「小鳥遊潤」の検索結果

「小鳥遊潤」に関する情報は見つかりませんでした。
「小鳥遊」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

case1
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」――。女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。 一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦(高橋英樹)は退官の日を迎えていた。実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する! ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case2
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case2 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきた。女性初の役員として活躍していた美鈴だが、立て続けに3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、不当解任の憂き目に…。納得がいかず、会社に損害賠償を請求する民事訴訟を起こしたものの、口頭弁論直前に担当弁護士が辞任してしまったのだという。知的で奥ゆかしく、とてもパワハラをするようには見えない美鈴だが、管理人として事務所を裏で仕切る元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)は懐疑的。そもそも弁護士が降りたということは勝ち目のない案件だとにらみ、弁護を断ろうとする。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case3
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case3 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 親睦会でキャンプ場にやって来た「京極法律事務所」の面々は、ヤメ検弁護士・大鷹高志(勝村政信)と出くわす。実は、このキャンプ場を流れる川は、2カ月前に女性の撲殺体が見つかった場所。その後、事件当日に被害女性と夫・浅野洋平(桐山漣)が一緒に現場にいたことが判明したばかりか、浅野には愛人がおり、妻に多額の生命保険を掛けていたことまで発覚! 浅野は世間から“女の敵”と袋叩きにされ、殺人容疑で逮捕されたのだ。しかも、ただでさえ情状酌量の余地がないというのに、浅野はなんと「自分は先に帰り、犯行時刻には愛人と会うために新宿にいた」と、無罪を主張! 大鷹はそんな無謀ともいえる、浅野の弁護を引き受けたのだという。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case4
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case4 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死した。その遺産は200億円! 峰島会長は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続する…という方向で話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎遥香)が現れたことで、状況は一変する。昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張! なんでも玲奈によれば、峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したのだという。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case5
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case5 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 「勝つまで戦うの」――。小鳥遊翔子(米倉涼子)の言葉に背中を押された青島圭太(林遣都)は、以前から抱えていた案件を逆転勝訴に導くため立ち上がる。その案件とは、人気学生ベンチャー企業で代表を務める大学生・町村誠(瀬戸利樹)が激しい暴行を受け、重傷を負った事件。凶器から指紋が検出されたため、町村の幼なじみで同級生の武藤正洋(戸塚純貴)が傷害容疑で起訴され、青島が弁護することになったのだ。ところが、事件前に町村が企業の解散を提案していたことから、検察側は「異を唱える武藤が暴力行為をエスカレートさせた」と主張。さらに、町村自身が「武藤から暴行を受けた」と証言したため、武藤は一審で実刑判決を受けることに…。その後、ネットの誹謗中傷にも耐えながら息子の無実を証明しようと戦っていた母・武藤望(片岡礼子)が自殺するという悲劇までも招き、青島はずっと胸を痛めていたのだった――。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case6
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case6 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 「京極法律事務所」に不動産トラブルを抱えた男性・塩見一郎(矢部太郎)が相談に訪れた。婚約者に超お得だと言われ、3000万円一括払いで土地を購入したものの、後から陽当たりが悪くて騒音もひどい土地だったことが判明。だが、土地はすでに引き渡し済みで、契約解除は不可能…。しかも、名義人が婚約者であるため、塩見が仲介業者を訴えることも厳しい状況だ。そこで、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)はすぐ婚約者に連絡するよう、塩見に指示。ところがいざ連絡を試みると、婚約者の携帯も勤務先の番号も現在使われておらず…! ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case7
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case7 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 代表・相田栞(東ちづる)が中心となり、会員を相手に婚活詐欺を繰り返す高級婚活相談所「ローズブライダル」。元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」は被害者・塩見一郎(矢部太郎)を弁護し、「ローズブライダル」を訴えるも、被告代理人である「Felix & Temma法律事務所」の敏腕弁護士・海崎勇人(向井理)に急所を突かれ、第一審で破れてしまうことに…。だが、翔子はすでに次の手を考えていた。なんと塩見の控訴審と並行し、全国の被害者を集めて集団訴訟を起こすというのだ! しかし、肝心の被害者たちは二の足を踏み、なかなか立ち上がってくれない。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
case8
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case8 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ! ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
Last case
無料
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 Last case 土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、殺人の罪に手を染めていた――。ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。なんと、翔子自身が原告となり、大峰と“ある濃密な裏関係”が疑われる「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)を提訴。至を弁護していた1年前に弁護士資格を剥奪されたことに関して、弁護士会会長でもある天馬に、たった1円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしたのだ。 ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
13品目 デートと言う名の“決戦”、小鳥遊と伊波のそれから…
WORKING!! 13品目 デートと言う名の“決戦”、小鳥遊と伊波のそれから… 種島の提案により決定した、伊波と小鳥遊のデート当日。 緊張しつつも精一杯のオシャレで初めてのデートに臨む伊波と、 最期の覚悟をしてデートに臨む小鳥遊。 果たして二人のデートはうまくいくのか!? そして、小鳥遊の生死は──!?
5品目 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア
WORKING!! 5品目 ある風邪の日に…、いつもと違うワグナリア 熱を出した妹・なずなの看病のため、小鳥遊がバイトを休んでしまった! そのため、小鳥遊不在のワグナリアはてんやわんやな状態となってしまい…?
6品目 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達
WORKING!! 6品目 宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達 北海道にある、とある家庭。 そこは、いつもの通り個性的で いつもの通りハチャメチャで いつもの通り仲良し。 そんな小鳥遊家は、最強の姉達と最強の妹に 囲まれた宗太の苦労溢れる日常だった…。
10品目 疑惑の真相・・・、なずな働く。
WORKING!! 10品目 疑惑の真相・・・、なずな働く。 先日の事件(!?)を教訓に、小鳥遊と伊波は伊波の男性恐怖症を本気で治すため、 バイト後一緒に帰ることに! そんなある日、ワグナリアに現れたのは小鳥遊の妹・なずな。 彼女はなんだか伊波に興味を持っていて…?
2品目 愛の嵐!?
WORKING!!! 2品目 愛の嵐!? 休日の小鳥遊家に電話が鳴り、その電話に出た宗太は憂鬱模様。なずなの知らない「みねぎし」という彼は、どうやら小鳥遊家“母”の命により家の様子を聞きたいようで…?
10品目 その女シズカ
WORKING!!! 10品目 その女シズカ ついに小鳥遊家のあの人が帰ってくる!様々な想いを抱える小鳥遊兄妹達だったが、そんな中、梢のトラウマが蘇ったせいで美月達との関係が危うくなり…!?
14品目 ロード・オブ・ザ・小鳥遊
WORKING!!! 14品目 ロード・オブ・ザ・小鳥遊 しばらくバイトを休んでいる小鳥遊。杏子の説得でひとまず復帰したものの、伊波を避けてしまっている。それを感じた伊波が起こした勇気ある行動とは…!?
8品目 嗚呼、妹よ
WORKING´!! 8品目 嗚呼、妹よ ついになずなが自分の身長に追いついてしまい、ショックを隠しきれない小鳥遊。 落ち込んだ小鳥遊は、あるお願いのために種島を二人っきりになれる場所に呼び出して…?
1品目 ワグナリアへようこそ♪ 小鳥遊、働く。
無料
WORKING!! 1品目 ワグナリアへようこそ♪ 小鳥遊、働く。 北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。 ひょんなことからこの店でバイトをすることになった 小鳥遊宗太は、個性的すぎる(!?)店員達に囲まれて 戦々恐々!?かと思いきや、本人も実は……?
12品目 なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し
WORKING!! 12品目 なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し 慌てた様子で家へ帰っていった小鳥遊が、ふと落とした生徒手帳を偶然拾った種島。 小鳥遊のことを思い自宅まで届けにきた種島は、そこで衝撃の光景を目の当たりにする…!! そして次の日、ワグナリアに一波乱巻き起って…!?
1品目 ぽぷらの意地
無料
WORKING´!! 1品目 ぽぷらの意地 今日も自分の身長を気にする種島。 そんな種島をいつも通りかわいがる小鳥遊だったが、 種島はいつまでも自分を年上と扱わない小鳥遊に対して、 絶交を言い渡してしまうのだった…。
4品目 相馬、さわやか すぎる青年
WORKING!! 4品目 相馬、さわやか すぎる青年 世間話が好きな、さわやか好青年・相馬。 そんな相馬に興味を持った小鳥遊は、彼の危険すぎる『説得』を知ることに!
2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん…
WORKING!! 2品目 伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん… 出会いの挨拶も交わさぬまま、伊波に殴り飛ばされた小鳥遊。 伊波は男性恐怖症で、反射的に男を殴ってしまう癖をもっていた! それ以来険悪な仲の二人に、杏子よりとある命令が下されて…?
7品目 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?)
WORKING!! 7品目 久しぶりの音尾と、新しいバイト=山田(!?) 音尾がワグナリアに帰ってくる日。 彼が持って帰ってくる土産を今か今かと待ちわびる杏子に、 小鳥遊は「違うモノかも」と嫌みを言う。 そんな予言が当たった音尾の土産とは…?
9品目 ことりちゃん登場!!
WORKING!! 9品目 ことりちゃん登場!! 今日は伊波がバイト休みの日。 だが、シフトに入っていないはずの伊波がワグナリアにやってきた! なにやら思い詰めた表情で小鳥遊を見つめる伊波が、思い切って告げたその一言は……!?
6品目 山田、やまーだ
WORKING!!! 6品目 山田、やまーだ 小鳥遊と伊波、そして佐藤と八千代に生じた関係の変化を楽しむ相馬と山田。皆がそれぞれの相手と思い思いに関わる中、種島だけはむすーっとしていて…?
9品目 危険な事情
WORKING!!! 9品目 危険な事情 小鳥遊の母に調査を指示され、ワグナリアに来た峰岸は近くにいた伊波に声を掛けてしまう。知らない男性に動揺した伊波は反射的に峰岸を殴ってしまい…?
12品目 ワーキング・ガール?
WORKING!!! 12品目 ワーキング・ガール? とうとう桐生にことりちゃんの正体がバレた!小鳥遊は桐生をダマしきる覚悟を決め、桐生にことりちゃんとして接する!そして、その結果…!?
13品目 まひるの決闘
WORKING!!! 13品目 まひるの決闘 小鳥遊と伊波のデート当日、なんと伊波家に例の父親が帰宅した!娘であるまひるを溺愛し、男性恐怖症の原因でもある父。その父の帰還にまひるは…!?
5品目 ワグナリアの巨大な胃袋
WORKING´!! 5品目 ワグナリアの巨大な胃袋 相変わらず働かず食べてばかりの杏子。 小鳥遊や佐藤の説教も全く聞かない様子に、相馬がある一言を告げた。 その言葉に動揺した杏子は初めての我慢をするが…?
10品目 ケータイ無問題(モーマンタイ)
WORKING´!! 10品目 ケータイ無問題(モーマンタイ) 今日も小鳥遊を殴ってしまったと後悔する伊波が休憩室へ入ると、そこには佐藤の姿が。 二人きりの密室…。 果たして佐藤は、生きて無事に休憩を終えられるのか―――!?