「愛人 本気」の検索結果

「愛人 本気」に関する情報は見つかりませんでした。
「愛人」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第10話 「おんどりゃーどういうこっちゃ」
グッド・バイ 第10話 「おんどりゃーどういうこっちゃ」 田島毛(大野拓朗)が実は結婚しておらず、妻も子もいないという思わぬ事実を打ち明けられた別所(夏帆)。とんでもない嘘をつかれていたことにショックを受け、涙が止まらない。職場に戻ってきた別所は、黒沼(米村亮太朗)に全てを話す。別所は、自分が愛人たちに“田島毛の妻”だと嘘をついていたことを謝り、グッド・バイプロジェクトに終止符を打とうと心に決める。一人ひとりに謝って回っていると愛人たちから、事前に田島毛が妻と一緒に別れを切り出しに来ても揉めないでほしいと愛人たちに根回ししていた事実を知る・・・。
第11話 「良縁は口に苦し」
グッド・バイ 第11話 「良縁は口に苦し」 遥(佐藤玲)に話があると呼び出された田島毛(大野拓朗)。なんとそこには、別所(夏帆)に協力してもらい別れたはずの愛人たちが勢ぞろいしていた。慌てる田島毛に、別所はどうして未婚の田島毛が“奥さんを大事にしたいから別れたい”などと嘘をついたのか、真相が知りたいと詰め寄る。しかし笠原(奥菜恵)は、田島毛はもともと嘘をつくつもりなど無く、別所からの誘導で嘘をついてしまったのではないか、また田島毛の優しさを愛人たちも利用していたのではないかと問いかける。納得できず絶叫する別所、紛糾する愛人たち。追い込まれる気弱な男、田島毛・・・。そして、ついに巧妙に練られた「グッド・バイ」プロジェクト、その驚きの全貌が明かされる!
「有名芸能人の愛人になれる」と嘘 250万円詐取か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「有名芸能人の愛人になれる」と嘘 250万円詐取か  東京都内の30代の女性に「芸能人の愛人になれる」などと嘘を言って現金約250万円をだまし取ったとして51歳の男が逮捕されました。  中田佳明容疑者は4月、30代の女性から現金約250万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、中田容疑者は「有名芸能人の愛人を探している」「月に1000万円稼げる」などと女性に話を持ち掛けました。さらに、「愛人としてふさわしいか一緒に旅行に行って見極める」などと言葉巧みに女性を誘い出し、旅行代金などとして現金をだまし取ったということです。取り調べに対し、中田容疑者は黙秘しています。去年5月以降、同様の被害が複数確認されていて、警視庁は余罪についても捜査しています。
第6話 特別編「恋はいつでも不均衡」
グッド・バイ 第6話 特別編「恋はいつでも不均衡」 愛人を清算すると言いながらも、新たな彼女を増やしてしまった田島毛(大野拓朗)に激怒した別所(夏帆)は、自分の幸せだけを考えて生きると決意する。第6話は特別編。田島毛と別所の人生を振り返り、モテる人がモテて、モテない人がモテないわけを考える。現代に生きる男女に送る、恋の手引き。田島毛は愛人を増やしてしまったことを、心から反省していると別所に訴えるが、別所はもう協力できないと告げる。別所は田島毛の大きな裏切りに刺激され、久しぶりに自分の恋に目を向け始める。果たしてグッド・バイプロジェクトは終わりを告げるのか・・・。
第7話 「世界で一番必要なあなたへ」
グッド・バイ 第7話 「世界で一番必要なあなたへ」 新たに愛人を増やしてしまったことで別所(夏帆)に愛想を尽かされ、落ち込んでいる田島毛(大野拓朗)。片や自身の恋愛に踏み出そうとはしたものの、海津(清水優)とのデートにどうにも乗れない別所。帰り道に1人でバーへ向かうと、マスターの遠藤(マツモトクラブ)から直前まで田島毛が元カノを連れて飲みに来ていたと打ち明けられる。やっとの思いで別れさせた愛人たちと、よりを戻すことに憤りを隠せない別所は、マスターに諭され、田島毛に会いに行く。会社の前で待ち伏せしていた田島毛に、別所が事の真相を問いただすと・・・。
Ep.2
男と女の犯罪事件簿 Ep.2 刺激を求めてクラブでダンサーを始めた主婦の末路とは。高校生の時から交際していたレネとブレントは結婚し、ノースカロライナ州の町で暮らしていた。ブレントは仕事も順調で、レネと子供は満足な生活を送ることができた。しかしレネは主婦の生活に嫌気が差していた。彼女は刺激を求めて、クラブでダンサーとして働き始める。クラブで彼女は刺激だけでなく、愛人も手に入れていた。愛人との関係に夢中になった彼女は、非情な計画を思いつく。
Ep.5
男と女の犯罪事件簿 Ep.5 情熱をコントロールできず意図せぬ結果をもたらした人々の犯罪事件簿/保守的なダンとトリッシュの夫妻はアリゾナで幸せな生活を送っていた。仕事も順調だったダンだが、安定した生活に嫌気が差すようになり、愛人にのめり込むようになる。しかしトリッシュに不倫を知られ、妻と愛人の両方を失う危機に...。家庭を立て直すために、ダンは家族旅行を計画する。旅行中、ダンと子供たちが観光に出て戻ると、部屋で休んでいたはずのトリッシュが惨殺されていた。
Ep.11
男と女の犯罪事件簿 Ep.11 自分の恋人の恐ろしい過去を知ってしまったら?ミズーリ州のターシャとミッチェルは恋をし、2002年にかわいい女の子をもうけた。その翌年、2人は結婚をするが、1週間もしないうちに関係が悪化してしまう。ターシャは愛人を作り、夫婦関係は最悪な状態に。するとある日突然、ミッチェルが姿を消してしまう。その直後、ターシャと愛人もどこかへと引っ越していった。そして時は過ぎ、2007年のフロリダ。ドウェインは最近交際を始めた恋人のターシャの恐ろしい秘密を知ってしまう...。
第5話 「2番目でもないならサヨウナラ」
グッド・バイ 第5話 「2番目でもないならサヨウナラ」 今回の相手は3番目の愛人、ストリートミュージシャンの静(三浦透子)。田島毛(大野拓朗)と別所(夏帆)の嘘の結婚話を祝福しつつも、田島毛と別れるつもりのない静に、別所が一人で会いに行く。話がかみ合わないまま、今度は田島毛を含めて三人で対決することに。田島からはっきりと別れを告げられた静は、いきなり田島毛の手を掴み、屋上に連れて行く。「別れるなら飛び降りる!」という静を、田島毛はなんとか説得しようとするが、うまくいかない。これからも月1回は会ってという静に、流されそうになる田島毛。そこで別所が思いがけない行動をとる...。
第8話 「あなたの嘘、知っています」
グッド・バイ 第8話 「あなたの嘘、知っています」 再び愛人の清算に向けて動き出す、田島毛(大野拓朗)と別所(夏帆)。次なる相手は、学習塾の先生をしている桃子(田中千絵)。これまでを鑑みて、夫婦関係を自然に振る舞うことで別れを告げようと作戦を立てる二人。桃子が勤める学習塾に子供の相談と言って訪れた田島毛と別所。そこで偶然、別所の大学時代の友人・千恵子(上地春奈)と出会ってしまう。田島毛と別所の夫婦のフリに、笑いが止まらない桃子。夫婦のフリを見抜かれてしまった別所は逃げ出すように学習塾を去るが、そこで思わぬ光景を目にすることに・・・。
第1話 「僕、グッドバイします!」
グッド・バイ 第1話 「僕、グッドバイします!」 WEBデザイナーの別所文代(夏帆)は仕事で外出中に、高校時代の部活の後輩・田島毛収(大野拓朗)と偶然再会する。別所の馴染みのバーで二人が再会を祝していると、酔っぱらった常連客の美春が別所に絡んできた。美春の失恋話につきあう別所を、感動のまなざしで見つめる田島毛。自分の話も聞いてほしそうな様子に気づいた別所が促すと、意を決して、田島毛が悩みを打ち明け始める。田島毛は現在単身赴任中で、秋には家族を呼ぶつもりだが、田島毛には愛人がいるという。それも4人。田島毛のモテ男ぶりを実感した別所は、ふと、この状況が太宰治の小説「グッド・バイ」にそっくりだと気付く。「太宰を見習って、グッドバイしなさい!」という別所のアドバイスに田島毛は...。
恋は盲目
タブロイドな事件 恋は盲目 ニューヨークのあるクラブのオーナーは、妻がいるにも関わらず女性と愛人関係に。関係が壊れそうになった時、オーナーは恐ろしい事件を起こし、愛人に大ケガを負わせてしまう。そして事件は意外にもラブストーリーに発展する。カンザスでは優秀な大学生だったエミリーが殺害される。彼女には危険な別の顔があった。インターネットで秘密の仕事をしていたのだ。それが事件につながったのだろうか。
Ep.12
男と女の犯罪事件簿 Ep.12 バレンタインデーに起きた嫉妬による恐ろしい事件。チャッドとシェリーの出会いは15歳の時であった。数年間交際し、2人は若くして結婚。周りにはまるで小説のようなロマンスだと思われていた。2009年、夫婦は2人の子供たちと結婚9周年を迎えるが、夫婦関係は悪化していた。チャッドの飲酒問題や嫉妬心に耐え切れなくなったシェリーは、愛人を作ってしまう。そして2010年のバレンタインデー、2人の子供たちは恐ろしい光景を目にすることに...。
第9話 「最後のバトルは君次第」
グッド・バイ 第9話 「最後のバトルは君次第」 長らく続いたグッド・バイプロジェクトも、終盤を迎えた田島毛(大野拓朗)と別所(夏帆)。最後の彼女、心療内科医の笠原(奥菜恵)と対峙する。別所一人では歯が立たず、再び田島毛と笠原のもとへ向かう。笠原を説得しようと意気込む別所の前に、田島毛の家族写真に写っていた親子が現れる。突然の出来事に、事態は思わぬ展開に・・・。田島毛はこれまで隠していた、ある真相を打ち明ける。
最終話 「嘘は本当で本当は罪で!?~これぞホントのForever Love~」
グッド・バイ 最終話 「嘘は本当で本当は罪で!?~これぞホントのForever Love~」 別所(夏帆)への愛の告白も実らず、引きこもりがちな田島毛(大野拓朗)。その頃、別所は休暇を取り、地元へ帰っていた。笠原(奥菜恵)から思いを貫き通すよう背中を押された田島毛は、再び別所の会社へと向かう。別所の長期休暇を知り、後を追うように地元へ戻った田島毛。別所の実家に着くや否や、そこに現れたのは・・・。果たして田島毛にハッピーエンドは訪れるのか?太宰治も描けなかった衝撃の結末とは!?
第2話 「恋人号泣!始まったグッドバイ」
グッド・バイ 第2話 「恋人号泣!始まったグッドバイ」 既婚者なのに複数の彼女がいるダメ男の田島毛(大野拓朗)に、「彼女たちとグッドバイしたら?」と思わずアドバイスをしてしまった別所(夏帆)。すっかりその気になった田島毛は、太宰治の小説「グッド・バイ」に登場する妻役を演じる女性の役を、別所にお願いしたいという。結婚指輪まで用意してきた田島毛に引きずられるように、別所は妻のフリをして、しぶしぶ彼女に会いに行く。最初に別れを切り出す恋人は、小説と同じく美容師のりりこ(佐津川愛美)にしたという田島毛。りりこが働く美容院に着くと、田島毛は別所を女房だと紹介してさっさと出て行ってしまう。後に残された別所は「いつも主人がお世話になっております」と声を絞りだすのだが...。
第3話 「女心は、もっとやわらかいもの」
グッド・バイ 第3話 「女心は、もっとやわらかいもの」 1番目の恋人・りりこ(佐津川愛美)と、別れるのに成功した田島毛(大野拓朗)と別所(夏帆)は、別所の会社の会議室で次の作戦を練る。今回も太宰治の小説「グッド・バイ」を参考に別れようと思っていた田島毛。しかし、小説が2番目の対決を前に終わっているのを知ってうろたえる。「自力で考えるしかない」という別所に背中を押され、2番目の恋人・キャバクラ嬢の遥(佐藤玲)の店に向かう。一人で遥に別れを切り出す田島毛だが、遥の「会いたい時に会えばよくない?セフレでよくない?」という都合のいい言葉に、断りきれなくなってしまう。別所を引き連れて、再び遥に話に行くが、妻役の別所を見た途端、遥の態度が急変する。
第4話 「大事なあの子とモーニングコーヒー」
グッド・バイ 第4話 「大事なあの子とモーニングコーヒー」 2番目の恋人・遥は、逆上して一触即発となったが、田島毛(大野拓朗)の涙で、なんとか別れてくれた。別所に嫌な思いをさせたと意気消沈する田島毛だが、すっかりやる気になった別所は、3番目の恋人・ストリートミュージシャンの静(三浦透子)に会いに行く。別所と結婚して転勤するという田島毛の嘘に、静は笑顔で祝福するのだが...。静とあっさり別れられた田島毛と別所は、別所の部屋で祝勝会をしていた。すると突然、田島毛が別所を押し倒そうとする。未遂に終わったものの動揺を隠しきれない別所。そんな中、静から別所のスマホに田島毛と別所の写真を見ながら大熱唱する静の映像が送られてきて...。
Ep.10
男と女の犯罪事件簿 Ep.10 熱烈な不倫が嫉妬を生み、残忍な犯罪が起きてしまう。裕福なテキサスの建築家のラリー。彼は結婚しているのにもかかわらず、顧客のロザンヌと熱烈な不倫関係に陥っていた。やがて2人の関係が明るみに出てしまうと、嫉妬と強欲が意外な人物を残忍な犯罪者へと変えてしまう。犯人を追い、国境を越えた捜査が始まる。
Ep.3
男と女の犯罪事件簿 Ep.3 刺激を好む夫婦...そのルールが破られた時、恐ろしい事件に発展する。陸軍少佐のデビッドは、寝ている間に至近距離から2発撃たれて死亡する。妻ジョーンが寝ている横での出来事だった。当初は押し込み強盗だと思われていたが、捜査が進み夫婦の秘密が明らかとなっていった。2人は頻繁にセックスパーティーに参加していたのだ。しかし妻は夫婦のルールを破り、パーティーで出会った男性と不倫関係に...。一見どこにでもいるような夫婦に何があったのか?そして驚くべき犯人は?
Ep.4
男と女の犯罪事件簿 Ep.4 熱をコントロールできず意図せぬ結果をもたらした人々の犯罪事件簿/妻に隠れて買春に夢中になっていた夫の恐ろしい秘密とは。ステファニーは幸せな生活を送っていた。法律事務所での立派な仕事、チャーミングな夫のクレッグ、素敵な家。しかし、ステファニーが知らないうちにクレッグは不満を募らせていた。そして彼は妻を裏切り、次第に買春にのめり込むように...。ある日、彼がいつものように女と楽しんでいると、買春の取り締まりで警察に捕まってしまう。クレッグは妻に知られることを恐れ、ショッキングな行動に出る。
Ep.8
男と女の犯罪事件簿 Ep.8 専業主夫をしている夫の不満のはけ口となったのは不倫だった。スティーブンとタラは少し普通とは違う夫婦。妻のタラが働きに出て、夫のスティーブンが家事や育児を担当していたのだ。完璧に見えた夫婦だが、家にいるスティーブンは男としてのプライドを傷つけられ、不満を募らせていた。スティーブンは忙しくなったことを理由に、住み込みの家事手伝いの女性を雇うようになる。そして、その女性と関係を持つように...。不倫関係がヒートアップしてきた頃、タラが突然姿を消す。その直前に夫妻が口論していたことが明らかになるが...。
Ep.9
男と女の犯罪事件簿 Ep.9 何年経っても過去に妻が犯した過ちを許せなかった夫の衝撃的な秘密。1998年、マークとジュリーの夫婦は高級住宅地に住んでいた。幸せそうに見える2人だが、夫婦関係に問題を抱えていた。そしてジュリーは別の男性と関係を持ってしまい、そのことをマークに話してしまう。7年が経っても、マークは妻の不貞を許せないでいた。そして彼自身が同僚の女性と不倫関係になる。やがて、“命が狙われている”という内容の手紙を残した妻のジュリーは、無残な最期を迎える。
Ep.13
男と女の犯罪事件簿 Ep.13 同僚と不倫をしていた教師の夫...妻が突然何者かに殺される。教師のキヨンと婚約者のエイビスは完璧なカップルに見えた。2人は新しい家に引っ越し、エイビスの妊娠も判明し、幸せの絶頂にいた。しかしキヨンが新任の魅力的な女教師カーラと出会ったことから、すべてが変わっていく。カーラに誘惑されたキヨンは、彼女との刺激的な情事にのめり込むように...。そしてカーラとの不倫が始まって数ヶ月後、エイビスが遺体となって発見される。当初は強盗目的の犯行と見られていたが、夫の不貞が暴かれ、捜査は衝撃的な展開を迎える。
Ep.14
男と女の犯罪事件簿 Ep.14 被害者の妻と子供が葬儀に現れなかった理由とは?オクラホマシティに住むブレンダとロブは一般的な夫婦だった。2人の子供に恵まれ、立派な仕事を持ち、教会での活動もしていた。しかしブレンダは次第にそんな結婚生活を退屈に感じるようになる。別の男たちとの不倫を繰り返すようになったブレンダは、教会で一緒に活動をしていたジェームズと親しくなっていく。そしてその年の11月、夫のロブが白昼堂々殺されてしまう。捜査は難航するが、ロブの葬儀にブレンダと子供たちが現れなかったことで、急展開を迎える。
Ep.15
男と女の犯罪事件簿 Ep.15 結婚後、信仰心があつい妻の裏の顔が明らかとなる。高校で野球のコーチをしているラスは、信心深いバーバラと結婚し、すべてが順調だと思っていた。しかしバーバラの数々のウソや他の男との情事が明らかとなり、幸せな生活が幻だったことを知る。それでもラスは彼女との関係を立て直そうと努める。しかしそれが大きな間違いだった。ある朝、彼は頭を撃たれて死んでしまう。バーバラは警察に事故だと訴えるが、それはまたしても彼女のウソに過ぎないのか?
第1話
無料
Burning Ice<バーニング・アイス>-無証之罪- 第1話 「捕まえてください」と貼り紙のある雪だるまと絞殺死体が見つかり、被害者は運送会社社長の孫紅運(スン・ホンユン)と判明する。“雪だるま連続殺人”の捜査に当たる刑事の林奇(リン・チー)は、まず孫の妻 李華(リー・ホワ)に会いに行くことに。林奇から、夫は死の直前に愛人の朱慧如(ジュー・フイルー)と会う約束をしていたと聞かされた李華は、弁護士の金輝(ジン・フイ)を利用し、朱慧如を脅すことを思いつく。
探偵はBARにいる3
探偵はBARにいる3 探偵はBARにいる3 「恋人の麗子を捜してくれませんか」。高田の後輩からのありふれた依頼を安易に引き受けた探偵。早速調査に乗り出すと、探偵は麗子がアルバイトをしていたモデル事務所のオーナー・マリと出会い、かすかな既視感を覚える。しかし周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。次第に麗子の失踪の陰に、裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れする。マリはグループの代表・北城の愛人だった。そんな中、何かを思い出す探偵。なじみの元娼婦・モンローがかわいがっていた、今にも死にそうに震えていた女――「あれか...?あれがマリか...?」緊張が走る裏社会、巨額の薬物取引、2つの殺人事件――。すべてはマリによる、北城をも欺く作戦であった。そしてマリは、探偵に最後の依頼を託す。その時、探偵と高田の別れへのカウントダウンが始まっていた。
第23話 罪滅し編 其の弐 還る処
ひぐらしのなく頃に 第23話 罪滅し編 其の弐 還る処 レナは知ってしまった。父の愛人、間宮リナが、父をだまして大金を強請り取ろうとしていることを。ダム工事現場跡のゴミ山、そこはレナにとって唯一の安らぎの場所…そこへやって来たリナは父との再婚話を切り出す。それはレナの心の傷を無情に抉る。そしてそれが“引き金”だった…。
第1話
無料
私はチャン・ボリ! 第1話 韓服作り職人の名家“ピスルチェ”では、後継者を決めるための競技会が開かれることになった。そこで腕を競うのは長男の嫁オクスと次男の嫁イナ。しかし、競技会を目前に控えオクスの作品がなくなってしまう。一方、学校で母親が愛人だとからかわれたジェヒは父親に呼ばれ一緒に暮らすことになる。そこには本妻との息子ジェファもいるのだが...