「御曹司 1」の検索結果

今すぐ視聴する

第八話 麗しき決戦の刻の巻
無料
御曹司ボーイズ 第八話 麗しき決戦の刻の巻 麦(平祐奈)が大雅(飯島寛騎)と、優(岡本夏美)がテル(稲葉友)といい感じになったことに焦りを覚えたふみの(武田玲奈)は、陸(磯村勇斗)にアプローチをかける。が、まったく相手にされず、しかもその様子をタッセイ(山本涼介)に見られてしまいーー。また、次回のイベント「2ショットデート大会」が発表され、そこに着ぐるみ姿の御曹司たちが現れる。ペアになるのはーー。
第三話 仁義なき花嫁バトル☆の巻
無料
御曹司ボーイズ 第三話 仁義なき花嫁バトル☆の巻 最終候補の3人に選ばれた麦(平祐奈)。こうして、埼玉の成金プチお嬢様・ふみの(武田玲奈)と貧乏なギャルモデル・優(岡本夏美)との、御曹司の花嫁の座をかけたガチバトルが始まる。今回の舞台は王宮のようなテル(稲葉友)の別荘で、テーマは『テスト』。『学力』『表現力』『和の道』の三部構成で、3人の力が試される。学力テストはふみのが1位、『和の道』では意外にも優がプロ級の腕前で琴を演奏し1位に。果たして麦の運命はーー。
第七話 西園寺大雅の憂鬱の巻
無料
御曹司ボーイズ 第七話 西園寺大雅の憂鬱の巻 スキーリゾートでのバトルも後半戦。麦(平祐奈)は大雅(飯島寛騎)から、もっと話がしたいと夜のレストランバーに誘われる。しかし心躍らせて向かった先で大雅から予期せぬ話をされる。その帰り、麦は酒に酔った外国人に絡まれてしまいーー。一方、出版社から連載の話を持ちかけられたテル(稲葉友)は、その喜びを優(岡本夏美)と分かち合う。だが、それを物陰で聞いていたふみの(武田玲奈)がーー。
第二話 運命の御曹司様!?の巻
無料
御曹司ボーイズ 第二話 運命の御曹司様!?の巻 77人の候補の中から最終選考の10人に残った麦(平祐奈)。だが何者かに背中を押されプールに落ちるハプニングに見舞われる。泳げない麦を救ってくれたのは、意外にも陸(磯村勇斗)だった。まさかのファーストキス……。しかし陸の想定外な態度に、印象は最悪なものに。その放送を見つめる大雅(飯島寛騎)と謎の美女・椿(山下リオ)。彼女の正体は? フリートーク、社交ダンスの選考会を経て、プリンセスは3人に絞られるーー。
第一話 嗚呼、タマノコシ!!!の巻
無料
御曹司ボーイズ 第一話 嗚呼、タマノコシ!!!の巻 ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平祐奈)は、カリスマモデルの大雅(飯島寛騎)率いる全員イケメンお金持ちの『御曹司ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組に軽い気持ちで応募すると見事当選!夢の玉の輿のチャンスをつかむ。 大雅の他、頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸(磯村勇斗)ら御曹司ボーイズの前で2次選考会に臨む麦だったが、ライバルは成金コンプレックス埼玉のプチお嬢様・ふみの(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モの優(岡本夏美)など玉の輿を狙うクセの強い面々。そんな中、運よく選考通過を勝ち取り大喜びの麦だったが、次の瞬間思いもよらぬ災難が襲い掛かる!天国から一転、麦の運命は…!?
第五話  雪山大炎上♥の巻き
無料
御曹司ボーイズ 第五話  雪山大炎上♥の巻き 渋谷で変装したテル(稲葉友)を見かけた優(岡本夏美)。出版社のビルから出てきたテルを問い詰めたところ、彼の意外な行動が明らかに。一方、ふみの(武田玲奈)が収録の待ち合わせ場所でしていた会話が盗み撮りされ、麦(平祐奈)と優に見せていた高飛車な態度と発言がネットで拡散され大炎上していた。動画を見た御曹司・陸(磯村勇斗)とタッセイ(山本涼介)の反応に、ふみのはーー。
第四話 御曹司には秘密がある…の巻
無料
御曹司ボーイズ 第四話 御曹司には秘密がある…の巻 『表現力』のテストでふみの(武田玲奈)はフラワーアレンジメントを、優(岡本夏美) は別人メイク、麦(平祐奈)は部活の仲間と一緒にチームダンスをそれぞれ披露。3人のレベルの高さに圧倒される御曹司たち。全てのテストが終了し総合順位が発表されるも、結果はまさかの……。その後、3人はそれぞれどの御曹司を狙っているのか告白しあうのだがーー。そして翌朝、ジョギング中に陸(磯村勇斗)と出会った麦は、彼の知られざる秘密を見てしまう。
第六話 ピンチは恋の始まり!?の巻
無料
御曹司ボーイズ 第六話 ピンチは恋の始まり!?の巻 舞台をゲレンデに移したプリンスマリッジ。一同が楽しく滑る中、全くの初心者の麦(平祐奈)は止まれず立ち木にぶつかりそうに。間一髪、そんな麦を救ってくれたのはーー。その夜、優(岡本夏美)の母親が事故に遭い救急車で運ばれたと連絡が入る。番組プロデューサーから、ここで帰るなら最悪メンバーチェンジになると警告され、戸惑う優。母親とメンバー脱落の狭間で、優が取った行動はーー。
第九話 狙われたシンデレラの巻
御曹司ボーイズ 第九話 狙われたシンデレラの巻 「2ショットデート大会」の相手を決めるため、大雅(飯島寛騎)と陸(磯村勇斗)がスノーボードで対決することに。勝って麦(平祐奈)とデートをするのは、果たしてーー。一週間後、テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)の2ショットデート当日。テルが企画した豪華なデートプランに、ふみのは終始驚きを隠せずにいた。そんな中、とうとう謎の美女・椿(山下リオ)が動き出すーー。
第十一話 天国と地獄でLOVEの巻
御曹司ボーイズ 第十一話 天国と地獄でLOVEの巻 遊園地デートでますます距離を縮める麦(平祐奈)と陸(磯村勇斗)。「このまま時間が止まればいい」、二人ともにそう思った矢先、陸のスマホに一通のメッセージが。急に態度を変えた陸に麦は傷つき、泣きながらその場を走り去る。そんな麦の前に現れたのは、うさぎの着ぐるみ。中身はなんと大雅(飯島寛騎)で、麦を夜の水族館へと誘う。麦のことを怒っていた大雅が彼女の前に現れた目的はーー。そして陸に届いたメッセージとはー?
第十二話 裏切りのヒーローの巻
御曹司ボーイズ 第十二話 裏切りのヒーローの巻 水族館で大雅(飯島寛騎)からキスを迫られる麦(平祐奈)。カメラに撮られていると気付いた大雅は番組プロデューサーにこの映像は使うなと詰め寄る。こんな企画、庶民に夢を見させただけだという大雅に、麦はショックを受け「もう私辞めたい」とその場を去る。一方、椿(山下リオ)の元を訪れていた陸(磯村勇斗)は、幼少期に陸・大雅・椿を襲った悲劇を思い出していた。翌日、陸はパーティをキャンセルし、麦の実家であるパン屋を訪れるーー。
第十四話 ロマンスをもう一度!の巻
御曹司ボーイズ 第十四話 ロマンスをもう一度!の巻 2ショットデートの結果、麦(平祐奈)だけでなくふみの(武田玲奈)と優(岡本夏美)も番組を辞めたいと言い出し、番組は暗礁に乗り上げる。椿(山下リオ)からどうにかしろと問い詰められたプロデューサーの巧(染谷俊之)は優のエントリーシートから、このピンチを打破する策を思いつく。次の舞台はキャンプ場。辞めるにしても一度みんなと会ってからと、麦とふみのはロケバスに乗り込むのだがーー。
第十六話 嘘から出たマコトの愛!?の巻
御曹司ボーイズ 第十六話 嘘から出たマコトの愛!?の巻 カメラを止め、『プリンスマリッジ』の本当の目的を語り始めた御曹司ボーイズの陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)。麦(平祐奈)、ふみの(武田玲奈)、優(岡本夏美)の3人が困惑している最中、総合演出で御曹司らの幼馴染である椿(山下リオ)が現れ、衝撃の行動と発言をする。次回でプリマリは最終回、そのとんでもないテーマが明らかになるーー。
第十七話 走れプリンセス♥の巻
御曹司ボーイズ 第十七話 走れプリンセス♥の巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
第十八話 映画のような恋をしたの巻
御曹司ボーイズ 第十八話 映画のような恋をしたの巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
第十話 嵐の前のキュン!キュン!キュン!の巻
御曹司ボーイズ 第十話 嵐の前のキュン!キュン!キュン!の巻 椿(山下リオ)にデートを妨害されたふみの(武田玲奈)とテル(稲葉友)だが、ちょっとした意見の食い違いから険悪な雰囲気に。続いてタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)の2ショットデートが始まる。タッセイが握った寿司を食べ、高級車でドライブ、乗馬とセレブ感満載のデートプランに喜ぶ優だったがその帰りに事件が起こるーー。そして麦(平祐奈)と陸(磯村勇斗)のデート。麦が企画した待ち合わせ場所はなんともんじゃ焼き屋。財閥御曹司の陸が見せた意外な反応は?
第十三話 七人のさすらいの巻
御曹司ボーイズ 第十三話 七人のさすらいの巻 麦(平祐奈)の実家を訪れ、麦の母の夏子(櫻井淳子)と話す陸(磯村勇斗)。夏子は東大卒でありながらパン屋で働く理由を明かし、大事なものは人によって違う、それを見つける旅が人生だと陸に伝える。一方、とある会議室に集まった御曹司ボーイズ。呼び出したのは椿(山下リオ)で、今後『プリンスマリッジ』の総合演出を担当すると告げる。御曹司たちを悪者にせず、麦・ふみの・優をギャフンと言わせる方法を画策する椿。その時明かされるプリマリの真の目的とはーー?
第十五話 ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻
御曹司ボーイズ 第十五話 ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻 キャンプ場でのテーマは『共同作業』。時間内にテント張り、薪割り、水汲みなど様々なミッションが課せられる。米国でボーイスカウト経験のある陸をリーダーに、2ショットデートで遺恨があったタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)、テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)、そして大雅(飯島寛騎)と麦(平祐奈)の3組に分かれ、それぞれの作業に取りかかった。無事ミッションを達成しわだかまりも解けた後、大雅と陸は、彼女たちに『プリンスマリッジ』の本当の狙いを話す決意をするーー。
第三戦 魅惑の御曹司登場!イケメンスラッシュ!!
焼肉プロレス 第三戦 魅惑の御曹司登場!イケメンスラッシュ!! 大好きな七瀬とキス!!と思いきや慧太の夢。夢にも関わらず浮かれていると、財閥の御曹司・新堂が七瀬に会いに来る大ピンチ。なんと新堂は、七瀬の父・宝篠竜司のファンだった。おまけにプロレスにも精通していた。焦った慧太は急いで七瀬に告白する。そこに自家用ヘリコプターで駆けつけた新堂も告白!!果たして、七瀬が選ぶのは慧太か新堂か?
野獣の美女コンシム 第2話
野獣の美女コンシム 野獣の美女コンシム 第2話 スターグループの御曹司ジュンスは暴漢たちから自分を守ってくれたダンテと親交を深めるうちにシムと顔を合わせるようになる。ミは自分の立場を守るためにシムが訴訟を起こせないよう画策する。家族全員から訴訟を思い留まるよう諭されたシムは泣き寝入りしようとするが、話を聞いたダンテは...。
野獣の美女コンシム 第4話
野獣の美女コンシム 野獣の美女コンシム 第4話 職場いじめに遭ったシムを励ましていたダンテは、自分の中に特別な感情が芽生えていることに気づく。妹がスターグループの御曹司と親しいことを知ったミは、シムがジュンスに誘われて通うはずだった木工教室に自分が登録してしまう。1つしか残っていなかった受講枠を奪われたシムは...。
第1話 同じ顔のふたり
無料
百年の花嫁 第1話 同じ顔のふたり ドゥリムは、海女の仕事とアルバイトを掛け持ちしながら、祖母と一緒に暮らしている。ある日、工事現場へ出前にやってきたドゥリムはイヒョンを事故から救うが、イヒョンはドゥリムが妹イギョンに瓜二つであることに驚く。そんな中、イギョンは帰国した婚約者ガンジュを空港で出迎える。太陽(テヤン)グループの御曹司ガンジュはイギョンにネックレスを贈る。だが、ネックレスのプレゼントは初めからガンジュがビジネスのために仕組んだことだった...。
第11話 本当に好きなのは...
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第11話 本当に好きなのは... ヘジがハヌルの家に滞在することになり、そこに住む3人の胸中は明らかにざわついていた。ジウンとのイイ感じのデートを中断されたハウォンは尚更面白くない。ヘジの家庭の事情に同情はするものの、なんとか自分に注目を集めようと足掻くハウォン。そこにヘジからの痛恨の一撃が放たれる。ジウンの本心は...?一方で、カン会長は夫人の行動に不信感を抱き始め、秘書ユンソンに監視を依頼する。
第12話 似た者同士
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第12話 似た者同士 実父と名乗る男の出現に動揺し、母の遺影の前で独り泣くハウォン。駆けつけたジウンは、1年前の自分も似たような状況だったことを語る。ふたりは同じ傷を抱えた者同士通じ合い、強い心が甦ったハウォンは騒動を乗り越える。ソウはラジオで「初恋の真っ最中」と告白。ヒョンミンは最も思い出したくない過去を振り返り、何かを決意し謎の行動に出る。そして、ジウンはついにハウォンに本心を伝える。
第5話 トラウマ
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第5話 トラウマ ヒョンミンに傷つけられたヘジをなんとか守ろうと、動きだしたジウン。しかしそのたくらみが、ハウォンの心を密かにかき乱していた。一方、会長の亡き息子達の法事も10年目。今回こそはどうしても孫達を法事に出席させたい会長は、またもやハウォンの協力を得ることに。法事への出席を渋る孫達を理解出来ないハウォンだったが、それにはそれぞれの複雑な理由があるようで...。
第10話 シンデレラの片想い
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第10話 シンデレラの片想い 「あなたのところで休みたい」とジウンに告白したヘジ。悩むジウンと荒れるヒョンミン、そしてハウォンも心中穏やかではない。ジウンが自分に気があるかどうか確かめるための大作戦を始める。作戦はからまわりで終わるが、結局優しいジウンに満足のハウォン。このまま幸せは続くのか...。一方、会長夫人の送迎を頼まれた秘書のユンソン。着いた先では予想外の展開が待っていた。
第13話 破られた掟
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第13話 破られた掟 ついに実を結んだハウォンとジウンの恋愛。「ハヌルの家では恋愛禁止」という掟がふたりに重くのしかかる。しかし溢れる気持ちを抑えきれないふたりの関係は、ほどなくカン会長の知るところとなり、ハウォンは究極の選択を迫られる。また、会長から夫人の監視を任されていた秘書ユンソンは、夫人の意外な姿を見かける。そしてヒョンミンは、今までヘジを遠ざけてきた理由をついに本人に打ち明ける。
第14話 母への想い
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第14話 母への想い 突然病に倒れたカン会長。ハウォンは原因は自分にあると勘違いし、ジウンに別れを告げ姿を消す。ヒョンミンとソウは、祖父である会長が肝移植をしなければ助からない事を知り、自ら適合検査を申し出る。そのころ、ジウンはひとり、亡き母の足跡を追っていた。秘書ユンソンもまた、母である会長夫人との過去を思い出し、何かを考えていた。その後ヒョンミンは、会長が倒れた瞬間の状況を偶然知り...。
第15話 最後の希望
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第15話 最後の希望 会長夫人がハヌルグループを乗っ取ろうとしていたまさにその頃、ドナーと成りうる最後の望みのジウンが病室に現れた。会長が倒れたいきさつを密かに知るヒョンミンは、夫人を挑発する。ソウも音楽活動をしばらく休止に。孫達が一丸となって祖父の回復と会長の存続に臨んでいた。ジウンがドナーとして適合し、手術が可能となった。今だけと見守るハウォン。しかしその手術は重大なリスクを抱えていた。
第4話 ミッション遂行大作戦
シンデレラと4人の騎士<ナイト> 第4話 ミッション遂行大作戦 会長からの「皆で食事をしろ」というミッションに手こずるハウォン。数々の作戦を立てては玉砕するなか、秘書ユンソンの言葉から、孫たちがそれぞれ家族に対してトラウマを抱えていることを知る。ミッションに奮闘するなかで、またヘジを傷つけてしまうハウォン。敵意むき出しのジウン、そして相変わらず自分本位な孫達であったが、ハウォンのひたむきな言動に、実は少しずつ心を動かされていた。