「引っ越し 手続き」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

引っ越し不用品を“フリマ”に…段ボールで送るだけ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 引っ越し不用品を“フリマ”に…段ボールで送るだけ  引っ越しで出た不用品をそのままフリマで出品できる新サービスです。  「フリマ引越」は、引っ越しの荷造りの際に発生する不用品を専用段ボールに詰めて送るだけで楽天が運営する「ラクマ」に出品することができます。忙しい引っ越しの際に発生する不用品を簡単に整理できる環境を整備するとともに、不用品の廃棄やそのコストを削減する狙いがあります。経済産業省の調査によりますと、現在、中古品市場の規模は約2兆1000億円に達していて、家で眠る不用品を取り込んで売り上げの拡大を図りたい考えです。
#28:恋ステ男子×今日好き女子♡そーし×ありひろ!
イマっぽTV #28:恋ステ男子×今日好き女子♡そーし×ありひろ! ▼そーし×ありひろ!初の2Sでお散歩!ありひろがそーしの家で手料理を振る舞う!お互いの夢についても熱く語る! ▼あつし×とうたろう×まなまな×あゆちぃ♡引っ越し上京物語!IKEAで大はしゃぎ!
第1話 鬼隠し編 其の壱 ハジマリ
無料
ひぐらしのなく頃に 第1話 鬼隠し編 其の壱 ハジマリ 昭和58年初夏。山奥の寒村・雛見沢村にて、前原圭一はごくありふれた毎日を過ごしていた。都会から引っ越してきたばかりの圭一だったが、レナや魅音、沙都子、梨花ら仲良しグループのおかげで、楽しい日常を築き始めていた。そんなある日、圭一は偶然会ったカメラマンの男性から、村にまつわる怪死事件の存在を知る…。
#3 「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」
小林さんちのメイドラゴン #3 「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」 トールに加えカンナも住むようになった小林さんち。賑やかになったのはいいが、いかんせん狭いマンションに三人暮らしは窮屈。そこで引っ越しを決意する小林さん。 引っ越した先で滝谷を呼んでパーティーを開くことになったのだが、そこにトールの知り合いである洞窟住まいのファフニールや、太古からこちらの世界に住まうルコアなど、新しいドラゴンたちが小林さんちを訪ねてくる……。
第2話
棚ぼたのあなた 第2話 引っ越し先を探していたユニとテリーは、不動産屋のジョンベの紹介で、パン店の2階に手頃な物件を見つける。引っ越し当日は不吉なほどの大雨。さらに壁紙のリフォーム代を巡って大家のチョンエともめることになり、イラつくユニ。その頃、チョンエの長女イルスクは、夫のナムグが浮気をしていることに気付く。
第61話
凍える華 第61話 ドヒが悪性の心臓肉腫だったと知り、娘が別人だという疑惑が頂点に達したソンジュ。一方、ユギョンに部屋を取り上げられ、フィギョンからも引っ越しを提案されたヨンスクだが、彼女には引っ越しを拒む理由があった。
ピース オブ ケイク [PG12]
ピース オブ ケイク [PG12] ピース オブ ケイク [PG12] 梅宮志乃(多部未華子)、25歳。今まで恋愛も仕事も、流されるまま、なんとなく生きてきた。このままじゃいけない! 心機一転、引っ越しをしたその夜、隣人の京志郎(綾野剛)に出会った。京志郎の笑顔を見たその瞬間、志乃の心に、風が吹いた―。親友のオカマの天ちゃん(松坂桃李)とナナコ(木村文乃)はこの恋を応援してくれるが、同棲中の彼女・あかり(光宗薫)がいる京志郎にはあっさり振られてしまう。でも、志乃の想いはもう止められなくなっていた―。
第1話 「転校生! 恥ずかしながら初恋します」
無料
きまぐれオレンジ★ロード 第1話 「転校生! 恥ずかしながら初恋します」 新しい町へ引っ越してきた春日恭介は、真っ赤な麦わら帽子をかぶった鮎川まどかに出会った。やさしくほほ笑むまどかに、恭介はひと目ぼれしてしまった。
第1話 ふじさんとカレーめん
無料
ゆるキャン△ 第1話 ふじさんとカレーめん 志摩リンは「一人キャンプ=ソロキャン」が趣味の女子高生。11月の寒空にもかかわらず、自転車を走らせて今日は本栖湖でソロキャン。冬のキャンプ場はリンの貸し切り状態だけど、なぜか外のベンチでずっと眠りこけている女の子が……。その子の名前は各務原なでしこ。山梨に引っ越したばかりで、“千円札の絵にもなっている富士山”を見に来たらしい。ひょんな出会いをきっかけに、二人は夜の本栖湖で一緒に過ごすことになり……。
第15話 「ご近所崩壊?」/「マーガレット」
無料
フリージ 第15話 「ご近所崩壊?」/「マーガレット」 「ご近所崩壊?」いつものように4人でウム・サイードの家でコーヒーを飲んでいると、天井から、建材のかけらが落ちてきて、ウム・サイードの頭を直撃。「痛い!」「だから引っ越しなさいって言ってるのよ」とウム・アラウイ。「嫌よ、あたしの家はここ!絶対に引っ越さないわ!」と主張するウム・サイード。「でも、顔見知りがどんどんいなくなっていく。そして、どんどん知らない人が近所に増えていく。」とぼやく。事実、ご近所の人たちは、外国から入ってくる労働者に家を貸して、郊外へ引っ越していく。「あたしがなんとかするわよ!」とウム・ハマスが立ち上がるが、インド人労働者に囲まれ、すぐに撤退。結局、ウム・アラウイの発案で、ご町内の問題解決をする行政機関に依頼する事に。他