「少女 俺」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 僕ってほんと、どこにでもいる平凡な高校生なんだ
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第1話 僕ってほんと、どこにでもいる平凡な高校生なんだ 元気いっぱい笑顔がまぶしい幼馴染・ひまわりと、オトナっぽくて才色兼備な生徒会長・コスモス。そんな二大美少女からデートに誘われた超ラッキーな男子。……はい! それが僕、ジョーロこと如月雨露です! どこにでもいる平凡な高校生に、こんな素敵な幸運が訪れるなんて! よぉ~し、二人と素敵な時を……って、なんで僕、二人から恋愛相談されてるの!? ああ、僕の美少女ハーレムラブコメ計画がもろくも崩れ去っていく。ク、ククク……いいぜ! なら別の手段をとるだけだ! さぁ、準備はいいか? ここからは、平凡なラブコメの時間は終わりだ。
第2話 俺に襲い掛かる負のスパイラル
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第2話 俺に襲い掛かる負のスパイラル まさかの『ダブル告白』によって、夢の高校生活が茨の道へと早変わりしてしまった……。あ、どうも。『俺』ことジョーロです。しかーし! そんなことでハーレム高校生活を諦める俺じゃねえ。ひまわりとコスモスの二大美少女の恋の手助けをしながら、おこぼれをもらう作戦を決行中よ。……にしても、目の前にいるこの毒舌ストーカー女はいったいなんなの? いやがらせひどくない? 名前もパンジーとかいうわりに可愛らしさゼロ。挙句の果てには、なぜか俺の大親友・サンちゃんからは、『パンジーとの恋を手伝ってくれ』とお願いされ……!
第5話 俺にしては、うまくいきすぎてると思ったんだよ……
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第5話 俺にしては、うまくいきすぎてると思ったんだよ…… ときめけ青春! きらめけラブコメ! いやぁ~、いけちゃうよぉ~! 美少女達とキャッキャウフフだよぉ~! 今度こそ、素敵極まりないラブコメを……ってなんじゃこりゃぁぁぁぁ! ちょっと新聞部のあすなろさん! 俺が、ひまわり、コスモス、パンジーに三股をかけている『女の敵』ですって!? 違うよ! それは将来的な話で……え? その疑惑の真偽を確かめるために、百花祭まで俺に密着取材をすると? よーし! やってやろうじゃねぇか! 疑惑払しょくのために、徹底的にラブコメイベントを避けてやるよ! ……ぢぐじょう……。
第3話 俺はお前と会っていた
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第3話 俺はお前と会っていた 終わった、完全に終わったよ。誤解が誤解を呼んで、ひまわり&コスモスに愛想を尽かされちまった。それだけじゃねえ。パンジーの呼び出しで向かった図書室で、絶対に嫌われたくなかった親友・サンちゃんからも絶縁状を叩きつけられちまったんだ……。おまけで、俺の愚かで浅はかな『悪行』のウワサは瞬く間に広まっちまって、正真正銘、俺は何もかも失ってしまった。ハハハ……。けど、これでいいのかもな。俺みたいなクズには分相応の状況だよ。って、ちょっと待てよ、パンジー。……嘘だろ? 『そいつ』が俺を欺き、全てを裏で操ってた黒幕だったのか?
第4話 俺がガンバった結果
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第4話 俺がガンバった結果 『黒幕』の正体が発覚し、学校中を駆け巡った『俺の悪行』の誤解は解けて平和な日常を取り戻した。けど、まだ取り戻せてないものがある! それは、俺にとって大切な、サンちゃん、ひまわり、コスモスとの絆。そう、仲直りがしたい! 俺はみんなと仲直りがしたいんだ! でもどうしてもその方法が……あん? 何だよ、パンジー? いつもはムカつく毒舌ばっか行ってくる癖に、こういう時だけ優しい言葉で背中を押しやがって……。わーったよ。自分の素直な気持ちを正面からぶつけることにするよ。それでいいんだろ、パンジー?
第6話 俺は、言う時は言う
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第6話 俺は、言う時は言う 俺は不都合主義に愛されてる! ちょっとした手違いで、まだ真偽不明だった『ジョーロ君三股記事』が学校中に配布されちゃいました! そんな絶望的な状況の俺を助けてくれたのは、なんと記事制作者である新聞部のあすなろ。あいつのおかげで、どうにか状況を鎮静化することができた……のだが、これ以上誤解を重ねないために、俺はコスモス達三人と距離をおくことになっちまったんだ……。おかげで、百花祭でやるダンス練習もままならない毎日。そして迎えた百花祭当日、波乱につぐ波乱ってのはまさにこのことで……!はぁぁぁ!?
第7話 俺は意外な一面を知る
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第7話 俺は意外な一面を知る 遂に来たぜ、この時が! 花舞展をやり遂げた俺達に訪れた束の間の休日。行く場所なんて一つしかねぇ! そう、プールだ! いつもはKYなパンジーも、今回ばかしはしっかりと空気を読んだしな! 煌めく肢体! 物理法則を無視した素敵な水着! 勝った奴が俺を煮るなり焼くなり好きにできる勝負! ……ねぇ、最後のおかしくない? どうして、平和に過ごさせてくれないの? ま、いっかぁ! だって、女の子達が俺のために色々とやってくれるんだもん! つうわけで、素敵極まりない水着回の始まりだぜ! もちろん、ボロリもあるよ!
第8話 俺の悲劇は気づくと始まってる
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第8話 俺の悲劇は気づくと始まってる 「これから、誠心誠意尽くさせてもらうよ」。突如現れた転校生が俺にそう宣言した! いやぁ~、遂にこんな俺にも優しい女の子が……って、んなわけあるかぁ! 知ってんだよ! どうせロクでもない企みがあるがあるんだろ! クケケケ! そう簡単に俺を利用できると思うな! 貴様の本性を暴き、完膚なきまでに潰してくれるわ! ……ん? なんだよ、パンジー? 俺と共通の話題が欲しいから、自分の大好きな本を読んでほしいだぁ? ……へいへい、分かったよ。んじゃ、家でゆっくりと……はて? なぜ、俺は借りた本を僅か一日でなくすんだ?
第9話 俺なりに考えた結果
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第9話 俺なりに考えた結果 パンジーの本を買い戻すため、ツバキの店でアルバイトを始めた俺! なれない仕事に苦戦したが、この調子ならどうにか……あ、あぁぁぁぁ!! とんでもない大失敗をやらかしちまった! しかも、俺がひた隠しにしてた秘密をパンジーに暴かれて、大喧嘩までしちまったよ……。く、くぅぅぅ! こうなったら、せめてパンジーの本だけは買い戻して……って、俺が買う直前で売り切れだぁ!? 誰だ、そんな空気を読めないことをしやがったのは!なんで俺は肝心なところでいつも失敗するんだ! ……ん? あの天然系ビッチは帰り道で一体何を?
第10話 俺だってたまには活躍する
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第10話 俺だってたまには活躍する さて、このアホはなんだろう? 突如として、俺を理科準備室に引き連れていった女は、野球部のマネージャー、蒲田公英……通称『たんぽぽ』。ややこしい花のあだ名を持つ女なんだから、可愛い女の子だと思うだろう? 確かにその通りだ。たんぽぽは可愛い。……だが、だがしかしだ! いかんせん、アホすぎる! こんなアホとかかわるのは時間の無駄だし、とっとと教室に……うっげぇ! な、なんで……なんで理科準備室に……ヤツが現れてるんだよぉぉぉぉぉ!!
第11話 俺はいらないかもしれない
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第11話 俺はいらないかもしれない 大ピンチだ! 利用者が少なすぎるからって図書室が閉鎖されることが決まっちまったよ! コスモスがどうにかしてくれようとしたみたいだが、そいつも失敗。……だが、利用者を増やせれば閉鎖は免れるらしい! よっしゃぁ! こうなったら、俺が……すっげぇ都合のいい頼れる味方に手伝ってもらって、閉鎖を阻止してやろうじゃねぇか! つうわけで、頼むぜ葉月! かつて図書室の閉鎖を阻止した実力を俺達のために全力で振るって……おい、どうしたんだよ、パンジー? なんで、葉月を見てそんなに怯えてるんだ?
第12話 俺が好きなのは……
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第12話 俺が好きなのは…… やるしかねぇ……。ホースによる『善意の呪い』からパンジーを解放するために、俺がパンジーに告白をしてやるよ! 俺達が恋人同士になっちまえば……は? どういうことだよ、パンジー? もう、恋人になる約束をしている人がいる? しかも、その相手は……サンちゃんだって! だから、俺はもう必要ない、図書室にしばらく来なくていいって。……分かったよ、俺は用済みってことか。コスモス、ひまわり、あすなろ、悪いが後は任せた。俺じゃホースに勝つことはできねぇ……、そんな俺はいたって無駄だよな……。
第6話 93℃の三角関係
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第6話 93℃の三角関係 夏合宿で旅館に宿泊中のバレー部メンバー。ひょんなきっかけから奏太は再び洗い屋に変装し、女湯に潜入することになってしまう。既に洗い屋の正体を知っている芽衣は、状況を面白がって葵のいるサウナへ奏太を連れていく。裸の美少女2人に囲まれ、その場で痩身マッサージをお願いされてしまった奏太は…
第7話 灼けるような告白を
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第7話 灼けるような告白を 芽衣の機転により無人になった女湯。しかしサウナには荒い息遣いのまま横たわる葵と、それを見て再び興奮を抑えられなくなる奏太の姿があった。一度マッサージでとろとろになった身体は、少しのキスやタッチですぐにまた火がついてしまう。汗だくの2人は本能のままに互いを求めあい…
第2話 特別な触り方
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第2話 特別な触り方 葵の秘密に内心戸惑いながらも、正体がバレないよう洗い屋の仕事を続行する奏太。今度のお客は女子バレー部キャプテン・芽衣。2人きりの大浴場でその敏感すぎる身体を夢中で触っていると、ふいに奏太の正体を見破られてしまい大ピンチ!怒られると思いきや、芽衣は不敵に微笑み出す。そして意外にも口止めの条件に「もっと凄いマッサージ」を要求され…
第3話 シャワー室の秘密
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第3話 シャワー室の秘密 部活中、葵のスパイクを顔面に喰らい気絶してしまう奏太。目覚めたら部活は終わっており他のメンバーは全員帰宅していた。仕方なく自分も帰る準備をしようと男子シャワー室へ向かうと、なぜかそこには全裸の葵が…!どうやら自分が間違えて女子シャワー室に入ったと気づき慌てて出て行こうとする奏太だったが、葵はそんな彼を引き留め何故か再びあの痩身マッサージをねだってきて…
第4話 隠せない恋心
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第4話 隠せない恋心 シャワー室での行為を終え、出て行こうとした2人の前に突然女子バレー部員たちが現れる!咄嗟に裸のままシャワー個室に隠れる奏太と葵。状況を誤魔化すためそのままガールズトークを始める葵だったが、ふいに他の女子部員から奏太への気持ちを尋ねられ赤面してしまう。隠しきれない真っすぐな想い、葵への愛おしさが止まらなくなってしまった奏太はそのままコッソリと…
第5話 布団の下で重なって
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第5話 布団の下で重なって 学校を休んだ葵をお見舞いする為、初めて結月家を訪れた奏太。葵と2人きりのはずが後から高杉がやってきたせいで慌てて布団に身を潜めることに!一方奏太が隠れてるとも知らず葵にアプローチを始める高杉。布団の下で黙って聞いていた奏太は嫉妬に駆り立てられる。再び2人きりになった途端、奏太は葵のパジャマを脱がせ始め…
第8話 洗い流せない気持ち
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第8話 洗い流せない気持ち サウナで気を失った奏太が目を覚ますと葵に部屋で介抱されているところだった。奏太が寝ていると勘違いした葵は、告白の予行演習をするように自分が奏太を好きになったきっかけについてポツポツと語り始める。葵の不器用だが真っすぐな想いに心を打たれた奏太は、寝たふりを止めて自らもその想いをぶつけていく。
第1話 痩身マッサージ
無料
洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第1話 痩身マッサージ ぎっくり腰の祖父に代わり、実家の銭湯で洗い屋のバイトをすることになった男子学生・奏太。バイト当日、女湯に現れたのは日頃喧嘩ばかりの同級生女子・葵と女子バレー部員たちだった!変装した奏太は正体がバレてないのをいいことに、日頃の恨みを晴らすべく葵の身体にセクハラ痩身マッサージを施していく。気分爽快、復讐成功!と思いきや、マッサージ終了直後に葵のある衝撃的な秘密を知ってしまい…
#2 「信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてセクハラしてくるようになるわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #2 「信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてセクハラしてくるようになるわけがない」 桐乃の親友・新垣あやせは、携帯美少女ゲームにドハマリして、自分よりもゲームの少女に没頭する桐乃をなんとかしてほしいと、京介に相談を持ちかける。あやせのため、桐乃にゲームを控えるよう説得する京介だったが、その代わりにゲームを桐乃から借り受けることに。試しにゲームを始めた京介だったが…。
#3 「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #3 「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」 サプライズのために訪れた沙織のマンションの入り口で、沙織の部屋番号がわからないことに気づいた京介と、それを責める桐乃と黒猫。そんな3人の前に、お嬢様の気品漂う美少女が登場する。京介たちに気づいた途端、顔を覆い、しゃがみ込んでしまったその少女の声は、彼らのよく聞き覚えのあるものだった。
#4 「俺の妹のライバルが来日するわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #4 「俺の妹のライバルが来日するわけがない」 学校から帰宅した京介が家のドアを開けると、玄関に風呂上がりの全裸の少女が立っていた。動揺する京介だったが、彼女は桐乃の留学していた時のルームメイトで高坂家にホームステイをしにきたリアという少女だった。無邪気にふるまうリアは二人に日本観光に連れて行ってほしいと提案する。
第2話 俺の妹はどこまで高みを目指すんだ
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 第2話 俺の妹はどこまで高みを目指すんだ 祐の前に校内一の美少女・氷室舞がやってきた。実はラノベ作家・炎竜焔だという舞は、永遠野誓の才能を研究したいと言い出し、祐のプライベートを強引に詮索しはじめる。
第4話 俺はただ、妹に追いつきたかっただけなんだ
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 第4話 俺はただ、妹に追いつきたかっただけなんだ 永遠野誓のサイン会に、大大大ファンを名乗る美少女がやってきた。その正体は、なんと人気声優の水無月桜! 作品に入れ込む彼女は、祐をお兄ちゃんと呼びはじめて……!?
6話「ブランエールの種Ⅱ」
グリザイアの楽園 6話「ブランエールの種Ⅱ」 「情報屋」ジミーとの接触で、今の状況が予想以上に悪いことを知った由美子と美浜学園の少女たち。雄二を失い、学園をも追われた5人だったが、新たな活動拠点を確保し、雄二奪還作戦を画策する。そんな少女たちのもとに、謎の協力者から支援の手が差し伸べられる。一方、テロ事件発生直後より「市ヶ谷」に拘束されていた雄二は、その地下深くである存在と邂逅していた。「彼女」の口から語られたのは、姉・一姫の死の真相、そして今この国が直面している危機についてだった。
7話「ブランエールの種Ⅲ」
グリザイアの楽園 7話「ブランエールの種Ⅲ」 突如、天音たちに寄り添う姿なき支援者「タナトス」──。「彼女」の目的もまた、風見雄二の解放と奪還だった。利害が一致した美浜の少女たちとタナトスは、作戦を実行するため準備を整えていく。携帯電話越しに繰り広げられる、一見意味不明なタナトスの指示に戸惑う彼女たちだったが、それらは目的を結実させるため、予想以上の成果を少女たちへもたらしてくれるのだった。そして雄二の身柄が赤坂へと移送される当日。可能な限りの準備を整えた彼女たちは、かけがえない存在を取り戻すための戦いへと赴くのだった。
9話「ブランエールの種V」
グリザイアの楽園 9話「ブランエールの種V」 雄二を奪還し、激しい逃亡劇を繰り広げた美浜の少女たち。そのゴールで待っていたのは、タナトスのコアとして生きながらえていた風見一姫だった。思いがけない邂逅に驚きを隠しきれない雄二と天音だったが、事態は再会の感慨に浸る暇さえも許してはくれないのだった。自分の運命を狂わせ、世界に死と災いを振りまく忌むべき男──ヒース・オスロ。彼との因縁を断ち切るため、風見雄二は最後の戦場へと向かう。そしてかつて雄二に救われた少女たちは、彼にとっての帰るべき場所を守るため、ともに戦う意思を固めるのだった。
8話「ブランエールの種Ⅳ」
グリザイアの楽園 8話「ブランエールの種Ⅳ」 核兵器を盾に国家を脅迫する国際的テロリスト・ヒースオスロ。彼との取引のため、国家の人身御供にされんとする雄二の危機を救うには、その身柄が市ヶ谷から赤坂へと移送されるタイミングで奪還するしかないという。そしてタナトスの情報のもと、移送ルートを割り出した美浜の少女たちは、護送車の襲撃を企てるのだった。一方、オスロがタナトスシステムの掌握を目論んでいることを察知した「彼女」は、情報屋ジミーとJBの協力のもと、タナトスのコアをシステム本体から物理的に切り離そうと試みる。そしてシステムがその機能を停止した時、少女たちは奇跡の光景を目の当たりにする。
5話「ブランエールの種Ⅰ」
グリザイアの楽園 5話「ブランエールの種Ⅰ」 突如姿を消した風見雄二を、テレビ画面の向こうに認めることとなった美浜学園の少女たち。しかも彼は、国際問題に発展しかねないテロ事件の容疑者として全国報道されていた。突然の出来事に呆然とするも、彼の無実を信じて疑わない彼女たち。雄二の身に何が起こったのか――真実を知るために何が出来るのか? その疑問への答えを見出せないまま立ち尽くす少女たちだったが、独り由美子だけは事態の全容を掴むべく行動を起こしていた。自らに残された資金とネットワークを駆使した情報収集の末、由美子はひとりの「情報屋」の存在へとたどり着くのだった。