「川島明 おすすめ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

おうちで笑おうSP 大ハプニング&ノブの大スベリ集
テレビ千鳥 おうちで笑おうSP 大ハプニング&ノブの大スベリ集 【毎週火曜 深夜0時15分放送 ※一部地域を除く】 「お家で笑おうSP」レギュラー放送が始まってから早1年。テレビ千鳥の傑作選をお届け!!これまでのオンエアの中から、大ハプニングが起きた瞬間と、ノブの大スベリを集めました。ノブの幻のバケモノキャラもお届け!!屋上トークもお見逃しなく!!
スーパーロコアングラー登場!達人が明かす早春のリザーバー攻略法
バスギャラリー スーパーロコアングラー登場!達人が明かす早春のリザーバー攻略法 うららかな季節。バスフィッシングも本格的なシーズンに突入!沢山のアングラーが訪れタフコンディションとなった亀山ダムを「亀山の達人」と呼ばれる川島勉が攻略する!タフコンディションでもデカバスを狙う川島。並のアングラーでは攻めきれないカバーの最奥へビシバシ打ち込んで行く。彼だけがなぜ釣れるのか?その奥義を公開する!※本編内容は2013年4月9日放送当時のものです。
艇王レジェンド (1日目/前半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (1日目/前半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (1日目/後半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (1日目/後半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (2日目/前半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (2日目/前半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
艇王レジェンド (2日目/後半)
無料
艇王レジェンド 艇王レジェンド (2日目/後半) ルアーマガジンモバイルの人気コンテンツ「艇王」の歴代チャンピオン4人が一堂に会する「艇王レジェンド」。今回の出場者は房総半島では向かうところ敵なしの川島勉、琵琶湖のカリスマガイド木村建太、最強のトーナメンター青木大介、そして昨年の艇王覇者である金森隆志の4名が灼熱のフィールドで熱い戦いを繰り広げます。
ポイズンアドレナ(スピニング) 261SUL-S(川島勉解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(スピニング) 261SUL-S(川島勉解説) 微かな吸い込みバイトに追従するソリッドティップを搭載したショートフィネススピン。しなやかなさと強度を兼備したカーボンソリッド、タフテックαを採用し、小刻みなシェイクにステイを織り交ぜるといった演出も思いの まま。1gクラスのスモールラバージグやノーシンカーリグを見据えたレングスとパワーは、タフコンコンディション下で真価を発揮します。
ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(川島勉解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 163M(川島勉解説) 正確なキャスト精度と取り回しのよさを併せ持つショートテクニカルバーサタイルロッド。水面を滑るかのような弾道でルアーを運び、キレのあるアクションでスレきったバスのスイッチを入れます。6'3"のショートレングスは水面が近い小型ボート上でも操作しやすく、ジャークやエスケープアクションなどによる「リアルなベイト」を容易に演出することができます。バットパワーがダイレクトに伝わるため、小さなモーションでも正確にフッキングさせることができます。
ポイズンアドレナ(ベイト) 174H-LM(川島勉解説)
無料
ジャッカル×シマノ新製品発表会 ジャパンフィッシングショー2018 ポイズンアドレナ(ベイト) 174H-LM(川島勉解説) 抵抗の大きいマグナムクランクベイトやフルサイズのスイム&ビッグベイトをロングキャストするヘビー級ロングロッド。最大限の飛距離を出すために、グラスにない軽さと適度な粘りを両立させた低弾性カーボンを使用。力強いティップはイメージどおりのリトリーブコースへ正確にルアーを通し、リアクションバイトをしっかりと捉えたうえでしなやかに喰わせることが可能。重量級ルアーを見据えて磨き上げたセッティングで、記録を狙うアングラーをサポートする一本です。
第7話 今度は誰にも壊させない
奪い愛、夏 第7話 今度は誰にも壊させない 桜(水野美紀)の脳に腫瘍があり、余命いくばくもないことを知った椿(小池徹平)と杏(松本まりか)。杏は椿よりも桜のことが好きだったことに気づく。 杏は、目を覚ました桜に自分の気持ちを伝える。「壊れるほどに愛してくれて、ありがとうございます」。桜と杏は気持ちが通じ合うが椿は納得ができず、こみあがる怒りを二人にぶつける。 傷心の椿の前に井川(田中みな実)が現れ、「杏さんの大切なものを奪えば、椿さんの気持ちに気づくかも」と、桜の殺害を提案する。椿は井川と共謀し、桜が入院する病室に忍び込む。 杏は以前屋形船で会った医者の大和に、桜の病気を直して欲しいと懇願、だが紹介された凄腕の脳外科医に、手術の成功率は1%だと告げられる。手術に踏み切るか、残り1ヶ月を大切に生きるか、杏は桜にその未来を委ねる。桜が出した回答は……。