「情報番組 ラブコメ」の検索結果

今すぐ視聴する

第10話
オー・マイ・ビーナス 第10話 ジュンソンやジウンらに、ジュウンと恋愛中であることを公表したヨンホは、ミン室長にも彼女を紹介する。ジュウンがヨンホの家を去り、ヨンホは本格的に理事長の仕事へ向け忙しく働き出すヨンホのもとで働くスジンと遭遇したウシク。ウシクは嫉妬から、ヒョヌの元夫に金を払い、ジョン・キムの確実な情報を手に入れようとする。
第8話
オー・マイ・ビーナス 第8話 ヨンホがカホン医療法人の理事長と知ったジュウンは、ショックを受ける。逃げ出すジュウンをヨンホは追いかけるが、ジュウンは彼の言葉にさらに傷つき、地元へ帰り店を手伝う。一方、ウシクはヒョヌの元夫から情報を聞き、ジョン・キムとヨンホが同一人物では、と疑い始める。そして、これをネタにチェ理事と共にヨンホを失脚させようと企む。
最終話 めぐり逢い
百年の花嫁 最終話 めぐり逢い ドゥリムがソウルを去ってから1年が経った。ミョンヒはチェ家に戻り、チェ家は平穏な日々を過ごしていた。ガンジュは、ドゥリムの影響により、優しさとカリスマを併せ持つ経営者に成長する。ドゥリムへの想いは変わらず、彼女を捜し続けていた。そんな中、ガンジュはルミから聞いた情報を頼りに小さい港町にやってくる。町中を捜し回ってもドゥリムはいない。あきらめて町を後にしようとした時、足下に赤い毛糸玉が転がってくる。

おすすめの作品

「鬼滅テレビ」無限列車編 新情報&主題歌発表スペシャル
無料
「鬼滅テレビ」無限列車編 新情報&主題歌発表スペシャル 「鬼滅テレビ」無限列車編 新情報&主題歌発表スペシャル 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の情報をお届けする特別番組。メインキャストの花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さんが出演。劇場版の主題歌と最新情報を世界初解禁します。
福島県に記録的短時間大雨情報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福島県に記録的短時間大雨情報  2日は広い範囲で大気の状態が不安定となっていて、局地的に雨が強まっています。福島県では郡山市と須賀川市付近では午後5時にかけての1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。夜遅くにかけても西日本から東日本の広い範囲で急な雷雨や突風に注意が必要です。
山形に土砂災害警戒情報 新幹線や在来線もストップ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山形に土砂災害警戒情報 新幹線や在来線もストップ  山形県では現在、山形市や上山市などで土砂災害警戒情報が出されています。気象台によりますと、28日午前10時までの24時間雨量は山形で92.5ミリ、左沢で87.5ミリ、小国で112ミリなどとなっています。山形市の市道では土砂崩れが発生し、全面通行止めになっています。JRでは山形新幹線が「新庄ー山形」間で、在来線も一部区間で運転を見合わせています。
「TikTok」など…中国発のアプリの制限検討 自民党
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「TikTok」など…中国発のアプリの制限検討 自民党  自民党は「TikTok」など中国発のアプリについて制限を検討しています。  ルール形成戦略議連・甘利会長:「我々が想定していないような形で個人情報、機微に関わる情報が漏れていってしまうことがないように」  自民党は動画投稿アプリ「TikTok」など中国発のアプリについて、個人情報が漏れるなどのリスクがあることをユーザーに呼び掛けたうえで、今後、規制に向けて法改正も視野に政府に求める方針です。TikTokは、すでにインドでの利用が禁止されているほか、アメリカでも制限する動きがあり、日本も足並みをそろえるよう「要求が来ている」ということです。
被災地で情報収集 警視庁がオフロード白バイ隊
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 被災地で情報収集 警視庁がオフロード白バイ隊  全国で災害が相次ぐなか、警視庁が災害の現場で被害の情報を素早く集める特殊な白バイ隊の訓練をしました。  東京・江東区の施設で訓練をしたのは警視庁のオフロード白バイ隊です。東日本大震災の時に路面の状況がひどく、普通の車両では思うように活動できなかったことから、2014年に配備されました。  警視庁交通執行課・山ノ内稔特別訓練監督:「いつでも出動できるように日々、訓練に励んで準備しておきたいです」  全国的に豪雨災害が相次ぎ、首都直下地震の発生も懸念されるなか、被災地を想定した訓練を続けています。
“避難指示”に一本化へ 逃げ遅れ懸念「勧告」廃止
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “避難指示”に一本化へ 逃げ遅れ懸念「勧告」廃止  政府は大雨などの災害が発生した際に自治体が出す避難情報のうち「避難勧告」を廃止して「避難指示」に一本化する方針を固めました。  今の制度では自治体はまず、避難勧告を出して避難を促しています。さらに、危険が高まれば避難指示を出すと定められています。しかし、「勧告」と「指示」の違いが分かりにくく、指示が出るまでは避難しなくても良いという誤った認識により、逃げ遅れにつながる恐れが指摘されていました。政府高官によりますと、避難情報を分かりやすくするため、避難勧告を廃止して避難指示に一本化する方針を固めたということです。来年の通常国会での法律の改正を検討しているとしています。
あす土用の丑 蒸し暑さ続く…熱中症対策を!
最新の社会ニュース【随時更新】 あす土用の丑 蒸し暑さ続く…熱中症対策を!  きょうの「633天気」はこちら、「あす土用の丑 蒸し暑さ続く…熱中症対策を!」です。
【関東の天気】あす午後から雨…4連休いつ晴れる?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【関東の天気】あす午後から雨…4連休いつ晴れる?  きょうの「633天気」はこちら、「あす午後から雨…4連休いつ晴れる?」です。
【関東の天気】雨いつ降る?週末は洗濯チャンスあり
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【関東の天気】雨いつ降る?週末は洗濯チャンスあり  きょうの「633天気」はこちら、「雨いつ降る?週末は洗濯チャンスあり」です。
ワクチン開発企業にサイバー攻撃 米 中国人を起訴
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ワクチン開発企業にサイバー攻撃 米 中国人を起訴  アメリカのトランプ政権は、新型コロナウイルスのワクチン開発などに携わる企業にサイバー攻撃を試みたとして中国人ハッカー2人を起訴したと発表しました。  アメリカ司法省によりますと、起訴されたのは33歳と34歳の中国人ハッカー2人で、新型コロナウイルスのワクチンや検査キットを開発する企業のコンピューターのネットワークで外部からの攻撃に弱い部分を探し、侵入を試みたということです。2人の身柄はまだ拘束されておらず、司法省が情報提供を呼び掛けています。2人はこれまで10年以上にわたり、日本を含む10カ国以上のハイテク企業などにサイバー攻撃を仕掛けて機密情報を盗んでいたとされています。その被害額は数億ドル、日本円で数百億円相当に上るということです。一連の犯行には、中国の情報機関からの指示を受けたものもあったということで、新型コロナウイルスを巡るアメリカと中国の対立がさらに激化する要因となりそうです。