「山口 真由」の検索結果

今すぐ視聴する

#18 結婚ムリな山口真由(後編)&トムブラウンをアルピー改造
しくじり先生 俺みたいになるな!! #18 結婚ムリな山口真由(後編)&トムブラウンをアルピー改造 今回は、山口真由先生の「勉強ばかりしたせいで、結婚できなくなっちゃった先生」の後編! ストイックに勉強に打ち込みすぎたせいで、恋愛偏差値が低くなってしまった山口真由先生は、自身のしくじり経験から、ストイック女子は恋愛でもストイックになってしまう可能性があり、相手に迷惑をかけることがあると分析。今までの悲惨な恋愛経験から、「がんばることは答えじゃない」「何のために努力をしているのか?」を考えることが大事だと涙ながらに訴えます。 AbemaTV限定企画は、お笑い研究部の第3弾。テーマは「子どもウケしないを考える」。 いまいち子どもウケしない芸人が登場しネタを披露。そのネタを見て「どうすれば子どもにウケるネタになるのか?」を若林や吉村らと考え改善していく。
#17 勉強出来ても結婚ムリ山口真由(前編)&後輩NGライガー
しくじり先生 俺みたいになるな!! #17 勉強出来ても結婚ムリ山口真由(前編)&後輩NGライガー 今回は、東大卒・元財務官僚・ニューヨーク州弁護士の肩書をもつ山口真由が、「勉強ばかりしたせいで、結婚できなくなっちゃった先生」として登壇! 勉強の偏差値は高いが恋愛偏差値はクソ低いと言う山口先生が、過去の恋愛しくじり経験をもとに「結婚できないストイック女子の特徴」を分析し、授業していきます! 自分がストイックに勉強に取り組む性格だったため、ストイックじゃない男はショボくみえ、1人目の彼氏を「この人努力しないな」と見下し、2人目の彼氏を「もうこの男から学ぶことはない」と見切りをつけていました。 そんな恋愛経験から、何かにストイックに打ち込んでいる女性に響く人生の教訓を伝授します 他、過去の名作授業として「しくじり先生クラシック」を放送します
#14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士)
NewsBAR橋下 #14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士) 今回のゲストには、元財務官僚・現ニューヨーク州弁護士山口真由と弁護士・島田さくらの2名が登場! 「柔軟な結婚」「子育て費用」など女性目線ならではの熱論が展開! 美女法律家2人とのほろ酔いトークに注目! 新番組『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~オッサンって一体何?~
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」~オッサンって一体何?~ 日本がダメなのはオッサンのせい?「謎の生物」オッサンの生態にSHELLY・りゅうちぇるが迫る2時間。セクハラ&パワハラ加害者が出演して若者・女性被害者と対決!熟年離婚されたオッサンは、離婚に踏み切った妻たちのキツイ言葉に思わずフリーズ... Wの悲喜劇特別版「Mの悲喜劇」は男子も女子もオッサンも見て結構!
#97 最終回目前!ここで餓鬼レンジャーYOSHIが初登場!
NEWS RAP JAPAN #97 最終回目前!ここで餓鬼レンジャーYOSHIが初登場! What'sUPNEWS「内田裕也さん逝去」「大阪W選 共産が自民候補を支援」「後藤真希"アパ不倫"認める」などマイクリレーで注目ニュースを紹介! 「妻の不倫相手を訴訟」がテーマのバトルでは1対3でサーモン節が炸裂! NEWSRAPANTHEMは「今だから話せるモミ消された話」がテーマ!ラポーターがあくまでも友達から聞いた今だから話せる危ない話を大発表! 中継は春爛漫!一足早く桜を体験できるある場所へ!
#91:今宵も降臨!サイコパスTKda黒ぶちが推奨する新聞を取る理由!
NEWS RAP JAPAN #91:今宵も降臨!サイコパスTKda黒ぶちが推奨する新聞を取る理由! 社会、政治経済から芸能まで、様々な時事問題をラップで伝える新機軸ニュースショーが水曜24時に引っ越してリニューアル! 最新のニュースを取り入れるため、当日生放送に近いスタイルで収録し放送!今まで隠していたラポーターたちの危険なコンプラワードがそのまま流れてしまうかも!? メインMCはラップ界のカリスマであり、東大中退という肩書きも持つDARTHREIDER。 ラポーターには人気・実力を兼ね備えたラッパー達が勢揃い。さらにあの芸人ラッパーも参戦し、ニュースを題材にしたラップを聴けるのはこの番組だけ! ニュースを元にラッパー達が異なる主張を繰り広げるコンプラ必須の激しい「NEWS RAP BATTLE」も見どころの1つ。 毎週話題の場所から中継する「NEWS RAP REPORT」も要チェック! お見逃しなく!

おすすめの作品

2019年12月2日放送
無料
【山口朝日】はいだしょうこと巡るやまぐち百景の旅 2019年12月2日放送 はいだしょうこさんと山口朝日放送の八谷英樹アナウンサーが、 山口県内の「自然」「歴史」「匠の技」「食」と、 それに関わる方々を美しい映像で紹介する 山口朝日放送のレギュラー番組「やまぐち百景」で これまで番組で紹介したスポットや、 番組未登場の新たなスポットを二人で楽しく巡ります。
神戸山口組幹部撃たれて死亡 男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神戸山口組幹部撃たれて死亡 男逮捕  27日夕方、兵庫県尼崎市で神戸山口組の幹部が銃で撃たれて死亡し、山口組関係者とみられる男が京都市内で逮捕されました。  午後5時すぎ、尼崎市で通行人から「入れ墨の入った男性が腕などを撃たれた」と通報がありました。警察によりますと、撃たれたのは神戸山口組の古川恵一幹部(59)で、病院に搬送されましたが腹などを撃たれていて死亡しました。約1時間後に警察は、現場から車で逃走したとみられる朝比奈久徳容疑者(52)を京都市内で逮捕し、拳銃と自動小銃を押収しました。朝比奈容疑者は山口組の関係者とみられていて、警察は山口組と神戸山口組の抗争の可能性があるとみて調べています。
神戸山口組の幹部殺害 京都で確保の男を再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神戸山口組の幹部殺害 京都で確保の男を再逮捕  神戸山口組の幹部が撃たれて殺害された事件で、確保されていた男が殺人の疑いで再逮捕されました。  山口組の関係者とみられ、27日に京都で身柄を確保された朝比奈久徳容疑者(52)は、自動小銃で神戸山口組の古川恵一幹部(59)を銃撃して殺害した疑いが持たれています。朝比奈容疑者は「古川幹部を撃って逃げてきた」と話していて、警察は山口組と神戸山口組の抗争の可能性があるとみて警戒を強めています。
山口組・神戸山口組の抗争受け特定抗争指定暴力団へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山口組・神戸山口組の抗争受け特定抗争指定暴力団へ  相次ぐ抗争を受けて、警察当局が指定暴力団山口組と神戸山口組を今月末にも、特定抗争指定暴力団とする方向で検討していることが分かりました。  特定抗争指定暴力団は、指定暴力団の抗争で人の命が脅かされる場合などに取り締まりを強化するために適用されます。相次ぐ抗争を受けて、警察当局が今月末にも山口組と神戸山口組を指定する方向で検討していることが分かりました。指定されれば、設定された警戒区域内で5人以上で集まることなどを禁止できます。
射殺された幹部と顔見知りか 飲食店で呼び出し発砲
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 射殺された幹部と顔見知りか 飲食店で呼び出し発砲  兵庫県尼崎市で神戸山口組の幹部が山口組関係者とみられる男に射殺された事件で、2人は顔見知りだった可能性があることが分かりました。  事件発生直後の現場付近にある防犯カメラの映像です。白い車が猛スピードで走り去っていきます。27日午後5時ごろ、尼崎市の路上で神戸山口組の古川恵一幹部(59)が頭や首などを撃たれて死亡しました。警察は現場から車で逃走したとみられる朝比奈久徳容疑者(52)を京都市内で逮捕し、拳銃と自動小銃を押収しました。捜査関係者によりますと、「古川幹部を撃って逃げてきた」と話しているということです。2人は顔見知りで、現場近くの飲食店で古川幹部が知人男性と食事をしていたところ、店内に入ってきた朝比奈容疑者に外に呼び出されて撃たれたということです。現場近くの小学校では児童らが警察官に見守られながら登校しました。警察は、「山口組」と「神戸山口組」の抗争の可能性があるとみて警戒を強めています。
神戸山口組幹部4人が標的だった?射殺事件で新事実
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神戸山口組幹部4人が標的だった?射殺事件で新事実  朝比奈久徳容疑者(52)は先月27日、兵庫県尼崎市で神戸山口組の古川恵一幹部(59)を自動小銃で殺害した疑いが持たれています。神戸山口組には5人の「幹部」がいるとされていますが、捜査関係者への取材で、そのうち古川幹部を含む4人が襲撃の標的となった疑いがあることが新たに分かりました。これらの幹部を狙った襲撃事件は、対立する山口組のナンバー2・高山清司若頭(72)が10月に刑務所を出て以来、熊本や札幌でも相次いで起きています。警察は、一連の事件には高山若頭の出所が影響しているとみて組織的な犯行が背景にある可能性も含めて捜査しています。
自ら“襲撃”の山健組組長 バイク乗り換え逃走か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自ら“襲撃”の山健組組長 バイク乗り換え逃走か  神戸市で山口組系組員が銃撃されて神戸山口組の幹部の男が逮捕された事件で、男はバイク2台を乗り換えて逃走していたとみられることが分かりました。  指定暴力団・神戸山口組系「山健組」の組長・中田浩司容疑者(60)は8月、対立する指定暴力団・山口組系「弘道会」の事務所前で組員(51)に拳銃数発を発砲し、殺害しようとしたとして今月4日に逮捕されました。捜査関係者によりますと、現場から南に約500メートル離れたマンションで銃撃に使われたとみられるバイクが見つかったほか、中田容疑者の自宅近くの病院から乗り換えたとみられる別のバイクが見つかっていたことが分かりました。警察は中田容疑者が2台のバイクで逃走し、その後に徒歩で自宅に向かったとみて詳しい足取りを調べています。
Episode08 九校戦Ⅰ
魔法科高校の劣等生 Episode08 九校戦Ⅰ 全国の魔法大学付属高校が、年に一度スポーツ系の魔法を競い合う“九校戦”の時期が近づいてきた。エンジニアの人材不足に頭を悩ませていた真由美は、CADの知識に長け、調整もできるという達也に注目。エンジニアとして、二科生では初となる九校戦メンバーに推薦する。しかし、一科生の選手やエンジニアたちの一部から不満の声が上がったため、真由美はみんなの前で、達也の実力を証明しようと提案する。
Episode05 入学編V
魔法科高校の劣等生 Episode05 入学編V 二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。翌日、約束の討論会が開催された。差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて……。
第103話 禁断の鳥
美味しんぼ 第103話 禁断の鳥 まり子の父、仁木に鳥料理屋に招待された士郎と雄山。だが出された料理は禁鳥のツグミだった。知らずに手をつけた士郎に、雄山は激怒する。