「後輩 好き」の検索結果

今すぐ視聴する

第2話 優柔不断な王子様!?
無料
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第2話 優柔不断な王子様!? 図書委員も兼任する慧輝には、古賀唯花という小柄で金髪クォーターの可愛い後輩がいた。紗雪先輩にかき回されながらも図書委員の仕事をこなす二人だったが、この日はなんだか唯花の機嫌が悪い。どうにか機嫌を直してもらおうと悩む慧輝は、ひょんなことから唯花と初デートをすることになる。ウインドウショッピングに映画、会話の弾む食事……。楽しい時間の中で見せる彼女の態度は、彼女こそがシンデレラなのではないかとも思わせる。妹、瑞葉のアドバイスもありなんとかデートを終えた慧輝は後日、唯花からの呼び出しを受ける。ついにシンデレラからの告白なのか!?待ち合わせ先で見せられた唯花の本性とは……!?
第10話 奴隷になった王子様!?
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 第10話 奴隷になった王子様!? 後輩の唯花に弱みを握られた慧輝は彼女の奴隷になってしまい、無茶な要求に追われる日々を送っていた。 慧輝の部屋から盗まれたシンデレラのパンツを彼女が持っていれば不遇な日々に終止符が打てるのだが……。なんとか立場を逆転しようとその時を虎視眈々と狙うある日、慧輝にチャンスが訪れた。 バスルームに消えた唯花を尻目に、慧輝がタンスに手を伸ばしたその時、唯花の悲鳴が届く。 駆けつけた慧輝はうっかり唯花の裸を見てしまい、さらに立場を悪くしてしまう。その後、偶然の事態により唯花との奴隷生活から解放されるが、その後天文部で目にした一枚の写真から慧輝は、ある真実へとたどり着く……!
〔月曜〕#165:超優良お笑い事務所グレープカンパニーの魅力に迫る
The NIGHT 〔月曜〕#165:超優良お笑い事務所グレープカンパニーの魅力に迫る カミナリ率いるグレープカンパニー所属芸人が登場! ・お見送り芸人しんいちが代表してネタを披露! ・サンドウィッチマンの頼れる兄貴エピソード。 ・いたずら大好きサンドウィッチマンが後輩たちに仕掛けたいたずらとは? ・グレープカンパニーの異端児、永野の素顔を後輩たちが語る! ・永野は、超優秀なお笑いアドバイザーだった! ・たくみがスピードワゴンに向けて得意の即興ラップを披露! ・お見送り芸人しんいちがカミナリまなぶの裏の顔を暴露! ・暴露をきっかけに、まなぶが暴走! ・グレープカンパニー社員がガチで選んだ、次にブレイクしそうな所属芸人ベスト3
第1話
無料
re-feel 第1話 大学生のジェヒはカフェでアルバイトを始めるのだが、慣れない仕事で苦労するジェヒの前に先輩アルバイトとして現れたのは同じ学科の後輩ジノだった。告白されてジノを振ったことがあるジェヒは、偶然の再会にどぎまぎしてジノを意識せずにいられない。しかしジノのほうはジェヒとの過去に何のわだかまりもなさそうで、カフェの仕事でも見事な手腕を発揮し輝いていた。ジェヒは昔と違うジノの姿に、忘れかけていた過去が重なり複雑な心境になる。
第245話 雪山参加!? ブタゴリラ救助隊出動!!
キテレツ大百科 第245話 雪山参加!? ブタゴリラ救助隊出動!! ニュースを見ていた英一とコロ助はビックリ!谷神岳で勉三と後輩が遭難したというのだ。ところが本人が現れ二度ビックリ。宿の人に黙って宿泊代を取りに帰ってきているうちに、誰かが勉三達の名前を語り、実は遭難したのはその二人らしい。ブタゴリラはそれが熊八だと直感し、英一達と潜地球で現地に向かう。
『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【後編】
おっさんずラブ 『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【後編】 恋のカウントダウン大作戦決行!不器用なおっさんの迎える年末の行方は? 忘年会で大ゲンカをしてしまった成瀬と四宮。思わず社員寮を飛び出した四宮はジョギング中の黒澤に出会い、“魁おっさん塾”に再度入門…!?その頃、成瀬は帰省中のはずの春田となぜかバッタリ。思わず春田に恋のお悩み相談をする羽目に…。 クリスマス、令和最初の年越し…大好きな人と、ただ一緒に過ごしたいだけなのにー。 “恋の正解”が見つからない、不器用すぎるおっさんたちの年末はいかに…!?
第14話
愛の温度 第14話 ジョンウはジョンソンとヒョンスを自分の一番好きな男と女だと改めて紹介する。ヒョンスは、5年前に好きだった相手がジョンソンで再会してつきあっていることをジョンウに打ち明けるのだが...。そんな複雑な心境の中、ヒョンスはジョンウに脚本を気に入ってくれた人気女優のユ・ヘジンを紹介してもらう。
第132話 大異変! ママとボクにヒゲが生えた!?
キテレツ大百科 第132話 大異変! ママとボクにヒゲが生えた!? 勉三さんの後輩の応援団員に頼まれ、立派なヒゲが生える薬、“髭丸水”を作った英一。ところが、髭丸水をうっかりこぼしてしまい、英一の顔にもヒゲが生えてしまう。髭丸水で生えたヒゲはとても固く、まったく剃れずに困ってしまう英一。しかも、ちょっとした手違いから、ママの顔にも髭丸水が付いてしまい、そのヒゲを見たママが気絶してしまう。
第11話 「自動販売機」
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 関係していた研究機関は全て稼働を停止し、『実験』を中止に追い込むという自分の目的は達せられた。孤独な戦いを終えて、ついに日常へと戻った美琴の前に、ツンツン髪の少年、上条当麻が姿を現す。なにかと絡んできてはやりあっていたはずなのに、その事実を覚えていない上条にキレる美琴。さらに自分を慕う後輩の黒子が乱入してきての大騒ぎが始まる――。以前と変わらぬ、日常の空気に安心しかけた美琴の前に現れたのは、『妹達』。自分がとどめを刺したはずの『実験』は、依然として継続されている。愕然とする美琴に、さらに驚愕の事実が立ちはだかる――。
#7 「俺が後輩と恋人同士になるわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #7 「俺が後輩と恋人同士になるわけがない」 黒猫の告白に答えを出せない京介は、考えさせてほしいと一日の猶予をもらう。桐乃や麻奈実に後押しされながら、自分の気持ちを確かめるように、1日を過ごす事に。いつものメンバーで集まったコミケの打ち上げの帰り道、黒猫を前にして京介が出した答えとは…。
#8 「俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #8 「俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがない」 黒猫と付き合う事になった京介は浮かれていた。またそれは黒猫も同じであった。慣れないデートに戸惑いながらも、付き合っている雰囲気を楽しむ二人だった。デートの途中で黒猫はおもむろに1冊のノートを取り出す。そのノートに書いてあった事とは…。
第3話 同郷と同酒癖
布団の外はあぶない 第3話 同郷と同酒癖 生まれながらの家大好きっ子チャン・ギハの提案で、春川に集まる共同休暇メンバー。本棟に詩の世界を愛するJU-NE(iKON)が到着し、ぎこちない挨拶合戦を繰り広げる。そして、別棟にはミンソクが一番乗りの気分で登場するが、すでにチョン・セウンが到着済み。ダニエルに続き釜山出身の後輩セウンに対面したミンソク。同郷2人の相性はいかに...。一方、本棟ではLOCOの頭皮チェックの後、同じ酒癖を持つ3人の宴が始まる。
第42話 「モテモテのまどか! 恭介ついに告白」
きまぐれオレンジ★ロード 第42話 「モテモテのまどか! 恭介ついに告白」 ある日の帰り道、恭介とまどかの前に、一人の美少女が現れ、まどかに花束と手紙を渡していった。不良にからまれているその少女を、まどかが助けた事があった。それ以来その少女すみれは、まどかの事が好きになってしまったのだ。
第47話 「さよならの予感 まどかの初恋を探せ」
きまぐれオレンジ★ロード 第47話 「さよならの予感 まどかの初恋を探せ」 まどかに好きな人がいて、しかも6年前にファーストキスをしていたと知った恭介はショック。落ち込んでいるところを、爺ちゃんの仕業で6年前にタイムスリップする。そこで目撃したのは、まどかが知らない男とキスをしている現場だった。
第21話
愛の温度 第21話 同棲を拒まれてから愛を感じられないヒョンスは、ジョンソンとの間に壁を感じるようになる。無事に退院したヒョンスの母はジョンウを食事に招待する。ジョンウはヒョンスのことが好きだと告げるが、あまりのストレートな言葉に両親は戸惑ってしまう。ジョンソンはヒョンスに指輪を渡し一緒に暮らそうと話すが...。
『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】
おっさんずラブ 『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】 クリスマスキス以降気まずい2人…まさかの大ゲンカがぼっ発! 本編最終回は、クリスマスに思わず成瀬にキスしそうになり思いとどまった四宮、そんな四宮の葛藤を見透かして成瀬からキス!…というところで終わりました。今回のオリジナルドラマでは、その後実は気まずい状態が続いている2人のせめぎ合いを描きます。 煮え切らない態度の四宮にイライラしっぱなしの成瀬。なんとかこの状況を打破したい成瀬は、四宮が主催する忘年会で関係を進めるべく、まさかの緋夏にバックアップを依頼!? 一方、勇気を出して誘い出した緋夏とのデートを、CA・根古 遥(MEGUMI)からこてんぱんにダメ出しされた道端もまた、四宮に泣きついて忘年会での挽回を企てていた…。  そして迎えた忘年会の日。成瀬の“ある”行動に四宮がブチギレ!?
【先行動画】『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~
無料
おっさんずラブ 【先行動画】『おっさんずラブ-in the sky-』~ゆく年くる年SP~ 【前編】クリスマスキス以降気まずい2人…まさかの大ゲンカがぼっ発! 本編最終回は、クリスマスに思わず成瀬にキスしそうになり思いとどまった四宮、そんな四宮の葛藤を見透かして成瀬からキス!…というところで終わりました。今回のオリジナルドラマでは、その後実は気まずい状態が続いている2人のせめぎ合いを描きます。 煮え切らない態度の四宮にイライラしっぱなしの成瀬。なんとかこの状況を打破したい成瀬は、四宮が主催する忘年会で関係を進めるべく、まさかの緋夏にバックアップを依頼!? 一方、勇気を出して誘い出した緋夏とのデートを、CA・根古 遥(MEGUMI)からこてんぱんにダメ出しされた道端もまた、四宮に泣きついて忘年会での挽回を企てていた…。  そして迎えた忘年会の日。成瀬の“ある”行動に四宮がブチギレ!? 【後編】恋のカウントダウン大作戦決行!不器用なおっさんの迎える年末の行方は? 忘年会で大ゲンカをしてしまった成瀬と四宮。思わず社員寮を飛び出した四宮はジョギング中の黒澤に出会い、“魁おっさん塾”に再度入門…!?その頃、成瀬は帰省中のはずの春田となぜかバッタリ。思わず春田に恋のお悩み相談をする羽目に…。 クリスマス、令和最初の年越し…大好きな人と、ただ一緒に過ごしたいだけなのにー。 “恋の正解”が見つからない、不器用すぎるおっさんたちの年末はいかに… 前編:2019年12月23日(月)24時~ 後編:2019年12月24日(火)24時~
第9話
無料
とある科学の超電磁砲T 第9話 【地上波同時】「とある科学の超電磁砲T」毎週金曜日25時05分に最新話を地上波同時放送!
第17話 夏休みのつづり
とある科学の超電磁砲 第17話 夏休みのつづり 夏休み。「警備員(アンチスキル)」の仕事に遅刻した鉄装は、現場で人質にされてしまったり、巡回中に美琴たちに乗せられて一緒に遊びそうになってしまったりと失敗続き。同僚の黄泉川に、気持ちがたるんでると説教され、明日こそはと気合を入れたものの、次の日も失敗ばかりでどうにもうまくいかない。そんな折、完全下校時刻過ぎにゲームセンターで、ひとりゲームをプレイする学生――鴻野江を見かける。以前も見かけたこと、自分の好きだったゲームをプレイしていたこともあって声をかけるが、鴻野江はプレイ途中で立ち去り、ひとり取り残されてしまう……。
第1話 「超電磁砲(レールガン)」
無料
とある科学の超電磁砲S 第1話 「超電磁砲(レールガン)」 『学園都市』。一八〇万人を超える学生が集い、超能力開発が行われている巨大区域。教師によるボランティア組織『警備員(アンチスキル)』や学生による『風紀委員(ジャッジメント)』によって守られたその日常の裏側には、今日も路地裏でいたいけな少女に絡む不良学生たちの姿があった。そんな不良学生たちを、一筋の電光が一蹴する。しびれて地に伏す不良たちの中に傲然と立つその人の名は、御坂美琴。学園都市に七人しかいない『超能力者(レベル5)』の第三位にして、『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ少女の姿だった。そして、白井黒子、初春飾利、佐天涙子。四人による学園都市の日常が、ふたたび幕を開ける。
第2話 「寿命中断(クリティカル)」
とある科学の超電磁砲S 第2話 「寿命中断(クリティカル)」 『広域社会見学』を前に、買い物に出かける美琴たち。ショッピングモールへの近道を使うが、普段は人通りのない狭い裏路地に、なぜか多くの学生たちの姿が見える。不思議に思う美琴たちは、その原因となっている『マネーカード』の入った封筒を拾う。固法によると、第七学区のあちこちで同様の現象が起きており、拾得届けも日増しに増えているのだという。そんな折、噂に目のない佐天に連れられ、終日マネーカード探しに付き合うことになった美琴。完全下校時刻になり、へとへとになった彼女の耳に、件の封筒の『落とし主』らしい少女を見つけたという、『武装無能力者集団(スキルアウト)』たちの会話が飛び込んでくる――。
第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 いるはずのないところで目撃された自分。『超能力者(レベル5)』のクローン製造計画と軍事利用、そしてそれが自分のDNAマップを元にされているという噂……。美琴が出会った不思議な少女・布束によって呼び起されたその記憶によって、美琴の心は冷やされていく。なにかを知る様子の布束を問い詰めるも、謎めいた言動で煙にまかれてしまう。そして、長点上機学園の生徒であるという布束について調べるうちに、点と点が結び付いていき……美琴はとある研究施設に忍び込む――。
第4話 「妹達(シスターズ)」
とある科学の超電磁砲S 第4話 「妹達(シスターズ)」 忍び込んだ研究所で、美琴は『クローン製造計画の中止』を知る。自分のDNAマップが悪用されなかったことを確認し、晴れ晴れとした気持ちになった美琴は、初春や佐天たちとショッピングに出かけることに。近く行われる『広域社会見学』に想いを馳せ、黒子が引いてしまうほどのテンションの高さを発揮する美琴。初春たちも少々戸惑い気味ながらも、かわいいものを前に心がときめく。意外な才能を発揮したりする美琴を中心に、四人は楽しい時間を過ごす。瞬く間に過ぎていく、夏休みの一日――。そんな学園都市の風景の裏側では、とある実験が静かに進行していた。
第5話 「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」
とある科学の超電磁砲S 第5話 「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 自分と同じ能力に干渉されたような、気味の悪い感覚に導かれ、美琴がたどり着いた先には常盤台中学の制服を着た少女が佇んでいた。鏡に映したように、自分とうり二つの姿をした少女。二人の間を沈黙が支配する中、少女の発した奇妙なひと言とは――。「ミサカ」と名乗るその少女にすっかりペースを握られた美琴は、彼女に言われるままに、木の上の猫を助けることに。事が済んだ後、ミサカは美琴を「お姉様」と呼び、彼女のクローンであることをあっさりと認めてしまう。そのちぐはぐな状況に、美琴は戸惑うばかりだった。
第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」
とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 中止されたはずの計画が続行されていた――『妹達(シスターズ)』を運用した絶対能力者(レベル6)への進化法。美琴の探り当てた情報は、予想以上の『実験』内容に大きなショックを受けながらも、その実験場にたどり着いた彼女を待ち構える無残な光景。それは、ミサカが惨殺される現場だった。怒りのままに、その場にいた『白い人影』に攻撃を加える美琴だったが、彼女の全力の一撃は簡単にはね返されてしまう。白い人影は、学園都市の第一位、あらゆるベクトルを自在に操る『超能力者』、一方通行(アクセラレータ)だった。
第7話 「お姉さまの力になりたいですの」
とある科学の超電磁砲S 第7話 「お姉さまの力になりたいですの」 『実験』の名のもとに次々と命を落としていく『妹達』。殺される運命を受け入れた彼女たちの姿と、なにより、過去の自分の行動により『実験』が成立している事実に、美琴は深く罪の意識を抱く。そして布束との再会を機に、美琴は計画に携わっている研究機関に対して、ただひとり、戦いを挑んだ。サイバーテロを仕掛け、直接、施設に忍び込み、打撃を与え続け――。そんな張りつめた戦いの裏側で、様子のおかしい美琴を心配する黒子。相談すらしてもらえない自分の無力さに悩みながらも、研究機関で相次ぐ不審火の報告を聞き、パトロールに出かけた彼女は、『幸運のカード』を探す子供たちと出会う。
第8話 「Item(アイテム)」
とある科学の超電磁砲S 第8話 「Item(アイテム)」 『妹達』と、それにかかわる『実験』を中止に追い込むーーその決意を胸にした美琴の手によって、次々と稼動不能にされていった研究施設も、残すところあと二箇所。しかし、『実験』を行う者たちも、美琴に蹂躙されるまま、ただ手をこまねいていたわけではなかった。ターゲットは電気を操る能力者。施設に潜入したときのみ、その排除にあたるべし――。そんな奇妙な依頼を受け、とある暗部組織が動き出す。そのことも知らず、病理解析研究所に潜入を果たした美琴の前にめぐらされた数々の罠。そして彼女を誘うかのように、ひとりの少女が姿を現す。一方、残るひとつの施設、脳神経応用分析所には、布束が現れ――。
第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」
とある科学の超電磁砲S 第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」 施設防衛の依頼を受けた暗部組織『アイテム』のひとり、フレンダによって張り巡らされた罠を突破し彼女を追い詰めた美琴。その目の前を、まばゆい光の帯が駆け抜ける。現れたのは『アイテム』のリーダーにして『原子崩し(メルトダウナー)』の名を持つ、第四位の『超能力者(レベル5)』麦野沈利だった。消耗していた美琴は逃亡を図るが、麦野の激しい攻撃は止む気配を見せるどころか、着実に後を追ってくる。それは麦野の背後にいるもうひとりの『アイテム』のメンバーの能力で――。一方、脳神経応用分析所に呼び出された布束は、かつて自らがかかわっていた研究の後始末をつけるべく、決意を固めていた。
第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 『原子崩し』と『能力追跡(AIMストーカー)』――『アイテム』の強力な連携によって、美琴は追い詰められる。追う側である麦野は、今戦っている相手を学園都市第三位の『超電磁砲』と認め、一騎討ちを挑む。能力を使いすぎて実力を発揮できない美琴は、フレンダの残した爆弾入りのぬいぐるみを使って対抗しようとするが、麦野も暗部組織の戦い方を見せつけるように、己の弱点をカバーする『切り札』で美琴のもくろみを打ち砕く。それでも美琴はなんとか絶体絶命のピンチをくぐり抜け施設の破壊に成功したが、麦野の執拗な追撃は続き――。
第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」
とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」 これまで自分が相手にしていたのは、学園都市そのものだった。『実験』――『絶対能力進化(レベル6シフト)計画』という巨大な“闇”を調べるうちに、どうしようもない無力感に囚われそうになる美琴。しかし、自分の全てをかけてでも、この計画を終わらせなくてはならない。美琴はついに、計画の実行を示唆した学園都市最高の英知を結集したスーパーコンピュータ『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』を標的に定める。一方、捨て猫を前に逡巡している『ビリビリの妹』に出会った上条は、巻き込まれるように猫の世話を押し付けられることになり――。