「幸 色 の ワンルーム 2」の検索結果

「幸 色 の ワンルーム 2」に関する情報は見つかりませんでした。
「幸 色 の 2」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第9話 一席と二席
食戟のソーマ 神ノ皿 第9話 一席と二席 1勝1敗となった4th BOUT、一色VS司の食戟は佳境を迎える! お題はフレンチでは定番の「ウサギ肉」。型破りな調理により、審査員達の度肝を抜くことに成功した一色だが、司の表情には、余裕が感じられ……。一色の超攻撃的和食に対する司の料理とは…!?
第7話 ふたりの女王
食戟のソーマ 神ノ皿 第7話 ふたりの女王 "連隊食戟もいよいよ4th BOUTに突入! 中枢美食機関側の残るメンバーは、司、竜胆、ももの十傑トップ3。 強敵相手に出方を思案する創真達反逆者連合は、一色、タクミ、えりなで向かい打つことに。えりながついに参戦!そして、えりなVSもも、負けられない戦いの火ぶたが切って落とされる!!"
第6話 一本の刃
食戟のソーマ 神ノ皿 第6話 一本の刃 タクミVS叡山の戦いも終わり、3rd BOUTもあと一組を残すのみ! 創真に対するは、美作の「周到なる追跡」をも凌駕した天才寿司職人・斎藤綜明! 2人は「バター」という難しいお題に対し、どのような料理で勝負するのか!?
第12話 新生『遠月十傑』
食戟のソーマ 神ノ皿 第12話 新生『遠月十傑』 連隊食戟FINAL BOUT、決着の時!! 激戦の末に勝利したのは反逆者連合チーム! 中枢美食機関の敗北を認めた薙切薊は、無言のまま会場を去る。そんな薊に声を掛けたのは、かつて学園で研鑽を積んだ、城一郎と堂島の2人だった……。一方、創真達は、新たな十傑の席次を決めることになり……?
第5話 終わったぜ、お前
食戟のソーマ 神ノ皿 第5話 終わったぜ、お前 連隊食戟3rd BOUT、恵VSももの勝敗は…!? 一方、「牛肉」をテーマに調理を進めるタクミと叡山。和食の伝統料理「時雨煮」を応用するタクミに対し、叡山は自身の審査を有利に進めるため、とある食材を使用した卑劣な手段に出る! 絶体絶命の中、タクミが仕掛けた「秘策」とは……?
第11話 希望の唄
食戟のソーマ 神ノ皿 第11話 希望の唄 FINAL BOUTの最中、えりなに食戟を挑んだ創真! その行動の裏には1つの狙いが……。それは、えりなに食戟を仕掛けることで、彼女自身の必殺料理を引き出すこと! 創真の主張を受けたえりなは、制限時間が迫るなか新たな調理を始める! えりなが創り出す必殺料理とは!?
第23話 極星寮を背負って
食戟のソーマ 餐ノ皿 第23話 極星寮を背負って 料理の判定をする特別審査員たちも会場に到着し、盛り上がりを見せる連隊食戟! 一色の相手はイタリア料理の名手で第八席の白津樹利夫! いつも飄々とした態度の一色に対してライバル心を剥き出しにする白津だが、その理由とは……? そして白津の料理が先に完成! はたして審査員の反応は!?
第9話 残党狩り
食戟のソーマ 餐ノ皿 第9話 残党狩り 極星寮解体の危機は乗り越えたものの、薊政権の改革は引き続き進められていた。 薊により第七席・一色、第三席・女木島、第八席・久我の3名が十傑から除名されてしまう。 そして、中枢美食機関のメンバーたちによって、解体撤回を望む研究会やゼミを潰すための『残党狩り』が始まる……!
第2話 ストロボ、輝く
食戟のソーマ 神ノ皿 第2話 ストロボ、輝く 連隊食戟2nd BOUTは、女木島vs竜胆、美作vs斎藤、久我vs司のカードで進行中! それぞれ「緑茶」「唐辛子」「まぐろ」というお題で、各々調理を進めていく。そんな中、美作は仲間との連携や進化した「周到なる追跡」を披露! 打倒・新遠月十傑のため、一丸となる反逆者チーム! そして両チームともに品が完成! 審査が始まる…!!
第3話 希望の連帯
食戟のソーマ 神ノ皿 第3話 希望の連帯 "新旧十傑たちがぶつかる2nd BOUT! 相手の品にわずか届かず敗北してしまった女木島、美作。残る審査は久我VS司! 試合前、司へ直々に勝負を挑んだ久我が、司との勝負に拘る理由とは…? 「緑茶」をテーマにどんな料理が作られるのか…!? 2nd BOUT決す! そして訪れた束の間の休息。創真たちの前に第三席・ももが現れ…?"
第10話 必殺料理の作り方
食戟のソーマ 神ノ皿 第10話 必殺料理の作り方 遂に連隊食戟最終戦が開幕! FINAL BOUTの対決方法は、2皿だけのコース料理という難題。各チームのメンバーそれぞれが、前菜とメイン料理を担当して審査員達にサーブするため、チームワークが重要な一戦となる。だが、創真とえりなは言い合ってばかりでどこか険悪な様子…。そんな2人を尻目に司と竜胆の最強コンビは、料理を完成させる――!
第1話 守りたいもの
食戟のソーマ 神ノ皿 第1話 守りたいもの 薙切薊率いる中枢美食機関セントラルとの連隊食戟。その1st BOUTは、創真ら反逆者側が勝利! この勢いでさらなる勝利を制するべく、反逆者側は久我、美作、女木島を投入。一方、中枢美食機関セントラルからは、第一席・司、第二席・竜胆、第四席・斎藤が登場! 実力者同士が火花を散らす2nd BOUTが幕を開ける……!
第4話 勝利をねらえ!
食戟のソーマ 神ノ皿 第4話 勝利をねらえ! 連隊食戟はいよいよ3rd BOUTに突入! 対戦カードは創真vs斎藤、タクミvs叡山、そして恵vsもも。創真達3人は、連隊食戟前に個々の技量アップを図るため、名だたるシェフらの指導を受けていた。その中で恵は四宮の指導を受けるも、過去のトラウマから上手く調理ができない。そんな恵の心を奮い立たせたのは……まさかの少女漫画!?
第8話 君の横顔
食戟のソーマ 神ノ皿 第8話 君の横顔 ついにスタートした4th BOUTの会場へ現れ、今後の審査は自身が務めると宣言した薙切薊! 首謀者である人物に審査員を任せられないと、反逆者チームの面々は憤慨するが、何故か敵対しているはずの仙左衛門もこの提案を受け入れている様子を見せ…? 会場中が混乱する中、タクミが相対する竜胆が料理を完成させる…!
第六話 償いの聖騎士長
七つの大罪 戒めの復活 第六話 償いの聖騎士長 灰色の魔神と戦うギルサンダー、ハウザー、グリアモールの前に現れたのは、メリオダスに倒されたはずのヘンドリクセンだった。戸惑いながらも協力して灰色の魔神を倒す四人。ギルサンダーの覚えのある力を放つヘンドリクセンから、王国を混乱に陥れたその真実がついに語られる……!
第22話 決戦の地へ
食戟のソーマ 餐ノ皿 第22話 決戦の地へ ついに迎えた連隊食戟当日! 中枢美食機関(セントラル)に対抗するため、考えられる中で最強のメンバー8人をそろえた創真だが……。薊とえりなの協議の結果1st BOUTは創真、一色、女木島の出陣が決定。気になる創真の相手は「江戸そば」を得意とする第六席・紀ノ国寧々に決定! 注目の対決テーマは……!?
第2話 『麻』と『辣』
食戟のソーマ 餐ノ皿 第2話 『麻』と『辣』 中華研の目の前、しかも料理ジャンル「中華」で月饗祭への出店を決め、久我へ宣戦布告した創真! 一方、アリスと黒木場、葉山が組んで模擬店を出すことになったりと、ほかの仲間たちも月饗祭への準備を着々と進めていた。そんななか創真は、恵に手伝ってもらいながら模擬店で出す料理の試作を始めるものの、なかなかうまくいかず…?
第4話 若き獅子たちの群れ
食戟のソーマ 餐ノ皿 第4話 若き獅子たちの群れ 月饗祭・三日目! 新メニュー『なんちゃって担仔麺』の追加により売上を伸ばしてるものの、2日連続売上1位の中華研にはまだまだ及ばない。その状況を打開すべく、助っ人を呼びさらなる新メニューを売り始める! その料理とは、中華研と同じく麻婆豆腐! しかしそこには驚きな秘密が…!? 創真の作戦とは一体!?
第12話 頂を目指す者
食戟のソーマ 餐ノ皿 第12話 頂を目指す者 創真のセントラル加入と十傑第一席の座を賭け、勝負をする創真と司! お題は鹿肉を使ったフレンチ! だが、創真が取り出したのは、意外な食材と調理機器で……? 勝負の審査は、隠れて二人の様子をみていたえりな、恵、緋沙子が行うことに。互いの命運を賭けた一騎打ち、はたして勝敗の行方は……!?
第1話 十傑に挑む
食戟のソーマ 餐ノ皿 第1話 十傑に挑む 創真は、秋最後の一大イベントである学園祭「月饗祭」が近々開催されることを知る。十傑第八席・久我照紀から「何かひとつでも料理で勝てるものがあれば食戟を受けてもいい」と言われていた創真は、久我に勝負を挑むため「月饗祭」への参戦を決める! そこで、創真は久我の根城である中華研究会へ行ってみることにするが…!?
第3話 月饗祭
食戟のソーマ 餐ノ皿 第3話 月饗祭 いよいよ開幕した月饗祭! 創真の模擬店メニューは、石窯で作る胡椒餅(フージャオピン)! しかしお客さんは、豪華な店構えの中華研のほうへ次々と流れていってしまう。結局、一日目は大赤字…! 赤字を出したら退学という条件がある学園祭で、創真は早々にピンチに! この状況を覆せるのか!?
第5話 翳りゆく食卓
食戟のソーマ 餐ノ皿 第5話 翳りゆく食卓 いよいよ迎えた月饗祭最終日。ついに創真と久我の勝負が決着! 果たしてその勝敗は…!? 中央エリアの営業時間終了後、創真と恵は、竜胆の誘いで山の手エリアにある第一席・司瑛士の店へ行くことに! 第一席が提供する料理とは!? 一方、えりなの店には、とある人物が来店し……?
第6話 囚われの女王
食戟のソーマ 餐ノ皿 第6話 囚われの女王 遠月十傑の半数以上が寝返り、えりなの父親・薙切薊が遠月の新総帥へ就任! その情報は遠月内外に衝撃走らせ、学園は不穏な空気が漂っていた……。そんななか、創真が部屋に戻ると、元総帥である仙左衛門が待ち構えていた…! そして、仙左衛門の口から、えりなの衝撃の過去が語られ……?
第7話 崩れゆく学園
食戟のソーマ 餐ノ皿 第7話 崩れゆく学園 アリスと緋沙子の手助けにより実家を抜け出し、極星寮へとやってきたえりな。一方、薊は自身の選んだ生徒だけで構成する「中枢美食機関(セントラル)」を発足。さらにゼミ・研究会・同好会等自治運営勢力の解体を宣言! その対象には、極星寮も入っていた…!!
第8話 錬金術師
食戟のソーマ 餐ノ皿 第8話 錬金術師 創真と叡山による、極星寮の解体を賭けた食戟が始まった! これまで類まれなコンサルティングの能力を見せていた叡山の料理の実力が明らかになる…!? お題となる食材は、鹿児島産の地鶏『さつま地鶏』。しかし、審査員を叡山が買収している八百長勝負。創真に勝算はあるのか…!?
第10話 鮭は踊る
食戟のソーマ 餐ノ皿 第10話 鮭は踊る アリスが主将を務める最先端技術料理研究会の存続を賭け、 黒木場と中枢美食機関(ルビ:セントラル)・楠連太郎の食戟が始まった!  お題は鮭料理。鮭を黒木場同等に高い技術で捌いた楠連太郎が続いて持ち出したのは、スチームコンベクションオーブン! 楠も最先端技術の扱いを得意としていたのだ! 黒木場はどう対抗するのか…!?
第11話 食卓の白騎士
食戟のソーマ 餐ノ皿 第11話 食卓の白騎士 最先端料理研の勝利により、中枢美食機関(セントラル)に一矢報いることができた!  だが、負けた団体は解体され、中枢美食機関(セントラル)の支配は強まっていた。 そんななか講師の代理として、十傑第一席・司が創真たちの授業を受け持つことに! その助手として創真が立候補し……!?
第5話 氷の女王と春の嵐
食戟のソーマ 第5話 氷の女王と春の嵐 極星寮に住む唯一の2年生・一色慧。彼は遠月十傑の1人だった。十傑入りを目指し、創真はさっそく料理勝負を挑むが、そこで初めて遠月学園伝統の料理対決「食戟」のルールを知る。一方その頃、えりなは自分専用の調理棟の建設のためちゃんこ鍋研究会の主将と「食戟」を繰り広げていた……。
第16話 万里を駆ける料理人
食戟のソーマ 第16話 万里を駆ける料理人 極星寮にふらりと現れたのは、創真の父・城一郎。城一郎は遠月学園、そして極星寮のOBだった!「お前がどれだけ成長したか見せてほしい」城一郎は創真に料理勝負を持ちかける――。審査員はふみ緒・一色・恵の3人。創真VS城一郎、久しぶりの「親子対決」が始まる!!
第52話 RADICAL DREAMERS
無料
ハヤテのごとく! 第52話 RADICAL DREAMERS 季節はゴールデンウィーク。みんながそれぞれに時間を過ごしている・・・。ナギの屋敷では、クラウスとタマが留守番をしている。ハヤテが部屋のカーテンを開ける。その部屋から見える景色は青い空と海・・・。ナギとハヤテとマリアは、このゴールデンウィークを利用してエーゲ海に来ていた。目の前の景色に興奮するハヤテ。だが、ナギは、いつも通りの冷めたリアクション・・・。一方、別の地では、西沢とヒナギクが観光をしている。興奮しっぱなしの西沢に対し、高いところが苦手なヒナギクは、景色を楽しむ気配がない。外に連れ出そうとするハヤテに根負けして、翌日は部屋を出て観光することになった。