「愛美 歌」の検索結果

今すぐ視聴する

#5 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 BTS「DNA」の歌詞「ワンジョン」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #5 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 BTS「DNA」の歌詞「ワンジョン」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#6 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 東方神起「運命」の歌詞「パロ」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #6 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 東方神起「運命」の歌詞「パロ」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#15 『声に出して言いたくなる韓国語講座』赤頬思春期の「Travel」「ジェバィ」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #15 『声に出して言いたくなる韓国語講座』赤頬思春期の「Travel」「ジェバィ」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#16 『声に出して言いたくなる韓国語講座』Apinkの「I'm so sick」「サシル」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #16 『声に出して言いたくなる韓国語講座』Apinkの「I'm so sick」「サシル」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#17 『声に出して言いたくなる韓国語講座』BTSの「Seesaw」「チギョオ」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #17 『声に出して言いたくなる韓国語講座』BTSの「Seesaw」「チギョオ」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#19 『声に出して言いたくなる韓国語講座』ソンミの「Siren」「クニャン」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #19 『声に出して言いたくなる韓国語講座』ソンミの「Siren」「クニャン」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#2 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 GFRIEND「Me Gustas Tu(今日から私たちは)」の歌詞「オヌルブト ウリヌン」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #2 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 GFRIEND「Me Gustas Tu(今日から私たちは)」の歌詞「オヌルブト ウリヌン」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#7 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 TWICE「KNOCK KNOCK」の歌詞「クゥンクゥン」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #7 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 TWICE「KNOCK KNOCK」の歌詞「クゥンクゥン」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#8 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 AOAの「Bingle Bangle」の歌詞「ウェイレ」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #8 『声に出して言いたくなる韓国語講座』 AOAの「Bingle Bangle」の歌詞「ウェイレ」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#9 『声に出して言いたくなる韓国語講座』TWICE「DANCE THE NIGHT AWAY」の歌詞「ノッチジマ」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #9 『声に出して言いたくなる韓国語講座』TWICE「DANCE THE NIGHT AWAY」の歌詞「ノッチジマ」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#10 『声に出して言いたくなる韓国語講座』MOMOLANDの「BAAM」の歌詞「チャックゥー」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #10 『声に出して言いたくなる韓国語講座』MOMOLANDの「BAAM」の歌詞「チャックゥー」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#11 『声に出して言いたくなる韓国語講座』CHUNG HAの「Love U」の歌詞「アイジャナ」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #11 『声に出して言いたくなる韓国語講座』CHUNG HAの「Love U」の歌詞「アイジャナ」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#12『声に出して言いたくなる韓国語講座』Mamamooの「Egotistic」の歌詞「オンジェナ」を紹介!
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #12『声に出して言いたくなる韓国語講座』Mamamooの「Egotistic」の歌詞「オンジェナ」を紹介! 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#13 『声に出して言いたくなる韓国語講座』BLACKPINKの「DDU-DU DDU-DU」「トゥゴウォ」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #13 『声に出して言いたくなる韓国語講座』BLACKPINKの「DDU-DU DDU-DU」「トゥゴウォ」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
#18 『声に出して言いたくなる韓国語講座』Red Velvetの「Power Up」「ウェ」の歌詞を紹介
無料
まなみんのチャンチョアKOREA! #18 『声に出して言いたくなる韓国語講座』Red Velvetの「Power Up」「ウェ」の歌詞を紹介 江野沢愛美がナビゲートする韓国ラヴァーズの為の1時間番組! K-POPの最新ヒットから名曲まで、ゲストをお迎えして、ここでしか聞けないとっておきのトーク満載でお届け! その他、カルチャー、ファッションからコスメまで、韓国大好きな“まなみん”がオススメを紹介!
pico06 ミッシェルランドへようこそ!
BanG Dream! ガルパ☆ピコ pico06 ミッシェルランドへようこそ! ミッシェルランド〜♪  陽気な音楽でこころもハッピ〜〜♪  いろんなミッシェル出会えてラッキ〜♪  アトラクションでみんなスマイル〜♪  さあ! みんな手をつないで!  (いえーい!) おいでよ~歌と笑顔の楽園~♪  ミッシェル~♪ ミッシェル~♪  ミッシェ~ルラ~ン~ド~~↑↑♪
EPISODE 13「神様も知らないヒカリで歴史を創ろう」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 13「神様も知らないヒカリで歴史を創ろう」 ここに錬金術と神話持たぬ国の先端技術――そして、ガングニール。全ての神討つ可能性が集結する。 今ならば神の摂理を覆せるというキャロルの言葉そのままに、装者の攻撃でダメージを受けるシェム・ハは、 ファウストローブの在り方を改造し、全てを終わらせる最終決戦態デウス・エクス・マキナと起動。 装者たちの歌を脅威と覚えたからこそ、全ての力を以ってして神の威信を見せつけるのであった。 キャロルの挺身にてシェム・ハ必殺の一撃を凌いだ装者たちだが、依然、その危機的状況は変わらず。 バラルの呪詛無き今、人類はシェム・ハからの強制接続を免れる術はなく、ここにネットワークは完成。 生体演算端末群に偲ばせていた全てのデータ断章を合一し、遂にシェム・ハは現代に完全体へと復活を果たす。 それでも、神殺しの力にてただひとり接続に抗った立花 響は、臆す事なくシェム・ハに最後の激突を挑む。 呪いが、在り方すらも変えるほどに積層した誰かの想いであるならば、もっと大きな想いにて上書けばいいだけ。 小日向 未来を取り戻そうと足掻く響は、神に奪われた未来を求める人類の本能を共に繋いで束ねる事で、 己が拳に宿った神殺しの呪いを、<未来>を奪還する祝福へと強引に書き換えていく。 戦慄するシェム・ハに向かって真っ直ぐに突き出されたそれは―― 誰かと手を繋いでいくために花咲いた、どこまでも立花 響のアームドギアであった。
EPISODE 5 「かばんの隠し事」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 5 「かばんの隠し事」 握られた拳はヴァネッサの猛襲をぶち抜き、ついに彼女の眼前にて開かれた。 怪物が背負う罪は「悪」そのものなれど、心の奥底に悲しさを感じ取る響。 再度の対話を試みるものの、だが、その勇気は闖入者によって踏み躙られてしまう。 日本政府より突如にして不自然、かつ強引に執行される本部への査察。 結果、一時的にではあるが、S.O.N.G.の全機能は不全となり、無力化するのであった。 特別警戒待機を、休息という名目にて強制される装者たち。 特に困惑するのは、遊びを知らぬ者たちであったが、 その解消と気晴らしに響は、先日に断られたばかりのレクリエーションを決行する。 市街へと繰り出す響と未来、そして翼とエルフナイン。 だが、弱き人を守れなかったと自分を責める翼の表情は暗く、どこまでも沈痛。 さらには、誰もが耳を逸らしていた間に交わされた響の気安さが未来を傷つける。 昨日までどうにか均衡を保っていた日常と戦場に生じる小さな綻び。 忍び寄る悪意は、状況をさらに取り返しのつかない事態へと流転させるのであった。
#1:爆発vsいい写!“2軍モデル”サバイバル開戦
Popteenカバーガール戦争 #1:爆発vsいい写!“2軍モデル”サバイバル開戦 何も知らない11人のモデルが集められたのは荒野! 編集長からの指令「何が起きても“映える『いい写』”を撮れ」に 『専属モデル』の「めるる」と「ほのばび」と共に挑む! 大爆発&ずぶ濡れ、そして...!恐怖のボタンを押したら何が起こる...? 確固たる「セルフプロデュース力」で最高の“いい写”を撮れ!
#2:勝てばセンター負けはハシっこ!OP映像バトル
Popteenカバーガール戦争 #2:勝てばセンター負けはハシっこ!OP映像バトル 番組オープニング映像撮影のウラで繰り広げられた熱戦! 11人全員で踊るダンス、一番目立つ「センターポジション」を勝ち取れ! 先輩後輩カンケーなし! 魅せればセンター、ダメならハシっこ! ほくそ笑む『ゆうちゃみ』に号泣の『れいたぴ』...。 仲間と共にサイコーの映像を撮れ!「でも一番目立つのは...私!」
#3:4時間遅刻にバンダリ激怒!脱落バスツアー
Popteenカバーガール戦争 #3:4時間遅刻にバンダリ激怒!脱落バスツアー メンズモデルのバンダリ&ひろむが参戦! 楽しいバスツアーロケに出発!のはずが...。 「のんたんが来ていません」 まさかの寝坊で4時間遅刻!バンダリ激怒&ひろむとケンカ!? トラブル起きまくりで人間性むき出しの修羅場に突入! さらに編集長の爆弾発言「...メンバー脱落。」
#4:脱落へのカウントダウン!欲しいのは死ぬ気の愛
Popteenカバーガール戦争 #4:脱落へのカウントダウン!欲しいのは死ぬ気の愛 富士急ハイランドで「Popteen愛」を試すロケを敢行! ...のはずが、遠足気分の“2軍”モデルたち。 さらに編集長面談で明らかになる「なんとなくの覚悟」。 “そんなものはいらない!ほしいのは『死ぬ気のPopteen愛』” 編集長からの非情宣告、『2人脱落』。 それを知らされた瞬間、“2軍”モデルたちは何を思う?
#7:「ゆうちゃみに勝ちに来た」最強新メンバー襲来
Popteenカバーガール戦争 #7:「ゆうちゃみに勝ちに来た」最強新メンバー襲来 2名脱落!ポプ戦中間総選挙を生き残ったメンバーたちに衝撃宣告! 「新メンバー3人、電撃参戦!」 VSゆうちゃみ、VSれいたぴ、VSゆあてぃーの「最強の刺客たち」。 ついに今夜その正体が明らかに...。 少女たちの戦争は新たな局面を迎える!
#5:蹴落としてでも残る!脱落宣告VS11人の少女
Popteenカバーガール戦争 #5:蹴落としてでも残る!脱落宣告VS11人の少女 非情な脱落宣告を受けた“2軍”モデルたち。 『ポプ戦中間総選挙』で票数が少なかった2人が番組卒業。 さらに街頭調査で突き付けられた残酷な真実。 「私たちはまだ、誰にも知られていなかったんだ...」 だが専属モデルからの激励で“2軍”モデルたちの目の色が変わる。 「蹴落としてでも、残りたい...!」 11人の少女たちのむき出しの戦いが今、始まる。
#6:【ビデオ限定!新メンバー1名公開】今夜2人脱落!中間総選挙ほぼ生2時間SP
Popteenカバーガール戦争 #6:【ビデオ限定!新メンバー1名公開】今夜2人脱落!中間総選挙ほぼ生2時間SP 今夜ついに『2人脱落!ポプ戦中間総選挙』結果発表! ファンの支持を一番集められたのは誰なのか? そして下位2名=脱落メンバーとして番組を去るのは...? これは“2軍”モデルたちとそのファンたちの戦争。 かつて激戦を勝ち抜いてきた専属モデルたちも駆けつけ、見届ける。 少女たちに突き付けられる「戦いの結末」は天国か、地獄か。
EPISODE 1「人類史の彼方から」
無料
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 1「人類史の彼方から」 悠久の風吹く彼方。先史文明期。砂塵に荒ぶシンアルの野、その付近。 施設の暗がりを這いずる血みどろの雄は、自身の権限を以って装置を起動させる。 それがいかなるものであるのか、詳らかにされないまま、全ては闇黒に没する。 ただ一言、情を交わしたヒトの名を遺して―― 時は過ぎて現代。南氷洋にS.O.N.G.本部は浮上し、作戦行動を展開していた。 此度の目的は、『棺』と呼ばれる遺跡の観測と対策の検討。 だが、打ち立てた想定のほとんどは覆り、ロシアの南極観測隊を守るべく、 想定範囲外の事態――『棺』そのものとの直接決戦にもつれ込んでいくのであった。 真夏にして零下の湖上、新生(リビルド)した六領(シンフォギア)は十全に機能して不足はない。 だが、無機質なれど『棺』の攻撃は、かつての難敵と並ぶほどに強烈苛烈。 埒外の物理法則は、たちまちにして装者たちを蹂躙するのであった。 昏倒する6人。薄れゆく意識の中で立花 響が思い起こすのは、事の始まり。 それは、己が手に何を信じて何を握るのかを問われる、まだ見ぬ残酷の幕開けでもあった。
EPISODE 2「天空(ソラ)が墜ちる日」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 2「天空(ソラ)が墜ちる日」 南極に浮上した『棺』には、アヌンナキと推定される謎の遺骸が収められていた。 最高レベルの警戒態勢の中、遺骸を狙って強襲するパヴァリア光明結社の残党。 閉所にして見通しの利かない状況を作り出し、長物と機動力を封じるエルザであったが、 連携するザババの刃は、これまでの積み重ねがもたらす対応力にて撃退に成功する。 一連の事態に無遠慮な介入を見せつける米国に対し、苛立ちを隠せない訃堂。 そして翼も、新たな脅威に心を乱され、舞台稽古に熱が篭らない。 ステージの上も翼にとっての戦場だと、おでこに諭すマリア。 思うところはあれど指摘を受け入れた翼は、マリアに交換条件を提示するのであった。 力に焦がれた獣たちの思惑は深く静かに潜航し、迎えるは凱旋公演当日。 10万の人々にて埋め尽くされたそこは、臨海にして眺望極まる空中の庭園。 オープニングサプライズとして翼と共に登場したマリアの姿に誰もが驚愕し、 かつて果たされなかったセットリストの続きは、聴く者の胸を沸騰させるのであった。 音と光が融け合う空間に想起されるあの日の奇跡。そして跳ね上がる――惨劇の幕。
EPISODE 3 「Penny Dreadful」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 3 「Penny Dreadful」 恐怖の一夜(フライトナイト)より脱出を果たす、翼、マリア、緒川であったが、 心を凌辱された翼のダメージは殊の外激しく、ひとり回復が遅れていた。 7万を超えてなお増え続ける死者のカウントに、残党には収まらぬ巨悪を予感する一同。 ちょうどその裏でミラアルクとエルザは、黒ずくめの男たちと接触を果たしていた。 危険運転常習集団による出歯亀に、容赦なく牙を剥くミラアルクとエルザ。 最後の目撃者が解体されようとしたその時、空から響とクリスが舞い降りるのであった。 装者二人の活躍に加え、コンディションの不調から圧倒されるミラアルクとエルザ。 手にしたアタッシュケースを持ち帰るべく速やかなる撤退を選択するものの、 遮蔽物無き高空より、狙い澄ましたクリスの銃口が追いすがる。 畢竟、ミラアルクとエルザを取り逃がしてしまう響とクリスであったが、 アタッシュケースより押収された稀血によって結社残党の目的の一端へとたどり着く。 状況と過去の経緯から導き出されるは、これまで幾度となく干渉してきた米国政府の影。 それは、聖骸を調査するかの地にて何が起きているのかを窺い知る5秒前の事であった。
EPISODE 4 「花の名は、アマルガム」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 4 「花の名は、アマルガム」 この地、この刻の天地に描かれるレイラインによって鼓動するシェム・ハの腕輪。 全ては、神の力を手に入れんとする風鳴訃堂の思惑であった。 不協和に奏でられる音の羅列に続いて大噴火する人体が、蜘蛛の結界を突き破る。 駆けつけた装者たちと相対するヴァネッサは、戦う理由を語る事で響を翻弄する。 ペースを乱されながらも理解を深めようとする響を無碍に拒むヴァネッサ。 その言葉は、異質と隔たれた存在が覚える諦観からくるものであった。 起動儀式の祭壇より、逃走を果たすノーブルレッドと風鳴訃堂。 だが、装者を「強き相手」と括った高に、弱さを知るマリアの機知が付け入られると、 ここに盤面は覆り、シンフォギア装者たちの反撃が総力をもって開始される。 圧倒的な彼我の戦力差。それでも背を向けずに迎え撃つノーブルレッドの不敵な笑み。 巧妙・周到に張り巡らされた策の果てに囚われてしまった装者6人は、 閉鎖空間内に圧縮されたエネルギーに打ちのめされ、猫噛む窮鼠の逆襲に昏倒してしまう。 朦朧とした意識の中、投げ掛けられた言葉に響は、花咲く勇気を思い出すのであった。
EPISODE 6 「ゼノグラシア」
戦姫絶唱シンフォギアXV EPISODE 6 「ゼノグラシア」 査察という不意打ちに、一時的にも機能不全となってしまったS.O.N.G.本部。 その結果、無理矢理に行動実態を裸と剥かれるばかりか、非戦闘員を危険に巻き込んでしまう。 未来とエルフナインの安否を気遣う装者達の想いはひとつであったが、 疲弊に摩耗した翼は、マリアの心配をよそに周囲と軋轢を繰り返し、孤立していく。 一方で、ロスアラモス研究所より奪取した聖遺物を用いて準備を進めていくヴァネッサ。 そこにミラアルクが、エルフナインと口封じから免れた未来を伴ってシャトーに帰還する。 神の力をシェム・ハの腕輪より抽出、そして制御する計画は着々と進みつつあった。 防人の矜持を躙られ、寄る辺を失った翼を虐めているのは、他ならぬ翼自身。 そんな悪循環に滑り込んできた訃堂の言葉は、翼に侵略した「刻印」を容易く掌握。 健常であれば惑わされぬその揺さぶりは何故か甘く、だからこそ翼は頬を汚すしかなかった。 S.O.N.G.からの反撃に緊急出動を余儀なくされたヴァネッサであったが、 激突に己の不利を悟り、危地を覆すべく、やはりロスアラモスで得た情報で翻弄を試みる。 敵の搦め手に戸惑いながらも立ち向かう装者達。だが、勝利を目前としたその時――