「戸松遥 人気」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話
無料
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第1話 coming soon
第2話
無料
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第2話 coming soon
第09話
八十亀ちゃんかんさつにっき 第09話 【最新話】「八十亀ちゃんかんさつにっき」毎週土曜日23時20分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
第10話
八十亀ちゃんかんさつにっき 第10話 【最新話】「八十亀ちゃんかんさつにっき」毎週土曜日23時20分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
第11話
八十亀ちゃんかんさつにっき 第11話 【最新話】「八十亀ちゃんかんさつにっき」毎週土曜日23時20分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
第12話
八十亀ちゃんかんさつにっき 第12話 【最新話】「八十亀ちゃんかんさつにっき」毎週土曜日23時20分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
第5話 言葉の星
宙のまにまに 第5話 言葉の星 夏合宿の地でも生徒会長・フーミンの大目玉を食らってしまう天文部員たち。フーミンは天文部に対し、夜の活動を禁止してしまう。なんとか汚名を晴らそうとする美星たちだったが・・・。
第1話
無料
魔王様、リトライ! 第1話 coming soon
第2話
魔王様、リトライ! 第2話 coming soon
第3話
無料
魔王様、リトライ! 第3話 coming soon
第2話 ファーストスター
宙のまにまに 第2話 ファーストスター 必死の勧誘にもかかわらず、いまだ入部希望者があらわれない天文部。当然のように朔の教室に入り浸る美星たち天文部員だったが、朔のクラスメイト・蒔田姫は、そんな美星を苦々しく思っていた。
第3話 プラネタリウム
宙のまにまに 第3話 プラネタリウム あいかわらず朔にまとわりつく美星。美星のペースにかき乱され、朔は学園の注目の的となってしまっていた。目立たない存在を目指していた朔はついに限界を感じ、部活をエスケープし始める。
第4話 夜明けまで
宙のまにまに 第4話 夜明けまで 夏休みを直前にひかえ、夏合宿の計画を立てる天文部。姫は、朔と一緒に過ごせる夏合宿に思いをはせていた。朔との距離を縮めようと頑張る姫だったが、美星のせいで思い通りにいかず、ついに・・・。
第6話 よろしく
宙のまにまに 第6話 よろしく 夏休みが終わり、新学期を迎えた蒼栄高校。二学期になっても相変わらずな天文部員やフーミンたちの前に、新任の先生があらわれる。朔のクラスの新たな担任・草間望の姿を見て、美星は思わず・・・。
第9話 高校天文ネットワーク
無料
宙のまにまに 第9話 高校天文ネットワーク 野木城高校天文部・近江部長から高校天文ネットワーク秋季観測会へ招待された朔たち天文部一同。初めての校外の人たちとの観測会に、美星は大いにはしゃいでいた。
第10話 いっしょに
無料
宙のまにまに 第10話 いっしょに 休日になにか約束をしている様子の美星と草間。興味津々の姫と江戸川に連れられて、朔は美星と草間のあとをこっそりつけることに。そしてふたりが向かった先には・・・。
第12話 星空ループ
無料
宙のまにまに 第12話 星空ループ 冬合宿3日目。 天気に恵まれずなかなか星を見れずにいた天文部一同は今夜の星に望みをかけていた。 そして、いよいよ夜は更け、朔たちは満天の星空を見上げるー。
第06話 スガキヤいこみゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第06話 スガキヤいこみゃあ 涙ぐましい努力によって八十亀と連絡先の交換に成功した陣。 早速メッセージを送る陣出会ったが、八十亀の返事は標準語で、どこか素っ気ない返事であった。 そんな時、やん菜から八十亀と仲良くなるための魔法の言葉を教わり…。
第1話
無料
女子高生の無駄づかい 第1話 coming soon
第2話
無料
女子高生の無駄づかい 第2話 coming soon
第1話 天文部へようこそ!
無料
宙のまにまに 第1話 天文部へようこそ! 高校1年生の春、幼少時代を過ごした町に戻ってきた大八木朔。入学した蒼栄高校には、幼少の朔にトラウマの思い出を残した幼なじみ・明野美星の姿が。朔との突然の再会をはたした美星は・・・。
第7話 月とキンモクセイ
無料
宙のまにまに 第7話 月とキンモクセイ 文化祭をひかえ、クラスや部は出し物の準備に活気づいていた。天文部もプラネタリウムの製作をすすめていたが、文芸部を手伝うことになった朔は、だんだんと天文部から遠ざかることに・・・。
第8話 イルミネイト グラウンド
無料
宙のまにまに 第8話 イルミネイト グラウンド プラネタリウムもなんとか完成を迎え、ついに文化祭がスタート。出し物コンテスト入賞を目指し一致団結した天文部員たちは、プラネタリウムをたくさんの人たちに見てもらおうと奮闘していた。
第11話 それは白い雪のように
無料
宙のまにまに 第11話 それは白い雪のように 高見女子天文部と合同冬合宿を行うことになった朔たち。 当日、合宿地に到着した蒼栄高校1年生の面々は予想を超える寒さに凍えていた。あまりの寒さに、姫は軽率な行動をとってしまい・・・。
第02話 トーキョーもん
八十亀ちゃんかんさつにっき 第02話 トーキョーもん 昨日拾った八十亀ちゃんの生徒手帳を手に登校する陣。ふと、コメダ珈琲の中を見ると、八十亀ちゃんを見つける。 「高校生がこんな時間にカフェ?!しかも新聞読んでて…何歳だよ?!」八十亀ちゃんに生徒手帳を返し陣はコーヒーとシロノワールを頼む。 …シロノワールはミニサイズを頼むのが常識とも知らずに……。
第03話 認めにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第03話 認めにゃあ 担任の先生から写真部への入部が決まっていることを知らされる陣。 もっと刺激のある部活が良かったと残念がる陣だが、部室を開けるとそこにはあの八十亀ちゃんと八十亀の写真をハイテンションで撮りまくる只草舞衣がいた。 入部をかけて写真勝負をすることになった陣と八十亀ちゃんであったが…。
第05話 教えにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第05話 教えにゃあ 陣は、八十亀ちゃんと仲良く慣れない日々が続いていた。 話しかけようと必死に話題を探して声をかけるも、迷惑だと一蹴される陣。 こんな自分をなぜ写真部に入れたのか只草に聞くと、八十亀の今までにない表情が撮影できるからとにこやかに返事をされる。 只草とやん菜に八十亀ちゃんと仲良くなるコツを聞く陣であったが…。
第07話 そっちじゃにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第07話 そっちじゃにゃあ 陣の写真部入部の歓迎会が行われることになった。各自300円以内でお菓子を持ち寄ることになったが、八十亀はしるこサンド、やん菜はおにぎりせんべい、只草はカニチップを持参した。 一方陣は東京でも売っていたからとベビースター、ヤングドーナツ、クッピーラムネを持参したが…。
第08話 アキバじゃにゃあ
八十亀ちゃんかんさつにっき 第08話 アキバじゃにゃあ 写真部に入ったんだし、カメラが欲しい。そう言いだした陣。 次の日に写真部みんなで大須に陣のカメラを買いに行くことになった。 待ち合わせ場所についたものの居るのは陣と八十亀だけ…。 しばらく経っても只草とやん菜が来ないので先に八十亀とコメ兵へ向かうと…。
第01話 はじまり
無料
八十亀ちゃんかんさつにっき 第01話 はじまり 東京から名古屋に引っ越してきた陣界斗。 名古屋ならではの方言や食事に憧れていたが、周りのクラスメイトに訛っている人も何にでも味噌をかけている人もいなかった…。 ここでも東京と同じ退屈な日々が続くのかと思った矢先、探し物をしている女子高生を見つける。「どこにもにゃあ」という訛り全開の発言を聞いた陣の心に名古屋の風が吹いた——。