「山本優弥」の検索結果

今すぐ視聴する

K-1 OUTSTANDING #3
K-1 OUTSTANDING K-1 OUTSTANDING #3 6月30日、両国国技館にてK-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント開催決定。優勝候補筆頭の現スーパー・バンタム級王者・武居由樹を始め軽量級の猛者たちが続々登場。急成長中の注目株、修平と将史の玖村兄弟も揃って参戦。王者の貫録が圧倒するのか、はたまた大波乱か。そして、禁断の兄弟対決実現なるか。
K-1 OUTSTANDING #7
K-1 OUTSTANDING K-1 OUTSTANDING #7 “Krush”の名称が冠される最後の大会となった「Krush.99」において、最終決戦として行われたのはKrushスーパー・フェザー級タイトルマッチ。高校生のうちに王座戴冠を目論む西京佑馬と、ようやく手にした虎の子のベルトを手放す訳にはいかない島野浩太朗。それぞれの思惑が交錯する、その勝敗の行方は。
新K-1伝説 #46
新K-1伝説 新K-1伝説 #46 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、卜部功也 vs カリム・ベノーイを特集。スーパー・フェザー級初代王者である卜部功也が、ヨーロッパ軽量級最強戦士との呼び声の高いカリム・ベノーイと激突。2014年、敵地フランスに乗り込んでの対戦では判定負けを喫した卜部功也が、難敵カリム・ベノーイ撃破を誓う。
新K-1伝説 #67
新K-1伝説 新K-1伝説 #67 2017年の闘い始め。1月15日に行われたKrush.72のメインを務めるのはKrush女子王者KANA。無敗の王者KANAが、オランダからの刺客・メロニー・ヘウヘスを迎え撃つ。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、卜部功也とゴンナパー・ウィラサクレックも大特集。
新K-1伝説 #68
新K-1伝説 新K-1伝説 #68 1月15日に行われたKrush.72より、Krush -70kgタイトルマッチの模様をお届けします。日本人の強豪を次々と撃破して王者に輝いた、オランダのジョーダン・ピケオーに百戦錬磨の廣野祐が挑む。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、佐々木大蔵とウェイ・ルイも大特集。
新K-1伝説 #88
新K-1伝説 新K-1伝説 #88 6月18日に行われたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~より、スーパー・ライト級の一戦、新生K-1の申し子、平本蓮とロシアからの刺客、ウマル・パスハエフの激闘をお届けします。階級を上げて臨む平本蓮の、さいたまスーパーアリーナでの初戦。果たしてその結末は。
新K-1伝説 #116
新K-1伝説 新K-1伝説 #116 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜、ライト級タイトル戦線を見据えた一戦。卜部功也とクリスチャン・スペトゥクの試合の模様をお届けします。さらに12月9日 Krush.83より、Krush女子2大タイトルマッチの激闘もお見逃し無く。
新K-1伝説 #124
新K-1伝説 新K-1伝説 #124 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、スーパー・フェザー級王座決定トーナメントを大特集。個性豊かなファイター達によって争われるトーナメントの中でも注目は、“新生K-1のカリスマ”武尊。果たして前人未到の三階級制覇なるか。そしてK-1無敗の武尊に誰がストップをかけるのか。過酷なワンデートーナメントを制するのは。
新K-1伝説 #125
新K-1伝説 新K-1伝説 #125 新生K-1最大のビッグマッチ、「K'FESTA.1」より、ウェルター級王者・久保優太がメルシック・バダザリアンを挑戦者に迎える初防衛戦のほか、木村“フィリップ”ミノル vs 平山迅、中澤純 vs 左右田泰臣のスーパーファイト2試合も大特集。大一番で勝利の凱歌を揚げ、階級の主役に躍り出るのは果たして。
新K-1伝説 #134
新K-1伝説 新K-1伝説 #134 同郷・愛知県出身の先輩後輩が、3月21日に行われた新生K-1最大のビッグマッチ「K'FESTA.1」で運命の一騎打ち。野杁正明の持つK-1スーパー・ライト級のベルトに、3連続KO勝利で勢いに乗る大和哲也が挑戦。前回の対戦では、先輩である大和が勝利したものの、4年ぶりとなる2度目の対戦の結末やいかに。
新K-1伝説 #145
新K-1伝説 新K-1伝説 #145 6月30日に行われたKrush.89は、三大タイトルマッチを開催。女子アトム級は王者・松下えみと443。バンタム級は王者・軍司泰斗と金子晃大。スーパー・フェザー級は王者・郷州征宜と島野浩太朗の王座戦。キャリアもバックグラウンドも様々な選手が頂点のベルトを目指し、また新たなKrushの時代が生まれる。
新K-1伝説 #147
新K-1伝説 新K-1伝説 #147 8月5日に行われたKrush.91では、“The Krusher”塚越仁志が自身の保持するKrushウェルター級王座を賭け、夏の大一番に臨む。その前に立ちはだかるのは最強の挑戦者、木村“フィリップ”ミノル。連続KO勝利中で最盛期を迎えつつある挑戦者の勢いを、王者は強靭な精神力で止める事が出来るのか。
新K-1伝説 #148
新K-1伝説 新K-1伝説 #148 8月5日に行われたKrush.91では、1年半ぶりの再戦となる中澤純 vs 篠原悠人がKrushスーパー・ライト級王座を賭けて実現。同王座の決定トーナメント準決勝で対戦し、勝利した中澤が決勝も制しベルトを手に。一方の篠原は、この敗戦からの5連勝でやっとつかんだこのチャンス。王座への道が再び交錯する。
Krush.74 2017.03.03
Krush 2017 Krush.74 2017.03.03 2017年3月3日に東京・後楽園ホールで行われた「Krush.74」。王者・小澤海斗に“中国の武術の最新兵器”ユン・チーが挑戦するKrush -58kgタイトルマッチや、木村“フィリップ”ミノル、2年7ヶ月ぶりのKrush凱旋試合など、KO続出の大会の模様をお届けします。