「山下大輝 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

第5話 DUSK AND DAWN
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第5話 DUSK AND DAWN キハチの孫娘・キッカの部屋へと連れてこられたアカツキとカリン。アカツキはなんとか脱出に成功するも、カリンは部屋に残されたままに! そこへ現れたキッカ。彼女が娘たちをさらう理由とは……。一方、鬼の屋敷に潜り込んだカイコク、ザクロと合流したアカツキは、三手に分かれ村娘たちが捕らえられている牢屋を探しはじめる。
第6話 ERASE MY REALITY
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第6話 ERASE MY REALITY 13番街僻地・カラカラ砂漠にそびえ立つ遺跡――。今回は男女ペアで遺跡に入り、最奥にいる番人から染色体をもらい帰還するのがクリア条件だ。唯一のタブーは遺跡内で「決して嘘をつかないこと」。くじ引きでこのゲームの実況者に決まったアンヤとヒミコは、二人で薄暗い遺跡内へと進んでいく。
第7話 FOOTSTEPS OUTSIDE
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第7話 FOOTSTEPS OUTSIDE 第七ステージは全員参加のかくれんぼ。しかし、ただのかくれんぼではなく、一度見つかれば“視界”を、二度見つかれば“眼球そのもの”を奪う呪いをかけてくる三姉妹が鬼、という恐怖のゲームだった。終了時にひとりでも呪われていたらゲームオーバー。果たしてアカツキたちは逃げ切ることができるのか?
第8話 GLIMPSE OF ADULTHOOD
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第8話 GLIMPSE OF ADULTHOOD 「呪奪の三姉妹」をクリアした日の夜、ゲノムタワー30階にある露天風呂が特別に今晩だけ一晩中利用できることになった。興味津々のアカツキは、ほかのメンバーを誘って露天風呂へと向かう。みんなで仲良く(?)湯船に浸かっていると、なぜか更衣室の方からカリンたちの声が聞こえてきて……。
第11話 ISOLATED SOUL
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第11話 ISOLATED SOUL 無事カイコクを取り戻したアカツキたちは、第9ステージに挑むことに。次のゲームは「なかげの幼稚園」。本人をモデルにした子供のアバター、マキノ・ヒミコ・ユズ・カイコクの親愛度を上げ、頭頂部の花を3名咲かせれば攻略となる。だが、個性豊かな4人の園児は一筋縄ではいかず、アカツキたちは悪戦苦闘!
第12話 JOURNEY GOES ON
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第12話 JOURNEY GOES ON 好調に進んでいる13番街メンバーは、褒美としてボーナスステージにチャレンジできることに。その内容は配られたコインを様々なゲーム機で増やし、景品と交換するというものだった。景品はパカチューシャやパカンヅメなど、アカツキしか喜ばないガラクタばかり。だが、その中には「なんでもリクエストを叶える券」があった。
第1話 ARE WE FRIENDS
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第1話 ARE WE FRIENDS ――『これよりお迎えにあがります』。「ナカノヒトゲノム」の実況主・アカツキがゲームを終えた途端、画面に意味深な言葉が……。 次に目を覚ますと、そこは見知らぬ山の中だった。倒れていた女子高生実況主・カリンを助けようとして鉄拳を食らわされたアカツキだが、二人で周囲を探索することになった。道に迷うその時、ありえないサイズの巨大パンダが現れ、二人に襲いかかる…!?
第2話 BORN THIS WAY
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第2話 BORN THIS WAY パカと名乗る謎の男の指示で、カウンターが一億をまわるまで様々なゲームのリアル実況を強いられることになったアカツキたち。今回は恋愛育成シミュレーションで、卵から産まれる女の子と学園のアイドルの仲を取りもつのがクリア条件。ゲームに参加したアカツキ・ヒミコ・アンヤ・マキノは協力し卵を温める。ひび割れた卵から生まれたのは……。
第3話 CLUMSY PRETENDER
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第3話 CLUMSY PRETENDER パカを追って、ゲノムタワーの進入禁止エリアに潜入したカイコクとザクロだったが、あっさりと見つかってしまった。ペナルティとして難易度Sのゲーム「ミミクリー・マンイーター殲滅」に全員強制参加させられることになったアカツキたち。いきなりタワー内に巨大な植物が現れ、その蔦は13番街のメンバーに擬態して襲いかかってくる。
第4話 DAYDREAM AND NIGHTMARE
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第4話 DAYDREAM AND NIGHTMARE 今回のゲームは祭りが行われている街での「鬼退治」。しかし、クリア条件は生贄として鬼にさらわれた村娘たちを“奪還”することだった。パカ曰く、戦闘になると全滅確定になるほど、鬼はチート級の強さをもっているらしい。アカツキたちは鬼の情報を得るため、街の長老・キハチの家を訪れるが、そのとき! アカツキを狙う刃物が光る。
第9話 HEAVEN WHITE AND HELL BLACK
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第9話 HEAVEN WHITE AND HELL BLACK ベッドで目を覚ますカイコク。そこはほかのメンバーが一億ビューを達成しないと出られない、落脱者の独房・白の部屋だった。一方、カイコクがいなくなったわけをパカに追及するほかのメンバーたち。カイコクに会わせない限り、今後ゲームはやらないと言うアカツキたちに、パカは敗者復活のチャンスを与える。
第10話 HOLD ON AND LET GO
無料
ナカノヒトゲノム【実況中】 第10話 HOLD ON AND LET GO カイコクが白の部屋にあった隠し通路の先で出会ったのは、13番街のメンバーより前にこの島へ連れさらわれた、ナナミ・ヒロ・サクラの3人だった。彼らからこの島の情報を聞くカイコク。そのころ、アカツキたちはユズの指示のもと、白の部屋に通じる扉のパスワードを得るため、ピースの数が膨大なジグソーパズルを解いていた。
RIDE.2 部員をふやすため
弱虫ペダル RIDE.2 部員をふやすため 高校近くの急な裏門坂を、鼻歌を歌いながらママチャリで登る坂道を見た今泉。その実力を確かめようと、坂道に自転車レースを申し出る。驚く坂道だが、今泉が負けたらアニ研に入るという条件を聞いて、勝負を受ける事に。話を聞きつけた寒咲幹達が見守る中、坂道と今泉の裏門坂自転車レースがスタートする!
RIDE.3 僕は友達いないから
弱虫ペダル RIDE.3 僕は友達いないから ついに始まった坂道と今泉の裏門坂自転車レース。今泉にアニ研に入ってもらう為、懸命にペダルを回す坂道だが、後からスタートした今泉にあっさり抜かれてしまう。落胆する坂道は、通司の車で追いかけて来た幹にサドルの調節をしてもらい、再び今泉を追う。必死の追い上げで、ついに今泉に追いつく坂道だが…。
RIDE.4 鳴子章吉
弱虫ペダル RIDE.4 鳴子章吉 裏門坂のレースを終えて、少し今泉との距離が縮まった坂道。大好きなアニメグッズを買う為、いつもの様にママチャリでアキバへやって来ると、関西弁で自転車乗りの少年、鳴子章吉に出会う。そんな中、坂道のママチャリにタバコの吸い殻を投げ捨てた男に怒った鳴子は、坂道と一緒に、男が乗る車を自転車で追いかけようとする!
RIDE.5 総北高校自転車競技部
弱虫ペダル RIDE.5 総北高校自転車競技部 鳴子と一緒に、アキバの街を自転車で走った翌日、坂道は高校の購買部で鳴子との再会を果たす。鳴子に自分と同じ自転車競技部に入るよう勧められる坂道だが、アニ研への未練を捨てきれずにいた。しかし、鳴子に誘われて、自転車競技部の放課後練習を見た坂道は、自分の可能性を試してみたいと感じ始める。
RIDE.6 ウエルカムレース
弱虫ペダル RIDE.6 ウエルカムレース 自転車競技部に入った坂道は、いきなり1年生対抗ウエルカムレースに参加する事に。初めてのレースに緊張しながらも、また今泉や鳴子と一緒に走れる事に期待を膨らませる坂道。ところが、レースがスタートすると、一人ママチャリの坂道は、ロードレーサーの部員達に次々と抜かれ、とうとう最後尾になってしまう!
RIDE.7 追いつきたい!
弱虫ペダル RIDE.7 追いつきたい! 幹の乗る車に積まれたロードレーサーを手に入れた坂道。ロードレーサーに初めて乗るにもかかわらずフラつくこともなくまっすぐ走り、周囲を驚かせる。その性能に感動しながらも、遅れを取り戻そうと必死に今泉達を追いかけるが、金城からは、このままのでは二人に追いつけないと告げられてしまう。
RIDE.8 スプリントクライム!!
弱虫ペダル RIDE.8 スプリントクライム!! 今泉と鳴子を追いかけて、必死にペダルを回す坂道は、ついに二人を捉えた。今泉と鳴子も、坂道の驚異的な成長と、そのまっすぐな想いに触発され、更なる闘志を燃やす。3人のバトルがますます加速する中、レースは山岳ステージに突入。坂が苦手なスプリンターの鳴子は、徐々に失速してしまい…。
RIDE.9 全力VS全力
弱虫ペダル RIDE.9 全力VS全力 鳴子に背中を押され、峰ヶ山での山岳賞を取る決意をした坂道は、ケイデンスを最大にまで上げてトップの今泉に並ぶ。必死に食らいつく坂道を、今泉も全力で引き離そうとする。山頂までのラストスパート、坂道は、鳴子から教えてもらった秘策をもって、全力で今泉に挑む!
RIDE.10 ピークスパイダー
弱虫ペダル RIDE.10 ピークスパイダー ウエルカムレースを終えて、クライマーとしての自分の可能性を見い出した坂道。翌朝、部室に行くと、ポスターの裏に隠れて、壁に大きな穴が空いているのを見つける。その穴を空けたのが3年の巻島だと知った坂道は、その日の放課後練習で、巻島とマンツーマンの個人練習を言い渡され、ガチガチに緊張してしまう!
RIDE.11 肉弾列車!!
弱虫ペダル RIDE.11 肉弾列車!! 個人練習の翌日。部活が休みだと思っていた坂道達は、たった今、3年生達がインターハイ出場を決める千葉県予選に出場していると聞き、大急ぎで会場へ向かう。会場に到着すると、レースは既に始まっていた。総北高校は、先頭2校のチームに50秒以上の差をつけられ、かなり厳しい状況になっていて…。
RIDE.12 合宿初日!
弱虫ペダル RIDE.12 合宿初日! インターハイに向けて、合宿を開始した総北高校自転車競技部。合宿所へ向かう途中、車酔いで休憩していた坂道は、そこで自転車乗りの少年、真波山岳に出会う。同じ坂が好きな真波との出会いに心弾ませつつ、合宿に挑む坂道。だが、金城から告げられた合宿のメニューは、予想以上に過酷なものだった!
RIDE.13 今泉と鳴子の1000㎞
弱虫ペダル RIDE.13 今泉と鳴子の1000㎞ ついに始まった強化合宿。主将の金城から告げられた、4日間で1000km走破という過酷なメニューを乗り切る為、朝から気合いを入れて走る今泉と鳴子。坂道も、巻島のアドバイスを受けて徐々に距離を伸ばし始める。一方、同じくインターハイ出場が決まっている他校の選手達も、大会へ向けて着実に動き始めていた…!
RIDE.14 朝霧の再会
弱虫ペダル RIDE.14 朝霧の再会 合宿3日目。周回ペースが一番遅れている坂道は、皆に追いつこうと、一人早朝から走り始めていた。コースの途中、合宿初日に出会った少年、真波に再会した坂道。同じ自転車部の1年生で、坂が好きな真波との再会が嬉しい坂道は、自転車で坂の上まで競争しようと提案するが…。
RIDE.15 策略
弱虫ペダル RIDE.15 策略 真波との再会によって、インターハイへの想いが高まる坂道。インターハイに出場する為に、まずはこの合宿で1000㎞を完走しなければいけないと気付いた坂道は、同じく出場を目指す今泉や鳴子と共に、必死でペダルを回す。だが、そんな坂道達に対し、2年の手嶋、青八木はある策略を巡らせていた…!
RIDE.16 一点突破
弱虫ペダル RIDE.16 一点突破 1000㎞走破を目指す坂道達の前に、立ちはだかる2年の手嶋、青八木。二人はリードしている順位を死守する為、坂道達に勝負を仕掛けてきた。二人の強固なチームワークと巧妙な策によって、精神的にも追いつめられる今泉や鳴子。そんな中、手嶋は去年の春、高校に入学して青八木と出会った頃のことを思い出していた…。
RIDE.18 全力の勝負
弱虫ペダル RIDE.18 全力の勝負 最後尾に落ちながらも、不屈の走りでペダルを回して先行する今泉、鳴子、手嶋、青八木に追いついた坂道。5人それぞれが様々な想いを胸にゴールラインを目指して全力で疾走、決死のゴールスプリントで激突!インターハイ出場を賭けた1年と2年の戦いが遂にクライマックスを迎える!
RIDE.19 新たなるスタート
弱虫ペダル RIDE.19 新たなるスタート 過酷な1000㎞合宿を終えて、大きく成長した1年生達。坂道も見事完走を果たしたものの、自分は経験、実力共に他のメンバーよりも不足していると痛感し、インターハイメンバーになる事を諦めていた。そんな気持ちで臨んだある日の練習で、主将の金城が坂道に語りかける。
RIDE.20 真波山岳
弱虫ペダル RIDE.20 真波山岳 インターハイに向けて士気あがる総北高校自転車競技部。一方、昨年の優勝校、箱根学園でも、2年の黒田、1年の真波という2人のクライマーによる、インターハイ出場を賭けたレースが行われていた。2年の黒田が先行する展開の中、福富らレギュラーメンバーの目の前で真波が見せた走りとは…。