「弁護士」の検索結果

今すぐ視聴する

山小屋弁護士~65歳"自分の生き方"を貫く男~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 山小屋弁護士~65歳"自分の生き方"を貫く男~ 大都会での生活をすて、人里離れた山中で、半分手作りの山小屋に暮らし始めた65歳の弁護士とその妻がいる。市川守弘と妻・利美(67)。 市川は、自然保護やアイヌ問題など他の弁護士が投げ出すような難事件ばかりを、ほとんど手弁当で手掛けてきた"弱者の味方"。 その市川が今年、一大決心して、札幌の事務所を閉め、北海道の山中に移り住んだのだ。闘い続ける反骨の弁護士、65歳の再出発を追った。
第12話 デッド・モデル・ウォーキング
私はラブ・リーガル(字幕) 第12話 デッド・モデル・ウォーキング ジェーンが憧れていた元トップモデルのクリスティ・タルボットが、デパートで店員への暴行で拘束されているという連絡を受け、パーカーとキムが弁護士として向かうことに。だがジェーンは、ステイシーのアドバイスを受けて、先回りをしてデパートへ!そして彼女の信頼を得て、弁護士として雇われるのだが...。
第1話
無料
君の声が聞こえる 第1話 高校生のスハは目を見て人の心を読むことができる能力を持ち、騒々しい世界を生きている。しかし、その裏にはつらい過去があった。一方弁護士のヘソンは仕事がうまくいかず、安定した収入を得るために国選弁護士の試験を受ける。ヘソンは面接で自分を印象づけるため、高校を中退せざるをえなかった理由や法廷での証言歴を語る。そんな彼女こそ10年前にスハの裁判で証言をし、スハが捜し続けている初恋の相手なのだが...
第2話
無料
君の声が聞こえる 第2話 面接会場で出会ったグァヌとともに国選弁護士に採用されたヘソン。ヘソンが最初に担当したのは、スハの同級生のソンビンだった。ソンビンが常日頃からかっていた相手が窓から転落し、その教室にいたソンビンが殺人未遂の容疑で起訴されたのだ。彼女の心を読み、犯人ではないことを知ったスハ。スハはソンビンのために力を尽くそうとするが、そこで過去のイメージとはかけ離れた正義感のかけらもない弁護士ヘソンの姿を目の当たりにし...
第14話
無料
君の声が聞こえる 第14話 新任の国選弁護士がひょんなことで辞めてしまったため、面接試験で次点だったグァヌが再び国選弁護士として働くことになる。一方、タルジュンに関してのみ敏感に反応する父親に違和感を覚えたドヨンのもとに、ヘソンが訪ねてくる。ヘソンはタルジュンを無罪にするのに娘のDNA検査が必要なため、単刀直入にドヨンがタルジュンの娘であるという事実を伝える。だがそれを聞いたドヨンはただ一笑するのであった。
第12話 デッド・モデル・ウォーキング
私はラブ・リーガル(吹替) 第12話 デッド・モデル・ウォーキング ジェーンが憧れていた元トップモデルのクリスティ・タルボットが、デパートで店員への暴行で拘束されているという連絡を受け、パーカーとキムが弁護士として向かうことに。だがジェーンは、ステイシーのアドバイスを受けて、先回りをしてデパートへ!そして彼女の信頼を得て、弁護士として雇われるのだが...。
第6話
君の声が聞こえる 第6話 スハから、双子が共謀して罪を犯していたことを聞かされたヘソン。彼女は検事であるドヨンと協力し、双子の双方を有罪にしようと考える。そんなヘソンにサンドクは、事の是非ではなく被告人が犯行に及んだ背景を探るのが弁護士の仕事だと論す。その頃ジュングクは、ヘソンの母チュンシムに接近し、彼女が経営する飲食店で働き始める。彼は人当たりのよい笑顔でチュンシムの懐に入り込み、何かを企みつつ淡々と働くのだが...
第9話
君の声が聞こえる 第9話 放火殺人事件の判決確定後、釈放されたジュングクとスハの間で傷害事件が起き、2人とも姿を消してしまう。1年後、釣堀でジュングクの左手が見つかり、スハが殺人を犯し逃亡したものと疑われる。そんな時1本の通報からスハの居所が特定され、彼の身柄が拘束される。ヘソンが駆けつけると、そこには変わり果てたスハの姿が。一方ジュングクの裁判後に弁護士を辞め、実家の仕事を手伝っていたグァヌは、スハのニュースを見て動き出すのだが...
第10話
君の声が聞こえる 第10話 殺人容疑で逮捕されたスハのために、ヘソンは国選弁護士を引き受けることを決める。担当検事のドヨンは量刑を減らすことと引き換えに有罪を認めるようスハに迫る。これに対しヘソンとグァヌは、無罪を勝ち取れる可能性がより高い国民参与裁判を選択する。裁判が進む傍ら、事務員のユチャンはスハの居所の通報者を訪れるが、その人物の不自然な態度に気付く。それを聞いたヘソンとグァヌは、ジュングクの生存を確信するのだった。
第12話
君の声が聞こえる 第12話 脳の病で刑が執行停止となったタルジュンは、刑務所から釈放される。彼は担当弁護士だったサンドクの前で、生き別れになった娘に一目でも会いたいと思いを漏らす。一方、スハの通報者の受け答えに違和感を抱いたドヨンは、何かを隠そうとしていると感じ、参考人として招致する。ところがその人物は不自然な死を遂げてしまう。更にスハの証言から分かった青いトラックの持ち主からも、ジュングクの影が浮かび上がり...
第1話 地上に落ちた天使
私はラブ・リーガル(字幕) 第1話 地上に落ちた天使 トップモデルを夢見るブロンド美女デビー。ある日交通事故に遭い、気がつくと天国の門に。そして何の因果か、彼女の魂は、肥満体だが頭脳明晰で心優しい女性弁護士ジェーンの肉体に入ってしまうのだった...。ジェーンの慣れない体型に戸惑いながらも、新たに手にした知性を武器に、法廷で大活躍!?
第13話 グレイソンズ・アナトミー 恋の法廷学
私はラブ・リーガル(字幕) 第13話 グレイソンズ・アナトミー 恋の法廷学 ジェーンが夢に出てきて戸惑うグレイソン。一方、ジェーンはトニーといつものランチ止まり。グレイソンとキムが破局して嬉しい反面、自分は恋愛対象ではないと半ば諦めていた...。グレイソンが、ジェーンである“自分”を気にし始めていることも知らずに。そんな中、ジェーンの弁護士人生を揺るがす大事件が発生!?
桜を見る会めぐり 弁護士ら安倍総理らを刑事告発
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 桜を見る会めぐり 弁護士ら安倍総理らを刑事告発  安倍総理大臣主催の「桜を見る会」の前夜に開かれた夕食会を巡り、全国の弁護士らが公職選挙法違反などの疑いで安倍総理らの告発状を東京地検に提出しました。  告発したのは全国の弁護士と法学者ら合わせて600人以上で21日午前、東京地検に告発状を提出しました。告発状では安倍総理と後援会の代表、会計責任者の3人に公職選挙法違反と政治資金規正法違反の疑いがあるとしています。具体的には2018年の桜を見る会の夕食会を巡って「一人あたり1万1000円の飲食代を5000円ずつしか徴収せず差額を提供した」「徴収した分とホテルに支払った費用を収支報告書に記載しなかった」などと指摘しています。
第3話
無料
君の声が聞こえる 第3話 ソンビンに、罪を素直に認めれば軽い刑で済むと説得するヘソン。ところが、事件の担当検事はかつての因縁の相手ドヨンだった。そこで負けん気に火がついたヘソンは、同僚の弁護士サンドクとグァヌに助けを借りてまで無罪を証明しようとする。すると事件の背景には被害者の意外な事実が。同じ頃ヘソンの携帯電話には、絶えず送信者不明のメールが届いていた。不審に思ったスハは、10年前に父親を殺したジュングクが出所していたこと知るが...
第15話
無料
君の声が聞こえる 第15話 ヘソンの家に不審な電話がかかるようになり、番号を調べたスハはジュングクが公衆電話からかけたものだと気付く。ヘソンは念のためにスハのマンションへ移り住むが、今度はスハの部屋や弁護士事務所に新聞記事のコピーが送り付けられるようになる。一方タルジュンとの親子関係を明かされたドヨンは、彼の裁判で動揺するものの、検事としての役目を毅然と果たそうとする。しかしついに耐え切れなくなった彼女は、ヘソンに無罪を勝ち取ってほしいと懇願し...
第1話 地上に落ちた天使
私はラブ・リーガル(吹替) 第1話 地上に落ちた天使 トップモデルを夢見るブロンド美女デビー。ある日交通事故に遭い、気がつくと天国の門に。そして何の因果か、彼女の魂は、肥満体だが頭脳明晰で心優しい女性弁護士ジェーンの肉体に入ってしまうのだった...。ジェーンの慣れない体型に戸惑いながらも、新たに手にした知性を武器に、法廷で大活躍!?
第13話 グレイソンズ・アナトミー 恋の法廷学
私はラブ・リーガル(吹替) 第13話 グレイソンズ・アナトミー 恋の法廷学 ジェーンが夢に出てきて戸惑うグレイソン。一方、ジェーンはトニーといつものランチ止まり。グレイソンとキムが破局して嬉しい反面、自分は恋愛対象ではないと半ば諦めていた...。グレイソンが、ジェーンである“自分”を気にし始めていることも知らずに。そんな中、ジェーンの弁護士人生を揺るがす大事件が発生!?
第4話
君の声が聞こえる 第4話 ヘソンが不審なメールの送信元に電話をかけたところ、なんと隣の部屋から着信音が。駆けつけたスハが室内を確認すると、見慣れない携帯電話が置かれていた。一方で、出所の後にボランティアに励むジュングク。そんなジュングクに対し、スハは素性を隠して接触を試みる。ひょんなことからスハの正体を知ったジュングクは、スハを呼び出し暴力事件を起こすように仕向ける。保証人として警察署に出向いたヘソンは、話を聞くうちにスハのことを思い出すが...
第5話
君の声が聞こえる 第5話 警察に対し、スハは弟同然で保証人として同居していると偽ったヘソン。成り行きで2人はしばらく一緒に住むことに。一方彼女は新案件として、グァヌとともに双子が被告人である強盗殺人事件を受け持つことに。しかし被告人双方が殺人を自供しては覆すため判断が難しく、顔もそっくりなゆえに犯人が特定できない。ライバルの検事ドヨンに対抗して無罪に持ちこむつもりのヘソンであったが、双子の心を読んだスハの口からは意外な言葉が...
第7話
君の声が聞こえる 第7話 ヘソンが溺死する夢を見たチュンシム。チュンシムから不吉な夢を見たとの連絡が入り、気がかりなヘソンはそのことをスハに話す。一方、ある案件によってギスギスしていたヘソンとグァヌだったが、無罪を勝ち取った後に急接近を見せる。そんな中、チュンシムからヘソンに電話がかかってくる。たわいない話ではあるものの、どこか違和感を抱くヘソン。その瞬間、ジュングクは思わぬ行動に出ていた。
第8話
君の声が聞こえる 第8話 放火殺人容疑で逮捕されたジュングクは、検察の取り調べでも容疑を認めず、弁護人の申請をする。結果としてグァヌが弁護を引き受けることに。これにヘソンはグァヌが自分の肩を持ってくれるものと安心していたが、彼は意外な弁論を始めるのだった。ヘソンは母を殺害したジュングクを何としても有罪にするため、ドヨンの自宅に出向いて協力を依頼する。すると元判事であるドヨンの父デソクは、判事らしからぬ助言をヘソンにするのだが...
第11話
君の声が聞こえる 第11話 1審で無罪判決を勝ち取り自由の身となったスハ。記憶が戻らないまま、元の生活を取り戻そうと努力する。だがそんなスハにヘソンは距離を置こうとする。一方、1審の判決で屈辱を味わったドヨンは2審の手続きを進める。そこへ突然訪ねてくるグァヌ。彼は、通報者がスハを女性だと勘違いしていたことや不可解な言動があったことをドヨンに伝える。それを聞いた彼女は不審に思い通報者を訪ねるのだが...
第13話
君の声が聞こえる 第13話 刑の執行停止で釈放されたタルジュンは、入院中の病院でとある女性を目撃する。その女性への殺人未遂で再び捕まった彼は、その相手こそ過去に自分が殺したはずの妻であり自分は陥れられたのだと主張する。一方、記憶とともに心を読む力も回復したスハだが、ヘソンと別れたくないために事実を隠そうとする。しかしタルジュンの弁護人となったヘソンが彼の娘を捜すのに苦労しているのを見て、スハは全てを告白することになり...
第18話(終)
君の声が聞こえる 第18話(終) 再びジュングクの弁護を引き受けることになったグァヌ。グァヌは全てを正直に話すようジュングクを説得し、結果的に1審で死刑を免れ無期懲役の判決を勝ち取る。一方、ジュングクの供述により、過去にスハが誤ってヘソンを刺してしまった事件が明らかになる。スハは殺人未遂の容疑でドヨンから検察庁へ呼ばれることに。しかしグァヌとキム判事の説得もあってドヨンが便宜を図り、スハは警察官への夢にまい進する。
第13話
モンスター ~その愛と復讐~ 第13話 スヨンはト・グァンウ社長が隠しているT9の秘密を知り良心を痛める。そして何とか力になれないかと、ミン弁護士にチェ・ジヘの弁護をお願いする。しかしミン弁護士はお金にならない仕事はしないとスヨンを突き返す。一方ギタンはT9が危険だという証拠の動画が入ったパク議員の携帯電話を捜し出すため、ヤン・ドンに協力するふりをする。
第27話
モンスター ~その愛と復讐~ 第27話 ト会長が倒れて療養している間、トドグループの会長代理をファン夫人が務めることになり1年が過ぎようとしていた。その間スヨンは司法試験に合格し弁護士に。そしてミン弁護士と一緒に新しい法律事務所を設立し、ピョン・イルジェに復讐しようとある計画を練っていた。一方ギタンは1年ぶりに目を覚ますも激しい頭痛に襲われて...
第2話 見た目は重要!?
私はラブ・リーガル(字幕) 第2話 見た目は重要!? ジェーンの体で生き返ってから1週間。デビーは、ジェーンのあまり好ましくない体型を改善しようと、生前からの親友ステイシーと一緒に四苦八苦。そんな中、20キロ太ったことでバーを解雇された女性の弁護を担当することに。彼女と体型がそっくりだと周囲に指摘され、愕然としつつ法廷に挑むが...。
第3話 バカンスは夢の彼方に
私はラブ・リーガル(字幕) 第3話 バカンスは夢の彼方に 元恋人グレイソンに自分がデビーであることを明かせないジェーン。仕事にも疲れ毎日見る夢は悪夢ばかり...。親友ステイシーに「休養が必要だ!」と助言を受けたジェーンはバカンスに行くことに♪ しかし、以前ジェーンが担当したケースが再審となり、バカンスはお預け...。そんな中、同僚のキムがグレイソンに急接近!?
第5話 8年分のバースデー
私はラブ・リーガル(字幕) 第5話 8年分のバースデー ジェーンとグレイソンの初めての共同案件。喜びもつかの間、キムの裏工作で担当変更に。落ちこむジェーンだったが、今日が誕生日と知り大喜び!助手のテリーから「おめでとう、32歳!」と聞くまでは...。デビーは24歳だったのに、一気に8年もの月日を失ってしまった!そこに、冤罪で10年間服役していた男性が現れ...。
第6話 セカンド・チャンス
私はラブ・リーガル(字幕) 第6話 セカンド・チャンス ジェーンのもとにマリアンという女性が訪ねてきて、「助けて欲しい」と訴えながら警察に連行される。彼女は20年前に当時の恋人が起こした殺人事件に巻き込まれ、一度逮捕された後に逃亡したという過去を持っていた。鏡を見て、何度も夫に真実を話そうと練習したと聞いたジェーンは、彼女に自分の姿を重ねるのだった。