「広島 災害 ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

神奈川5人、福岡3人 全国感染者1万6231人に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神奈川5人、福岡3人 全国感染者1万6231人に  24日は神奈川で5人、福岡で3人、静岡と愛媛でそれぞれ1人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。また、京都、広島、福岡でそれぞれ1人の死亡が発表されています。これらを合わせますと、ANNのまとめでクルーズ船や空港検疫などを除く全国の感染者は1万6231人、死者は839人になっています。
不良グループ後輩を受け子に…女性からカード詐取か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 不良グループ後輩を受け子に…女性からカード詐取か  地元の後輩に特殊詐欺の受け子をさせて高齢の女性からカードをだまし取ったとして、広島県内に住む34歳の男が逮捕されました。  広島県福山市の建築作業員・原田紘輔容疑者は去年、仲間と共謀して川崎市内に住む80代の女性からキャッシュカード3枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、この事件では受け子として33歳の男がすでに詐欺の罪で起訴されていて、原田容疑者は地元の不良グループの後輩だった男に詐欺の話を持ち掛けていました。さらに、受け子として金融機関の職員を装うことができるようビジネスバッグを買い与えていたということです。原田容疑者は「仕事を紹介したが、詐欺をやるとは思わなかった」と容疑を否認しています。
マツダがフェースシールド生産 車のバンパー素材で
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 マツダがフェースシールド生産 車のバンパー素材で  自動車の技術を生かしてマツダがフェースシールドを生産です。  マツダは自動車の生産や開発に使っている機械を使ってフェースシールドを製造し、供給を始めました。フレームの部分は車のバンパーに使用される素材を使っているため、耐久性とフィット感があるということです。広島県を通じて約3000個を医療機関に届けるほか、社内で従業員の間の感染を防ぐため夏場にマスクの代わりに使うことも想定しているということです。トヨタや日産などは3Dプリンターを使ったフェースシールドの生産を行っていて、自動車メーカーの医療現場支援の動きが続いています。
給付金で落とし穴 「詐欺では…」問い合わせ殺到
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 給付金で落とし穴 「詐欺では…」問い合わせ殺到  10万円の給付金を受け取るまでに通帳がなくなるなどトラブルが相次いでいます。注意が必要な「意外な落とし穴」とは。  仙台市内に住む70代の女性は1日、通帳などをコンビニエンスストアに置き忘れたことを後で気が付きました。コピー機で特別定額給付金の申請書に添付するための保険証と通帳を一緒にコピー。しかしその後、昼食を買うことに意識が向いていて、通帳と保険証をコピー機から回収するのを忘れてしまったそうです。気が付いたのは1時間後。通帳と保険証は店舗にはなく、まだ戻ってきていません。  また、大津市では「書類は本物か?」「給付金詐欺ではないか?」そういった問い合わせが市役所に殺到しています。申請書の封筒を見ると、返送先に指定されていたのは約80キロ離れた神戸市。さらに、高松市でも。申請書の返送先が瀬戸内海を超えた広島中央郵便局の私書箱に。実は、これらは詐欺ではありません。どちらの市も事務処理を委託している業者の宛先でした。市はホームページで詐欺ではないと呼び掛けています。  送ったはずなのに戻ってきてしまった給付金の申請書です。熊本市は先月23日までに配達を終えていますが…。  熊本市特別定額給付金課・池田哲也課長:「引っ越しされた人の分が戻ってきている。今(2日)の時点で約1700通戻ってきている」  1700通は全世帯の0.5%にあたります。引っ越ししたり、転居届が出されていないケースとみられ、市は手作業での確認作業に追われています。市は、転居届を出した場合はコールセンターに電…

おすすめの作品

私は何者なのか ~名前も奪われた原爆孤児~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 私は何者なのか ~名前も奪われた原爆孤児~ 「田中正夫」さん(78)。4歳のときに被爆し、家族を失った。同時に本当の名前を知る人もいなくなった。 原爆で親を奪われた孤児たちを救済した「広島戦災児育成所」で育ち、名前はそこで付けられた。“本当の自分 を知りたい”、家族に会いたい、その思いは今も変わらない。 わずかな情報しかない中、去年育成所の記録が原爆資料館に寄贈された。田中さんの手がかりは見つかるのか記録や証言さらに田中さんの行動から、今も苦しむ 原爆孤児 の姿を伝える。
世界一のマーメイド
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 世界一のマーメイド フリーダイビングで日本人初の世界記録を樹立した長崎県大村市出身の木下紗佑里選手(当時30)が2019年7月、不慮の事故で亡くなった。 ひと息で挑み続けた紺碧の世界。夢を追い求め続けた30年だった。 潜る楽しさをその身にまとい自在に泳ぎ回る姿はまるで人魚。酸欠で失神する“ブラックアウト”の恐怖と闘い「もっと先へ」と潜降した。更なる活躍を期待されながら夭折した“世界一のマーメイド”木下紗佑里の生涯に迫る。
故郷と生きる~西日本豪雨 被災集落の1年~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 故郷と生きる~西日本豪雨 被災集落の1年~ 去年7月の西日本豪雨。 広島県呉市の市原地区は土砂崩れで3人が犠牲になった。父を亡くし消沈していた高取久美子さんは2ヵ月後、父の言葉を胸に前を向こうと決意する。ただ、思いの詰まった集落には戻れていない。 土砂に覆われた市原地区では24世帯58人のうちの半数以上が集落を離れた。残された住民は「米作りが再生につながる」と信じて復旧にあたり、6月には田植えに漕ぎつけた。多くが流され諦めもよぎる中、復興へ苦心する集落の1年を追った。
核の夢~二つの世界~
無料
朝日新聞コラボ企画 ABEMA News×GLOBE【毎月更新】 核の夢~二つの世界~ 原爆投下による広島、長崎の悲劇を引き起こした核エネルギー。人類はこの巨大な力で社会を豊かにする夢もみたが、チェルノブイリや福島の事故を経て、その夢はすっかり色あせたかに見えた。だが世界を見渡せば、まだ夢を見続ける国は少なくない。原発輸出世界1位のロシアは、この20年あまりで国内外に20基ほどの原発を建設。中国は最新型の「華竜1号」の開発を進め、世界最大の原発大国になる日も近いといわれている。さらに地球温暖化対策を理由に原子力エネルギーを積極的に選択する国も...。原発との付き合い方に悩む国々と、積極的に増やす国々。二つの世界をレポートし核エネルギーの未来を考える。
#122 2020年4月から「地底人ラジオ」全国16局ネットに拡大!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #122 2020年4月から「地底人ラジオ」全国16局ネットに拡大!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「地底人ラジオ」は…、 2020年4月から、新たに「岡山 RSK山陽放送」「広島 RCC中国放送」「鹿児島 MBC南日本放送」が仲間入りし、全国16局ネットに拡大!! こちらのビッグニュースを、2017年の番組スタート時を振り返りながら改めて福山さんから発表させていただきます! また、3月21日にWOWOWさんにて生中継されたKICK-OFF STUDIO LIVE『序』現場で収録したラジオセルフィー音声&視聴者からの感想メールを交えながら当日を振り返ります。 もちろんふつおたもたっぷりご紹介させていただきます!今夜も是非お聴き逃し無く!! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
本田圭佑が激白 新クラブ発足の狙いは
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 本田圭佑が激白 新クラブ発足の狙いは いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
JR外房線が脱線 車両傾く
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! JR外房線が脱線 車両傾く いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
ひき逃げの男「コロナで…」
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! ひき逃げの男「コロナで…」 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
関東に緊急地震速報 最大震度3
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 関東に緊急地震速報 最大震度3 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
「ネットでの意見承知」検察庁法改正
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 「ネットでの意見承知」検察庁法改正 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。