「山下七海」の検索結果

今すぐ視聴する

第4話 分かれ道に立っても
八月のシンデレラナイン 第4話 分かれ道に立っても 一年前の、リトルシニア全国大会・準決勝。藤浦シニア 対 蔵元中央シニアの対戦。当時の試合を、歯噛みして回想する龍――だがそれは翼にとっても、特別な想いの残る試合だった……。翼は、自分がなぜクラブチームに行かず、里高に野球部を作ろうと思ったか、その気持ちをメンバーに話す。一年前、翼の目の前にあったのは、野球を続けるか、やめるかの分かれ道だった。
第5話 はじめての試合!
八月のシンデレラナイン 第5話 はじめての試合! 龍の入部によって、部員はついに9人に。「試合、しない?」翼はメンバーに、他校との練習試合を提案する。里高野球同好会は、始まったばかりの急造チーム……勝てる見込みは薄いが、ようやく試合ができることに、部員たちは嬉しそう。試合に向けてポジション発表、ユニフォームを作ったりと、準備を進める一同。そんな中、練習試合の相手が、隣町の清城高校女子野球部に決定する。
第6話 これからの私たち
八月のシンデレラナイン 第6話 これからの私たち 清城との対戦後、これまで以上に練習に熱が入る野球同好会。内容もより本格的になり、部員たちの「上手くなりたい!」という気持ちは加速。――だが、そんな想いに水を差すように、学校はテスト期間。練習はしばらくお休みに。勉強が苦手な翼は、智恵のサポートでテスト期間を乗り越えようとしていたが、当の智恵は、練習が休みになることで、ひとり焦りを感じていて……。
第7話 笑顔の迷子
八月のシンデレラナイン 第7話 笑顔の迷子 バットは折れて、トンボは壊れ、バックネットには穴が開き……同好会の部費では、用具の維持がそろそろ限界……。だが、正式な部活動に昇格するためには、生徒会の審査を通過しなければならない。ということで、生徒会の九十九伽奈が、審査のために同好会へ参加することに。一方夕姫は、先立つものを確保するためアルバイト。その最中に、小学校時代の先輩・倉敷舞子と再会する。
第8話 夏に向かって
八月のシンデレラナイン 第8話 夏に向かって むしむしと暑い日。いつものように練習を終えた一同に、翼と智恵から提案があった。「あのね……大会に出ない?」――夏に控える、高校女子硬式野球の全国大会。公式戦への期待、不安……さまざまな感情が入り交じるが、やっぱり興味が最優先。みんな笑顔で、大会への参加を決める。あとは正式な部にさえなれば、費用についても問題ない。だが、夏への道のりには、まだ関門が待ち受けていた。
第9話 みんなでつないで、楽しんで
八月のシンデレラナイン 第9話 みんなでつないで、楽しんで 「大会前の強化合宿をしましょう」――龍の提案で、一週間、お寺での合宿をすることになった里高野球部。「技術力アップ」そして「みんなでもっと仲良く」という二つの目標を掲げ、はじめての合宿がスタート! 夕姫や茜は、みんなでのお泊まりにワクワク。しかし龍は、地獄の特訓メニューで、部員たちをビシバシ鍛える。そして、辛くも楽しい合宿の日々が過ぎていき……。
第10話 背中に翼
八月のシンデレラナイン 第10話 背中に翼 全国大会まで、あと二週間。里高野球部は、強豪・向月高校の高坂椿から、突然練習試合を持ちかけられる。強豪校が一体なぜ……? 一同は疑問を抱きつつ、前向きに試合を引き受ける。公式戦を直前に控えた試合――今回は、大会に向けたオーダーで臨むことに。それぞれのポジションが発表され、掛橋先生から背番号が渡される。しかし、先発メンバーに智恵と茜の名前はなく……。
第11話 全国大会がはじまる
八月のシンデレラナイン 第11話 全国大会がはじまる いよいよ始まる全国大会。前日、会場近くの合宿所にやって来た里高野球部のもとに、トーナメントの抽選結果が届く。対戦相手はなんと――清城高校。そこに、偶然同じ合宿所に来ていた清城のメンバーも現れ、二校はなりゆきでバーベキューを囲む。それぞれが、それぞれの気持ちを胸に抱いて、大会前夜は更けていき……。ついに当日。里高野球部は、万感の想いでグラウンドに整列する。
第12話 世界で一番あつい夏
八月のシンデレラナイン 第12話 世界で一番あつい夏 夕姫のエラーで、同点に追いつかれてしまった里ヶ浜。しかし、それでもまだ同点――さらに気を引き締め、三回表の攻撃にうつる。一方、清城高校・神宮寺小也香は焦っていた。彼女の異常な気迫の正体は、翼とはまた別の、キャプテンとしての責任感……。その焦燥が解かれたとき、二つのチームは好敵手として並び立つ。青空の下で試合は続く。白球を追い、少女たちは熱くなる――
第1話 プレイボール!
無料
八月のシンデレラナイン 第1話 プレイボール! 「女子硬式野球部、メンバー募集しますっ!」――四月。市立里ヶ浜高校に入学した有原翼は、部活紹介の壇上に上がり、突然こう言った。元々女子高だったこの学校には、男子野球部も存在しない。学校にない部を勝手に宣伝したことで怒られる翼だったが、担任の掛橋先生のすすめで、「同好会」を作ることを思い立つ。一方、どの部活に入ろうか迷っていた野崎夕姫は、女子野球部を探しているという、宇喜多茜と出会って……。
第2話 できる、できない
八月のシンデレラナイン 第2話 できる、できない 同好会を立ち上げるには、部員5人と顧問が必要……だが、野球になにより必要なのは練習場所! 硬式野球ができる環境は、校内のどこにも存在しない……。頭を抱える翼たちだが、とりあえずできることからやるしかない! と気持ちを切り替える。まずは用具を揃えるために、野球用具店へ。それぞれグローブを選んでいると、そこには、翼や夕姫と同じクラスの鈴木和香がいた。
前編 納沙幸子がピンチ!
OVA ハイスクール・フリート 前編 納沙幸子がピンチ! 怒涛の海洋実習から1カ月―。中間考査を終え、迎えたテスト休み。 「晴風」乗員達は思い思いに余暇を過ごす中、納沙幸子にはある任務が下される。 その任務は陸にあがった「晴風」乗員達を再び"ピンチ!?"へと陥れるのだった。
後編 納沙幸子もピンチ!?
OVA ハイスクール・フリート 後編 納沙幸子もピンチ!? 怒涛の海洋実習から1カ月―。中間考査を終え、迎えたテスト休み。 「晴風」乗員達は思い思いに余暇を過ごす中、納沙幸子にはある任務が下される。 その任務は陸にあがった「晴風」乗員達を再び"ピンチ!?"へと陥れるのだった。
第3話 気持ちよく汗をかこう
八月のシンデレラナイン 第3話 気持ちよく汗をかこう グラウンドと顧問、そしてメンバーが5人集まったことで、いよいよ本格始動する女子硬式野球同好会! 和香が考えたメニューをもとに、ついに練習もスタート――と、そこに突然、里高の一人応援団・2年生の岩城良美が現れる。さらに、同じく2年生の阿佐田あおいもやって来て、二人はなりゆきで同好会に参加することに! 個性的な二人のメンバーが増え、喜ぶ一同。そこに、自称新聞部の中野綾香も登場して……?
第7話 嵐でピンチ!
ハイスクール・フリート 第7話 嵐でピンチ! 砲雷科のメンバーが入浴中、突然シャワーの水が止まってしまう。 貯水タンクの水が底をつきそうなため補給艦を待つ間、節水をして過ごすことに。そんな中、急に天候が変わり・・・。
第8話 比叡でピンチ!
ハイスクール・フリート 第8話 比叡でピンチ! 霧の中を航行中、行方不明になっていた「比叡」と遭遇した晴風。学校からの指示を受け、ブルーマーメイドが到着するまで比叡を追うことになったのだが…。
第9話 ミーナでピンチ!
ハイスクール・フリート 第9話 ミーナでピンチ! 再び武蔵捜索を続けることにした晴風だったが、そこに正体不明大型艦の目撃情報が入る。 目標がミーナの乗っていた「アドミラルシュペー」だと判明し、救出に向かうことに。
第10話 赤道祭でハッピー!
ハイスクール・フリート 第10話 赤道祭でハッピー! 明石と間宮と合流し補修中の晴風。そんな中、麻侖は赤道を越えていたことを知り、祭りをすると言いだす。
最終話 ラストバトルでピンチ!
ハイスクール・フリート 最終話 ラストバトルでピンチ! 戦線から離脱するよう命令を受けていた晴風だったが、学校に作戦行動の許可を貰い、武蔵の足止めを図る。 強力な武蔵に立ち向かう晴風だが……。
第2話 追撃されてピンチ!
ハイスクール・フリート 第2話 追撃されてピンチ! 初の海洋実習にて、反乱の汚名を着せられた晴風。 無実を証明するために、横須賀に向かう晴風の前にドイツからの留学生艦「アドミラルシュペー」が現れる。
第3話 パジャマでピンチ!
ハイスクール・フリート 第3話 パジャマでピンチ! 晴風は、海上安全委員会の広域通信を傍受する。 その内容は、晴風が逸脱行為をしており、抵抗した場合は撃沈しても良いというものだった。 そんな中、学校への帰路を急ぐ晴風に水中より忍び寄る影が…。
第4話 乙女のピンチ!
ハイスクール・フリート 第4話 乙女のピンチ! ほかの艦との接触を避けるべく、横須賀へ急ぐ晴風。 長引く航海によって日用品が不足し、明乃達はショッピングモール艦への買い出しを計画する。
第5話 武蔵でピンチ!
ハイスクール・フリート 第5話 武蔵でピンチ! 物資の補給や艦の修理が終わり、出港までそれぞれの時間を楽しむ晴風の乗員たち。 全員が揃ったところでミーナの歓迎会をすることにしたが…。
第6話 機雷でピンチ
ハイスクール・フリート 第6話 機雷でピンチ 武蔵を発見したものの、何もできないまま戦線から離れる晴風。 スキッパーで飛び出していった明乃が艦にもどると、艦の中では原因不明の電波障害が起こっていて…。
第11話 大艦巨砲でピンチ!
ハイスクール・フリート 第11話 大艦巨砲でピンチ! ついに武蔵が発見された。ブルーマーメイドの作戦を補佐するために航行中だった晴風が、奇しくも武蔵に最も近い。 追いついた平賀隊が武蔵の本土接近を阻止すべく作戦行動を展開するのだが……。
第1話 初航海でピンチ!
無料
ハイスクール・フリート 第1話 初航海でピンチ! 多くの国土を水没によって失ってしまった日本。 海上交通の発達により、海の安全を守る「ブルーマーメイド」がいつしか女生徒達の憧れの職業になっていった。 そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、海洋高校に入学した岬 明乃(みさきあけの)は陽炎型航洋直接教育艦「晴風」の艦長に任命され、早速初の海洋実習に出発したのだが・・・。
劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-
劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女- 劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女- 再び訪れる、世界崩壊の危機。ある日、“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタが、トリニティセブンの一人・浅見リリスの魔道書『ヘルメス外典』に何の気なしに触れた瞬間、眩い光に包まれ、目の前には謎の少女が姿をあらわす。「リリム」と名付けられ、アラタとリリスを親と慕う少女。だが、少女の出現と同時に、世界に異変が。目覚める禁忌の“悠久図書館”。そこには、錬金術の究極の産物 人の手によって造られし“白き魔王”が封じられていた。“白き魔王”は、真の魔王へ至るため、アラタとトリニティセブンたちの抹殺を企てる。かつてない強大な力を持つ“白き魔王”を前に、世界の崩壊と、絶体絶命の危機がアラタたちを襲う。アラタとトリニティセブンたちは、この世界を守れるのか?彼らの最後の戦いが今、始まる!
劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐
劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐ 劇場版トリニティセブン-天空図書館と真紅の魔王‐ 世界を崩壊させるという“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタは トリニティセブンの一人である浅見リリスらと共に遺跡調査を行っていた。 アラタの力に反応した強い力により、辺りはまばゆい光に覆われ、 気づけばそこは古より天空に存在する、全世界の英知を司る場所・「天空図書館」だった。 すると突如、紅い稲光とともに、顔がアラタにそっくりなある男が現れる―。 名は紅の魔王“アビィス・トリニティ” 彼は、魔王を滅ぼすための魔王であり、街を一瞬で消し飛ばす強力な力の持ち主故、 長く「天空図書館」に封印されていた。 アラタの魔王因子に反応してその封印を解かれた彼は、 魔王としての力を取り戻し、世界を、すべてを無に還すことを目論んでいた。 そのカギとなるのが、彼の娘・リリス―――― なんと、リリスは最強魔王の娘だったのだ……っ! アビィスの危険すぎる力により囚われたリリス。 アラタたちは、リリスを救い、最強魔王を打ち倒すべく魔王兵器を探すことに……。 しかし、それを使えば、人の心を失い、完全に魔王化してしまうというが……。 魔力を支配するか、それとも支配されるか――。 アラタの最大のピンチが訪れる――!