「山口 女流」の検索結果

今すぐ視聴する

女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 渡部愛女流王位 対 貞升南女流初段
第1回女流AbemaTVトーナメント 女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 渡部愛女流王位 対 貞升南女流初段 第1回女流AbemaTVトーナメント発足! 2018年夏、圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントが今度は女流棋士で開催! 事前に行われた予選会を勝ち抜いた女流棋士3名と5名の選ばれたトップ女流棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座を賭け、優勝を争います。 さらに優勝者は2019年開催予定の「第2回AbemaTVトーナメント」の出場権を獲得! 本対局は、第1回AbemaTVトーナメントに引き続きフィッシャールールを採用。 持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなる。 勝敗は、一度の顔合わせで最大3回の勝負を行い、先に2勝した方の勝ち抜き戦! 人気・実力共に兼ね備えたトップ女流棋士達が本気で勝負を繰り広げる AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 本局は決勝トーナメント1回戦、渡部愛女流王位と貞升南女流初段が対局! 渡部愛女流王位は、2018年5月に里見香奈女流四冠からタイトルを奪い名実共にトップ女流棋士としての地位を築いている。 貞升南女流初段は、予選会から堂々勝ち上がり指しこなしたフィッシャールールを味方に対局に臨む。 最速・最強女王への道が開かれるのは果たしてどちらに!? 里見香奈女流四冠 渡部愛女流王位 香川愛生女流三段 室田伊緒女流二段 谷口由紀女流二段 伊藤沙恵女流二段 貞升南女流初段 K・ステチェンスカ女流1級
女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 伊藤沙恵女流二段 対 K・ステチェンスカ女流1級
第1回女流AbemaTVトーナメント 女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 伊藤沙恵女流二段 対 K・ステチェンスカ女流1級 第1回女流AbemaTVトーナメント発足! 2018年夏、圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントが今度は女流棋士で開催! 事前に行われた予選会を勝ち抜いた女流棋士3名と5名の選ばれたトップ女流棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座を賭け、優勝を争います。 さらに優勝者は2019年開催予定の「第2回AbemaTVトーナメント」の出場権を獲得! 本対局は、第1回AbemaTVトーナメントに引き続きフィッシャールールを採用。 持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなる。 勝敗は、一度の顔合わせで最大3回の勝負を行い、先に2勝した方の勝ち抜き戦! 人気・実力共に兼ね備えたトップ女流棋士達が本気で勝負を繰り広げる AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 決勝トーナメント最終戦! 伊藤沙恵女流二段、タイトルホルダーではないのは意外だ。注目はその戦法、雁木!独特の囲いと玉の動きに惚れ惚れする。本編では禁断の話題にも触れAbemaTVでしか見れない表情は必見。 K・ステチェンスカ女流1級が予選会で勝ち抜いて登場!将棋を始めたのは16歳。日本初の外国人女流プロ棋士として話題だったがそれだけではない、この舞台でトップ棋士として戦いに臨む。 里見香奈女流四冠 渡部愛女流王位 香川愛生女流三段 室田伊緒女流二段 谷口由紀女流二段 伊藤沙恵女流二段 貞升南女流初段 K・ステチェンスカ女流1級
女流AbemaTVトーナメント予選会 決勝トーナメント出場をかけた6名のトップ女流棋士の戦い
第1回女流AbemaTVトーナメント 女流AbemaTVトーナメント予選会 決勝トーナメント出場をかけた6名のトップ女流棋士の戦い 第1回女流AbemaTVトーナメントの決勝開始前、事前の予選会が4日間にわたり東京大阪の将棋会館で行われていた。 予選出場女流棋士はなんと総勢38名!その中から勝ち上がった6名のトップ女流棋士の、決勝トーナメント出場をかけた対局を特別公開! 実力で出場を勝ち取った姿は必見!もう一つの女流AbemaTVトーナメントの熱い戦い! 第1回女流AbemaTVトーナメント発足! 2018年夏、圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントが今度は女流棋士で開催! 事前に行われた予選会を勝ち抜いた女流棋士3名と5名の選ばれたトップ女流棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座を賭け、優勝を争います。 さらに優勝者は2019年開催予定の「第2回AbemaTVトーナメント」の出場権を獲得! 本対局は、第1回AbemaTVトーナメントに引き続きフィッシャールールを採用。 持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなる。 勝敗は、一度の顔合わせで最大3回の勝負を行い、先に2勝した方の勝ち抜き戦! 人気・実力共に兼ね備えたトップ女流棋士達が本気で勝負を繰り広げる AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 井道千尋女流二段 室田伊緒女流二段 貞升南女流初段 山根ことみ女流初段 K・ステチェンスカ女流1級 藤井奈々女流2級
第5局 深浦康市九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第5局 深浦康市九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第5局の相手は現役A級棋士・深浦康市九段。深浦ほどのトップ棋士が新四段を相手に戦うのは異例のこと。勝負の行方は?
第6局 佐藤康光九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第6局 佐藤康光九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第6局の相手は日本将棋連盟会長で永世棋聖の称号を持つ佐藤康光九段。14歳の天才中学生が将棋連盟の総帥に挑む前代未聞の対局。藤井はどんな戦いを見せるのか。
第五局 八代弥六段 vs 森内俊之九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第五局 八代弥六段 vs 森内俊之九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第五局。朝日杯で優勝した八代弥六段が、十八世名人の称号を持つ森内俊之九段に挑む。持ち時間一人2時間。
AbemaTV初級講座 将棋とは?編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 将棋とは?編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。駒の動かし方から初形の並べ方、自陣・敵陣の考え方など、基本的なルールを知って駒を動かしてみましょう!
AbemaTV初級講座 相掛かり&横歩取り編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 相掛かり&横歩取り編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。居飛車の人気戦法「相掛かり」と「横歩取り」を紹介。じっくりした戦いが苦手という人にオススメ。短期決戦で攻め倒そう!
第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段、リーグ昇級へ向けて順位戦無敗の怒涛の17連勝中!今期の順位戦は本局含めあと3つ、二期連続全勝昇級へ向けて注目が高まる!対する富岡英作八段は角換わり腰掛け銀で「富岡流」の定石を確立した居飛車党。藤井聡太七段との角換わり対決になるのか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月8日に放送されたものです
第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第9回戦 富岡英作八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段、リーグ昇級へ向けて順位戦無敗の怒涛の17連勝中!今期の順位戦は本局含めあと3つ、二期連続全勝昇級へ向けて注目が高まる!対する富岡英作八段は角換わり腰掛け銀で「富岡流」の定石を確立した居飛車党。藤井聡太七段との角換わり対決になるのか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月8日に放送されたものです
AbemaTV初級講座 駒を使おう編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 駒を使おう編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。攻めの駒、守りの駒など駒の役割や価値をお金に例えたりしながら楽しく解説。攻撃と守備の考え方や、駒の特性を活かした手筋も学べます。
AbemaTV初級講座 王将を詰まそう編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 王将を詰まそう編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。将棋で一番大事な“詰み”をわかりやすく解説します。 頭金・腹金・尻金のほか、特殊な詰み方も。 最後は一手詰みの例題にチャレンジ!
AbemaTV初級講座 囲いを作ろう編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 囲いを作ろう編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。囲いとは王様を守る為のお城。守備駒をヘルメットや屋根にたとえてわかりやすく解説。美濃囲い、船囲い、カニ囲いなども紹介します。
AbemaTV初級講座 居飛車とは?編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 居飛車とは?編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。居飛車とは「飛車」を動かさず縦に使う戦法。トップ棋士の多くが居飛車党です。ポイントは飛車先。2筋突破の成功例やノーガードの殴り合いなどを紹介。
AbemaTV初級講座 矢倉編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 矢倉編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。居飛車戦法の王道「矢倉」。歴代名人のほとんどが得意戦法にしてきました。矢倉の手順を楽しく覚えたら、その後の攻め方や相手の対策も学べます。
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです
AbemaTV初級講座 角換わり編
無料
AbemaTV 将棋講座 AbemaTV初級講座 角換わり編 シリーズでお送りするAbemaTVオリジナルの将棋講座。「角換わり」とは、序盤早々に「角」を交換しお互いに角を持ち合って戦う戦法。早い段階で角を持駒にすることで、好きなところに使えて攻撃の幅が格段に広がります。でも角交換をする時にはコツが。丁寧に手順を説明します。
[16倍速で30分振り返り]羽生善治九段 前人未到の1434勝達成! 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段
無料
王位戦 [16倍速で30分振り返り]羽生善治九段 前人未到の1434勝達成! 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 羽生善治九段またも偉業達成!前人未到の1434勝達成!初手から終局までを16倍速で振り返り!約30分で本局を振り返れます。 羽生善治九段、歴代最多勝利数単独1位になるか!?現在通算勝数1433勝をあげ、大山康晴十五世名人と並んでいる羽生九段。本日勝てば通算勝数1434勝となり、歴代最多勝利記録を更新する歴史的偉業を達成することになる。世界中の将棋ファンが注目する一局!対するは"千駄ヶ谷の受け師"木村一基九段登場。A級棋士同士の対局となり勝者は竜王戦タイトルへ挑戦する権利の可能性もかけた絶対に負けられない対局! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2 藤井聡太七段登場!C級1組順位戦最終対局!現在8勝1敗で、近藤誠也五段、杉本昌隆八段、船江恒平六段、藤井聡太七段、の4名が並んでいる。B級2組への昇級をかけて史上初の東西将棋会館四局同時生中継!関西将棋会館で行われている藤井聡太七段VS都成竜馬五段、船江恒平六段VS金井恒太六段の2局を生中継!東京将棋会館行われている杉本昌隆八段VS千葉幸生七段、近藤誠也五段VS増田康宏六段の2局を生中継。藤井聡太七段は本日昇級を決め、このまま名人戦への道を歩んでいくか。また本日は師弟同時昇級は起きるのか!?日本中が大注目の一戦!藤井七段が昇級するためには本局の勝利が絶対条件となる。また師弟そろって昇級するためには、杉本八段が勝利し、近藤五段、船江六段が負けた場合に起こり得る。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月5日に放送された番組です。
第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 2/2 藤井聡太七段登場!C級1組順位戦最終対局!現在8勝1敗で、近藤誠也五段、杉本昌隆八段、船江恒平六段、藤井聡太七段、の4名が並んでいる。B級2組への昇級をかけて史上初の東西将棋会館四局同時生中継!関西将棋会館で行われている藤井聡太七段VS都成竜馬五段、船江恒平六段VS金井恒太六段の2局を生中継!東京将棋会館行われている杉本昌隆八段VS千葉幸生七段、近藤誠也五段VS増田康宏六段の2局を生中継。藤井聡太七段は本日昇級を決め、このまま名人戦への道を歩んでいくか。また本日は師弟同時昇級は起きるのか!?日本中が大注目の一戦!藤井七段が昇級するためには本局の勝利が絶対条件となる。また師弟そろって昇級するためには、杉本八段が勝利し、近藤五段、船江六段が負けた場合に起こり得る。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月5日に放送された番組です。
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 七番勝負 第三局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第三局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2 豊島将之王位、初防衛に王手をかけるか!?第1局は豊島王位の強さが目立った対局となり早期に決着が終わった。第2局は木村九段優勢で進める中、豊島王位の逆転勝ちで終わり2連勝となった。本局で本タイトル戦の大勢を決める非常に重要な一局!豊島王位が勝てば3勝目、ストレート勝利の王手がかかる。木村九段はここで1勝をあげ一気に流れを引き寄せたいところ。現役最強と言われる豊島王位に、大器晩成の星の木村九段が最年長初タイトル獲得をするのか。大注目の七番勝負、第三局目である。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。