるがん細胞と対峙する。
第12話 出血性ショック(前編)
はたらく細胞 第12話 出血性ショック(前編) なんと新人赤血球の教育係をすることになった赤血球!先輩らしいトコを見せなきゃ!と気を引き締める彼女だが、道を間違えてしまったり、他の細胞に怒られたり、なかなか上手く行かず……。そんな中、体内世界を揺るがす大きな事件が発生する。
第56Q 差し出そう
黒子のバスケ 第3期 第56Q 差し出そう 相手の動きの未来が視える赤司の「エンペラーアイ」を前に、打つ手なしと思われた秀徳だったが、メンバーの目には再び闘志が宿り、『不撓不屈』の精神で洛山に立ち向かう! 緑間と高尾の奇策によって一気に差を縮めにかかるが、それに対し赤司は、あえて自陣にゴールを決め周囲を震撼させる。最後まで諦めずに食い下がる秀徳に、赤司は無慈悲な言葉を放つ。
第64Q …ワリィ
黒子のバスケ 第3期 第64Q …ワリィ 念願の帝光バスケ部一軍となった黒子は、新たに一軍に昇格した黄瀬の教育係を任せられるまでになった。同じ頃、事情により自らキャプテンの座を退く決意をした虹村は、その後任を赤司にと進言する。赤司を中心とした新体制のもと、帝光バスケ部は全国中学校バスケットボール大会を順調に勝ち進む。しかし、青峰は自身の無敵さ故にバスケへのモチベーションを失いつつあった。そんな中黒子は、友人・荻原シゲヒロと再会し…。
第71Q これでも必死だよ
黒子のバスケ 第3期 第71Q これでも必死だよ 火神の超広域ディフェンスと黒子の黛封じによって希望を取り戻し始めた誠凛。しかしそれでも差が縮まらない。状況を打開するには、まず無冠の五将の攻撃を止めることが必須。黒子と火神が作った流れにのってまず動いたのは伊月だった。葉山の高速ドリブルに挑む伊月の戦略とは…? そして日向に代わって実渕とマッチアップした小金井は、思わぬカンの良さを発揮し、3種のシュートにくらいつく!
第72Q 忠告だ
黒子のバスケ 第3期 第72Q 忠告だ いよいよ最終第4Q! ウインターカップ覇者が決まる10分間が始まった。小金井のプレイによって実渕攻略の糸口を見つけた日向は、5ファウルによる退場のリスクを負いながらもコートに復帰し、再び実渕に挑む! そんな日向の覚悟に呼応するように勢いをつけた木吉も、渾身の力で根武谷を制しリバウンドをもぎ取る。無冠の五将を切り崩し、誠凛が流れをつかんだかに見えたそのとき、赤司が動いた…!
第74Q お前だったんじゃねーか
黒子のバスケ 第3期 第74Q お前だったんじゃねーか 自問自答の末に覚醒した赤司は、チームメイトに謝罪して試合にのぞむ。そのプレイを見た「キセキの世代」たちは確信した。昔の赤司に戻っていると。赤司の完璧なパスによって作られる完璧なリズムはチームメイトたちの潜在能力を引き出し、全員がゾーンに入った状態を作り上げた。対する誠凛は、全員の体力の限界が近づき万事休すの状況に。しかしそのとき、誠凛を応援する声が会場に響く!
第75Q 何度でも
黒子のバスケ 第3期 第75Q 何度でも 真のゾーンによってまさに一丸となって洛山につめよる誠凛。しかし残り時間は40秒を切り、じわじわと終わりが近づいていた。そのとき伊月から日向へと通った1本のパス。日向は実渕の得意技である「地」のシュートを決め、ついに1点差に! 仲間たちの想いと共に運命のボールが黒子&火神に託された…! 勝利を手にするのは誠凛それとも洛山どちらか。ウインターカップの頂点が決まる!
第41Q 今勝つんだ
黒子のバスケ 第2期 第41Q 今勝つんだ 今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくしたミスディレクション…。万策尽きたかに見えたそのとき、黒子は最後の切り札、『ミスディレクション・オーバーフロー』を発動させる!