「息子 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

詐欺グループの“指示役”逮捕 「地味な格好を…」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 詐欺グループの“指示役”逮捕 「地味な格好を…」  東京・杉並区に住む女性に息子を装って嘘の電話を掛け、現金100万円をだまし取ろうとしたとして詐欺グループの指示役の男が逮捕されました。  沖縄県の上原翼容疑者(36)は去年3月、仲間と共謀して杉並区の女性(50代)に息子を装って「仕事の契約に必要な書類をなくした」などと嘘の電話を掛け、現金100万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、上原容疑者は詐欺グループの指示役で、すでに逮捕された受け子の男に「地味な格好をするように」などと指示をしていたということです。受け子の男から押収した携帯電話に通話履歴が残っていたことから関与が浮上しました。取り調べに対して「受け子の仕事を紹介したことに間違いない」と容疑を認めています。
「息子を殺すつもりで火つけた」母親が自宅に放火か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「息子を殺すつもりで火つけた」母親が自宅に放火か  28日未明に埼玉県草加市で16歳の長男を殺害する目的で自宅に放火したとして、46歳の母親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。  山家順子容疑者は午前0時すぎ、一家4人が住む草加市の自宅に火を付けて16歳の長男を殺害しようとした疑いが持たれています。長男は手をやけどする軽傷です。警察によりますと、18歳の長女から「家が燃えている」と通報があり、消防車など10台が出動しました。この住宅には山家容疑者と夫(47)、長女、長男の一家4人が住んでいて、2階の一部が焼けましたが、夫と長女は避難してけがはありませんでした。山家容疑者は「自宅内にあった衣類に火を付けた」「息子を殺すつもりで家に火を付けた」と容疑を認めています。
「あなたがいないことがいまだに信じられません」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「あなたがいないことがいまだに信じられません」  遺族は雪崩事故の追悼式で「あなたがいないことがいまだに信じられない」と訴え掛けました。  息子・淳生さんを亡くした高瀬晶子さん:「あなたの写真を見返すことができません。何もできなくなってしまいました。あなたがいないことがいまだに信じられません」  2017年3月27日、栃木県那須町で雪山登山の講習中の高校生7人と教師1人が雪崩に巻き込まれて死亡しました。今月26日、事故から3年を27日に控えて遺族主催の追悼式が開かれ、約20人が献花しました。また、遺族は事故は「自然災害ではなく人災」だとして栃木県教育委員会などに金銭の補償などを求め、裁判所に調停を申し立てました。
俳優トム・ハンクスさん退院 “新型コロナ感染”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 俳優トム・ハンクスさん退院 “新型コロナ感染”  新型コロナウイルスに感染して入院していたトム・ハンクスさん(63)が退院です。  12日に新型コロナウイルスへの感染を公表し、オーストラリアの病院で治療していた俳優のトム・ハンクスさん夫妻が退院しました。映画の撮影のために滞在していたオーストラリアで体調を崩し、その後、夫妻で感染が確認されていましたが、ハンクスさんの息子が退院していたことをSNSで明かしました。ハンクスさん夫妻は引き続き現地で自主的に隔離生活を続けるということです。ハンクスさんの感染が判明したことを受けて映画の制作は中断され、スタッフも自主的に隔離生活を続けています。
やまゆり園事件“死刑判決”植松被告に反省の弁は…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園事件“死刑判決”植松被告に反省の弁は…  19人が亡くなった神奈川県相模原市の殺傷事件で、16日に死刑判決が下りました。被害者のほとんどが匿名で行われた異例の裁判でしたが、実名か匿名かで揺れるご家族の苦悩から積み残した課題について考えます。  45人もの死傷者を出した相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた事件。事件から4年、今月16日に植松聖被告に言い渡されたのは「死刑」でした。これまでの裁判で植松被告が一貫して主張し続けたのは、障害者に対する差別。「障害者は不幸を作る」。法廷では後悔や償いの言葉を口にすることはありませんでした。13日に応じた接見でも…。  植松被告:「意思疎通が取れない人は家族を不幸にしているから安楽死すべきで、自分のやったことは死刑に値しない。どんな判決でも控訴しない」  裁判では植松被告の責任能力の有無が争われましたが、横浜地裁は「完全責任能力があった」として「死刑をもって臨むほかない」と極刑を言い渡しました。被害者家族の1人の尾野剛志さん。尾野さんの息子・一矢さんは首や腹を刃物で刺されて一時、意識不明の重体に。尾野さんは発生直後から一矢さんと実名・顔出しで我々の取材に応じていました。その理由は…。  被害者の父親・尾野剛志さん:「全国に僕の顔なり、僕が話したことを伝えて頂くことで、この津久井やまゆり園の事件を風化させないためにと思ってやっています」  しかし、今回の事件では被害者の多くが「匿名」を希望しています。原則、被害者の氏名は警察が実名で発表しますが、今回の事件では尾野さん…

おすすめの作品

第140話 ドラム息子の青春なべ
クッキングパパ 第140話 ドラム息子の青春なべ 魚屋さんの息子のシンゴさん、ドラ息子ならぬドラム息子。みつぐクンがまた、影響を受けちゃったんだ。
第2話
トンイ 第2話 トンイの父ヒョウォンは、両班殺害は剣契の仕業でないと明かすために朝廷の動きを探る。そこで南人の怪しい動きを見つけ、従事官のヨンギに伝える。イクホンを始め南人の首長格の両班を殺害したのは、同じ南人のオ・テソクだった。
第7話
トンイ 第7話 命の危機にさらされた粛宗とトンイ。粛宗は自分が王であるとなのり危機を脱せようとするが、信じるはずがない。その時、報告を受けた捕庁の兵が現れ、助かったトンイと粛宗だった。トンイの手柄により音変は岩塩を使い編磬に細工をしたためだと明かすことができた。
第50話
トンイ 第50話 中殿は自分が死んだ後、トンイを中殿にすることで世子もヨニン君も救われると最後に言い残した。中殿が亡くなったことで、世子の母である禧嬪がまた中殿の座に上るのは当然だったが、中殿の残した言葉を思い迷っていた粛宗だった。
第52話
トンイ 第52話 世子とヨニン君が一緒に宮廷を抜け出したことが公になれば、ヨニン君に災いが生じると感じたトンイたちは、禧嬪たちより先にヨニン君たちを捜そうとする。その頃、ヨニン君は助けを求めヨンダルの家を訪ねる。
第57話
トンイ 第57話 世子とヨニン君、どちらにも王位を継がせることがヨニン君を救う唯一の道でありトンイの望みだと知った粛宗は、国事のいっさいを取り消し考えに更けるのだった。そして下した決断は、世子に王位を継がせ、トンイを宮廷の外に追い出すことだった。
第14話 「家族の絆」/「学校へ行こう」
無料
フリージ 第14話 「家族の絆」/「学校へ行こう」 「家族の絆」  今日はウム・アラウィがいない。「彼女、娘さんと孫が泊まりに来てるから、ここへはこれないのよ。」そこへ、ウム・サルームの息子夫婦がやってきて、「お母さんを家族旅行に連れていきたい。」という。一悶着あったが、結局ウム・サルームは2,3日、家族と過ごすことに。ウム・サイードはウム・ハマスに「結局、友達は、家族以下なのかしら」と愚痴をこぼすが、自分も息子のところに泊まりに行こうと電話をかけ、行ってしまう。しかし、行った先の息子の家には、イタズラ・アブードしかいない。どうやら、アブードの世話を押し付けて、息子夫婦は出かけてしまったようだ。「家族の絆って?」と考える4人のおばあちゃんのお話。 「学校へ行こう」  ウム・サイードは、息子夫婦に新たな子供が生まれそうで、やきもきしている。そこへ、息子から電話で、今日も陣痛があるものの、いつ生まれるかわからないから、「アブードの小学校へ行って、先生と面談してくれ」ということに。しぶしぶ引き受けたウム・サイードは、いつもの4人で小学校へ。国語の先生に「アブードのアラビア語はなっていない。家でもっと読書をさせなさい」と言われてしまう。さらに理科の先生、社会の先生と会ううちに、ウム・サイードは ある結論に至る。
第1話
無料
トンイ 第1話 早朝、川で釣りをしていた朝廷の高官が何者かに襲われる。橋の下でひん死の状態で倒れていた高官をひとりの娘が偶然発見。その娘の名はトンイ。トンイはすぐに助けを呼びに行こうとするが、高官は必死に何かを伝えようとしていた...。
第3話
トンイ 第3話 チョンスは自分もトンイの父も兄も剣契だった事実を知らされる。チョンスはそこで生き延びたトンジェらと合流し捕らえられた同志を助け出す作戦を練る。そのために必要な火薬を調達に一緒に行ったトンイはそこで、イクホンが最後に見せた同じ合図をする宮女に出会う。それは粛宗王の側室になる予定の張玉貞だった。
第4話
トンイ 第4話 夢で生き延びろという父の呼びかけに、生きると決意したトンイは1人何とか生き延びていた。その頃、都では剣契とその家族を捕らえていた。イクホンの最期に会ったトンイをテソクは探し出し処理しようとしていた。ケドゥラと共に何とか生き延びていたトンイだったが...